Archive for 9月 2018

予告された敗戦の報告 week3 NJ@ビリーブランド

蕎麦王国・長野に行ってきました、富井です。長野は居酒屋に旨い蕎麦があるのが最高だなと思いました。だし巻き卵、野沢菜、冷や奴、唐揚げにざるそば、ついでに焼きおにぎりで「俺・の・蕎・麦・定・食」完成です。野菜が少なすぎるのはスルーしてください。
さて、ブラウンズの3週目はジェッツ。テキトーに書いたらジェッツがやってきました。お知らせですが、フィールドゴール1回、トライフォーポイント2回失敗したキッカーのルッツさんはクビになり、ジョセフさんに変わりました。そこそこやって欲しい。やってくれ。

1Qはパントパントです。ブラウンズのQBテイラーの見せ場といえばスクランブルのところだけ。ディフェンスはダーノルドにいいプレッシャーをかけています。どちらもディフェンスは良くなっている様子。しかし、パントブロックからチャンスをつかんだジェッツが2Qに入ったところでTD。7-0。

対するブラウンズはテイラーがあっさりサックされてまたパント。ジェッツはランを中心にブラウンズを攻め立てます。14-0。続くブラウンズの攻撃は全くいいところがなくパントかと思ったところでアンスポーツマンコンダクトに救われなんとか攻撃が続きます。徐々にランが出てき始めました。それにしてもテイラーのパスがひどい。インテンショナルグランディングで下がってまたパント。

そして前半終了間際。ブラウンズのQBがメイフィールドに交代します。さすがにインテンショナルグランディングでHCもキレてしまったようです。メイフィールドは最初のパスをあっっっさり通すと、続くパスも成功。次のパスはファンブルさせられるけど、味方がリカバーして次に長いパスを成功させます。45ヤードのフィールドゴールを決めた新キッカージョゼフが成功させ、14-3。いったい今までは何だったんだという速攻で3点を入れました。キッカーとQBを変えるとこんなにもかわるとは。

3Qにはファンブルロストからブラウンズがチャンスをつかむと再びそつなく前進し、FGを決めます。14-6。メイフィールドのパスは視野が広く、動きながら空いているWRを探すのが上手い。実況陣からKCのマホームズになぞらえる(ような・・・名前しかわかりませんでした)言葉も飛び出します。このメイフィールドの活躍にディフェンスもさらに奮起。ジェッツのQBダーノルドもだんだん疲れてきたせいかパスが通りません。そして残り約3分ぐらいのところでRBハイドがTDを決めて14-12。ここでブラウンズが2ポイントコンバージョンを取りにいくのですが、これがスナップを受けたジョンソンからランドリーへバックパスそこからランドリーがメイフィールドへTDパスを通します。14-14。なんというトリッキーなプレー!!これはお客さんも盛り上がります。

もう勢いは完全にブラウンズ。4Qにジェッツが攻め立てますが、FGに終わり、17-14。ブラウンズはランを中心に時間をかけてTDを決めて17-21。

すごい、救世主メイフィールドの誕生です。これで2年ぶりの勝利。ついに連敗記録が途切れました。

ここまでの成績、1勝1敗1引き分け。

なお、試合後に知ったのですが、テイラーの脳しんとうによるQB交代だったそうです。でも、もうしばらくはメイフィールドですよね。

しんだはずだよいるかさん NFL2018 week3 OAK@いるか

KCがめっちゃ強いです。マホームズが3試合で13TDとか。week3もみてみましたが、多彩なアタックでばんばん点をとります。ディック・ヴァーミールの頃のアホアホオフェンスに回帰しつつある。ほくほくの富井を横目でみているマイク松ですこんにちは。

今日ご紹介するのはいるかの試合ですが、例によって安心して見ていられないばかりか、絶望までもってきています。

・week3、OAK@いるか
・序盤はカーとGBからきたネルソンのホットラインに蹂躙されます、60yds以上のパスをばんばん決められてる
・おまけにリンチのランも強いし、いるかの反則も多いし、勝てる気がしませんでした
・でも反則が多いのはOAKも同じで、パントっぽいロングパスをいるかがINTしたりして、ぼこぼこにされている割にはOAKに点が入りません
・そうしているうちにいいポジションをつかんだいるかが、タネヒルからスティルスにロングパスを通してTD!これで完封は免れたわ
・そのあとOAKがFGを1つ決めますが、いるかは大事なところで反則がでて進めず、このまま前半終了
・OAKはなぜか4Qになるとよく点をとられていたので、それに期待したい
・後半、OAKが長い時間をかけてドライブし、最後はフェリシアーノのTDランで突き放されます、おわたおわた
・しかし返しのオフェンスでなぜかパスがつながり、最後はグラントにパスを通してTD、もうとられたくない
・そして最後の4Q、フリーフリッカーを工夫して、WRウィルソンからのパスがまたグラントに通りました!そのまま走り抜けてTD!やったー!!
・返しのオフェンスでエンドゾーンに迫られ、オンアボキャーを唱えたところでエンドゾーンでパスをINT!南無阿弥陀仏!
・そしてウィルソンに74ydsTDパスが通りました!やったー!!御仏の慈愛!
・OAKはFGを返してオンサイドキックを狙いますが、無事いるかがリカバーして試合終了、OAK 20-28 いるか

・いるかはタネヒルが17/23,289yds,3TD、終わってみればいい成績ですが信じられません、WRウィルソンも1TDパス決めました
・ランは今日はさっぱり、全部で41yds、これで勝てるわけないですわ、御仏の慈愛でもなければ
・レシーブは逆にみんなでがんばってました
・ディフェンスはハワードが2INTの暴れぶり、でもよう走られようやられてたので勝った気がしません

・OAKはカーが27/39,345yds,1TD,2INT、悪くない
・それよりもランはリンチが19att,64yds,1TD、ダグ・マーティンにも43yds走られ、大変でした、レシーブはネルソンが6rec,173yds,1TD、グリーンベイに帰ってあげてください
・ディフェンスもいうほど悪くないし、ランはばっちり止めてたし、やっぱり終盤になるととたんに点をばんばんとられるところをなおしたいですね

大相撲9月場所2018:千秋楽とプチ総括

レキシ「ムキシ」聴いたマイク松ですこんにちは。もちろんこれまでの作品も最高ですが、この6枚目は本当にやばい。質の高さに圧倒されます。いろいろ考えさせられる。そしておもしろいです。

秋場所は千秋楽。最後だから質の高い相撲をとってもらいたいです。

千秋楽。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

今場所はなんと三賞は全部該当者なしだそう。まじか。

安美錦×千代丸。アミーが幕内で、と思ったら千代丸が昨日の取組で足を痛めて休場。不戦勝でラッキーもナナハチでした。惜しい~!

隠岐の海×貴ノ岩。千秋楽、オッキー兄さんの相手は貴ノ岩。やばい。例の数字に!巻き替えた貴ノ岩が上手から出し投げで仕留めました。

ハ チ ナ ナ 達 成

これでまた暗黒卿に近づいてきたわけですね。今回は勝ち越しておいて、千秋楽に負けて達成という、プロビデンスに翻弄される形。それこそ暗黒卿の奥義の一つ、自縄自縛ですよ。2場所続けてハチナナ。

碧山×琴勇輝。シュシュシュ突き押しに突き押しで対応する琴勇輝ですが、碧山がいなして送り出しました。

竜電×大翔丸。竜電も敢闘賞の候補ではあったらしい。しっかり左を差して寄り切り。2けた白星ようやく達成。いい終わり方ですね。

北勝富士×嘉風。嘉風も三賞に名前があがったそう。北勝富士もたぶんそうでした。突き押しからぱっともろ差しになった嘉風が寄り切り。北の富士さんも「これでもだめか!」というくらいのなんという技能相撲でした。惜しかった。北の富士さんあげてください。

錦木×琴奨菊。左を差した菊。しかし錦木も上手をとりました。それで膠着。菊は上手を切りにいってますが力強くて切れない。逆に引きつけた錦木が寄り切りました。錦木は10勝。がんばりましたね。逆に菊は負け越しになってしまいました。なんで上手あげちゃったんやろう。

宝富士×佐田の海。おっつけあいから宝富士が右を差して出ます。佐田の海も土俵際でかわしにいきますが、かわしきれませんでした。宝富士はナナハチ。

千代翔馬×栃煌山。栃煌山がめずらしく手を出していってもろ差しに。そして最後は切り返しっぽい下手ひねりで倒して、勝ち越しました。あとがなくなってからしっかり粘りましたね。さすがベテラン。

松鳳山×隆の勝。松鳳山突き押しで押し込んでいきます。隆の勝も逆襲しますが、松鳳山が突きだして勝ちました。隆の勝もハチナナ。

石浦×阿武咲。石浦が脇の下に頭を入れていきますが、突き放した阿武咲が押し出しました。石浦立ち合いは成功したんですが。

輝×大栄翔。7-7同士。両者突き放していきますが、小手投げで輝が呼び込んでしまい、大栄翔が押し出しました。輝は悪くなかったんですが、大栄翔が最後まで押し切りましたね。勝ち越し。

豊山×千代の国。千代の国が激しく突き押していなしていく。土俵際で豊山がスピンしながらいなして、千代の国がとんでいきました。おもしろい決まり手。

正代×魁聖。がっちり左前まわしをとった魁聖が寄り切り。魁聖勝ち越しました。これで魁聖は三役返り咲き濃厚。いいことです。

勢×千代大龍。千代大龍立ち合い動いていきます。そしてなぜかまた差していきます。もちろん勢の方がいいのですが、引いてしまったのが悪かった。千代大龍押し出しました。いつも自分がやられるような相撲を。

朝乃山×貴景勝。貴景勝は今日はじっくりとってますね。朝乃山も慎重にきてる。膠着します。お互い動くのを待ってるのか。朝乃山が動いておっつけて出て行きますが、引いたところを貴景勝が押し出しました。あのまま押していけば勝てたかもしれないのに。朝乃山負け越してしまいました。痛恨。

玉鷲×遠藤。遠藤引いたところを玉鷲ついていって押し出しました。今場所の遠藤なら勝てる。遠藤また調子を戻して戻ってきてほしいです。

妙義龍×逸ノ城。妙義龍中に入ろうと出ていきますが、逸ノ城がふところの深さをいかしたはたきこみ。これで勝ち越しました。逸ノ城しぶとい。

御嶽海×阿炎。阿炎の突き押しに対していなしていく御嶽海。阿炎も上手にくらいつきますが、足が最後まで出ませんでした。はたき込み。御嶽海大関とりはやり直しですが、9勝目はとても大事です。舞の海さんもそういうてました。

栃ノ心×高安。栃ノ心も今日は安心してとれますね。強烈なおっつけで高安にうしろを向かせて送り出し。いいおっつけでした。栃ノ心は来場所は優勝争いにからんでいきましょう。高安はまあまあよくやりました。

稀勢の里×豪栄道。キセさんもようやく千秋楽ですね。ゴーエードーは飯豊足から左を差して最後は突き落とし。ゴーエードーは12勝です。まあまあがんばってます。キセさんはよくがんばりました。この苦しい時期を乗り越えてほしいです。そうすれば暗黒卿として無類の強さを発揮できるでしょう。だいじょうぶ、オッキー兄さんが育ってきておる。

鶴竜×白鵬。白鵬は全勝優勝がかかります。まあいけるでしょう。両者右四つ左上手がっぷりになりました。これはめずらしいですね。引きつけあい。鶴竜も先に攻めていきますが、白鵬がひねりぎみに投げて崩し、最後は送り出しました。白鵬全勝優勝。

また白鵬が大記録を打ち立てて優勝。しかしもっと下の力士ががんばらないといけないですね。結局今場所は三賞の該当者がなし。それは大勝ちしている平幕力士がいないということですからね。偶然であってほしいです。

がんばってる力士がいないわけじゃない。特に最初に名前をあげたいのは貴ノ岩です。アクシデンタルな十両転落も乗り越え、幕内に戻ってきてよかった。まだまだ上を目指してやりましょう。下位では竜電、嘉風、錦木が2けた。このあたりは評価してあげたいです。でも大負けしている力士も多いし。来場所は上位を死ぬほど苦しめてやりましょう。若手力士に奮起してほしいです。

さて、今回特別にふれなければいけないのはキセさんでしょう。よく戻ってきましたね。正直負け越すんじゃないかと心配してました。横綱になったからもういいやとは考えられないですからね。結局10-5と、けがあけにしては十分な成績でした。これでまた2ヶ月時間ができた。大事なのはしのぎながら時間を稼ぐことです。あの無敵の暗黒卿に戻るまではもう少し時間をかけましょう。必ず戻れるから。そのときはまた憎らしいほど強いキセさんに戻ってほしいです。

キセさんをしっかりねぎらったところで、オッキー兄さんにふれておきましょうか。今回も予告された最低限の勝ち越し、いわゆるハチナナを達成しました(2場所連続)。先場所はまさかの千秋楽に不戦勝という無茶な達成をしていたのですが、今場所はそれに比べると幾分まともな、すでに勝ち越しているのに白星の上積みができずハチナナという達成になっております。まあハチナナにまともも何もないんですが。とはいうもののまあこれを6場所連続達成するという荒行を成し遂げた先輩とはまだまだ差がありますが、そういえば誰も達成していない永世幕内の称号への道が開けつつあるのです。まだまだ上に枚数がたくさんあります。少しずつ上がっていきましょう。一足先に琴M喜ならぬOKの海の称号ならもらえますよ!

大相撲9月場所2018:14日目

NHKの東洋医学の番組みて、久しぶりにお灸をすえてみたマイク松ですこんにちは。足三里にすえてみたら免疫力が高まるらしい。なんかいい感じです。免疫力を高めるためならなんでもやるぜ。

秋場所は14日目。勝ち越すためなら全力を尽くそうぜ。

14日目。実況は三瓶さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が粂川親方。

琴勇輝×荒鷲。荒鷲が幕内で。勝てば勝ち越し&幕内復帰。しかし琴勇輝が立ち合いから押して突き出しました。今日はわりと正直にいきすぎましたね。

隠岐の海×千代翔馬。左四つから右上手をとったオッキー兄さん。強烈な上手投げで倒しました。これで勝ち越し!おめでとうございます!よかった。あと1敗でハチナナなんですが…。

佐田の海×竜電。左四つから佐田の海が先に上手をとりました。竜電は半身で苦しい。佐田の海が出し投げで崩して寄り切りました。竜電あと1勝で2けたですが足踏みが続きます。

隆の勝×大栄翔。隆の勝右から強烈なおっつけで押し倒しました。これで勝ち越し。やりましたね。単語登録もしておきます。

北勝富士×貴ノ岩。なぜか北勝富士には勝ったことがない貴ノ岩。今日も強烈に立ち合いから起こされて押し出されました。いつも通りやったら勝てそうなのに。

石浦×大翔丸。石浦立ち合いからもろ差しで寄りきり。速攻相撲で大学の後輩を倒しました。こういう相撲いつもとりたい。

宝富士×碧山。碧山が変化して突き落とし。対戦成績では上回っているのに。まあ碧山もけががしんどいんでしょうか。わりと身軽でした。

松鳳山×錦木。実は同期生対決。張り差しから松鳳山寄っていきますが、錦木が土俵際小手投げで逆転、はじめて松鳳山に勝ちました。松鳳山もいい立ち合いだったんですが。

千代丸×栃煌山。負けた方が負け越し。栃煌山いなされてもなんとか残す。千代丸前に出たところを栃煌山が突き落としました。栃煌山あとがなくなってからしっかり粘って7-7に戻しました。千代丸は足を痛めた模様。

輝×琴奨菊。菊が立ち合いから間合いを詰めて一気に押し出し。輝のかいなが伸びる前に中に入りました。いい出足です。

嘉風×朝乃山。がばっと朝乃山が左下手を差したかと思ったら嘉風がいなして突き落としました。これで嘉風は2けた。まあ先場所のことを考えたら2場所でバランスよく、ですね。

