Archive for 12th 8月 2019

フェンウェイ・パークで試合みてきました(本社探し)

アメリカに本社を探しに行って帰ってきたマイク松ですこんにちは。ボストンまでのフライトが長すぎてめちゃくちゃ疲れましたが、台風10号がくる直前で帰ってこられてよかったです。1日ずれてたら動けなくなってたかも。

さて、今回のアメリカ行きの目的はもちろん本社探しなのですが、もう具体的な情報がたれ込まれていたのです。誰から?情報源の秘匿は大事なので。

フェンウェイ・パーク

そうなのです。ご存じの方もいらっしゃる、というか今日テレビでみたよという方もいらっしゃいますよね。レッドソックスの本拠地にして、「アメリカで一番愛されるボールパーク」を自称する球場です。僕もテレビでよく見ていましたが、実はあの球場が本社なのではということなのです。たれこみによるとね。たれこみっておもしろい言葉ですよね。たれるんですよ。

まず1912年に完成した歴史ある球場なのに、今でもばっちりつかわれてます。そんな歴史ある球場はフォルス・スタート商会の本社にふさわしい。本社はだいたいラピュタとか真夜中のサーカスとか双亡亭とか、古くて恐ろしいところにあるのです。

あと今は普通に強いチームになりましたが、レッドソックスといえばバンビーノののろいですよね。今でこそプロビデンスはなじみある概念になりましたが(当サイト内で)、もう100年前からよくわからんけど勝てないという神の摂理を実現しているのです。これが本社じゃなくてなんだと。ということでいってきました。

当たり前かもしれませんが、フェンウェイ・パークのフェンウェイは地名です。甲子園と同じですよね。え!?甲子園って地名なの?っていう方もいらっしゃるかもしれませんよね。ハンシンファンのあこがれです。甲子園に家を持つの。たぶんフェンウェイ・パークは電鉄会社と関係ないと思いますが、地下鉄の最寄り駅からちょっと歩くだけ。アクセスばつぐんです。

やっぱり玄関口みたいなところをみたら感激でした。でかいんですよ。球場だから。MLBのチケットはリーグで同じようなシステムで統合されているので、入り方は昨年のシカゴと同じでした。中もいろいろクラシカルなところもありますが、食べ物もグッズも山ほどお店があって、よくテレビであるようなアトラクションもあったりします。

そして球場がとてもみやすい。この辺も甲子園と同じ感じですが、やっぱり注目はグリーンモンスターですよね。無闇に高い壁で普通にばっちりホームランの打球でもツーベースになります。このへんもプロビデンスの影響がみられます。

球場でホットドッグ買ってたべました。でかいやつでおいしかったです。ポテトがすごいたくさんもってあるのも、ケチャップかけ放題なのもお約束です。

今回みたのはエンジェルス戦。もちろん狙ってとりましたよ。軍神オータニが大活躍していて、どしどしヒットを打っていました。

それでこの日はすんごい暑くて大変でした。普通に日差しで調理されてるくらい。ボストンは涼しいのですが、球場はめちゃくちゃ暑かったです。時々曇って涼しい風が吹いてくると最高でした。試合はめっちゃ楽しかったのですが、試合が終わる頃にはこんがり食べ頃に焼けそうだったので、途中で帰りました。日差しに弱い。

ということでフェンウェイ・パークいってきましたが、結論からいうとフェンウェイ・パークはフォルス・スタート商会の本社ではありませんでした。期待していったのですが。

まず首領がいないということです。首領がいるところが本社なのですが、この日はどこ探してもいませんでした。あとフォルス・スタート商会の本社にしては成功しすぎています。この日もぎゅうぎゅう。あえてそんなに多くせずぎゅうぎゅうにしているらしいですが、日曜はもうどこにも動けない。そんだけ愛されている球場なんですね。そんなところがフォルス・スタート商会の本社であるわけがない。アメリカン・パスタイム!