Archive for 14th 5月 2019

大相撲5月場所2019:3日目

アウェイでオリックがロッテに勝ちました。相変わらずの援護の少なさで、決勝点はコジマのタイムリー2ゴロだそうです。記事になりづらいわ!マイク松ですこんにちは。でもサカキバラがまた完投負けとかじゃなくてよかったです。くらえ!オリック最大の奥義!決勝ゲッツー崩れ!!

夏場所は3日目。勝ってもタイムリー変化とかはだめだよ!

3日目。実況は戸部さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が三保ヶ関親方。

大翔鵬×貴源治。貴源治が幕内で。大翔鵬押し込みます。そこから左四つに。先に貴源治が上手をとって寄り切りました。貴源治いい出だしみたいですね。

千代翔馬×琴恵光。がばっとおもしろい立ち合いの千代翔馬ですが、逆にくいついた琴恵光が下手投げで下しました。

照強×石浦。小兵対決。照強が立ち合いで押し込んではたき込み。あっさり決まりましたね。

炎鵬×佐田の海。立ち合いダッキングから足をとった炎鵬、足取りで寄り切りました。あの動きは速かったですねー。99kgしかないんですからやるしかないですよね。

千代丸×徳勝龍。返り入幕同士。立ち合い押し込んだ千代丸。回り込む徳勝龍をしっかり前において突き出しました。どうも相性がいいらしいですね。

矢後×栃煌山。初顔。突き放そうとする矢後ですが、さっと差した栃煌山が逃さず寄り切り。差されたらさすがに矢後も厳しい。

松鳳山×志摩ノ海。突き押しで攻める松鳳山ですが、志摩ノ海が左右からはさみつけて動きを止め、最後は上手出し投げ。幕内初白星。土俵際で巻き替えたところからの出し投げ。これはうまかった。インタビューもしっかりしてた。

阿武咲×友風。こちらも初顔。立ち合い押し込む阿武咲ですが、友風がおっつけで崩して逆に押し出し。今日は友風落ち着いてとりましたね。

錦木×輝。立ち勝った輝、おっつけで押し込んでからの突き落とし。先手をとれましたね。

朝乃山×明生。明生の差し手をしっかりブロックした朝乃山、起こしてつかまえたところで寄り切り。明生も逃げようとしましたがばんざいさせられてどうにもなりませんでした。

正代×魁聖。マサヨの苦手な魁聖。これまでなかなかいいい相撲をとっていたのですが、魁聖にはさっぱりだめでした。相性かのう。

十両で琴鎌谷が相撲をとりましたね。ここまできてるのか。

嘉風×竜電。竜電の立ち合いに嘉風引いてしまいました。形がしっかりしていて力がよく伝わる。

妙義龍×宝富士。宝富士が妙義龍をはたいて送り出し。妙義龍も目の前から相手がいなくなってしまいましたね。

千代大龍×阿炎。阿炎が一気に押し出し。立ち後れたか千代大龍、なんもできませんでした。

碧山×大栄翔。突き押しあいになるかと思ったらあっさり大栄翔が押し出し。碧山はちょっと足を気にしているようにみえましたが、三保ヶ関親方は立ち合いがあごに当たってくらっとしたのではとのこと。

隠岐の海×栃ノ心。栃ノ心の大関復帰はみんなが期待していると三保ヶ関親方。でも相手はオッキー兄さんですぞ。立ち合いで左前まわしをとった栃ノ心、でも四つはオッキー兄さん。引きつけあいになりましたが、それで栃ノ心に勝つのはきついですよね。体を入れ替えた栃ノ心が寄り切り。胸を合わせてしまったか。春日野部屋の期待にこたえてしまったか。やさしみ。

逸ノ城×玉鷲。逸ノ城なぜか立ち合いでどん引きしてしまいました。玉鷲ついていって押し出し。さすがについていけるでしょ。

御嶽海×高安。この一番は期待できますね。御嶽海が左右からおっつけて押し込み、土俵際高安が残したところを思い切ってはたき込みました。終始高安は後手にまわりましたね。もう高安じゃなくてタキャヤスね!

豪栄道×遠藤。立ち合い左を差した遠藤、低くなって一気に寄り切りました。差し手争いでばっちり勝った遠藤でした。立ち合いは両者張り差しなんですね。

貴景勝×北勝富士。また高校の先輩後輩対決。北勝富士は先輩として負けられないです。貴景勝は立ち合いで押し込みますが、逆に中に入った北勝富士がどーんと押し出しました。はずからのおっつけが強烈でした。実は三保ヶ関親方は2人のさらに先輩。

琴奨菊×鶴竜。菊すばらしい差し手からのすくい投げ!鶴竜との投げの打ち合いになりますが、先に菊が手をついてしまいました。あらー。いい取り口ではあったんですが。