豊山×遠藤。両者ともあんまり調子よくない。突いていく遠藤に引いて呼び込んでしまった豊山。最後まで突き出せました。なんとか3勝目。

勢×阿武咲。両者ともあんまり調子よくない2。勢が当たって押し込んでおいて、阿武咲の足が流れたところをはたき込み。いい相撲です。悪くないんですよね。

千代大龍×魁聖。もろ差しになった千代大龍。しかし魁聖が外四つで寄り切りました。千代大龍はなんでもろ差しになったんだろう。わからん。

玉鷲×千代の国。両者ともあんまり調子よくない3。千代の国がいなしも恐れず突き押して突きだし。玉鷲は当たりで押し込めませんでしたね。

妙義龍×貴景勝。妙義龍張り差しも貴景勝引き落としで勝ち。これで勝ち越しました。よかったです。

正代×逸ノ城。負けた方が負け越し。逸ノ城が突き押しでマサヨを中に入れず、突き落としました。マサヨ負け越し。うーん。

阿炎×栃ノ心。まだ平幕相手が残っていたとは。がっちりつかまえた栃ノ心が下手投げで転がしました。これでようやくカドバン脱出。さすがに1場所で陥落はだめですからね。来場所はもっとコンディションをあげていけるはず。そうしないといけない。

御嶽海×高安。御嶽海が右からおっつけて、押し込んでいきます。高安がまわしをとって出て行きますが、土俵際御嶽海が逆転の突き落とし!物言いがつきましたが軍配通り。御嶽海久しぶりに高安に勝ちました。意地ありますよね。

鶴竜×稀勢の里。キセさんここでようやく横綱同士の対決。鶴竜が左四つから右上手をとりました。キセさんなんとかしのいで動きが止まる。鶴竜は上手有利。あまりキセさんは起こされたくないですね。出たところをキセさんがすくい投げで崩して寄り切りました!ついに10勝目。十分がんばりました。10勝するとは。鶴竜もあそこまでいい体勢つくっておきながら。

豪栄道×白鵬。白鵬勝てば優勝&幕内通算1000勝。その相手がゴーエードーとは。2回待ったのあと立ち合いで右四つ左上手。上手投げで決めました。すごい記録ですよね。

大相撲9月場所2018:13日目

おでかけしたのですが、今日が連休中ということを忘れていたマイク松ですこんにちは。水族館にいってしまい、ほぼ魚じゃなく人をみにいきました。へとへとになって植物園にいったら誰も人がいなくて助かりました。もう僕らは植物園とかお寺とかが落ち着きます。お寺って最高。

秋場所は13日目。満員でも国技館はみやすいですよね。

13日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が稲川親方。

矢後×千代丸。矢後がついに幕内でとります。矢後の突き押しをいなしてしのぎ、左四つに組んだところで千代丸のすくい投げが決まりました。しかし矢後いい相撲とってますね。はやく幕内にきてほしい。

佐田の海×石浦。いなしを残した石浦がもろ差しになりますが、その前に土俵際に詰められていました。佐田の海の寄り切り。

碧山×隆の勝。碧山当たってすぐはたき。これが決まりました。隆の勝もなかなか残せないですよね新入幕で。

嘉風×大翔丸。頭で当たり合う両者。おっつけで崩したのは嘉風、押し出しました。バランス感覚がいいですね。

北勝富士×錦木。連勝が止まった北勝富士に星勘定したかもと北の富士さん。今日は北勝富士いい突き押しで攻めますが、錦木がつかまえて寄ったところで北勝富士が強烈なうっちゃり!しかし物言いで足が出ていて、錦木が勝ちました。土俵下に落ちたとき大変そうでしたがだいじょうぶだろうか。

竜電×琴奨菊。激しい当たりから右四つに。竜電右上手をしっかりとって、あおって寄り切り。菊を正面から寄り切りました。胸を合わせると上背があるだけ有利か。寄るときの左の使い方もいいです。

宝富士×千代翔馬。のど輪で攻める千代翔馬。そこから引き落としました。

琴勇輝×栃煌山。負ければ負け越し。琴勇輝どんどん押して押し込んでいきますが、栃煌山がタイミングのいい引き落とし。迷いがまだあるんかな。

松鳳山×隠岐の海。松鳳山との間合いをさっと詰めたオッキー兄さん、そのままはさみつけて寄り切りました。まるで強い力士みたい!例の数字に近づいている近づいている。

輝×貴ノ岩。輝がリーチの長さをいかしてどんどん突き押して間合いをコントロールしていました。押し出し。貴ノ岩もなんとかまわしとりたかったんですが。

大栄翔×朝乃山。突き押しから押し込んだ大栄翔ですが、朝乃山が押し返します。土俵際でさっと差した大栄翔が寄り倒し。動きのあるいい相撲でした。

阿武咲×遠藤。遠藤当たってはたき込みましたが物言い。なんとか遠藤が残していました。軍配差し違え。あれはみてほしかったです。

千代の国×魁聖。千代の国どんどんのど輪で押しますが、魁聖は腰が重い。引いたところを待ってた魁聖が出て押し出しました。落ち着いてますね魁聖。

勢×豊山。勢いい当たりでしたが、豊山が突き落とし。勢足が出ません。

玉鷲×貴景勝。どーんと立ち勝った貴景勝が一方的に押し出しました。あのへんのタイミングのよさですよねー。

千代大龍×逸ノ城。立ち合いで左前まわしをとった逸ノ城、そのまま寄り切り。千代大龍もなんもできませんでした。

御嶽海×妙義龍。中に入りたい妙義龍、中央で膠着しますが、妙義龍が引いたところを待ってた御嶽海が寄り切り。相手に読まれてますねー。

正代×栃ノ心。栃ノ心はマサヨには悪いですがここで勝っておきたい。のど輪で攻める栃ノ心ですが、マサヨに右を差されてなかなかしんどい。上手がとれない中でマサヨのすくい投げが決まりました。どうもマサヨは苦手な相手みたいなんですよね。まあマサヨも負けてられないですよね。

阿炎×高安。いい突き押しで押し込む阿炎ですが、体を入れ替えた高安が回転よく突いて突き出しました。あんなこともできるんですね。余裕でした。

稀勢の里×白鵬。キセさん相手は白鵬ですから無理しないで。けがだけはやめてね。張り差しで左を差した白鵬、右差し左まわしからしっかり寄り切りました。張り差しは激しいけど寄りはやさしかった。これで幕内通算999勝だそうです。北の富士さんも「完封負けだね」。

鶴竜×豪栄道。ゴーエードー張り差しから一気に寄り切りました。以上。

大相撲9月場所2018:12日目

ap bank fes.2018をWOWOWでみたマイク松ですこんにちは。もちろんapっぽいアーティストもいましたが、今年は結構バラエティあったなと思いました。ミスチルはもちろんですが、今年はスガシカオ高橋優がよかったです。スガさんの「砂時計」とてもよかった。

秋場所は12日目。バラエティに富んだ力士の戦いに注目です。

12日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が鳴戸親方。

千代翔馬×明生。明生が幕内で。千代翔馬張り差しで左四つになりますが、引いたところを明生が寄り切り。明生勝ち越しました。

琴勇輝×錦木。琴勇輝立ち合いからどしどし出て行きますが、土俵際で錦木がするっと体を入れ替えて寄りきりました。すごいスムーズさ。

碧山×石浦。すごい体重差の一番。石浦いなしてもろ差しになりますが、碧山がきめてつかまえて押し出しました。とりあえず変化を残してよかったですね。

竜電×大栄翔。竜電両おっつけで攻めていきますが、大栄翔が体をかわして突き落とし。竜電足がでてしまいました。気づいてなかったけど。

千代丸×大翔丸。丸対決。大相撲には全体で10人、丸のついてる力士がいるらしい。と書いていたら千代丸が寄り切りました。丸。

嘉風×琴奨菊。左を先に差した嘉風が起こして出て行きます。菊もしのぎますが、左かいなを返して浮かせた嘉風が寄り切り。これで嘉風勝ち越し。よかったですね。下に枚数がない中でよく勝ち越したと嘉風。うむ。

松鳳山×貴ノ岩。突き放す松鳳山に引いてしまった貴ノ岩、足が出てしまいました。松鳳山やっと連敗止めましたね。貴ノ岩は悔いの残る相撲だったかも。

輝×隆の勝。輝が差しにいってますね。隆の勝の右を小手に振る輝ですが、これでかえって呼び込んでしまいました。隆の勝いい攻め。チャンスを逃さなかった。

隠岐の海×阿武咲。オッキー兄さんは今日はうしろの方からしっかりあたって、阿武咲の引きを呼び込みました。押し出し。ほんとに例の数字に向かって順調です!

妙義龍×北勝富士。いい一番。ちょっとお互いに見合ってしまうところもありましたが、妙義龍が引いたところで北勝富士がどんどん押していきました。しかし土俵際で突き落とし。物言いがついて取り直し。今度はお互いいなしあったあとおっつけあい。妙義龍が引き落としました。妙義龍勝ち越し。やりましたね。上半身と下半身の連動が相撲に出てると妙義龍。

佐田の海×朝乃山。右四つで左上手をとった朝乃山が出て行きますが、佐田の海が土俵際で下手投げ。逆転しました。物言いはつかず。

千代の国×宝富士。なぜかこの対戦は宝富士が7連勝中。千代の国がのど輪で押し込みますが、宝富士が小手投げでいなすように投げました。これも合い口ですと藤井さん。決まり手は突き落としですね。

豊山×栃煌山。栃煌山が今日は突き押しで攻めて押し出しました。一方的になりましたが、豊山も読んでなかったですかね。

勢×遠藤。1-10同士。勢突き押しで押し込んでいきます。遠藤土俵際で突き落としますが、先に遠藤が土俵を割っていました。

玉鷲×千代大龍。千代大龍九重メソッドで勝ち。玉鷲結構九重メソッドに弱いんですよね。対策しよう。

正代×貴景勝。引きを警戒するマサヨに対してはしっかり押し込んで突き出した貴景勝。今日はマサヨみてしまいましたね。

魁聖×逸ノ城。右四つ左上手。逸ノ城が先に上手をとりました。魁聖は上手をとりたいが遠い。下手もとった逸ノ城が引きつけるとみせて上手投げで転がしました。

豪栄道×阿炎。2回待った。ゴーエードーちゃんと合わせないと。阿炎も押し返しますがゴーエードーがはたき込みました。なんともオーゼキらしい相撲ですね。

栃ノ心×白鵬。栃ノ心あと1勝ですが今日は白鵬戦。立ち合いお互いに差し合いますが、少しのぞかせた白鵬がすぐにすくい投げで転がしました。長い相撲になると面倒なのでいい作戦。

鶴竜×高安。左上手をとった高安が思いきった上手投げ!鶴竜もつかまえられてしまいましたね。見事な取り口。鶴竜は立ち合いは悪くなかったのですが、巻き替えのときに投げをくらってしまいました。

稀勢の里×御嶽海。張り差しから左を差した御嶽海。キセさんは左ですくって崩し突き押しに。また左四つになったところで上手をとったキセさんが寄り切りました。自縄自縛になってないとはいえ、しっかり自分の得意な形になれましたね。

予告された敗戦の報告 week2 ビリーブランド@NO

最近雨が多くて野球は中止になったり、中断したりでしんどいですね、富井です。いくら秋とはいえ、例年はもうちょっと晴れた日が多いですよね・・・。

さて、ブラウンズ、2週目はセインツ。なんだ、強いところばっかりじゃなんかと思いましたが、じゃあ、どこが弱いんだと聞かれたらブラウンズより弱いところは思いつきませんでした。ジェッツもわりといい感じだったし・・・。と思いながら見ていましたが、1Qでターンオーバーからフィールドゴールでブラウンズが先制します。3-0。セインツはオフェンスがいいので進むんですけど簡単にTDできません。割とブラウンズの守備が頑張っています。などと思っているとセインツもFGを決めて試合は振りだし。3-3。2Qもブラウンズがターンオーバーを奪いますが、4Thダウンギャンブル失敗。なぜかセインツもFG失敗しておつきあい。その後ブラウンズのFGがきまり。6-3。なんと前半はブラウンズがリードしています。

その上3QもブラウンズのTD!しかし、エクストラポイントで失敗して12-3。これから徐々に暗雲が立ちこめてきます。4Qに入り、じりじりとオフェンスを進めていたブラウンズでしたが、今度はフィールドゴールを失敗。2回目のキッカーの失敗にぽかーん。そのあとのセインツはTDで12-10。もちろんエクストラポイントは入っています。そしてブラウンズの攻撃中にマーカース・ウィリアムズがターンオーバーを奪ってそれをTDにつなげて12-18。ここでは2ポイントコンバージョンも決められました。

残り2分弱、もう万事休すかと思ったところからテイラーのヘイルメアリー気味のロングパスが通りタッチダウン。まさかの逆転!と思ったらここでもエクストラポイントが入りません。18-18。
そしてそのあとセインツがそつなく攻めてFGを決め、18-21で試合終了。

はい、勝てる試合で勝てませんでした。キッカーがFG1本、エクストラポイント2本外したら勝てません。5点あったら勝ってます。はぁぁぁ。これは弱い。
ここまでの成績、1敗1引き分け

なお、この試合のあと見たKCはめちゃくちゃテンポが良くてこれこそプロだぜ・・・と思いました。マホームズ強い。

大相撲9月場所2018:11日目

軍神オータニのトミー・ジョン手術について、ワールドスポーツMLBでお医者さんの話がでていました。わかりやすかったマイク松ですこんにちは。僕は季節の変わり目でしんどいんですが、どこか手術したら強い体になれたりはしないのでしょうか。

秋場所は11日目。最後まで強い体でがんばりましょう。

11日目。実況は太田さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が宮城野親方。

竜電×琴勇輝。いい当たりから琴勇輝が押していきます。竜電引いたところで足が出てしまいました。これからやったのに。

石浦×錦木。下から押し上げていった石浦でしたが、錦木が捕まえて寄り切り。石浦負け越してしまいました。ダメージは最小限にしたいですね。

隠岐の海×隆の勝。新入幕に対するオッキー兄さん。K.W.B!と思ったら下から押し上げられて起こされ寄り切られました。KWBどうしたの。新人育成はお任せってことか!

