Archive for 22nd 12月 2018

全日本フィギュアスケート選手権2018(1):女子シングルSP

junkoさん、実は昨日で60歳に打首獄門同好会のベーシストですが、きいても全然信じられない、衝撃の事実とかいわれてもさっぱりわからないマイク松ですこんにちは。うそでしょ。こないだも激しいライブやってましたよjunkoさん。すべての女性誌は取材にいった方がいいですよ。美魔女とかのレベルを遥かに超えた。地獄の魔女だ。

さてなぜか年末恒例の全日本フィギュアスケート選手権。今日は女子シングルSPです。

全日本フィギュアスケート選手権2018、女子シングルSP。実況は中村さん、解説は荒川姐さん。

第4グループからスタート。いつまでたっても始まらない。25分たっても始まらない。整氷にちょうどあたってるんかな。

本郷理華。「キル・ビル」より。3T+3Tにいきますがセカンドで転倒。うーん。キャメルスピンはまずまず。3Fはオーバーターン。レイバックスピンは回転速度がほしいかも。2Aはうまくいきました。コンビネーションスピンは回転速くいけましたね。ステップは体の大きさもいかした動きの大きなステップ。これはよかったです。最後は筋肉ポーズでフィニッシュ。ジャンプ決めておきたかったですねー。55.93。

三原舞依。いい流れでここも乗り切りたいですね。映画「洋上のロマンス」より「イッツ・マジック」。いい滑りで入れてます。3Lz+3Tは成功。つなぎの動きもグレイト。2Aも自然だしシットスピンにうまくつなげていて切れ目がないですね。ステップからの3Fもいい感じ。コンビネーションスピンも1つ1つ丁寧。ステップはキレのあるステップで優雅さも出せる。じっくり滑ってからレイバックスピンでフィニッシュ。いい演技できましたね!72.88。シーズンベストですか。

坂本花織。ヘヤーもいい感じにしてもらってます。シャルロット・チャーチ「フロム・マイ・ファースト・モーメント」。スピードある滑りから3F+3Tは高くてでかいジャンプ。さすがですね。2Aも幅のあるジャンプ。コンビネーションスピンもとても軸安定。ステップも軽やか。大事な大会でもいつも通りですね。スパイラルをはさんでの3Loもいい出来です。キャメルスピンからレイバックスピンでフィニッシュ。緊張する大会でも優雅さを出せました。75.65。

松原星。東日本優勝だそうです。いい衣装。「アナスタシア」より。堂々としてますね。3Lzはステップアウト。あぶなかった。コンビネーションスピンは軸が細くて回転も速い。いい武器もってますね。シットスピンのポジションもきれい。2Aは流れよくいけました。3S+3Tは予定通りだったか。うまく決まりました。ステップは後半になってもしっかりエッジを使ってます。レイバックスピンでフィニッシュ。最初からうまくリカバーしましたね。さすが東日本優勝。59.27。

山下真瑚。「セビリアの理髪師」。3Lz+3Tはセカンドで回転が足りませんでした。高いジャンプではあった。イーグルからの2Aはきれいなジャンプ。加点つきますね。キャメルスピンはまずまず。大きな舞台でも笑顔で滑れてますね。強さ感じます。シットスピンはキレありました。3Fはタイミングがあわずツーフット。ステップはしっかり動けています。持ち味ですね。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いい演技だったんですがやっぱり緊張してたんですかね。スケートカナダよりも緊張するのか。62.94。

竹内すい。西日本3位。いい顔してますね。「エリザベート」。2Lz+2Tになりました。跳びたかった。シットスピンはよくできてますしコンビネーションスピンへのつなぎ方もスムーズ。スパイラルから2Aへもきれいなジャンプ。リンクを大きく使える選手ですね。3Loも成功。ステップも元気に表現できてました。レイバックスピンでフィニッシュ。くやしそうでしたがいいスケーターだなと思いました。47.79。

最終グループ。

竹野比奈。中四国九州選手権優勝。「ロシュフォールの恋人たち」より。3T+3Tを決めてきました。いいジャンプ。3Sもしっかり確実に。キャメルスピンは回転速度もいいし安定してる。スピンが持ち味だそうです。2Aは成功。ジャンプそろいましたね。コンビネーションスピンもほんとにうまい。ステップは音をとりながらがんばってます。音楽が変わる部分も表現して、最後はレイバックスピンでフィニッシュ。これもいいスピンでした。これはいい演技できましたね!58.14。

