Archive for 5th 2月 2019

第53回スーパーボウル NE vs. LAR

おはようございます。マイク松ですこんにちは。万全の状態でふとんに入ったのですが全然眠れない。体調はよくないですがみたいと思います。スーパーボウル!

第53回スーパーボウル、NE vs. LAR。実況は笠井さん、解説は高野さん、フィールドリポートに生沢さん。

NEオフェンス。また例によってランが出る。なんやかんや出されてます。しかし最初にパスにいったところでINTされてしまいました。これは予想外。ウェイド・フィリップスも喜んでます。

LARオフェンス。ランもパスもばっちり止められてパントに。ブーツレッグもしっかり読んでました。

NEオフェンスはエンドゾーン前から。よく守られるがエデルマンに通して1stダウン。そのあとも守られるが反則で1stダウン。相手陣にいって止められると無理せずFGに。しかしゴスコウスキーが46ydsFGをはずしてしまいました。急に曲がりましたね。

LARオフェンス。やっと最初に1stダウンとりました。レイノルズへのパス。しかしそこからはしっかり守られてパント。

NEオフェンス。わりといいところから。このドライブはパス中心。押し込んでいきますが、エンドゾーンが近づいてしっかりパスカバーをしてきたLARにパスが投げられず。ブレイディさんがサックされてパント。ドナルドがブレイディさんを下手投げ。

LARオフェンス。さっぱり出ずパント。

NEオフェンスはいいポジションから。今度はFGをしっかり決めました。NE先制。

LARオフェンス。ぎりぎりでパスを通して1stダウンとりましたが、次では通らずパント。押し込んだからいいですが、ゴフにプレッシャーかかってます。

NEオフェンス。あんまり進めずパント。

LARオフェンス。ランで出たように思えましたが、1stダウン更新できず。しっかり守られて投げるところのないゴフに、遠くからバンノイがタックルしました。勇気あります。

NEオフェンス。残り2ミニッツ。交代違反を誘って1stダウン更新。4th&1でギャンブルにいきますがこれが失敗。うまくいきませんでした。

LARオフェンス。ゴフをハイタワーがサック!強烈でした。パント。でも1ydパントになりました。

NEオフェンスはニーダウンのみ。前半終了、NE 3-0 LAR。まさかのロースコア。

ハーフタイムショーはマルーン5。いいと思います!ナイスちょうちん。

仕事の電話がかかってきた。もう後半始まってるのに。勘弁して。

後半、LARオフェンス。ハイタワーがINT失敗。あぶなかった。ガーリーのランで1stダウン。ガーリー温存してたのかな。パトリックちゃんが痛んでます。歩いては帰りましたが。そのあとはしっかり守られてパント。

NEオフェンス。エデルマンへのパスで前進。そこからはLARディフェンスが必死で守ってパント。いいパントになりました。パトリックちゃんは戻れないそうです。うーん。

LARオフェンス。ランが出ない出ない。パント。

NEオフェンス。奥を狙ったパスはピータースに守られてパント。ピータースよくがんばってますね。

LARオフェンス。少し流れを変えて1stダウン。強いプレッシャーを受けてもクックスに通して前進しています。FG圏内に入りました。奥を狙っていきましたがぎりぎり防がれました。そして強烈なサックが決まりました。53ydsFGをザーラインが決めて同点に追いつきました。ザーラインがんばりますね。

NEオフェンス。ディフェンスホールディングがあったあと、ミシェルのランが出ました。3Q終わって3-3とか。パント。

LARオフェンス。ショットガンを使って少しずつ動き始めているが、反則があったりしてうろうろしてる。守ったかと思ったらディフェンスホールディング。LAR助かった。クックスを軸に攻めます。でも結局ホールディングで下がってしまってパント。

NEオフェンス。今回はグロンカウスキーを軸に攻めます。ロングパスを決めてエンドゾーン前についにきました。そして最後はミシェルのランでTD!ついにTD決まりました!長かったわー。

LARオフェンス。パス中心に攻めて前進。レッドゾーン近づいてきました。パスをしっかり守って、ブリッツ入れて、パスが浮いたところをギルモアがINT!カタにはめた感ありますねー。ギルモアが見事なポジショニング。

NEオフェンス。ミシェルがホールを抜けてロングゲイン。ランでました。バークヘッドのランも出て大きく前進。そのあとはじっくり時間を使って、4th&inches。ここでFGトライ。41ydsをゴスコウスキーがきっちり決めました。

LARオフェンス。残り1:12。パスで攻めますが時間がない。まずFGを決めますね。と思ったらFGをはずしてしまいました。あーあ。NEがニーダウンで試合終了、NE 13-3 LAR。

生沢さんが終わってすぐインタビューしていました。そういえばこれがあったか。なるほど。

いやーなかなかロースコアの試合でしたね。もうちょっとLARは点とってくるやろうと思っていました。

しかしロースコアの時点でNEペースではありましたね。じっくりやろうと。点がとれないならとれないでその戦い方をしようという感じでした。LARはやっぱり点がとれないときついなって思いますよね。

そしてランをしっかり出せたのがNEで、出せなかったのがLARでした。なんでしょうあのランの封じ方。最後はNEはランでしっかり決めたし。

NEはブレイディさんが21/35,262yds,1INT。TDパスはなかったしレーティングも普通ですが、なんやかんや勝たせてしまいます。苦労はしましたね。

ランはミシェルが18att,94yds,1TD。唯一の貴重なTDを決めました。バークヘッドもがんばってトータル154yds。レシーブはエデルマンが10rec,141yds。MVPにふさわしい活躍ですがいつの間にかという感じですね。グロンカウスキーは6rec,87yds。貴重なエンドゾーン前へのパスをキャッチしました。オフェンスはトータル407yds。

ディフェンスは4sck,INT。INTは勝負を決定づける大きなINTでした。プレッシャーをしっかりかけてましたし、なんでか知らんけどあのLARオフェンスをしっかり止めてました。どうやったんだろう。

LARはゴフが19/38,229yds,1INTとこちらもTDパスを決められませんでした。レーティングも57.9。うそでしょ。

ランはガーリーが10att,35ydsでトータル62yds。ミシェル1人に負けてます。これが大きかった。レシーブはクックスが8rec,120ydsと気を吐いてました。今さらですがカップスがいれば。

ディフェンスは1sck,1INT。ブレイディさんによくプレッシャーをかけていたのですが、ドナルドもスーもサックまではいきませんでした。NEオフェンスを最少失点に抑えていたとは思います。がんばりました。

ともかくブレイディさんおめでとうございます。