千代丸×旭大星。旭大星再び休場で千代丸不戦勝。ラッキー。

佐田の海×千代翔馬。当たってすぐ引く千代翔馬に対して出て行った佐田の海でしたが、土俵際で千代翔馬のすくい投げが決まりました。まあこういうアクロバティックな取り口も持ち味ではある。

嘉風×大栄翔。突き押す大栄翔にあてがう嘉風でしたが、大栄翔どんどん突き押して押し出しました。引いたりしませんでしたね。

貴ノ岩×琴奨菊。貴ノ岩の現在位置が問われる一番。左四つになりましたが貴ノ岩は前まわし。菊が前に出て貴ノ岩の上手が切れましたが、そのまま貴ノ岩がかいなを抜いて下手投げで勝ちました。うーんどっちともいえない一番に。

松鳳山×北勝富士。北勝富士は松鳳山の動きにしっかりついていってます。張り手にもひるまずどんどん押して押し出しました。やっと北勝富士勝ち越し。ちょっと苦労しましたがなんとか。こんな位置でもたもたしてる場合じゃない。

碧山×阿武咲。碧山右を差して阿武咲の動きを止めました。阿武咲も動いていきますが碧山が寄り切り。ああなると阿武咲も動けないですね。

大翔丸×朝乃山。大翔丸立ち合い変化で突き落とし。まあ大翔丸もそういう力士ですよね。朝乃山次がんばろう。

妙義龍×宝富士。妙義龍立ち合いでもろ差しになりました。宝富士も小手投げにいってまわりこみますが、しっかりついていって妙義龍押し出し。よく動けました。

千代の国×栃煌山。栃煌山今日はしっかり当たって千代の国を止めました。中に入っていって最後は渡し込み。負けた方が負け越しで必死でしたね。

輝×遠藤。遠藤積極的に突き押していきますが、残した輝が押し返して押し出し。はずから押されると全然残せないですね。足の状態はかなり悪いのか。

阿炎×千代大龍。阿炎もろ手から少し動きを止めました。阿炎が出ようとしたところで足が流れて千代大龍のはたき込み。なんだかなあ。

勢×貴景勝。貴景勝激しい突き押しからいなして押し出し。しっかりどっしり。

玉鷲×豊山。突き押しをこらえた玉鷲がのど輪から一気にもっていきました。こういう相撲をとっていけばかなりいけると思うのですが。まだ歯車がかみあわない。

御嶽海×魁聖。御嶽海左に動いてはずから攻めようとしますが、読んでいた魁聖がしっかりついていって寄り倒しました。御嶽海もなんとかしようとするのはわかるのですが、それはだめですね。芝田山親方も当たりの威力が半減してるから魁聖も寄せていけるとのこと。大関取りはまたやり直しですね。

豪栄道×正代。マサヨも左を差していったのですが、ゴーエードーはどんどん足を運んで寄り切り。マサヨも差し方をもっと考えた方がいいですよね。

鶴竜×栃ノ心。鶴竜もろ差しも栃ノ心肩越しの上手をとりました。栃ノ心がつり出しで勝ちました!鶴竜もあっさりつられましたね。もろ差しになったのに何がやりたかったのか。でも栃ノ心にとっては大きい。先に攻めたのがよかった。どっちかに勝ちたかったからこれは大きい。

稀勢の里×逸ノ城。キセさん相手はでかいですががんばろう。逸ノ城が突き押していって、今日はキセさん何もできずに押し出されました。あららー。立ち合い差せませんでしたね。北の富士さんのいうようにまだ左差しにこだわりすぎてるのかも。

高安×白鵬。鶴竜が負けただけに白鵬は勝ちたいですよね。待ったのあと高安が立ち後れて白鵬が押し倒しました。当たってもない。しょうもないですねー。

大相撲9月場所2018:10日目

日清「ラ王」特設サイトが平成初期風。確かに技術的には平成初期という感じですね。画像がゆっくりロードされる感じがいいマイク松ですこんにちは。当サイトも基本テキストしかないので平成初期を意識しているといえばそうなんですけどね。

秋場所は10日目。もっと昔ながらの相撲をとってもいいと思います。

10日目。実況は三輪さん、解説は正面が錣山親方、向正面が立浪親方。

竜電×石浦。石浦いい体の動きから中に入りました。くいついたあとは出し投げからがぶって寄り切りました。竜電ここまでがんばってたんだから勝ちたかったですが、石浦の相撲がよかったです。

隠岐の海×千代丸。オッキー兄さん軽い上り調子。千代丸もいい形で当たりますが、オッキー兄さんの得意の左四つ右上手。しかし千代丸も腰の重さで残します。それでもオッキー兄さんが寄り切りました。五分に戻した。中国の対抗関税の影響や!

嘉風×錦木。もろ差しになった嘉風、しっかりかいなを返しながら寄り切り。ああなると万全ですね。

佐田の海×隆の勝。佐田の海いい立ち合い。隆の勝もうまくのど輪をしのいで両おっつけから寄り切り。押し込まれてもしっかりしのげました。

琴勇輝×旭大星。琴勇輝立ち合いからどんどん突いていって突き出し。旭大星はサポーターを小さくしたと思ったらさらに痛めてしまいました。

千代翔馬×大栄翔。大栄翔足がすべって倒れてしまいました。あらー。

貴ノ岩×栃煌山。栃煌山うまくもろ差しになり、すくい投げにいきましたが、貴ノ岩が押し込まれながらも外掛けで倒しました。これで貴ノ岩が勝ち越し。久々の幕内での勝ち越しです。おめでとうございます。よくがんばった。

輝×碧山。碧山差しにいきましたが、輝のブロックで差せずそのまま寄り切られました。やっぱ調子悪かったんですね。なかなか。

大翔丸×阿武咲。立ち合い阿武咲がすぐはたき込み。

妙義龍×琴奨菊。菊との差し合いに勝った妙義龍が一気に寄り切りました。これはすばらしい相撲!今場所好調の菊との差し合いを制しました。

北勝富士×朝乃山。朝乃山が押し合いでリード。北勝富士の出てくるところを下手出し投げで仕留めました。北勝富士は勢いが止まってしまった。

千代の国×松鳳山。激しい当たり合い。すごい押し合い。千代の国がどんどん押して突き出しました。松鳳山足が出てしまった。

宝富士×阿炎。突き押しの阿炎をあてがってしのぐ宝富士。阿炎が引いたところを宝富士が出て押し出しました。あのタイミングのよさ。すばらしいです。

正代×千代大龍。千代大龍が九重メソッド2連発で勝ったと思ったら、軍配はマサヨ。僕もマサヨが負けたと思いましたが、先に足が出ていたんですね。

玉鷲×勢。頭から当たっていきます。右を差して出る勢でしたが、玉鷲が右からの強烈な突き落としで吹き飛ばしました。力強い。

豊山×貴景勝。貴景勝が下から押し上げるように起こして突き出しました。低さが違いましたかねー。

魁聖×栃ノ心。栃ノ心今日は絶対に勝っておきたい。がばっと右四つがっぷり。引きつけあいになります。すごい力はいる。しかし魁聖の上手が切れて、栃ノ心が寄り切りました。あと2勝。

豪栄道×高安。大関同士の一番。左四つになった。上手をどっちがとるかと思ったら、高安の下手投げが決まりました。パワーで押し切るのはいい判断でした。あ、決まり手はかいなひねりなんですね。

稀勢の里×遠藤。何度も待ったがかかります。張り差しでいったキセさんが一気にもっていきました。これで勝ち越し。よかったですねーキセさん。内容よりも今場所は勝ち越しが一番。

逸ノ城×白鵬。重い相手ですが、右四つ左上手。逸ノ城が肩越しの上手をとって体が起きたところを寄って寄り切りました。タイミングがよかったです。上手をやって隙を作るとか。

鶴竜×御嶽海。右四つで御嶽海が出て行きますが、寄りをしのいだ鶴竜が逆に寄って寄り切りました。一気にもっていきたかったですがなかなか。もう少し低くいきたかったです。

NYJもいい感じになってきてるやん:NFL2018 week2 いるか@NYJ

オフィスの掃除をしたマイク松ですこんにちは。オフィスといっても極東事務所ではなくお仕事の方です。新しい什器を入れてもらってスペースができましたが、資料の整理と片付けで1日なくなりました。極東事務所はちらかるほどの荷物はありません。

さて、上司(富井)の決裁を無事得られたので、NFL Game Passを竹コースで契約しました。濃縮版はほんとに便利です。今日はいるかの試合をみてみました。NYJ戦です。

・week2, いるか@NYJ
・AFC Eastの同地区対決、その中でも弱いもん対決(いってもうた)
・最初はパントパントできましたが、ここからいるかのディフェンスががんばります
・まずはマクドナルドのINTでチャンスをつかみ、ドレイクのランでTD!いるか先制
・またしばらくパントパントになりますが、今度はファンブルリカバーでチャンスをつくり、タネヒルからウィルソンへTDパスが通ります!いいぞー!
・そして今度は普通にオフェンスで、ダービーにロングパスを通してTD!いけるー!…でもxpをミスしたあとはもう点が入りませんでした…。
・前半終了間際からNYJペース、まずはダーノルドからパウエルにパスを通してTD、後半はタネヒルがファンブルロストして大ピンチ
・でもそのあとのTDパスをハワードがエンドゾーンでINTしてピンチ脱出、これが大きかった
・そのあとNYJはFGを2つ決めますが、いるかはランとかで時間をうまく使って逃げ切りました、いるか 20-12 NYJ

・いるかはタネヒルが17/23,168yds,2TD,1FLですが、今日はランで8att,44yds、いいところでQBランが出てました
・ランはドレイクが11att,53yds,1TD、ゴアもいい活躍、レシーブはわりと投げ分けられてました
・今日はパントがすばらしかった、たぶん新しいPハークは5/6で20yds以内に落とすすばらしい活躍、すごい飛距離もあったし(avg.48.5yds)、いい武器もってる
・ディフェンスはアロンソが13タックルに2FF、全体で3sck,2INT,2FFとがんばってます

・NYJはダーノルドが25/41,334yds,1TD,2INT、やっぱりいわれるだけあるいいQBです
・ランはもうちょっと使ってもよかったかも、レシーブはエヌンワとやらが7rec,92ydsほかがんばってました
・やはりOLがもうちょっとダーノルドを守らないと
・ディフェンスは4sck,2FFとプレッシャーはありました
・でもダーノルドを核にしたチーム作りをされると結構強くなりそうな感じです

大相撲9月場所2018:9日目

富井が「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」をみて、イタリア語で「鋼鉄ジーグのうた」を歌えたらかっこいいぞといってきました。日本版の歌唱には結構自信を持っていますが(漢のたしなみとして)、イタリア語のも結構エモいのでがんばりたいマイク松ですこんにちは。

秋場所は9日目。ジーグはわりと力士みたいな走り方します。わりと肉体派ロボですよね。

9日目。実況は船岡さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が不知火親方。

千代丸×錦木。九重メソッドでいった千代丸ですが、しっかり錦木が詰めて押し出しました。さっぱりですね。

隠岐の海×嘉風。3-5やばいオッキー兄さん。このへんで押し戻さないと。今日も嘉風に左を差されて中に入られますが、なんとか小手投げで下しました。これはうまくいった。アメリカ大型関税の影響や!

貴ノ岩×旭大星。戻ってきた旭大星ですが、貴ノ岩にどしどし突き押しをくらってしまいました。なんとか粘りたいですね。

佐田の海×琴勇輝。琴勇輝頭からいい立ち合い。佐田の海が粘り強く押して中に入って押し出しました。琴勇輝立ち合いからの押しがもっとほしいですね。

石浦×大栄翔。石浦いい感じで中に入れましたが、大栄翔がうまく間合いをとってはたき込みました。引いてるわけではないですが、まわりこみとかを使って距離をとったんですね。

碧山×千代翔馬。千代翔馬はなんとかたぐったりいなしたりして対応。碧山もがんばって当たっていきますが、千代翔馬の肩すかしが決まりました。きれいに決まった。

隆の勝×大翔丸。立ち合いは大翔丸。隆の勝もついていきますが、大翔丸のはたき込み。手ついたんかな。隆の勝いつついたやろうという感じの決まり手でした。

松鳳山×竜電。松鳳山は中に入ってもろ差しを狙います。竜電は絞ってしのぎ、松鳳山が突き押しに変えました。今度は竜電がつかまえて小手投げ!粘り強く体勢を作って逆転につなげました。竜電勝ち越し!これはすばらしいですね。2けた狙いましょう!

宝富士×阿武咲。青森対決。阿武咲いい立ち合い。宝富士今日は左から右と差して、両おっつけから寄り切りました。阿武咲脇が甘かった。

輝×北勝富士。のど輪対決から右四つに組み合いますが、輝が小手投げで下しました。相撲が長くなるのを嫌ったか。組んでもいけるけどできたら組まない方がいいんだな。

琴奨菊×朝乃山。今日は右四つですが、菊がどしどしがぶって寄り切りました。朝乃山も菊に勝てればと北の富士さんもいっていましたが、別に左四つは必須ではないんですよね。今場所は菊前に出られてる。

栃煌山×阿炎。阿炎もろ手からいなしてどしどし回転のいい突き押し。突き出しました。栃煌山を徹底して突き放したいい形。考えてますね。

正代×妙義龍。立ち勝った妙義龍。一気にでますが、土俵際でマサヨの逆転の投げ!くらってしまいましたー。突き落としか小手投げかと思いましたが小手投げ。

豊山×千代大龍。前に出て行く両者。豊山ののど輪がしっかり入って、回り込む千代大龍を押し出しました。豊山はこれが初日。これからですよ。

玉鷲×魁聖。魁聖の両おっつけ強烈。そしてはたき込みました。玉鷲は立ち負けてしまいましたね。立ち合い大事。

勢×逸ノ城。勢おっつけから一気に出ますが、逸ノ城に土俵際で突き落とされました。もうちょっとだったんですけどねー。

千代の国×高安。千代の国動き回りますが、高安が左上手をとりました。なおも動いていきますが、逆転の前に足が出ていました。高安の押し出し。動きは悪くないですよ。

豪栄道×貴景勝。貴景勝細かく突き押して一気にどん引きしますが、今日はゴーエードーしっかり前に出て押し出しました。貴景勝悪くなかったですが、もう少し突き押しが威力があれば。

御嶽海×白鵬。これはすごい一番。御嶽海の真の力が試されます。白鵬左前まわしをとりますが、御嶽海が回り込んで上手を切りました。そして左上手からはずにつきました。頭もつけてこれはいい体勢。出し投げで崩しながらチャンスをうかがいます。これはいい形。しかし白鵬も休みながらちゃんと足の位置をみていました。そしてちょんと足を飛ばして、意識をそっちにそらしながら巻き替えて出し投げから寄り切り。これが横綱のキャリアですねー。あれは心技体がそろって初めてできる相撲。流れるような連続技。見事です。

鶴竜×遠藤。遠藤中に入ろうとしますが、鶴竜がいなしから送り出しました。今日は悪くなかった。

稀勢の里×栃ノ心。今日は強敵栃ノ心。がんばれ。立ち合いから左四つ右上手をとりましたキセさん!これでまけたらもう運命かなと思いましたが、右上手を引きつけて左おっつけから寄り切りました。あの万全の左四つ右上手で負けるわけにはいかんですよね。

大相撲9月場所2018:中日

マキシマムザホルモンの休止理由はダイスケはんの頚椎椎間板ヘルニアでした。頸椎ヘルニア大変ですよねー。ヘッドバンギングの激しいバンドでは職業病ですよね。手術うまくいきますように。おだいじにしてください。別にハードロックバンドはやってないのですが頸椎ヘルニアのマイク松ですこんにちは。

秋場所は中日。けがをしている人おだいじにしてください。

中日。実況は吉田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が若藤親方。

琴勇輝×安美錦。アミーが幕内で。はたきから張り手にいくもあまり効果なし。しかしまわりこみながらうまくはたき込みました。と思ったら決まり手はとっくり投げ!すごい珍しい。いいもんみましたわー。

隆の勝×貴ノ岩。隆の勝が前半は突き押しますが、少し間合いが詰まったら逆に貴ノ岩が突き返して押し出しました。隆の勝いいところまでいったんですが。

隠岐の海×石浦。石浦がうまく中に入ってのどん引きはたき込み。うまく勝てました…って相手オッキー兄さんやん!いいようにやられてるーッ!