樋口新葉。調子どうでしょうか。ソフィー・タッカー「エナージア」。ああいい感じに滑れてますね。2Aはスピードのある助走から決めました。キャメルスピンは軸ばっちり。スピードに乗って3Lz+3Tを成功。いいジャンプでした。コンビネーションスピンからまたスピードにのって3Fも成功。いいですねー。ステップは音楽にのって体の動きもいい。ちゃんと音楽表現もあるし、チェンジオブペースで盛り上げます。レイバックスピンでフィニッシュ。よかったよかった。しっかり調整してきたみたいですね。72.63。

本田真凛。映画「LOVERS」より「セブン・ネイション・アーミー」。しっかり世界観つくってきますね。いいスピードから3Fは転倒。うーん斜めになりましたね。2Aはステップアウト。シットスピンはてきぱき。3Lo+2Tは間があきましたがなんとかコンビネーションにしました。レイバックスピンはビールマンポジションがすばらしいです。ステップはスピードにのってあっという間に移動。かと思えばじっくりみせるところもあり。北米のスケーターのよいところをしっかり取り入れてる。コンビネーションスピンでフィニッシュ。いい滑りでしたがジャンプが入りませんでしたねー。もったいない。52.75。うーん。回転不足が3つもあったそう。

紀平梨花。がんばっていきましょう。ドビュッシー「月の光」。いいスピード出てる。3Aは前向きに転倒。どんまい。3F+2Tは3-3にできませんでした。シットスピンはポジション低く回れました。いいスピードから3Lzは両手あげでばっちりでした。すごい加点。コンビネーションスピンはスムーズなポジションチェンジ。てきぱきできますね。ステップはみるたびにうまくなってますね。細かな表現やゆるやかなチェンジオブペースとか。レイバックスピンでフィニッシュ。グッドでした。68.75。転倒して3-2でこれですよね。

白岩優奈。きれいな青い衣装。「オール・アボード」ほか。背中にちゃんと手が届くのいいなー。いいスピードついてますが3Lzは単独。シットスピンは回転速い。コンビネーションスピンも流れるようなポジションチェンジ。自分らしく滑れてますね。2Aは流れよく成功。ステップも歯切れよいエッジワーク。見栄えがしますね。あとは最後のジャンプですね。3F+3Tはがんばって3-3に挑みましたが転倒。うーん。キャメルスピンでフィニッシュ。いい演技だっただけにジャンプ決めたかった。59.99。

宮原知子。今日は風が吹いてる感じがする。がんばれ。パトリシア・カース「小雀に捧げる歌」。いい滑りです。3Lz+3Tは成功。安定してますね。キャメルスピンはきれいな軸できてます。ステップからの2Aはばっちり。洗練かつ安定。3Loもしっかり決めてジャンプそろえました。いいぞ。コンビネーションスピンもすばらしい軸。宮原のよさが出せてますね。小雀ステップは音もしっかりとりながら、スピードのあるステップ。どんどん洗練されてますね。レイバックスピンでフィニッシュ。やったやった。これが宮原の演技や!これは点出してほしい。頼む頼む。76.76。よしよし。南無南無。

○SP終わっての順位:(打首獄門同好会の曲的に)
1. 日本の宮原は世界一
2. カモン坂本
3. ナイス三原
4. 樋口DNA
5. New 紀平ation
6. 横井ゆは菜(見てない)

宮原がトップにきました。あれだけいい演技してるのになんで上にこないんだと思ってたから。すかっとしました。なんとか逃げ切れるでしょうか。坂本は2位。大舞台でいい演技しますよね。FSでもあのジャンプで上を狙いましょう。3位は三原。手堅くしっかり演技できました。樋口は4位。ピークコントロールできました。調子がよければまだまだ上にいける。紀平は5位。でも末脚はこれまでのスケーターと比較にならない強さですからね。逆に楽しみ。横井は録画できてなかったのですがここにいても不思議じゃない。FSはみたいです。