Archive for 4th 11月 2018

フィギュアスケートグランプリシリーズ2018 カナダ大会(4):女子シングルFS

ビジネスホテル大好きなマイク松ですこんにちは。デイリーポータルZでビジネスホテルのライフハックを募集していたので投稿したら採用されました。結構いい情報だと思うのでまねしてください。

今日はカナダ大会の女子シングルFSです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ、カナダ大会、女子シングルFS。実況は三上さん、解説は織田信成将軍。

ロシアのダリア・パネンコワ。ぱねえぱねえ。ララ・ファビアン「ユー・アー・ノット・フロム・ヒア」。2Aは手あげから。しっかり決めてスタート。3Lz+3Tもしっかり決めました。3Sも手あげ。ここまで手あげできてます。2Aからステップに。ロシアにしてはスピードがさっぱりでませんが、同じ出ないならジャンプ成功した方がいいですね。3Lz+3Tは手をつきました。3F+2T+2Loは回転あぶなかった。シットスピンからステップを経て3Loでジャンプ終わり。コレオシークエンスからコンビネーションスピン2つでフィニッシュ。今回はミスを最小限にできましたね。課題はいっぱいあるけどぱねえぱねえ。168.54。

松田悠良。バレエ音楽「四季」より「秋」。3Lo+2Tから慎重に決めました。2A+1Eu+2Sも成功。シットスピンは質が高いです。3Lo、3S+2Tと1つ1つ跳んでいきます。キャメルスピンもいいですね。3Tから後半。ステップは丁寧によくエッジを使えてます。この振り付けはアボットらしいです。なるほど。3S、2Aとジャンプ終わり。コレオシークエンスもしっかり表現してますね。適当になってない。コンビネーションスピンでフィニッシュ。がんばりましたね。157.59。出場したかいありました。

カナダのアレイン・チャートランド。「サンセット大通り」より。3Lz+3Tを成功。これはいいジャンプです。スピードもまずまずでてます。次は2Fになりました。2Aからコンビネーションスピン。いいポジションです。ステップは細かくキレがある。長いシークエンスをしっかり確実に。3Lo、2A+1Eu+3Sと成功しました。次の3Lzはダブルに。3S+2Tでジャンプ終わり。コレオシークエンスの表現もいいですね。難しいポジションのコンビネーションスピン2つでフィニッシュ。いけましたね。地元の大歓声を力に変えました。あのダブルジャンプ2つが惜しかったです。172.17。回転不足もとられたみたい。

カナダのアリシア・パインオー。ぱいんおー。ショーン・フィリップス「ウーマン」。3Lzは大きなジャンプでした。こういう持ち味なんかな。2A+2Tになりましたが、3S+2T+2Loは最後にステップアウト。惜しい。シットスピンで持ち直そう。3Tは1つタイミングが遅れたかな。3Loは成功しました。場内も応援します。3Sはダブルになりました。2A+1Euで終わってしまいました。コンビネーションスピンはI字スピンにもっていきました。コレオシークエンスはスパイラル入り。ステップは細かく速く。どうもSPでは1人だけLv.4をとったらしいですね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプをとりこぼしていましたがいい演技できました。ぱいんおー。158.29。

ロシアのエフゲニア・メドベージェワ。まさか前半グループとは。「リベルタンゴ」ほか。3Lz+2T+2Tを最初にもってきましたね。2Aも成功ですが、いまいち動きが重い感じはしますね。でも3Lzとジャンプはしっかり。キャメルスピンの回転速度もいいです。コレオシークエンスでも見応えがある。2Aから後半。3F+3Tを手あげで決めてきました。3S+3Tも成功。3Loでジャンプ終わり。そろえてきました。コンビネーションスピンからステップ。いまいち推進力に欠けますが、エッジワークが丁寧。コンビネーションスピンでフィニッシュ。しっかり演技できましたね。ジャンプ以外のところで改善することはありそうですが、やっぱりこれくらいはできますね。197.91。

カザフスタンのエリザベート・トゥルシンバエワ。おにぎりを差し入れたいスケーターナンバーワン。「ブエノスアイレスの秋」。3Lzは転倒。軸が傾いてました。3Fは成功。2Aはオーバーターンで単独に。3Loは回転どうだったか。キャメルスピンは難しいポジション。コレオシークエンスではみなごろしイーグルも入れて見応えあり。つなぎ部分はもう少しがんばりたいです。3S+3Tから後半。2A+3T、3S+2T+2Tと今回は決まりました。コンビネーションスピンはすばらしい回転の速さ。ステップに勢いをつけました。コンビネーションスピンでフィニッシュ。スピンのうまさが光りました。これからの課題はごはんをたべることでしょう。185.71。