佐田の海×嘉風。嘉風今日は当たって一気に押し出し。佐田の海の差し手をブロックした勢いのままいきましたね。

碧山×錦木。碧山いい突き押しで押し込みますが、錦木がけんけんで残ってまたやり直し。今度はもろ差しで胸を合わせて最後は下手投げ。なんや碧山元気やん。よく動けてました。

千代丸×大栄翔。大栄翔が中に入っての押しで押し出し。千代丸は同じように押しているのですが中に入られました。

北勝富士×竜電。連勝している北勝富士ですが、今日は竜電にがっちりつかまりました。なんとか残そうとしますが、土俵際もしっかりケアしながらかいなを返して寄り切り。いい攻めでした。これで平幕の勝ちっぱなしがいなくなりましたが、気がつけば竜電も7-1。

千代翔馬×大翔丸。突き押しから一度離れてしまいました。こういうのは千代翔馬の相撲に近いか。張り手からくいついて寄り切りました。

琴奨菊×阿武咲。菊が左差しからがぶって寄り切り。今日は完全に菊の相撲でしたね。ばっちり。

妙義龍×栃煌山。おっつけ対もろ差しの構図ですが、今日は妙義龍が中に中におっつけて押し出しました。栃煌山引いてしまいました。

宝富士×朝乃山。大学の先輩後輩対決。差し手争いは朝乃山の勝ち。右四つからがっちり引きつけて寄り切りました。宝富士もなんとか自分の四つになろうとしますが及ばず。後輩の勝ち。

千代の国×輝。立ち勝った輝が押し込んでいきますが、千代の国も回り込んでいきます。つかまえた輝が最後は寄り倒し。どちらもよく粘りました。

松鳳山×阿炎。立ち合いで間合いを詰めた松鳳山が押し込んで最後は突き落とし。阿炎にはああ攻めるしかないんですが、なかなかできないんですよね。

遠藤×千代大龍。当たってすぐはたく九重メソッドですが、遠藤も勢い余って後ろを向いてしまい、送り出されました。うーん。

魁聖×貴景勝。貴景勝突き放していきます。これがいいタイミング。魁聖が前に出たところで、左からのすくい投げで勝ちました。うまいうまい。

御嶽海×勢。勢が突き放していきました。御嶽海が出足を止められず押し出されました。うーん負けが込んでいる勢に負けるのは痛いですね。でも立ち合いを今日は受けてしまいましたか。勢も間合いを詰めて突き押しのかいなが伸びないようにしていた。

豪栄道×栃ノ心。栃ノ心引っ張り込みますが、ゴーエードーの出足を止められませんでした。うーん栃ノ心、この大関には勝っておきたかったですねー。

正代×高安。いい出足で押し込んで高安ですが、マサヨの左差しを許してしまいました。これはマサヨの形!そして引き落としが決まりました。これはうまかった。焦らずに攻めていかなくてもよかったのではと若藤親方。いい相撲でした。まだまだここからや。

鶴竜×逸ノ城。鶴竜右差し左前まわし。重くてもこれなら大丈夫でしょう。寄り切り。逸ノ城は立ち合いが雑すぎますよね。

稀勢の里×玉鷲。キセさん登場。玉鷲の突き押しは強力ですから注意ですよ。もっていかれないようにちゃんと止めてね。一度待ったのあとの立ち合いで一気にもっていかれましたー!!うーんあれを注意してっていったのに。待ったが影響しましたかねー。

豊山×白鵬。豊山戻ってきましたね。横綱戦ですから。がんばれ。と思ったら白鵬の張り差しから上手投げであっという間に決まりました。これで白鵬は800勝。おめでとうございます。

予告された敗戦の報告 week1 PIT@ビリーブランド

以前、マイク松がレビューしてましたが、私は「歓喜を信じ続けた街 ビリーブランド」という番組が大好きで、今年はクリーブランドブラウンズの試合を見続けることにしました、富井です。なんせ、クリーブランドブラウンズというチームは2016年1勝15敗、2017年は16戦全敗なんだそうです。すごい、シンパシーを感じるとはいえ、オリックだってもうちょっと勝ってます。

でも、経営難から強かったブラウンズはボルティモアに移転してボルティモアレイブンズになり、エクスパンションで出来た新生ブラウンズはずっと弱いままというところはなんかオリックファンとしても思うところがあるのです。タイトルはガルシア=マルケスの予告された殺人の記録からいただきました。こんなタイトルだけど、今年はプレーオフ進出!ということになればいいですね。・・・難しそうですが。

さて、week1、相手はスティーラーズ。いきなり強いチームですね★
ブラウンズのQBはテイラー。投げるパスがほとんど失敗ですが、RB並みの走力です。1Qはお互いパント、パントで点が入りません。
2Qもパントばかりでしたが、ようやくスティーラーズがTDを決めて7-0。
とにかくブラウンズにフォルススタートが多い。我が社を応援しているのか?ひょっとして関係があるのか?と思いました。

3QにようやくTDをあげて7-7と同点にしましたが、あっという間にスティーラーズにエンドゾーンに運ばれますが、そこからスティーラーズが反則ばかりで下がっていきます。おや、これはブラウンズに勝機があるのかなと思ったところであっさりTDを決められ14-7。その3分後にもTDをあげられ、21-7。

しかし4Qはスティーラーズのファンブルやインターセプトが絡んでブラウンズが2TDをあげて21-21と同点にします。OTもお互い守り切って同点で試合終了。

すごい、いきなり敗戦じゃないです。予告された敗戦の報告っていうタイトルがよかったでしょうか。これからも見守ります。

大相撲9月場所2018:7日目

今日はプロ野球の各球場で安室ちゃんの歌が流されたらしいですね。いいことです。安室ちゃん本当におつかれさまでした。実はこれからユーロビートブームが到来すると予想しているので、街中では初期の曲がんがんかかると思います。引退してもファンの中では永遠に現役です。ミッキー兄さんのように。(最後だけなければいいのに)

秋場所は7日目。ハートに火をつけるような一番期待します。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が尾車親方、向正面が岩友親方。そんな名跡あるんですね。

大坂なおみがきてくれてます。さんきゅー。

隆の勝×嘉風。嘉風しっかり起こしていきますが、隆の勝がいなして突き落とし。いいタイミングでした。隆の勝ももっと勝ってHigherな番付にいかないと。

石浦×貴ノ岩。実は鳥取城北高校の先輩後輩対決。石浦が動いて中に入っていきますが、貴ノ岩がおっつけで動きを止めて押し出しました。気迫を感じますよねー。Can You Feel This 取組。

竜電×千代翔馬。突き放しから竜電が右上手。がっちり引きつけて投げに来ます。千代翔馬もしっかり残していきます。下手をとった竜電が寄り切り。慎重にとってよかったと尾車親方。何があるかわかりませんからね。得意な形になったらROCK Uできますよ。

隠岐の海×琴勇輝。ミスターprovidenceことオッキー兄さん登場。You’re my sunshine。立ち合いから今日はLet’s Goとばかりに果敢に突き放していきますが、なぜか足がもつれて勝手に転がりました。WHAT A FEELING!決まり手は突き落としですが、自縄自縛にはまだ早いぜ!Finallyの優勝はおろか勝ち越してもないし!TRY ME 摂理を信じて。信じてマスカット。

碧山×千代丸。千代丸がタイミングのいいいなしから突き落とし。なぜか余裕で転がした千代丸。そんなことなかったと思うけど。碧山は足のDamageがあるのかな。

錦木×大翔丸。大翔丸当たってどん引きでしたが錦木ついていけず。なんかこういう相撲が続いていると藤井さん。確かにつまらんですよね。Do Me More。

北勝富士×佐田の海。北勝富士左四つに組んでしまいました。これは佐田の海かなと思いましたが、北勝富士が上手を切って寄り切り。四つ相撲でもとれるんやという感じですかね。今場所は自分のSEASONにしたい。

大栄翔×琴奨菊。大栄翔突き放していきますが、左を差した菊がかいなを返して寄り切り。得意の形になれましたね。そしたらa walk in the 土俵ができる。大栄翔も差されたくはなかった。

輝×宝富士。輝もろ差しを狙ってどんどん前に。宝富士がまわりこんでしのぎ、土俵際で逆転の上手投げが決まりました。粘りが大事。輝も新しいまわしはNEW LOOKなのですが結果があんまりよくない。

栃煌山×朝乃山。朝乃山引っ張り込みましたが、もろ差しの栃煌山が前に。巻き替えたかった朝乃山をすくって突き落としました。やっぱもろ差しを許したらあかん。さすが次代のHope。

妙義龍×松鳳山。突き押しの松鳳山におっつけの妙義龍。松鳳山が小手投げで崩して寄り倒しました。動きのあるいい相撲でしたが、松鳳山は突き押しながらリズムを作っていくタイプですからね。Fighterなところがでました。

阿武咲×阿炎。阿武咲が一気に出ますが、阿炎が土俵際でなんとか残しながらはたき込みました。ふところ深いですからね。Showtimeみせました。

勢×魁聖。右四つになった勢。しかし魁聖が上手をとって胸を合わせました。寄り切り。勢も初日が出ません。Baby Don’t Cry。

御嶽海×貴景勝。貴景勝の張り手をくらっても前に出る御嶽海。しかし休まず攻める貴景勝に押し出されそうになりましたが、土俵際で逆転の突き落とし!九分九厘負けていた相撲で勝ちました。こういうの大事です。Chase the Chanceするためにはね。

逸ノ城×栃ノ心。右四つがっぷりで力比べになるかと思ったら、逸ノ城が上手がとれない。というか栃ノ心がとらせず、遠くしながら頭をつけて寄り切りました。今日は力比べの前に技で決めました。カドバン脱出へ夢の速さでGO! GO!

玉鷲×高安。高安右から差しに行って、玉鷲の突き押しを正面から受けないような動き。そしてはたき込みました。相撲勘ですかねー。玉鷲もなんとか考えないと。Body Feels EXITな強い突き押しを。

豪栄道×千代大龍。実はゴーエードーは千代大龍があんまり得意じゃない。しかし今日ははたきに動じず押し出しました。まあこんなもんかな。SWEET 大関 BLUES。

稀勢の里×千代の国。キセさん登場。Do It For Loveや。つかまえていきたいですが千代の国は速いですからねー。千代の国強烈な立ち合いから突き押し。どんどん押していなして具来ます。まわしをとりますがここでキセさんが左下手。動きが止まりました。千代の国も体を開いて投げにいきますが、その前に千代の国の足が出ていました。動き回ってた方がよかったですが、止められてよかったです。でも厳しい戦いはNEVER END。

遠藤×白鵬。白鵬差せませんでしたが、遠藤が腰砕けで倒れました。力強さがないです。ここまで上がってきたのに。対して白鵬は次が幕内800勝。CAN YOU CELEBRATE?

鶴竜×正代。鶴竜いい踏み込みから突き押し。マサヨを起こして押し出しました。やはりもろ差しにはなれませんでしたね。今場所は引きが少ないと尾車親方。Get Myself Backしたのか。

NFL Game Passをお試ししてみました:week1 TEN@いるか

以前から友達に勧められていたNFL Game Passを契約しようと思うマイク松ですこんにちは。BS1は今年はMNFしか放送しないみたいですね。たぶんだぞーんに放映権をとられてるからだと思うのですが、だぞーんも全部のゲームをみられるわけじゃないので、それならGame Passにしようということで。

Game Passには松竹梅の3つのコースがあります。

  • 松コース(Season Plus):全部みられるやつで、ゲームのライブ中継、いつでも見直し、ゲーム全部と濃縮版(間を全部カットしてすごい短い時間、40分でみられる)に加えてNFL Networkのニュース番組もみられる、たぶんプレーオフもずっとみられて26450円
  • 竹コース(Season Catch Up):松コースに比べてライブではみられないのと、12/31までしかみられないので22049円
  • 梅コース(Follow Your Team):竹コースの内容を、好きなチーム1チームだけみられて17089円

とりあえずちゃんと映るかどうか試聴しています。ということで今日はいるかの試合を濃縮版でみてみようと思います。

・week1, TEN@いるか
・いるかは実はオフにNEのアメンドラを獲得しているのです、これはいいターゲットになりそう、ありがとうアメンドラ
・最初のTENオフェンスはFGを決めますが、いるかはパント、おいおい
・続けてTENは責めてきますが、エンドゾーン前3ydsで4thダウンギャンブルに失敗、これは助かりました
・いるかは返しのオフェンスでいい感じで進み、最後はスティルスにTDパスが通りました!いるか逆転
・しかしその後はいるかも4thダウンギャンブルを失敗したりして試合は混沌としてきます、とりあえず前半はいるかリード
・後半しばらくはパントパントでしたが、TENオフェンスでマリオタのパスをジョーンズがINT!今日はジョーンズいい活躍してました
・しかし返しのオフェンスでこれまたNEから移籍したバトラーがタネヒルのパスをINT、がっくり、しかし最初のTENオフェンスのパスでレシーバーがはじいたところをアロンソがこれまたINT、混沌
・いるかはFGで加点するも、TENはこのあたりからQBをギャバートに交代、それがよかったのかルイスがTDランを決めます、ぎゃー
・しかしここでいるかのKRグラントが102ydsキックオフリターンTDを決めました!みんなでがんばろう!わーい!
・次のいるかオフェンスでついにタネヒルのロングパスがスティルスにヒット!75ydsTDパスを決めました!おっけータネヒル!
・しかし次のキックオフで、TENジェニングスが94ydsキックオフリターンTDをやり返します、やめてー
・おまけにタネヒルのパスをヴァカーロがINT!死にかけますが、返しのオフェンスでジョーンズがINT返し!助かりました!
・いるかはFGで加点も、TENも粘ってFG、オンサイドキックにかけますがこれをいるかが無事リカバーして試合終了、TEN 20-27 いるか

・なんとか勝てましたー
・いるかはタネヒルが20/28,230yds,2TD,2INT、2INTもそんなにだめじゃなく、よく試合を引っ張りました
・ランはゴアが9att,61ydsも、ドレイクの方がキャリーは多く、パスキャッチでもがんばってました、レシーブはスティルスが4rec,106yds,2TD、やっぱターゲットが増えてマークが減ってるのかも、グラントはキャッチに加えてキックオフリターンTDもよかった
・ディフェンスはプレッシャーもよかったですが3INTは流れを引き寄せていました、みんなの勝利かな

・TENはマリオタが9/16,103yds,2INTでまさかのギャバートに途中交代、体調でも悪かったんかな(1Qでけがしたらしいです)
・ランはルイスが16att,75yds,1TDほか、レシーブはみんなががんばってました、ジェニングスがキックオフリターンTD
・ディフェンスもヤードはほんとにいるかと同じくらい、よくがんばってます、いるかだけじゃなくほかでもがんばるように

・今年のいるかまあまあいけるかも
・オフェンスはランもパスもまずまずいけてるし、特にパスはタネヒルがヘルシーならなんとかなりそう
・みんなで勝ちましょう

・あとNFL Game Pass、これ便利ですね
・もちろんおかねはかかりますけど、プレーオフ前までレギュラーシーズンがみられるのはいいし、濃縮版はやっぱり便利、時間がなくてもみられるから
・特に推しチームが1つ決まっている人はもっと安くみられるからおすすめかも
・フォルス・スタート商会は上司と部下で推しチームが違うし、他のもみたいので、竹コースにしたいと思います、あとはテレビに映してみられるようにしよう
・上司に相談してみます

大相撲9月場所2018:6日目

BS1のサッカー中継で、神戸のイニエスタのプレーをスペシャルな形でずっと追い続ける「今夜はとことんイニエスタ」がありました。イニエスタがたくさんみられてよかったと思うマイク松ですこんにちは。これはイニエスタがいることももちろんですが、サッカーでこそできる企画ですよね。あと番組中に久しぶりに森山直太朗「そしてイニエスタ」ききました。

秋場所は6日目。そしてオッキー兄さん。

6日目。実況は大坂さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が富士ヶ根親方。

隆の勝×石浦。隆の勝のいい突き押しに対して石浦もかいなをたぐっていくが、しっかりついていった隆の勝が寄り切り。行司さんを巻き込んでました。

竜電×嘉風。突き押し合いからはたきこみました。竜電のふところの深さがいきました。今日もしっかり考えていったみたい。竜電はなかなかかしこいですね。

琴勇輝×貴ノ岩。激しい突き押し合いから貴ノ岩が体を開いてはたき込みました。琴勇輝なかなか立ち上がれなかったですが大丈夫かな。貴ノ岩も突っ張りが目に入ったよう。相撲は激しいですね。

千代翔馬×錦木。千代翔馬大きく変化してとんでいきますが、錦木しっかりついていって押し出しました。かっこわる。

佐田の海×千代丸。佐田の海の出足をいいいなしで止めて、あとは千代丸が突き出しました。タイミングがしっかりあいましたね。

隠岐の海×大翔丸。オッキー兄さんいなしから突き押しで出ると大翔丸もあっさり突き出されました。組んでくると思っていたか。そしてオッキー兄さん。

宝富士×大栄翔。大栄翔が突き押しといなしで攻めていきます。宝富士も防戦一方でしたが、かいなをたぐって最後は小手投げ。なんとか勝てました。あぶなかった。

碧山×琴奨菊。碧山シュシュシュ突き押しで攻めます。菊いなしを待っていたようでしたが、今日は最後まで押して突き出しました。富士ヶ根親方も部屋の力士が勝ってほっとしたよう。

