Archive for 11th 7月 2018

大相撲7月場所2018:3日目

ボディビルのかけ声辞典。前々から知りたかったことが1冊の本になっている。感激したマイク松ですこんにちは。すぐに購入したので届いたらすぐ記事にしますね。

名古屋場所は3日目。マッチョの満員電車だな!

3日目。実況は戸部さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が三保ヶ関親方。

大奄美×竜電。大奄美が幕内で。いい当たりで竜電を押し込みますが、前まわしをとった竜電が低く頭をつけて寄り切りました。粘ってとれましたね。

石浦×北勝富士。左に動いて動き回る石浦。はずについて寄り切りました。スピードが上がってきてますね。今場所はやれそう。

明生×隠岐の海。明生左四つですがオッキー兄さんのいい形。しっかり寄っていきます。明生投げにいきますがオッキー兄さんがおしつぶすように上手投げ。やはりK.W.B.パゥワーが出ましたね。これこそパダワンの力。期待の若手には荷が重い。

栃煌山×琴恵光。琴恵光横に動いて押していきます。栃煌山も中に入ろうとしますが、休まず攻めた琴恵光が押し出しました。新入幕らしい相撲でした。汗だくでインタビューに答えてました。

朝乃山×荒鷲。荒鷲立ち合いで前まわしをとりますが、朝乃山にがっちり左上手をとられていました。なんもならん。

碧山×佐田の海。碧山のシュシュシュ突き押しをかいくぐった佐田の海が中に入って押し出しました。最初は悪かったですががんばりましたね。

阿武咲×錦木。阿武咲もろ手からはたきで呼び込んでしまいました。錦木も読んでいましたね。押し出し。

妙義龍×千代丸。手を出した立ち合いの妙義龍。出て行きます。千代丸が土俵際で突き落としにいきますが、先に足が出ました。妙義龍3連勝。2年前の春場所以来らしい。

豊山×旭大星。豊山の突き押しをかいくぐって投げの打ち合いにいった旭大星でしたが、先に足が出てしまいました。先に攻めた豊山がちゃんととりこぼさずに勝ちましたね。

宝富士×大栄翔。大栄翔のど輪で押し込んでいきますが、宝富士のいなしから押し出しで逆転。宝富士もわかっててくいたくないですよね。

遠藤×千代翔馬。千代翔馬変化していきますが、ついていった遠藤が動いた千代翔馬をキレのある切り返しで仕留めました。動きの速さにまったくあわてませんでした。

大翔丸×千代大龍。突き押しあいになりますが、大翔丸のはたきが決まりました。タイミングの問題でした。

嘉風×輝。輝の突き押しを嘉風まともに受けてしまいました。動いていきたかったですねー。

阿炎×魁聖。阿炎変化から送り出し。うーん。

貴景勝×御嶽海。ちょっと前の好取組。低く入りあう展開でしたが、御嶽海の起こしが決まって最後は送り倒し。貴景勝は捨て身の首投げも及ばず。御嶽海の応援団っていつどのタイミングでやってくるんやろう。

逸ノ城×玉鷲。玉鷲どしどし押し込んで押し出し。戸部さんのはずからの押しが決まればというその通りになりました。

千代の国×高安。高安いい立ち合い。千代の国もまわしに手をかけたりしていなしていきますが、高安が左下手でつかまえました。出し投げも千代の国ぎりぎりで残して、投げの打ち合いで千代の国が小手投げで勝ちました。物言いつくかなと思ったのですが、スローだと確かに結構はやく落ちてますね。激戦をものにした千代の国、出し切りましたね。この日が誕生日だそうです。

豪栄道×勢。先に前まわしをとったゴーエードー、しっかり出て寄り切り。まわしがとれました。

松鳳山×栃ノ心。松鳳山がもろ差しになってあぶなかったですが、栃ノ心がつり出しで持ち上げ、つり出しました。でも三保ヶ関親方はつりだしはけがのもとだから気をつけろとのこと。

琴奨菊×白鵬。菊がもろ差しになりかけますが、白鵬がぱっと差してすくい投げで仕留めました。横の動きに弱いですよねー。

鶴竜×正代。鶴竜立ち合いでまわしをとって出し投げから寄り切り。今の鶴竜のいい形としてはこれになりますかね。