Archive for 25th 8月 2019

あらら、ラックが引退

インドネシアは暑くても日陰にいったら涼しいし、なんでも安いし、人はやさしいし、いいところです。言葉がさっぱりわからないのと、狂犬病のおそれがあるので気軽に動物にさわれないところはしんどいのですが。でも万全を期してねこにさわってきたマイク松ですこんにちは。

さて、ネット環境が極悪でなかなか部屋でつながらないのですが、下のオープンスペースにいくとスムーズです。あるだけましです。そんなところでなぜかNFL.comにつながらないのですが、Japanの方ではびっくりニュースが飛び込んできました。

コルツQBアンドリュー・ラックが引退を表明

これはなんともはやい。理由はけががなかなかなおらないことで、大相撲でいう気力・体力の限界ってやつだと思います。

考えてみればおでこマニングのあとにINDのQBにおさまって、よくがんばったと思います。6シーズンで4度もプレーオフに導いたんですよね。そのプレーオフではKCを相手に世紀の大逆転劇を演じ、KCファンをがっかりさせました。どんなQBもけがには勝てない。

問題はもうすぐシーズンが始まるということです。INDはラックにお給料の返還は求めないとのこと。えらいです。17億円なのに。

INDのライクHC(まぎらわしい)はとっても大変ですが、かっこいいコメントを残しています。いいHCです。ラックの登山は終わったわけじゃなくて始まりなんやでとのこと。同時にこのチームもまだ始まったばっかりやから期待しといてということだそうです。実際問題誰がQBやるんですかね。

なんでまた出てくるんやという感じですが、同時にブレイディさんがコメントしています。まずブレイディさんはおでこマニングのキャリアにラックを足した分も追い越しているそうです。超人ですよね。

同時に諸行無常の心境に入っているよう。ラックの引退は「みんな誰でも引退するんやから。今回やてその1つやで」といってますし、ラックの引退に怒っているファンについても(そりゃ怒るよね)、「一時の感情やで。すべてはきてからいってまうもんや。それも人生の一部やとわしは考えとるけどな」とのことです。まさにブレイディ阿闍梨。自分が長く続けられる理由もサポートがしっかりしとるからやと他力の思想です。あとは即身仏になるだけですね!

とりあえずラックおつかれさまでした。ゆっくりしてやー!