北勝富士×栃煌山。北勝富士はまわしをとりにいきましたが、栃煌山は差しにくるのでまわしを放しておっつけに。押していって栃煌山の足が流れたところをはたき込みました。よく動けてますよね。

松鳳山×朝乃山。もろ差しにくる松鳳山に対してがばっと抱えて出た朝乃山。きめだしになりました。圧力がしっかりかかってたし、陸奥親方も力の差を感じるとのこと。

千代の国×阿武咲。最近気持ちばかりで動けてないと反省していたらしい千代の国、今日は立ち合いから一気に押して突き出しました。こういう相撲がとれたらいいですよね。

輝×阿炎。突き押し対決になりましたが、先手をとって押した阿炎が回り込んで上手投げ。輝も後手にまわりましたね。本当は輝がこういう相撲とりたいのに。

妙義龍×遠藤。どこか悪そうな遠藤、妙義龍が右を差して一気に寄り切りました。寄り倒しか。遠藤どこか悪いんでしょうね。

貴景勝×逸ノ城。貴景勝どんどん押していきます。腰の重い逸ノ城ですが、張り手から押して押し出し。取り口が考えられてます。えらい。

魁聖×高安。左四つになって魁聖が前回のように小手投げにいきますが、読んでいたか高安しのいで寄り切り。ちょっと安易だったか。

豪栄道×御嶽海。御嶽海二本入りましたが、差される前に左上手右前まわしをとったゴーエードー、深く差される前にがっと引きつけて寄り切りました。御嶽海ももろ差し狙いはよかったんですが。

勢×栃ノ心。栃ノ心は目の上を6針縫ったらしい。今日は立ち合いから突き落としで決めました。しのいでいくのが大事。

正代×白鵬。左上手をとった白鵬出ましたが、もろ差しになったマサヨが逆転の下手投げ!軍配はマサヨでしたが、物言いでまさよのかかとが先に出たと判断されました。あれも微妙でしたけどねー。白鵬の寄り倒しで勝利。マサヨも意地を見せました。

鶴竜×玉鷲。突き押し合いになりましたが、下から突き押していく鶴竜が玉鷲を起こして突き出しました。引くところはそれほどなかった。

稀勢の里×千代大龍。キセさんも相手は5敗とはいえこういうときに厄介な相手ですから注意しないと。と思ったら立ち合いの押しからいなしでまた押しから押し出し。なにもできませんでしたねー。負け方が悪い。今後に影響しそう。今こそプロビデンスと調和しないと。

大相撲9月場所2018:5日目

「ハヤカワ文庫SF総解説2000」。これ便利そう。というかすごい読み応えありそう。もっておくといいかもと思うマイク松ですこんにちは。今ハヤカワのSFセールらしいですが、富井にいわれてブラッドベリ「太陽の黄金の林檎」買いました。個人的にはハヤカワにはブラッドベリの本全部新装版にしてほしいです。

秋場所は5日目。力士総覧みたいなのがほしければNHK大相撲ジャーナル買うといいでしょう!

5日目。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が甲山親方。

豊山が休場。あらー。これは痛い。一気にいかなあかんのに。

荒鷲×石浦。荒鷲が幕内で。右を差してつかまえた荒鷲、最後は左上手もとって寄り切り。いい形でくめました。

嘉風×千代丸。突き放したい千代丸でしたが、間合いを詰めた嘉風がおっつけて押し出し。ばっちりですね。まあこの幕内下位は本来の力が出れば。北の富士さんもそういってる。

隆の勝×琴勇輝。押し相撲同士。隆の勝いい形で押し込みますが琴勇輝が引き落としました。これは幕内経験の差ですかね。

千代翔馬×貴ノ岩。千代翔馬は突き放していきますが、貴ノ岩は差したりまわしをとったりつかまえたりでどんどん厳しく攻めて寄り切りました。勝負がついたら助け起こす貴ノ岩。

竜電×錦木。右四つに組みました。お互いどうするか。竜電は右をきめられていて動かせない。きめにいく錦木ですが竜電がなんとかまわしをとって寄り切りました。しっかりとれましたね。

佐田の海×大栄翔。大栄翔突き放していきますが、タイミングのいい突き落としで佐田の海勝利。タイミングはかってましたね。

碧山×隠岐の海。オッキー兄さん登場。碧山突き放していきますが、なんかよくわからないうちに碧山が転がりました。足でも痛めたか。でもこれが暗黒卿の技なのかもしれない。ウッパッピーみたいな。近づいてるゥ!(悪に)

北勝富士×琴奨菊。北勝富士どんどん押していきます。菊もまわりこみながら応戦しますが、引いたところを一気に出た北勝富士が押し出し。またいい相撲で勝ちますね。北勝富士の完全復活も近いか。

宝富士×大翔丸。大翔丸起こしに行きます。宝富士はつかまえようとしますが大翔丸の押し出し。

松鳳山×阿武咲。阿武咲押していったん引きましたがまた突き押し。いい緩急みたいになって勝ちました。

輝×栃煌山。輝押し込みますが、その前に栃煌山がもろ差し。寄り切りました。中に入れてはいかん。

妙義龍×阿炎。阿炎が回転のいい突き押しで妙義龍を中に入れず押し出しました。妙義龍中に入れなかった。立ち合いは詰めていたんですが。

千代の国×朝乃山。千代の国に対して朝乃山が左をとって寄り切り。物言いがつきましたが、千代の国の体がとんでいて朝乃山勝ち。攻めてましたからね。

遠藤×魁聖。魁聖がでかい体を使って寄せていきます。まわりこみを許さず外四つから寄り切り。魁聖も相撲うまくなってきました。

玉鷲×逸ノ城。玉鷲いい突き放しで押し込むのですが、いったんはずされるとすぐつかまってしまいます。逆転の寄り切り。あかん。ちょっと取り口を読まれてる感さえある。

豪栄道×豊山。豊山休場でゴーエードー不戦勝。ラッキー。

御嶽海×栃ノ心。これは今日の一番の好取組ですね。立ち合いではじきとばした御嶽海がもろ差し。なんなく寄り切りました。これは栃ノ心もよくないですが御嶽海の相撲がすばらしかったです。見事見事。自信に満ちあふれている。

勢×高安。左四つになりました。勢どんどん出て行きますがしっかり止めて。勢の小手投げもしのいで逆にすくい投げで勝ちました。高安も落ち着いてますね。

鶴竜×千代大龍。ふわっとたってしまった千代大龍、鶴竜が右上手をとって寄り切り。簡単なお仕事でした。

稀勢の里×正代。キセさん大丈夫か。今日はくめるはずだし。左四つでもろ差しを狙うマサヨ。右上手をとったキセさんが出ますが、マサヨが残してキセさん引いてしまいます。ここを出たマサヨ、あぶないキセさんというところでなんとか上手投げで勝ちました。毎日危ない場面がある。かえっておもしろい。

貴景勝×白鵬。貴景勝うまく間合いをコントロールして白鵬をいなすのですが、そこで一押しできなかった。出たところを白鵬が逆にはたき込みました。惜しかった。

大相撲9月場所2018:4日目

新iPhone発表。アイフォンマックスですよアイフォンマックス。え?オマエマックスにしたの?的な会話がかわされるんでしょうか。このあときっとアイフォンウルトラとかアイフォンゴージャスとかアイフォンマーベラスとかアイフォンパーティーピーポーとかが出てくるんです。

秋場所は4日目。秋場所マックス。

4日目。実況は戸部さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が錣山親方。

千代翔馬×石浦。千代翔馬突き押しからはたきの九重メソッド。ちょっと石浦低かったですね。

琴勇輝×千代丸。琴勇輝いい立ち合い。千代丸も回り込みますがしっかり追って押し出しました。やっと琴勇輝らしい相撲がみられましたね。のっていこう。

嘉風×貴ノ岩。嘉風立ち合いで中に入りました。低い当たりから一気に出て押し出しました。嘉風もいい調子。貴ノ岩も中に入られて引いてしまいました。

隆の勝×錦木。隆の勝いい立ち合い。錦木は突き放して右を差しに行きますが、差す前に隆の勝の突き落としが決まりました。

竜電×旭大星。旭大星休場で竜電の不戦勝。ラッキー。旭大星よくなれば再出場もあるかも。

隠岐の海×大栄翔。オッキー兄さんは大栄翔に合い口がいい。突き押しをくぐって差して出たのですが、大栄翔のすくい投げをくらってしまいました。ちゃんと差せてたのに。決まり手はすくいからの巻き落としでした。これで1-3。やばい。やばみ兄さん。

北勝富士×碧山。北勝富士がもろ手から押し出し。一気にいきました。碧山は土俵下に落ちた際に足を痛めたよう。大丈夫かな。重いだけに足痛めるときつい。

佐田の海×大翔丸。大翔丸土俵際で突き落としに行くも、佐田の海の寄り切り。最初から右を差して出ていきました。

松鳳山×琴奨菊。福岡対決。松鳳山もろ差しになりますが、菊巻き替えてどしどしあおっていきます。松鳳山右前まわしでなんとかしのいで、土俵際ではたき込み。あぶなかったです。菊もいい攻めでした。

宝富士×栃煌山。左四つですが栃煌山が前に出て行って最後は押し出し。宝富士も得意な形になりそうだったのに。

妙義龍×阿武咲。妙義龍一気に出ずに今日は手を出していきました。中に入れずに引き落とし。がっつりいくんじゃなくて今日は慎重でしたね。うーん。

輝×朝乃山。朝乃山は輝に勝ったことがないらしい。今日は右四つでいい形かと思いましたが、輝がしっかり動いて小手投げで倒しました。先に動いてましたね。

正代×阿炎。阿炎に対して錣山親方は「ぼちぼちやっていけばいいんじゃないですか」と軽い感じ。立ち合いからのど輪と押しで攻め込みますが、マサヨのもろ差しを許してしまいました。マサヨの寄り切り。それは無理や。

千代の国×遠藤。突き押し合いになりますが、千代の国のはたきを残した遠藤が中に入って押し出し。やっと初日でましたね。

御嶽海×逸ノ城。注目の一番ですね。中に入った御嶽海がおっつけ。逸ノ城も肩越しの上手をとりますが、かまわずおっつけて最後は上手を切って押し出し。見事な相撲でした。それにしてもすごい応援が多いですね。

玉鷲×栃ノ心。玉鷲いい形で押し込みました。栃ノ心まわしがとれない。土俵際で突き落としたものの、取り直しになりました。栃ノ心流血してますがだいじょうぶか。取り直しも一気に押し込みますが、栃ノ心がまた突き落としました。二度はくらわんでほしかった。なんとか栃ノ心踏みとどまりましたね。

貴景勝×高安。高安しっかり当たって引き落とし。勝つときはこういうパターンらしいです。

豪栄道×勢。頭で当たりましたが、すぐゴーエードーが引き落とし。いまいちな相撲。

稀勢の里×魁聖。また強敵ですね。キセさんも今のところプロビデンスを味方にできている模様。今のうちに勝ち越してしまいたいです。左四つになりました。上手を狙う両者。キセさんの方がうまくブロックできてるかも。押し込みますが魁聖もなんとか残してまた上手狙い。キセさん上手をとられますが切って逆に上手をとって寄り切りました。キセさん鼻血出てる。こういう感じで連勝していこう。上手のブロックがさすがうまいですね。とられても切れる。でも危なかった。

千代大龍×白鵬。左四つになりました。白鵬慎重に攻めてますね。上手を取ってすぐ右上手投げで決めました。万全ですね。

鶴竜×豊山。豊山差しに行きますが、鶴竜が上手をとってコントロール。出し投げから崩して押し出しました。まわしはやりたくなかったですねー。

NFL2018 week1 マンデーナイト LAR@OAK

とらんぷさんの暴露本がいろいろ大変なことになってるみたいですね。こういうとき英語でいっぱい読めたらいいんですが、たぶん今急ピッチで翻訳してると思うので翻訳本を待ちたいマイク松ですこんにちは。

さて!いよいよそんなアメリカで、今シーズンのNFLが開幕してます!わーい!ということで今日はweek1のマンデーナイト、LAR@OAKをみたいと思います!テンションあがるー!

week1, MNF, LAR@OAK。実況は笠井さん、解説は生沢さん。

OAKはなんといってもグルーデンHCが、チャッキーが帰ってきました。すごい盛り上がる。試合もゴフ対カーというすごいいい対戦です。

OAKオフェンス。まずはリンチのランから。そしてクックのランアフターキャッチで大きく前進してます。リンチ、クーパー、ネルソン、クックはターゲットがすごいそろってる。でもLARもピータースとタリブを補強して対応してます。そしてDCがウェイド・フィリップス。ラムズ強くなりそう。そしてエンドゾーン前でリンチのランをモールのようにみんなで押してTD!さすがリンチですね。OAK先制。グルーデンHCも大喜び。

LARオフェンス。クックスのエンドアラウンドとガーリーのランで前進するも、3rdダウンのパスを守られてパント。おお。

MNFの解説者はウィッテンらしい。でかいなウィッテン。

OAKオフェンス。LARディフェンスはスーも入ってるわ。強そう。カーは最初に足を引っかけられて転んで、フォルススタートで罰退。LARディフェンスはキャッチしたところをしっかりタックルしてパントに追い込みました。しかもいいポジションまで返した。

LARオフェンス。ロングパスをカップが惜しくもドロップ。しかし次にはしっかりとって1stダウン。ゴフもてきぱき投げてます。そしてガーリーがノーバックから外を回って一気にTD!見事な攻撃。同点です。

おっエリック・ディッカーソンがきてる。両チームに縁のある人や。

OAKオフェンス。フォルススタート多い。でも相手に膝下タックルを受けて1stダウンもらったあとはリズムに乗ってきてる。グルーデン vs.フィリップスの構図はおもしろい。いい感じでエンドゾーン前までいきました。しかしそこからはしっかり守られてFGになりました。LSが変わってますがしっかり。

LARオフェンス。パスインターフェアをもらって前進。オプションがよく決まってOAKディフェンスが振り回されてる。ゴフやりますね。と思ったらアーヴィンがQBサック!ファンブルリカバーはLARのままでしたが大きなプレー。FGにいきますが外してしまいました。あらー。

OAKオフェンス。このドライブはダグ・マーティンがランしてますね。でも野球のグラウンドなのでみんなよく滑ってます。マーティンのまっすぐなランで1stダウン。いい感じできてましたが、一気にエンドゾーンを狙ったパスをジョンソンがINT!これはビッグプレーでました!

LARオフェンス。ガーリーのランのあとまーたパスインターフェアをもらって前進。ゴフのオプションうまいですねー。エンドゾーン前はしっかり守ってくる。パスは通らずFGになりました。

OAKのメンバーがじゃんじゃん替わってるというおもしろCGがでてておもしろい。グルーデンHCはベテランに若手の見本になってもらって、古い強かったときのOAKを伝えようとしてるらしい。

OAKオフェンスは残り2:40。LARにしっかり守られますが、クックがパワーでもっていって1stダウンとりました。大きい。なんとか前に進めてFGになりました。しかしラッシュがきつくて一度ははずしますがこれはオフサイド。今度はしっかり決めました。このまま前半終了、OAK 13-10 LAR。

後半、LARオフェンス。ゴフのパスはきれいなパスですね。てきぱきパスを通し、ガーリーのランとあわせて前進。今度はTDとりたいですね。レッドゾーンから攻めますがしっかりまた守られてしまいました。TDとれない。FGはとれました。

グルーデンとLARのマクベイHCはすごいおじいさんの代から関わりがあるらしいです。すごいな。

OAKオフェンス。少し試合のテンポがゆっくりになってきた。何があったんだ。そしてまたタイムアウトとってる。そういうのはラムズの仕事って相場が決まってるんやから。カーもウェイド・フィリップスの強烈ラッシュディフェンスに苦労してる。パント。

LARオフェンスはパント。

OAKオフェンス。チャッキー人形があちこちにいます。すごい。しかしブロッカーズがカーをサックしてパント。

LARオフェンス。クックスは継続していい活躍してます。そしてゴフのプレイアクションがばばーんと決まってレッドゾーンにパスを通しました。最後はカップにしっかり通して今度こそTD!LARオフェンス。逆転しました!

