Archive for 1st 12月 2018

予告された敗戦の報告 week10 ATL@ビリーブランド

ソフトバンクを自由契約になった寺原がヤクルトスワローズと契約したそうですね。寺原と言えば元オリ戦士。まさか、そんなところに目をつけていたとは!続々と元オリ戦士を集めているヤクルトは本当に里見八犬伝をやるつもりなのかもしれません。大引、坂口、近藤、寺原。8人集めるのは意外と大変そうだなと思いはじめた富井です。

さて、すっかりお忘れではないですか?ブラウンズ。というより、私が忘れていました。もうNFLはWeek12まですすんでいるのですが、Week11はブラウンズ戦がなかったのでギリ間に合いました。

Week8が終わった後にヘッドコーチとオフェンスコーディネーターのクビを飛ばしたブラウンズですが、Week9では今ラムズの次に勝率の高いチーフス相手に善戦し、今回Week10ではアトランタ・ファルコンズ相手にグレッグ・ウィリアムズ臨時ヘッドコーチ初勝利となりました。しかも、最初の攻撃でTDを決めるとそのまま終始リードを保つ展開です。ますます攻撃が良くなってます。RBのチャブがいい働きをしているんですよね。ランがでるからメイフィールドのパスも効きます。オフェンスの攻撃時間が増えるとディフェンスの余裕もあり、反則も少なくなりました。好循環。次の試合も楽しみです。

ここまでの成績、3勝6敗1引き分け。