Archive for 20th 5月 2019

大相撲5月場所2019:9日目

京都でゆっくりしたいマイク松ですこんにちは。今日も用事でいってきたのですが、ほんとにいって用事済ませて帰るだけ。まったく余裕がない。なんかなんもせずに帰ると損した気分になります。寺とかいきたい。

夏場所は9日目。お客さんを損した気分にさせないようにしましょう。

9日目。実況は沢田石さん、解説は正面が境川親方、向正面が粂川親方。

貴景勝が再び休場。今度こそ大事にしてほしいですね。

豊ノ島×炎鵬。豊ノ島が幕内で。相手は炎鵬です。立ち合いで右に動いて、豊ノ島も押し込みますが、ぎりぎり炎鵬がはたき込みました。あぶなかったですが動きの速さですよねー。

千代翔馬×佐田の海。がばっと左四つにつかまえた佐田の海が寄り切り。千代翔馬は足首を痛めた影響があるのか。

千代丸×照強。千代丸の突き押しをしのいだ照強がうしろにまわって、後ろから足を刈りました。決まり手は送り掛けだそうです。すごい。十両以上では初めての決まり手だそうです。

石浦×矢後。矢後は突き放し、石浦はまわりこんでいきますが、中に入って投げの打ち合い。しかし下手投げの石浦がまさりました。見事な投げでしたねー。足をおしていったのが効いたか。

志摩ノ海×大翔鵬。志摩ノ海おっつけ。大翔鵬ディフェンスになりますが、志摩ノ海が引いたところで大翔鵬が押し出しました。志摩ノ海いい形だったのに。

琴恵光×栃煌山。差し手争い。両者ともおっつけていきますが、琴恵光がのぞかせながら前に出て押し出し。なにげにパワーを必要とする取り口。

松鳳山×徳勝龍。徳勝龍差して出て行きますが、松鳳山が余裕をもって送り出しました。すてきな勢いを利用した相撲。

友風×明生。突き押しあいになります。激しい突き押し。明生が中に入って的確にヒットさせ押し出しました。友風は勉強ですね。

正代×輝。おっつけあいになりますが、輝が足がそろって流れてしまい引き落とし。マサヨもラッキーでしたね。

阿武咲×嘉風。阿武咲立ち合いで押し込みます。嘉風もブロックしていきますが、阿武咲のおっつけでひざをついてしまいました。元気がない。

宝富士×錦木。左四つから上手を狙う両者。宝富士が押し込んでいて上手もとります。錦木も残しますが宝富士の寄り切り。右上手さえとれればです。

朝乃山×竜電。朝乃山竜電をはたきますが、竜電がなんとか残しました。そして逆襲にいきますが朝乃山の次の攻めが速かった。決まり手は寄り倒し。幕内勝ち越し一番乗り。技術もありますが、立ち合いが激しいんですよね。

玉鷲×大栄翔。激しい立ち合いですが、玉鷲の手が伸びて押し出し。大栄翔の立ち合いもよかったのですが、ここはリーチの差がでましたかね。

遠藤×千代大龍。遠藤前まわしをとりにいきましたが、千代大龍の突き押しが先に当たって押し出されました。立ち合い待ったはよくない。

北勝富士×御嶽海。御嶽海が立ち合いから圧倒。北勝富士も今日はいいところみせたかったのに引いてしまいました。それではいかん。

碧山×琴奨菊。碧山が徹底したシュシュシュ突き押しで菊を寄せ付けず突き出し。菊も中に入れませんでした。

豪栄道×阿炎。阿炎もろ手でいきましたが足が流れてはたき込まれました。あっけないのう。

貴景勝×栃ノ心。貴景勝休場で栃ノ心不戦勝。これで勝ち越し。ラッキーですねー。栃ノ心は先場所貴景勝に負けて大関陥落してるので。

妙義龍×高安。妙義龍下からおっつけるとてもいい形。しかし動きが止まったところで高安が徐々に体勢をよくしていきます。巻き替えにいったところで高安が寄りますがこれは妙義龍残す。形を崩すな。起こしにいく妙義龍も高安動かず。長い相撲になってきました。妙義龍がもろ差しからすくいにいったところが呼び込んでしまい、高安が寄り切りました。いい相撲になりました。

隠岐の海×鶴竜。なぜかオッキー兄さんが横綱戦。もっと強い人(あっ)に任せればいいのに。なんでこんな仕打ちを。いい立ち合いの鶴竜が寄り切り。特に何もできませんでしたが何か?(逆ギレ)