OAKオフェンス。このドライブ大事とがんばったのですが、パスラッシュがきつくてなかなかパスが通らない。ランもしっかり止めていてパントになりました。

LARオフェンス。ガーリーへのスクリーンパスが通る。いい感じ。ウッズへのロングパスを狙いますが失敗。ガーリーのランで1stダウン。しかしそこからディフェンスががんばってなんとか止めました。55ydsFGでしたが今度はメイク。

OAKオフェンス。なんとか追いつこうとしますが、クックがいい活躍。しかしカーの投げ捨て気味のパスがINTされてしまいました。もったいない。

LARオフェンス。短いパスをつなげてボールコントロールしてます。そしてガーリーのロングゲイン。ここでガーリーで時間が使えるのは大きい。ぎりぎりまで時間を使って、FGを追加しました。

OAKオフェンス。2ポゼッション差。パスでどしどし攻めますが、ピータースがINTリターンTD!完全に網を張ってましたね。クックの後ろについてまさにスティール。これで万事休すですね。OAK 13-33 LAR。

LARはゴフが18/33,233yds,2TD。いい感じです。ガーリーが20att,108yds走ったのはほんとに大きい。これが形ですね。レシーブはクックス、カップにガーリーが中心。ディフェンスは3INTが効きましたね。ラムズ強そう。

OAKはグルーデン効果もあって最初はよかったんですけどね。カーは29/40,303yds,3INTとTDパスとれず。これはきつい。リンチはまずまずの活躍してましたし、クックは9rec,180ydsですからね。チームが形になれば結構強そう。ディフェンスも悪くなかったし。

大相撲9月場所2018:3日目

キリスト新聞社が「聖書ラノベ新人賞」開催。だいたいのことは大丈夫だ、問題ないらしいので、ミッキー兄さんを主人公にした小説でもいいのかなと考えるマイク松ですこんにちは。まあミッキー兄さんはトゥイホーされて復活してないのですが、角界を救った救い主といえなくもないですからね。これも大丈夫だ、問題ないかな?

そんなミッキー兄さんに救われた大相撲、9月場所は3日目です。ハレルヤ!

3日目。実況は沢田石さん、解説は正面が春日野親方、向正面が。

琴勇輝×嘉風。嘉風いい出足で押し込んでおいての引き落とし。今場所はいきなり3連勝ですね。まあこれが本来の力。

石浦×千代丸。左四つになったところで千代丸が押し込んで押し出し。実は千代丸は石浦に幕内で初めて勝ちました。今日は胸を合わせていい形になりましたね。石浦は動きを止められてしまった。

隆の勝×千代翔馬。激しい相撲から差した隆の勝が出ますが、土俵際で千代翔馬の突き落としが決まりました。これが幕内ですよね。がんばれ隆の勝。

貴ノ岩×錦木。左四つに組んだところで錦木が先に出て押し出しました。春日野親方は錦木の攻めが珍しく速かったとのこと。厳しい。

隠岐の海×竜電。左四つになりました。これはオッキー兄さんの形でもある。上手を探りますが、竜電が先に上手をとりました。ここですくい投げにいくのがオッキー兄さんでしたが、そこはしっかり残して竜電が寄り切りました。うーん普通に圧力負けしてますね。ごはんたべて!

旭大星×大栄翔。突き押し合いから大栄翔が出ますが、旭大星とったりで逆転。しかし痛めていた足をやってしまいました。

碧山×佐田の海。碧山今日はシュシュシュ突き押し。しかし土俵際で差したところを佐田の海が逆転の突き落とし。物言いつきましたが確認で佐田の海の勝ちになりました。

大翔丸×琴奨菊。菊今日は慎重にのぞかせながら出て、大翔丸を寄り切りました。菊じゃないみたいだ。

宝富士×北勝富士。のど輪で攻めた北勝富士が押し出し。馬力相撲が戻ってきましたね。

栃煌山×阿武咲。栃煌山ばりのもろ差しをみせた阿武咲が寄り切りました。栃煌山いやな負け方。

輝×松鳳山。輝どんどん突き押しますが、松鳳山張り手から中に入って寄り切りました。松鳳山合い口悪かったんですががんばりましたね。

朝乃山×阿炎。阿炎の突き押しを反り返って受けた朝乃山、阿炎の引きに乗じて寄り切りました。パワーみせましたね。まったく負けてなかった。

千代の国×妙義龍。妙義龍中に入って出ていきました。千代の国が突き落としにいきますが、その前に足が出ていました。あぶねー。

正代×遠藤。マサヨの出足に遠藤の土俵際のはたき込み。微妙な一番でしたが物言いで検討してマサヨの勝ち。こちらも星を拾いましたね。

御嶽海×玉鷲。玉鷲もがんばりたいですね。突き押しで押し込んだ玉鷲、返しの寄りもみせますが、土俵際で御嶽海の首投げ炸裂!物言いの末取り直しになりました。取り直しは御嶽海がおっつけからはたき込みました。玉鷲よくがんばったんですがねー。

千代大龍×高安。千代大龍がいい出足から出ますが、足が流れてはたき込まれました。無様。高安なんもしてないし。

豪栄道×逸ノ城。ゴーエードー立ち合いから上手をとって出し投げから押し出し。てきぱきやれましたね。逸ノ城も何もできず。

貴景勝×栃ノ心。栃ノ心上手をとりにいきますが貴景勝の絶妙な間合いコントロールからのはたき込みが決まりました。あのへんうまいですねー。少し栃ノ心はまわしにこだわりすぎたか。

魁聖×白鵬。白鵬立ち合い左上手。魁聖も上手をとりますが、白鵬の下手投げが決まりました。相手の力もうまく使ってますね。

鶴竜×勢。勢いい立ち合いで押し込みますが、困ったときの鶴竜の引きで仕留めました。

稀勢の里×豊山。今日は強敵ですね。いい形になれるといいのですが。いったん手つき不十分で、豊山が突き押しで攻めます。これはいい。キセさんも左四つ右上手をとりますが、これで寄り切れず、逆に豊山が攻め立てます。あぶないあぶない!しかし土俵際でキセさんの突き落としが決まりました。物言いは確認でキセさんの勝ち。あぶねー。ほんとにあぶねー。苦労しすぎやよ。

オリックにしこ名をつけようと考えていったら

東京ラブストーリー14年ぶり再放送。みてみたいマイク松ですこんにちは。ドラマよりもオープニングとかが。「ラブ・ストーリーは突然に」は世紀の名曲ですが、ドラマの中でどう使われてるのか。

さて、今日も今日とてYeah!めっちゃ弱い種いも球団オリック。ウキウキなBクラス希望なわけですが、ただの弱者じゃない。今日なんかマツバがなんとかかんとかね!とわりといいピッチングしていたのに、ランダンプレーでTなんとかのシンプルな悪送球でピンチを拡大したり、Tなんとかのタイムリートンネルエラーで追加点を献上したり。ズバッと粛清タイムが始まりそうです。ノリノリで首切りたい。

そんなすんげぇすんげぇすんげぇすんげぇ弱い試合をみていたら、富井がおもしろいニュースをみつけてきました。

朝阪神は黒星発進 改名後3場所連続勝ち越せず部屋では“再改名”ムードも

朝阪神はもともと朝塩本という本名に朝をつけたオーソドックスなしこ名だったのですが、すごいハンシンファンということで時代をちょびっと先取るぞ、朝阪神に改名じゃとばかりにしこ名を変えました。これでライバルなんかにゃ負けないぜと思っていたのですが、そのあと星はあがっておらずセンチになっちゃっているそうです。不毛なニュースだな。

でも改名はいいこと。もう何のいい想い出もないオリックス・バファローズなんぞ変えてしまって運気を変えましょう。一番いいのはZOZO・バファローズなのかもしれませんが、ここは運気を変えるため、オリックにしこ名をつけてみたらどうなるだろうと考えてみました。

しこ名はだいたい所属する部屋において最初(あるいは最後)に決まった何かがつきます。貴乃花部屋では貴景勝みたいに貴がつきます。朝阪神は高砂部屋なので最初に朝がついてるわけで、朝阪神が朝が大好きとか朝露のように生まれたてとかではないです。オリックは何でもいいのですが(部屋に所属してないから)、最後になんかつける(海とか花とか)よりも、最初につけた方がいいでしょう。オリックスはかっこいい動物の名前であるとともに、もとはオリエント・リースなので、品のあるものをおいてみたい。そこでおすすめなのが「琴」です。佐渡ケ嶽部屋の力士がつけるものですが、オリエントな感じもあるし、いいんじゃないでしょうか。

じゃあそのあとに何をつけるかですが、これはどんな力士をめざすかを表すことが多いです。キセさんとかゴーエードーとかはそういうのが伝わってきますよね。オリックが力士としてどういう力士になりたいか。なってほしいか。まずは希望ですね。今オリックは理論的にはCSいけますが、マイク松が突然超能力者になったり、富井副部長がEDM系DJとしてクラブを席巻したりするくらい可能性はないですよね。ファンが希望をもてるような球団にならないと。希…望…あ、「光」とかどうですかね。闇の中の光のように、希望の光を照らせるような。

あとは素直に、ファンを喜ばせてほしい。今はため息と絶望しかもたらしてません。プロ野球だから、国民の娯楽だから、日々の暮らしに喜びを与えられるような球団にならないと。「喜」も中に入れましょう。いける!いい考え!これらをあわせたらオリックの新しいしこ名だー!!

琴 光 喜

何ッッ!いつの間にッ!?新しい「しこ名」がッ!「ミッキー兄さん」だとッ!おかしい…ちゃんと考えたのに…。

でもオリックとミッキー兄さんの闇の連関が、ひょっとしたら天国に行く方法なのかもしれないのです…。(無責任な引き)

大相撲9月場所2018:2日目

軍神オータニ週間MVP獲得。おめでとうございます。こうなったらチーム全体でオータニの新人王を支援したいですね。カントクお願いしますよマイク松ですこんにちは。

秋場所は2日目。週間MVPはないですが(2人しかとれない)、その日のMVPを目指してがんばりましょう。MVPはMassive Violent Providenceじゃないですよ!

2日目。実況は厚井さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が二十山親方。

千代翔馬×琴勇輝。いい当たりから動き回った千代翔馬が後ろにまわって送り出しました。こういうスピード相撲は持ち味ですよね。そのはず。

石浦×嘉風。石浦脇の下に潜り込んでいきますが、細かいステップから起こした嘉風が押し出しました。上手をとれたのがよかった。

竜電×隆の勝。隆の勝23歳なんや。みえんな。おっつけあいといなしあいになりますが、隆の勝のいなしをしっかり見極めた竜電が起こして押し出し。ここは幕内経験がいきましたかね。

千代丸×貴ノ岩。踏み込みがいい貴ノ岩、左上手から右を返して寄り切りました。幕内下位では抜群の寄りの安定感ですね。レベルが違う。

佐田の海×隠岐の海。オッキー兄さん海対決。立ち合いから押し込んでがばっともろ差し。最後は右上手から寄り切りました。立ち合いの強さがいい相撲につながった。これで初日!目指せハチナナ!

錦木×旭大星。旭大星の引きに錦木がどーんと押し出しました。相撲に迷いがないですよね。

北勝富士×大栄翔。大栄翔が立ち合いで足が流れてしまい突き落とし。北勝富士の立ち合いを受けきれなかったか。戻ってきてる感じある。

碧山×大翔丸。大翔丸左に動いて突き落とし。大翔丸は碧山に初勝利だそう。

松鳳山×宝富士。宝富士は左かいなを痛めているそう。差し手争いになりますが、のぞかせながら押して最後は押し出し。左差しにこだわらず速く攻めるのも大事。

琴奨菊×栃煌山。いい立ち合いで栃煌山を起こした菊、しっかり逃さず寄り切りました。この番付では菊の相撲も十分いいですね。

妙義龍×輝。妙義龍おっつけから右をのぞかせ、起こしながら押し出し。立ち合いの踏み込みはいい感じできてますね。間合いを詰めて突き押しを封じた。

阿武咲×朝乃山。突き押しから右四つの展開。阿武咲が巻き替えにいくところで朝乃山が体を入れ替え自分の体勢を作りました。土俵際でもしっかり押し出し。攻防のあるいい相撲でしたが、スピードで上回ったのが朝乃山。

正代×千代の国。いい当たり。千代の国が逆にもろ差しになり、そこから離れてはたき込みました。スピードでマサヨを翻弄。

阿炎×遠藤。阿炎が強烈なリーチのある突き押しで一気に突きだし。こういうのは阿炎の言葉では「自分勝手な相撲」だそうです。おもしろい。遠藤の横の動きの弱さを突いたか。実はちゃんと考えてます。

御嶽海×千代大龍。千代大龍の強烈なぶちかましに後退する御嶽海ですが、回り込んでしっかりおっつければ、あとは千代大龍が引くのを待つだけでしたね。二十山親方も押し込まれながらも差していたので大丈夫とのこと。

豪栄道×玉鷲。玉鷲いい押しでしたが、途中で見合ったりするのはゴーエードーのペースにあわせてしまってる。ぱっと差したゴーエードーが寄り切り。もっとかまわず厳しく押せばいいのに。

豊山×栃ノ心。栃ノ心最初はとれませんでしたが、しっかりおっつけから左上手をとった栃ノ心。さすがに豊山も左上手をとられるときつい。豊山にも勝機あるなと思ったのですが。

逸ノ城×高安。今日は突き放していく逸ノ城ですが、しっかり残した高安が中に入って押し出しました。逸ノ城もがっちりつかまえてもよかったのに。

鶴竜×魁聖。鶴竜立ち合いの当たりからいなして後ろについて送り出し。魁聖ももう少し気をつけないと。

稀勢の里×貴景勝。キセさんは貴景勝に合い口が悪い。だいじょうぶか。もうすでに張り差し3発くらいもらったような顔してます。突き放していく貴景勝。そしてがっつりいなしてキセさんあぶない!しかしいなしでなんとか下しました。もう相撲はほとんど負けてただけに、とりあえず大きな勝利ですね。貴景勝はよくがんばりましたが、あれはどしどし押し込んだ方がよかったかも。

勢×白鵬。白鵬左前まわし。勢も右下手で応戦しますが、強烈な引きつけから上手出し投げで下しました。しょうがないとはいえあの前まわしは強烈。

大相撲9月場所2018:初日

サラメシの社長メシスペシャルみたマイク松ですこんにちは。社長はだいたい粗食か野菜ばっかり食べていました。みんな健康に気を遣ってる。株価対策なのかもしれませんが、サラリーマンぽくないなと思います。

さて、たべたいものを毎日ばんばん食べるのが仕事の力士達がぶつかり合う大相撲。9月場所が始まります。今場所は以前にも増してたのしみです。ちゃんとキセさんは最後まで出続けられるのでしょうか。オッキー兄さんとの暗黒卿対決がみられるのか。ぶつかり合うプロビデンスに注目です。見えないけどね。

初日。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

キセさんがちゃんと出場できました。よかったですね。けがなくいきたいところ。

琴勇輝×石浦。立ち合い石浦動いて突き落としました。ひざのサポーターもないし石浦調子は戻してるか。

千代翔馬×嘉風。千代翔馬張り差しからまわしをとって一気に出ますが、土俵際で嘉風の強烈なうっちゃりで放り投げました!パワーありますね。千代翔馬は物言いを求めていましたがありませんでした。嘉風もいいような悪いような初日でした。

