Archive for 24th 4月 2019

オリックはどのような格好で球場から出てくるべきか

毎年なぜか結構がっつり料理を出してくる中華料理屋さんで歓迎会をする部署にいるのですが、今日もがっつりたべてきたマイク松ですこんにちは。いつまでもチャーハン大好きと胸を張っていえる人間でいたいです。

さて、極東事務所に帰ってみると種いも球団オリックはいつものように負けていました。念のためどんな負け方かみてみると、期待の若手ヤマモトが8回1安打無失点に抑えていたのに味方が打てずプロの厳しさを教えるという通常営業。一歩はハンマー・ナオに負けを知ることで成長すると向き合いましたが、オリックはまず自分たちが成長する必要がありますね。

そういえば今日はかるろすごーんさんが保釈されましたが、前回は作業服を着て変装して出てきました。今回は普通の格好でした。種いもどももど派手な負け方で敗れたので、いっそなんか変装して球場をあとにするのもいいかなと思いました。

1. 清掃員・グラウンドキーパー
 清掃員の群れが通用門から。清掃員にしてはえらくがたいいいな…などと思っているうちにグッバイ。リスクとしてはごーんさんのように見つかったときに「ごーんさんのまねだ」「保釈のつもりか」「むしろタイホしてくれ」などといわれるおそれがあります。グラウンドキーパーになればそういうバイト始めたといえば、ああ…と見逃してくれるかもしれません。

2. いも農家
 種いも球団オリックなので、いも農家の格好をしていれば万全です。リスクとしてはオマエたちはいも農家じゃなくていもそのものだろといわれることですが、そういうときも潔くそれがどうしたよ?などとアメリカのラッパーのように開き直ればだいじょうぶです。いもisいも。

3. えぐざいる一族
 人数が多いといえばえぐざいる一族の人たち。スタメン全員ででてきてもだいじょうぶでしょう。リスクは衣装代におかねがかかることと、何負けてるのにちゃらちゃらしとんねんといわれることでしょう。でも最大のリスクは勘違いされてきゃーきゃーいわれたときにどうするかですね。歌う?

4. えーけーびーグループ
 人数が多いといえばえーけーびーグループORX48などといいながら、びーずがーるずで格好をつけておいて、後ろに選手をついてこさせるといいでしょう。リスクはアイドルっぽい衣装を身につけた選手をみたファンの目がつぶれることですね。目は大事にしましょう。

5. そふばんのユニ
 夜封ドームから安全に抜け出る一番の方法は、ソフバンのユニフォームを着て出ればいいのです。ファンに勘違いされても適当に手を振っておけば大丈夫です。リスクとしてはソフバンのユニを着た若手がこっちの方がいいわと思ってしまうことです。事前にあっちにいっても発芽してないオレたちに出番はないよといっておきましょう。リスク管理。

逆にごーんさんがオリックのユニを着て出たらどうなるでしょうか。「よほど反省してるんだな」「そんな不吉なユニを」「国際問題だぞ」となってくれればいいのですが、リスクとしては「そんな勝てないチームのユニを着るとか」「経営センスを疑う」「るのーに見捨てられる」とかいわれることでしょうか。