Archive for 2nd 8月 2018

もとオリ戦士いろいろ活躍!神宮球場いってきました

今東京のホテルにいるマイク松ですこんにちは。このくっそ暑いのに、冷房が10分くらいすると止まってしまうという病を抱えています。すごい新しいのにどうなってるんでしょうか。あと「ヘアブラシ、麺棒はフロントにご用意がございます」と書いてありました。みんなこのホテルではうどんとか蕎麦とか打ったりするんでしょうか。

さて、今回の目的の1つは、神宮球場にヤクルト戦を見に行くことでした。富井はいったことがあるのですが、僕は初神宮です。今日は緑のユニの日で、うちわをもらえました。助かります。

ヤクルトといえばもとオリ戦士を多く抱える球団。特にサカグチはよく活躍しているので、ちょっとお布施的にTシャツとタオルを買いました。

球場はすごい暑かったですが、たべたかったウインナーが食べられました。あとはお茶とかジュースとかを飲みまくったり、アイスをたべたりして過ごしました。

試合はサカグチのもとオリ力を発揮した内野安打から1回に打線がつながり、バレンティンの3ランでいきなり4点とりました。いきなりのもとオリ戦士の活躍に笑いが止まりません。

ヤクルトの先発はハラジュリだったのですが、今日はオマエやったらできるやん的ないいピッチングをしていました。そんなハラジュリを初回に援護したものの、その後はぱったりおちついたヤクルト打線でした。

あ、そういえば相手はカアプで、ものすごいカアプファンの声援を受けて、最初はハラジュリにノーヒットだったのに徐々に打線がよみがえってきます。7回にようやく1点とると、打線がまた目を覚まし、テットとユーヘイがホームランを打ちました。場内も大盛り上がりでした。

そしてヤクルトは逃げ切りを図るため、もとオリ戦士コンドーをマウンドにあげるのですが、コンドーはもとオリ戦士としてバランスをとろうとしているのか、メヒアにツーランを打たれたり、どしどしランナーをためたりしていました。相手がカアプだけにもう点を取られるとやばいというところまでいきましたが、なんとかその後は討ち取りました。ご心配をおかけしました。

神宮がとてもいいところというのがわかりました。どこがいいのかといわれるといろいろあるのですが、一番は全体的な雰囲気ですね。オフェンスが終わると「東京ヤクルトスワローズ、2018!」と強引に締められるのがちょっと謎でした。

あともとオリ戦士が活躍するヤクルトだけあって、もとオリパワーについて考察を深めることもできました。ヤクルトにおかれましてはオービキともども、今後ともよろしくお願いいたします。