隆の勝×千代丸。隆の勝低く出て千代丸の引きに乗じて出て寄り切りました。新入幕で初日白星。しっかり出られましたね。インタビューではおもしろいまゆげが目立ちました。

竜電×貴ノ岩。貴ノ岩戻ってきましたねー。がんばってほしいです。強烈な張り差しから左四つになりました。引きつけて寄って、最後は寄り倒しました。竜電も土俵際で粘りましたが及ばず。それにしても厳しい相撲でした。気迫を感じますね。

隠岐の海×錦木。オッキー兄さん登場。左四つに組んで上手を探ります。結構圧力かけてますね。錦木が上手を引きましたが、オッキー兄さんも振り回して上手を伸ばしました。そして巻き替えにいきましたがそこで錦木が出て寄り切り。なかなか初日から粘ったいい相撲とれましたね。やっぱり大雨に注意とか出てるからかな。

佐田の海×旭大星。旭大星は北海道のためにもがんばりたかったですが、佐田の海がいい立ち合いで押し込んで押し出し。どんまい。

碧山×大栄翔。突き押し合いになりましたが、大栄翔はよく突き上げて起こしています。土俵際で碧山も粘りましたが、大栄翔の返しのはたき込みが決まりました。いい相撲。あれ?決まり手は巻き落としですね。

北勝富士×大翔丸。北勝富士の低い立ち合いに回り込む大翔丸。北勝富士は常に押し続けて、引いた大翔丸ですがそのまま出てしまいました。守勢にまわりましたね。

宝富士×琴奨菊。菊がぶりでどしどし押し込んで右からの突き落とし。宝富士に体勢を作られる前に決めました。

松鳳山×栃煌山。突き放す松鳳山に差しに行く栃煌山。松鳳山は差す場面もありましたが、最後は突き放して突き出しました。あそこで組まないのがよかった。徹底した突き押しで勝利をつかみましたね。

輝×阿武咲。阿武咲まわしの色変えたんですね。突き押していきますが、輝が小手に振って崩して押し出しました。あの小手投げはいいタイミングでしたね。

妙義龍×朝乃山。いい踏み込みの妙義龍、朝乃山が引いたところを出て行きましたが、土俵際で朝乃山が突き落としました。でも出足は悪くなかった。

千代の国×阿炎。阿炎のもろ手はうまく決まりませんでしたが、そのまま覆い被さるようにはたき込みました。上手をとりましたがその前に決まりました。

遠藤×逸ノ城。逸ノ城突き押してはたきますが、遠藤は左を差して出ていきます。しかし腰の重い逸ノ城は上手をとってしのぎ、上手で振り回して転がしました。決まり手は上手ひねりですが、舞の海さんもなんて決まり手なんだとのこと。

御嶽海×正代。お母さんのマルガリータさんもきてますね。御嶽海もそうですがマサヨも負けられない。突き押しに反りながらしのいでいきましたが、御嶽海が突き押しで攻め、粘るマサヨを押し出しました。出るタイミングが落ち着いていてよかったと実況陣。

千代大龍×栃ノ心。栃ノ心カドバンですが、いい立ち合いから肩ごと中に入ってそのまま吹き飛ばすように出しました。決まり手は確かにつり出しなんですね。でもパワーあります。けががなければカドバンは心配なさそう。

豊山×高安。突き押し合いから左四つになりました。豊山も組まれるときつい。高安寄り切り。激しい相撲になりましたがぱっと組んでしまいましたね。

豪栄道×魁聖。魁聖右四つ左上手で寄って寄り切り。完勝でした。ゴーエードー何もできず。ばっちりの体勢でしたね。舞の海さんもがっかりしましたとのこと。作戦がないですよね。吉田さんも魁聖に「いい相撲でしたね~」から三役に戻りたいですか?とがんがんあおってきました。

稀勢の里×勢。きましたキセさん。まずはけがなくやで。見たところ目つきはそんなに悪くない。立ち合いで左を差したキセさんが一気に出て寄り切り。これはいい勝ち方でした。上手はとれませんでしたが速い相撲で走りましたね。まずはいい初日。

玉鷲×白鵬。なぜか3場所連続で玉鷲が初日の白鵬。今日はいい踏み込みからつかまえて一気に寄り切り。気合い入ってました。

鶴竜×貴景勝。貴景勝は自分の相撲をとって離れたりしますが、中に入ろうとしていた鶴竜、突き押しにして最後は押し倒し。貴景勝も受けきれませんでした。

ついに19世紀の選手が登場

大坂なおみの全米オープンの優勝、素晴らしかったですね。また近々セリーナ・ウィリアムスと4大大会の決勝戦で戦えるといいなと思う富井です。あの試合はセリーナの自滅が残念すぎていい試合とは言い難い。追い詰めた大坂が素晴らしいし、試合のあとのセリーナはさすがの貫禄だったけど・・・なあ。またもう一回。いや、何回でも。

さて、そんな大坂なおみの優勝に刺激をもらったとコメントしていたエンゼルスの大谷ですが、9日に今季8盗塁を決めました。これがなんと1888年のジミー・ライアン以来の1シーズン3試合登板、15本塁打、8盗塁なんだそうです。すごいなあ、ついに19世紀の選手の選手に並んだそうです。ちょうど130年まえの記録ですよ。

この選手はメインが外野手(この年のリーグ最多・182安打)で投手でも8試合に登板(先発は2)で、4勝あげたそうです。すごい記録持ってますね。その上、1888年7月28日の試合では「サイクル安打&登板」を記録しているそうですよ。いいなあ・・・おもしろいなあ、こんな選手がいたなんて、全く知らなかったというより、想像したことがありませんでした。ジミー・ライアンもきっと今頃自分の名前が掘り起こされたことに天国で喜んでいるに違いありません。子孫の方もいらっしゃれば、大喜びですね。でも、こんな前の先祖のこと覚えているものだろうか・・・。いや、これを機に思い出すかもしれません。なんて大谷ってすごいんだ!

再来年には大谷に「サイクル安打&勝利投手」とか「サイクル安打&完投」とかでこの記録を破って欲しい。そうしたら、ジミー・ライアンの名前ももう一度登場するし、ショーヘイ・オータニの名前も世紀を超えて残るに違いないです。

まあ、それを私を知ることはないのですけど(笑)

未解決球団 File:01 種いも球団オリック

未解決事件みたマイク松ですこんにちは。今までもおもしろかったですが、今回は実録ドラマが最高におもしろかったです。國村隼もイッセー尾形も最高にうますぎる。今のNHKで一番おもしろいドラマってこの未解決事件の実録ドラマなんじゃないかと思います。

さて、未解決なのは事件だけではありません。もう長い間優勝していない野球の球団もありますよね。それが現代の未解決球団、種いも球団オリックです。

♪あ~ひ~~~あ~ひ~~~(OPテーマ)

未 解 決 球 団

パ・リーグの中でも最も優勝から遠ざかるオリック。球団は多くのカネとカントクをつぎ込んだが、未解決。前代未聞の未発芽。昨日も今日もソフバンにバラエティに富んだ負け方。昨日は12点差完封負け、今日は1点差完封負け。チームを強くしようとするさまざまな努力は水泡に帰し、次々とカントクを休養させ。もはやフクラカントクの命運も風前の灯火で他人事のコメントを繰り返しています。社会を震撼させた弱さ。何がオリックをここまで低迷させているのか、なぜ発芽しないのか、何が未解決に終わらせているのか。さまざまな関係者の証言をもとに検証します。

♪あ~ひ~~~あ~ひ~~~(OPテーマ)

…というような番組作って下さい。知りたいんです。あやつらがなぜ未解決なのか。再現ドラマはできたらフクラカントクは國村隼、ミヤウチオーニャーは小日向文世あたりにやってもらえると助かりますが、最悪全員あやつらに出演させてもいいです。再現ドラマで自分たちの罪を再認識。

大相撲9月場所2018:初日の取組&宇良がついに復帰!

新潟から帰ってきたマイク松ですこんにちは。趣味の延長から開店したという蕎麦屋に行ったのですが、完全にプロの味でした。蕎麦は求道の料理ですが、あそこまでいけるのかと本当に驚きました。このサイトもずっと書いていけばなんかになれるんでしょうか。何にもならなくてもいいけど、本社の場所は突き止めたいなあ。

さて、今週末から秋場所が始まります。初日の取組はこんな感じ。

琴勇輝×石浦
千代翔馬×嘉風
隆の勝×千代丸
竜電×貴ノ岩
隠岐の海×錦木
佐田の海×旭大星
碧山×大栄翔
北勝富士×大翔丸
宝富士×琴奨菊
松鳳山×栃煌山
輝×阿武咲
妙義龍×朝乃山
千代の国×阿炎
遠藤×逸ノ城
御嶽海×正代
千代大龍×栃ノ心
豊山×高安
豪栄道×魁聖
稀勢の里×勢
玉鷲×白鵬
鶴竜×貴景勝

今場所復帰するといわれているキセさんは初日勢ですね。右のとりあいになりそうですが、何よりとにかく出場することでしょう。負けてもいいんや。いやよくないか。

オッキー兄さんはあれ取組がないぞと思ったら佐田の海の上にあって紛れていました。これもなんかの術かな。初日は錦木です。いいのか悪いのか、調子がある程度わかりそう。勝ち越しですよ勝ち越し。

貴ノ岩の幕内復帰初日だったり、いきなり遠藤×逸ノ城、御嶽海×正代だったりと笑いの多い初日ですね。個人的には玉鷲に一発かましてもらいたいです。

そして別の話題で、長らくひざのけがで休場していた宇良がついに復帰です!うれしい。東三段目91枚目からの復帰だそうですが、もうとっくに序の口までいったんかと思いましたよ。よかった。がんばってほしいです。ここだけ中継みようかな。録画して。

開幕直前にいろいろ動き、カリル・マックがCHIにトレード ほか

お仕事で新潟にきているマイク松ですこんにちは。昨日まで出張できるか微妙でしたがなんとかなりました。しかし関西の被害も大変なのに、今度は北海道で地震が起きました。被害に遭われた方お見舞い申し上げます。みなさんがダイナモラジオライトをもってますように。いやまじで便利なんですって。

そんな大変な時期ですが、当サイトにできるのは更新することだけです。僕らも昨日まで大変だったからこそ、誰かの元気につながればいいと思います。フォルス・スタート商会がばんばんおかねもうけできていれば、今頃ダイナモラジオライトをばんばん送ったりしたいのですが。無念。

さて、NFLは明日開幕らしいですね。いつもNFLはもう開幕かーみたいな感じに思ってしまうのですが、その開幕前にいろいろ動きがあったようです。NFLは野球のオープン戦にあたるプレシーズンゲームが4試合あって、その結果で選手を補強したり解雇したりします。野球はオープン戦で解雇まではないですからね。

1. マックがCHIにトレード

大大大事件なのは、OAKの守備のリーダーにしてスーパープレーヤーのLBカリル・マックがCHIにトレードというニュースでした。GBびいきとしてはOAKなにしてくれとんねんという感じですが、シカゴにいってきた身としてはいい補強やんけと思ったりします。OAKはマックのかわりに2019年と2020年のドラ1と2020年のドラ3、2019年のドラ6をトレードし、CHIはマック2020年のドラ2、ドラ5を獲得しているそうです。あと契約は6年$141minだそうで。LARがドナルドと巨額契約で合意したのが影響したようです。

もともとグルーデンHCはどうもマックがいてもいなくてもOAKの守備そんなによくなかったやろと思っていたみたいで、今回のトレードもむしろオープンだったそう。記事がいうように今回のトレードがどうなるかはまだわかりませんが、マック出さなくてもよかったような。

一方CHIはだいぶ犠牲を払いましたが、マックを手に入れたのは大きい。ちょうどシカゴにいってきたのですが、まだシカゴではアーラッカーの広告がでかでかと出ていました。育毛関連。マックがアーラッカーのような活躍をしてくれればCHIはいろいろよくなりそうです。

2. リンチは結局放出された

DENのQBパクストン・リンチはweek4ではいい活躍したのですが、結局DENを放出され今就活中です。ドラ1だったのに。環境を変えればいい感じになるんかも。エルウェイを見返してやりたいですね。

3. NYJはダーノルドを先発にしてブリッジウォーターを放出

長い低迷期にある、いるかのお友達NYJ。今年のドラ1QBサム・ダーノルドを先発にしたのですが、先発を争っていたブリッジウォーターをNOにトレードしたそうです。

ダーノルドはブリッジウォーターを放出させるだけのいい感じのパフォーマンスで先発の座をゲットしましたが、ほんとにだいじょうぶなんですかねー。おいとってもよかったんじゃ。ちなみにダーノルドのバックアップはマッカウンが務めます。セクシーさんのにおいがするぞ。

しかしブリッジウォーターも悪いことばっかりじゃないと記事はいってます。NOでブリーズさんのバックアップになることは、将来的なNOの先発になれるとのこと。いい生活が待ってるといいな。

4. チャージャーズにゲイツが復帰

アントニオ・ゲイツはLACの顔でしたが、4月にリリースされていました。しかし代わりになってくれそうなヘイリーがシーズンアウトして、やっぱり復帰したそうです。うぇーい。

ヤジくんのターゲットが増えるのはいいこと。なんもいいことなさそうなLACですが、たまには明るいニュース必要や。

5. ロジャースが新契約に合意

GBのQBロジャース。まだ契約は残していましたが、このたび新しい契約を結んだそうです。おめでとうございます。ロジャースのがんばりがGBの成績につながる。ロジャースも喜んでいるようですね。

とはいえGBにそんなに明るいニュースがなさそうなのが気がかり。もちろんおかねもち球団ではないのでこれから新戦力がでてくると思います。その意味でもロジャースの存在は大きい。とにかくけがしないように、またみんなでロジャースを守ってけがさせないようにしてほしいです。

極東事務所大停電

大変だったマイク松ですこんにちは。まじ大変でした。なんか世間では台風過ぎてもう終わったみたいな感じになってますが、今もまだ停電中のところもあるらしいです。がんばってほしいです。もうすぐですよ。

さて、タイトルの通りですが、台風のおかげでフォルス・スタート商会極東事務所が停電し、更新もできませんでした。今度の台風も大変そうだったので極東事務所で富井と待機していたのですが、2時頃に停電しました。すぐに復帰すればいいなと思いましたがさっぱり復帰しませんでした。すごい強風とかで関西ではすごいたくさん電柱が倒れたり電線が切れたりしていたようです。

そして僕は知らなかったのですが(現地で雇われたヒラ社員なので)、富井によると極東事務所は停電になると水が出なくなるそうです。つまりタッチ&フィール、じゃなくて停電&断水です。まじかー。断水はきつい。

わが上司富井副部長は実は災害に対する準備は意外にしっかりする人です。知らない間にペットボトルの水を常備していて、停電になったらすぐダイナモラジオライトを出してきました。これ超便利。もってたのは旧式でガラケーを充電するやつでしたが、個人的にもってたアダプターでスマートフォンもなんとか充電できそうでした。

いちばん困るのはトイレなのですが、からのペットボトルに水さえくんでくれば、タンクに直接入れて流すことができます。そのへんをおさえて外に出てみると、われわれの住んでいる地域のちょっと外では電気が普通についていました。電力の区分けって難しいですね。

スマートフォンの電池は大事に使いたいし、電気がつかないと他にやることもないので、事務所で寝泊まりすることにしました。外を見ると普段は明かりがついているところがみーんな真っ暗。すごいです。しかし僕はすごい田舎で育ったので、電気がついてない街はそんなに怖くないし、都会には本当の闇がないので全然動けました。なにしろ暑いのだけが大変でした。

夜が明けて今朝も水くみからスタート。すると昨日の電気がついてないときから無理矢理店を開けていたコンビニがあいていました。電気が戻っているみたいなので、パンとコーヒーを買ってたべました。そして今日は暑いので、冷房のついてるお店とかをめぐりながら、復旧するのを待つことにしました。冷房はすごい涼しい。食欲のなかった富井も急に食べ始めたりしました。

そしたら昼前に電気が回復しました。いつもの極東事務所ですが、やはり電気がついたら感激でした。普段からスポーツに笑いの要素を無理矢理ねじこんでいる当サイトですが、それも電気があってこそなんだなと痛感しました。

ということでみなさんも、何かあったときのための備えはしっかりすることをおすすめします!いろいろあるけど、まずペットボトルの水(全部飲料用じゃなくてもいい)たくさんと、スマートフォンを充電できるダイナモラジオライトを用意しておいてくださいね!