アメリカのスター・アンドリューズ。「ジャングル・メドレー」。3Lzは手をつきました。的確にいこう。3Tは転倒。がんばれ。2A+3Tは決まりました。レイバックスピンはいいポジションです。これは武器になる。コンビネーションスピンもしっかり。コレオシークエンスではスパイラルも入れています。かっこいい。3Sから後半、次のジャンプが1.1倍。2A+3T+2Tを決めました。持ち直してきたぞ。ステップは見せ所。3Lo+2Tはなんとか。最後は3Lo。コンビネーションスピンでフィニッシュ。ジャンプが最初決まりませんでしたがなんとか立て直せましたね。174.72。回転不足もとられてますね。

アメリカのマライア・ベル。「ピアノ・レッスン」より。2A+3Tは着氷に乱れ。3Loからコンビネーションスピン。いいポジションできてますよ。3F+2Tからまたコンビネーションスピン。ステップにいきます。よく動けてますね。大きく使いながら移動距離も長い。2A、3Lz+2T+2Loと決めました。3Fも成功。3Lzは転倒してしまいました。もったいない。コレオシークエンスはよく感情表現ができたスパイラル。使い方もうまいです。レイバックスピンでフィニッシュ。ジャンプのミスはありましたが成長を感じますね。挑戦してるのがいい。190.25。2位になりました。

樋口新葉。ヴィヴァルディ「四季」。3Sはダブルになりました。3Lz+3Tは回転のキレがいい。コンビネーションスピンからステップ。大きくリンクを使って2Aにつなげます。キャメルスピンもいいです。スピードが出てますね。3Lz+3Tを決めてきました。3Loは単独になりました。3Fから2A+2T+2Loを決めてます。ステップはよく体が動いてます。これも武器ですね。コレオシークエンスからレイバックスピンでフィニッシュ。最後のスピンも質が高かったです。あとはジャンプをばっちりにしていくだけですね。181.29。

ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ。熟女モードで逃げ切りたい。カロ・エメラルド「ユー・ドント・ラブ・ミー」ほか。いつも通りの雰囲気ですね。3Aはスピードが落ちてしまって転倒。どんまい。3Lz+2Tは高さ出てました。3Lzは流れありましたね。落ち着いていこう。レイバックスピンは落ち着くのに便利。また熟女モードに入った。手の表現力はさすが。ステップもとてもいいですね。しっかり動けているのに雰囲気も作れる。熟女モードは他の誰も使わないですからね。2A+3Tを決めてきました。幅があるジャンプ。3Loも流れがあるし手の使い方もいいです。3Sも高さあります。コレオシークエンスからみなごろしイーグルで場内を盛り上げています。2A+2T+2Loから熟女ダンスミュージック。シットスピンからコンビネーションスピンでフィニッシュ。軸ばっちりでした。グレイト熟女。203.32。やりましたね!

山下真瑚。プッチーニ「蝶々夫人」。いいスピード出てます。3Lz+3T+2Tからスタート。すばらしい、質の高いジャンプです。滑りもいい。3Fもしっかり。2Aはイーグルにもっていきます。コンビネーションスピンの回転速度もある。コレオシークエンスではいいイナバウアーとスパイラルも入れてます。クラシカルな部分もできる。2Aからキャメルスピン。つなぎ部分も滑りのよさでアピール。3Lz+3Tをここで決めてきました!これは大きい。3Loも成功。ステップは緩急をよくつけられてますね。多彩なエッジワークをがんばってますね。3S+2Tでジャンプおわり。コンビネーションスピンでフィニッシュ。やったやった。堂々たる演技です。これはすごい。ジュニアのときに演じたプログラムらしいですが、それにしてもですね。203.06。2位に入りました。

○最終順位:(横山光輝のまんが風に)
1. 鉄人トゥクタミシェワ号
2. 山下マーズ
3. 仮面のスケーター メドベージェワ
4. 魔法使いベル
5. ジャイアントトゥルシンバエワ
6. バビル樋口

トゥクタミシェワが優勝。なんとか逃げ切りました。あとジャンプ1つでもミスしてたら抜かれてました。そこは熟女モードの落ち着きで乗り切りましたね。この優勝はいいニュース。うれしいです。山下が2位。これは衝撃でした。滑りもとてもいいしジャンプは質が高い。山田先生の弟子なんですかね。期待したいです。メドベージェワは3位。SPで出遅れましたが力を出したらこんなもんですね。それよりもメドベージェワの上にいった山下をほめたいです。あとマライア・ベルの4位も喜ばしい。まだまだいけますよ。トゥルシンバエワはごはんたべてください。樋口を見習って。