軍神オータニ16号&武田さんおだいじに

電気がついたらテレビがみられるし、パソコンも使えるんですよね。僕らがサイトを更新できるのも電気があるからこそ。停電に備えたいマイク松ですこんにちは。

さて、テレビをつけてみると、軍神オータニが16号を打ったというニュースをみました。今回は初めて左投手から打ったそうで、相変わらずのインパクトだけで笑えるほどの強烈なホームラン。間違いなく人を元気にします。だって元気になりましたもん。

そんな人を元気にするオータニの活躍の裏で元気じゃない人が。この試合は実況森中さん、解説武田さんだったのですが、どうも中継の途中で武田さんが体調不良で途中退席したそうです。たまに体調悪そうなときもあるのでだいじょうぶかなと思いましたが、今は元気になっているそうです。おだいじに。

武田さんがいなくなってしまいましたが、中継は森中さんが一人で最後までやったそうです。そういえば少しみた中継でも森中さんが一人で話していました。記事中に「MLBに詳しいアナウンサーで助かった」とありますが、NHKにMLBに詳しくない実況はいないことをおさえた上で、森中さんだったのは特にラッキーでしたね。1人で実況とか楽勝でしょう。サンフランシスコ大地震のときも実況を続けたくらいですから。

このへんのスキルをもっといろんなところでいかしてほしいです。おつかれさまでした。おだいじに。

NFL2018 プレシーズンゲームweek4(2)

アライサン引退。MLBの名選手みたいに、多くの場所で最後の姿をみせてあげてほしいと思います。それにしてもアライサンはほんとに幸せな野球選手だなと思うマイク松ですこんにちは。

プレシーズンゲームweek4の後半もまとめておきます。スターターはほとんどあがり。

CAR 24-39 PIT

点の取り合いになってる。だいじょうぶか。

PITはロスリスバーガーさんはおやすみ。バックアップも3TDと長老を安心させる活躍ですね。ランはヤードよりも2TDが光る。レシーブはジョーンズが2TDレシーブ。ディフェンスは3sck, 3FFはさすが。いいプレッシャーです。

CARはQBがんばってるんだけど2ファンブルロストが痛い。いやバックアップとしてはがんばってますよ。ランはもうちょいそれをサポートしたい。レシーバーもがんばってるだけに。ディフェンスはヤードは抑えてるのにめちゃくちゃ点とられてる、やばいです。

LAR 0-28 NO

LARー!!

NOはブリーズさんはあがり。ヒルが10/17,159yds,1TDといい活躍。ランはスコットとウィリアムズが1TDずつ。レシーブもがんばってるんだけどあんまり出てない。レシーブはなにしろ完封。ノー文句。スペシャルチームがパントブロックリターンTDとってます。

LARはQBは2INT、ランパスちょぼちょぼに2FLだと形になりませんわ。ディフェンスは…まずまずくらいかな。とりあえず点とろう。

BUF 28-27 CHI

2チームとも先発がよくわからんのですが…。

BUFはマカロンが先発、13/34,156yds,3TD,2INTといい感じ。ランはみんなで187yds。よく出てるじゃないですか。レシーブは3TDとれてるんですからがんばれてます。ディフェンスはもうちょっと失点を減らしたい。

CHIはブレイが19/29,180yds,1INTといまいちですが、ランで2TDとれてます。そしてディフェンスでグラントがINTリターンTDとれて接戦に持ち込みました。FGで3/3だったら勝ってた。ディフェンスは5sck,2INTといい感じ。ディフェンスが強ければ期待できますよね。

MIN 13-3 TEN

なかなかのロースコア。

MINはもう少しアピールしておきたかったですがあまりバックアップが活躍できず。ランはまずまず。レシーブは少ない人数でよくがんばってます。ディフェンスは4sck, 1FFと相手をよく抑えてました。3点ですからね。

TENはランでもパスでもTDとれず。これでは勝てないですね。でもむしろディフェンスをがんばる週だったのでは。結局負けましたがちゃんと抑えてはいます。あとはオフェンスが点をとってくれるだけなのですが。

DAL 6-14 HOU

まあスターター出てないから。

HOUはウェブが相変わらずがんばってる。ウェブのプレシーズンでのがんばりはNFL名物じゃないかと思う。ランはスワンソンとやらが17att,69yds,1TDとしっかり。ランでとった2TDがすべてです。ディフェンスは相手をFG2つに抑えてますね。2INTがきいてます。

DALはTDとれずはちょっと厳しい。ランも出てないし。きっとスターターがそろえばうまくいくんだろうと思うのですが。ディフェンスは負けたとはいえちゃんとおさえてますからね。悪くないぞ。きっと。

GB 21-33 KC

KC勝った。結構同じような感じなのに。

KCはバックアップどもが計2TD,1INT。ランはまずまず、もうちょいがんばれ。レシーブはプリングルとやらが4rec,122ydsとがんばってる。勝利を引き寄せたのはFG。バトカーが4/4です。そしてディフェンスはドーレントとやらがINTリターンTDをきめてます。この差なんだな。ワッツとやらも2INT決めてるし。

GBはバックアップどもが計2TD,3INTなのでこれはきつい。その分ランがTDとって同じにしてはいるのですがこれが精一杯。もう少しヤードを稼いでいかないとですね。ディフェンスはTDもともかくヤードを抑えていかないと。パスで326ydsとられてますからね。

DEN 21-10 ARZ

リンチがんばったー!!

DENはリンチの立場が日に日に悪くなってきていますが、今日は14/15,128yds,2TDとすばらしい内容で踏みとどまったといっていいでしょう。よかった。ランはまずまず。レシーブはレスリーが5rec,70yds,1TD。ディフェンスは相手を162yds、自軍の半分に抑えてます。それならもう少し点とってもよかったかも。

ARZはヤードが出ませんでした。オフェンスが形にならないと。ディフェンスはそんなに悪くなさそうです。でも点が取れないと勝てないからね。がんばれオフェンス。

LAC 23-21 SF

やったLAC勝った。

LACはヤジくんはあがり。3人でなんとか1TDとってます。それならランがもう少しがんばらないと。得点源はFGで3/3決めました。そしてディフェンスは自分たちより多いのに勝てた。2FFが勝利につながったか。

SFはランで3TDとれました。これはいいところなのですが、そのLBどもが2FLしてしまっているので負けたといっていいでしょう。ボールセキュリティしっかりして。ディフェンスは相手のヤードは抑えているので悪くないでしょう。

OAK 30-19 SEA

OAK勝ちました。week4ですが。

OAKはカーはもちろん休みですが、マニュエルがなんと18/22,255yds,3TDと大爆発しました。もともとこれくらいの力はあると思っていたのですが。すごい。ランはまずまず、レシーブはハッチャーが8rec,128yds,3TDとこちらも大爆発。いいですねー。ディフェンスはようとられた。449yds。でも勝ってる。なんでだろう。

SEAはランで1TD、パスで2TDとってる。そしてヤードもすごいとってるのになぜか勝てませんでした。なんでや。これなんでや。ともかくオフェンスは順調です。ディフェンスはもうちょっとプレッシャーかけてがんばった方がいいかも。でもやることはやってますよね。なんでやろ。

NFL2018 プレシーズンゲームweek4(1)

昨日はオリック戦は台風で中止。なんか今年は関西に災害が多いですが、また台風でひどい目に遭わされました。関西を元気にすべくがんばれオリック。と思ったら逃げ切り失敗。まあ自分たちが元気じゃないと人は元気にできませんよね。マイク松ですこんにちは。

もう今週NFLが開幕します。急いでプレシーズンゲームweek4の結果をまとめます。まあ先発はだいたいあがってますけどね。

CLE 35-17 DET

CLEいい感じで勝ってる。

CLEはメイフィールドが9/16,138yds。いい感じできてる。このままいけるといいな。ランで2TDとれてるのも大きい。CLEがランで163ydsとか。いい兆し。レシーブはいろいろ投げ分けてる。あとはエースの活躍を誰かすればいいんですが。ディフェンスはオーチャードとやらがINTリターンTD決めてます。ディフェンスで点がとれるとか。

DETはもうスタッフォードはあがりですね。ランはワシントンが20att,67yds,1TDといい感じ。しっかりゲーム作ってる。オフェンスは仕方ないか。ディフェンスはCLEに424ydsとられてる。もうちょいがんばりたい。プレッシャーがたりんかな。

いるか 34-7 ATL

いるかが勝ったわ!ATLだいじょうぶ?

いるかはタネヒルがあがりですが、オスウィーラーが16/25,147yds,2TDと猛アピール。タネヒルがあかんなったらすぐ先発やるといいたげですね。いいぞ。ランはいろんな人が走ってる。2TDは立派。レシーブはようがんばってる。まじか。いけるやん!ディフェンスは3sck, 2INTをとってる。プレシーズンですがこれは朗報。このままいきたい。

ATLはもちろんライアンはあがり。バックアップどもがもう少しがんばらないと。オフェンスになってない。ディフェンスはまずまずがんばってるし、本番待ちですね。

NYJ 9-10 PHI

PHIはどっちが先発するんやろう。だいじょうぶかな。

PHIは両先発候補は両方ともやすみ。たぶんバックアップはどっちかが放出されるとあってがんばってますが勝負はついたか。ランは結構走ってるので心配なさそう。レシーブもこのQBで奮闘してる。ディフェンスはミーンズとやらが2sck,1FFとアピールしてます。

NYJは結局誰が先発やったっけ。まさかマッカウンか?セクシーさんみたいになってきているぞ。ランはみんながちょっとずつ。レシーブはいまいち。得点はみんなFG。ディフェンスはウィルコックスが1INT,1FF。オフェンスが形になるんだろうか。ならんかなー。

NE 17-12 NYG

NEのディフェンスは形になったかな?

NEはブレイディさんは当然あがり。代わりのエティングとやらは2INTが痛いものの、ランで7att,113yds,1TDとリーディングラッシャー。すごいのもってるな。ランはすごい出たみたい。レシーブはメイとやらががんばってる。気がかりなのはディフェンスで、NYGに結構やられてる。それでも3sck,2INT,1FFはかましてるんですが。

NYGはやっぱりイーライが先発なんか。バックアップはぴりっとせず。ランはなかなかいい感じ。ランが出せるとやっかいですね。ディフェンスはランでやられすぎですね。もうちょい止めよう。

IND 27-26 CIN

week4にしては点の取り合いになってる。

INDはラックはおやすみ。代わりに3TDとっときましたぜ。ランはみんなで107yds。レシーブはよく点につなげてます。2ファンブルロストが気がかり。これがなければ楽に勝ててたかも。ディフェンスはもうちょっとプレッシャーかけておきたい。

CINはパスでもうちょいがんばりたかった。TDしっかりとれてれば。ランはヤードの割にいけてるし2TDだから。ダルトンが出ればいいってことかな。ディフェンスはターンオーバーをもっといかしていきたかった。ということはそんなに悪くないのか。

WAS 20-30 BAL

BALがんばりましたね。

BALはもちろんフラッコはあがり。バックアップはどっちもアピール。ラマー・ジャクソンはランでTDとれてる。それを上回るのがトンプソンの14att,91yds。これは強力。レシーブはアンドリュースが3rec,61yds。ディフェンスはナクアとやらがINTリターンTD。4sck,2INT,1FFはBALディフェンスになってきてますね。

WASはホーガンががんばってますが3TD,2INTは三歩進んで二歩下がる。ランはみんなで131ydsとりました。TDがないけど。レシーブは3TDとれてる。ディフェンスはランでやられすぎたか。パスは止めてるからそっちが課題。

JAX 25-10 TB

JAXいけてますね。勝つのはいいこと。

JAXはQBどもはまずまず。ランはクックが2TDとりました。決定力ある。レシーブはクロケットがアピール。レシーブはまあまあ。得点を許さなかった。このへんがうまくオフェンスとかみ合えば。

TBはRG3が17/27,151yds,1TDとしっかりがんばってますね。もしものときは頼むぜ。ランはまずまず。TDとりたかった。レシーブは結構ヤードとれてますね。ディフェンスはまずまず抑えてますが、ディフェンスで点をとりにいくのが大事。TBは。

CAR 24-39 PIT

点の取り合いになってる。だいじょうぶか。

PITはロスリスバーガーさんはおやすみ。バックアップも3TDと長老を安心させる活躍ですね。ランはヤードよりも2TDが光る。レシーブはジョーンズが2TDレシーブ。ディフェンスは3sck, 3FFはさすが。いいプレッシャーです。

CARはQBがんばってるんだけど2ファンブルロストが痛い。いやバックアップとしてはがんばってますよ。ランはもうちょいそれをサポートしたい。レシーバーもがんばってるだけに。ディフェンスはヤードは抑えてるのにめちゃくちゃ点とられてる、やばいです。

福良監督、退任か?のニュースが流れて・・・

9月3日に大谷が先発すると聞いてわくわくしています、富井です。打者としても楽しみですが、先発の文字には心が躍ります。

さて、心躍らないのがオリック。ついにスポーツニュースで福良監督来季は白紙というニュースが流れ始めました。

【オリックス】福良監督の去就は白紙
オリックス 福良監督 今季限りで退任が濃厚に

まー、でますよね。
フォルス・スタート商会ではもう夏休みに入る頃(連敗が続いて貯金がなくなった頃)から話してましたから、退任なのではというのは別に普通のことなんですが、このニュースがでてから不思議に西武に連勝してるんですよ。

福良監督の去就がきっかけなのか?
福良監督のクビがひやひやしてくるとロメロもT-岡田も中島も打ち始めるのか?
だったらもっと早く・・・と思うんですが、どうなんでしょうね。ただ西武が疲れてるだけなのかな。
ということで、マイク松が10分で作った替え歌をお送りします。

日帰り出張中にサザンのベストを聴いていたマイク松ですこんにちは。最近は歌謡曲テイストにややシフトしてますが、ロックとエロスで攻めていた頃のグルーヴが改めて聴いてみるとすごいなと思います。「シュラバ★ラ★バンバ SHULABA-LA-BAMBA」のファンクネスとか当時は気がついてなかった。

で今日の記事ですが、相変わらずエンジンがかかるのが遅いどころかそれはエンジンなのかと思わせるタイミングですね。今頃打ち始めるんかい!みたいな。この打線に名前をつけたい。きれかけの蛍光灯打線とか、成人式過ぎてから年賀状が来た打線とか、11月の台風打線とか、あそこだけまだ桜咲いてる打線とか、親知らずが虫歯になったかもと不安になって口腔鏡を通販で注文したらなかなかこなくて結局歯を抜いたあとに不良品が届いた打線とか。(最後実話)

いとしのオリ (もとねた 歌詞)

泣かした事もある 冷たくしてもなお
よりそうファンがいればいいのさ
オリにしてみりゃあれが最後の優勝
オリ ワシが総帥

お客がもしもさめて 順位を見りゃつれなくて
人に言えぬ思い出だけがつのれば
連敗が続くようじゃオリ姫も限界
オリ ワシが総帥

打ってもっと baby むじゃきに on my mind
勝ってもっと baby すてきに in your sight
誘い涙のBクラス
オリ ワシが総帥 オリ ワシが総帥

フクラがもしもどこかの遠くで休養しても
今までしてくれたことを忘れずにいたいよ
もどかしさもオリにゃ程よくいいね
オリ ワシが総帥

抑えてもっと baby むじゃきに on my mind
勝ってもっと baby すてきに in your sight
ヤジりまじりの心なら
オリ ワシが総帥 オリ ワシが総帥

笑いたいもっと baby むじゃきに on my mind
勝ってもっと baby すてきに in your sight
泣かせ文句の次期監督
オリ ワシが総帥 オリ ワシが総帥
オリ ワシが オリ オー baby