Archive for 9月 2019

ハンシンが最終戦でCS進出決定

今はもうラグビーみまくっているマイク松ですこんにちは。実はわが上司富井副部長は、イギリスやオーストラリアなど、ラグビーが盛んな国がもともと好きなのです。大昔に留学したりしてて。だからラグビーも詳しくないけど好きで、好きな国を応援しながらどんどんラグビーを覚えています。終わる頃にはウィークリーハイライトの女優さんくらいになるんじゃないかと期待しています。僕はドロップゴールとモールが好きなので、イングランドに注目しています。

さて、日本代表の活躍でめっちゃラグビーが盛り上がってる中、ハンシンがCS進出を決めたようです。おめでとうございます。関西は今頃お祭り騒ぎ…というほどでもなくラグビーで盛り上がっています。

とはいえ1つ負けたら終わりという状況の中で、最後まで連勝で決めたのは見事ですよね。トリタニ兄さんのハンシンで戦う日々がもう少し長くなったのはいいことです。

逆にカアプはまた1勝足りなくてCSを逃してしまいました。ほんとに残念。あと1勝していれば今頃のんびりできていたのに。いちおう練習しとかないといけないのがつらかったです。

でもそんなきついことも、つらいことも、CSにからんでいるから思えてしまうのです。みてください種いも球団オリックを。ダントツ最下位で高みの見物ですよ。もちろんコーチ陣は配置転換されますけど(しかもまたシドニー残留)、TさんはFA明言せずとかいわれてますけど(むしろ海外に修行にいけ)、今頃みんなラグビーみていることでしょう。クライマックスはリーグ優勝のときじゃないんですかとばかりに。この高みの見物、やるしかない!(低みの見物ともいう)

織田信成将軍が監督辞任、増税後でもお買い得

富井もふれていた、高橋と村元のアイスダンスカップル結成、とてもうれしいマイク松ですこんにちは。記者会見で高橋は「まず肉体改造」といってるようですね。うまくいくかとかそういうの関係ない。高橋がやりたいことやればいいんです。まして村元が相方なら最高。高橋をよろしくお願いします。ええやつやから。

さて、フィギュアスケートにあんまりよくないニュースが飛び込んできました。

織田信成将軍、監督辞任の理由明かす

どうも織田信成将軍はちょい前に大学のスケート部監督を辞任していたらしいのですが、その理由はどうも嫌がらせを受けていたというふうに告発しています。それはいかん。

でも大学側は理解を得られなかったことは大変残念と素早く対応。どこかの大学とはやっぱり違いますね。普通普通。

真相はそのうち明らかになると思いますが、将軍はもともととても繊細なんですよ。おもしろい顔したりおもしろいこといったりしながらも、だからといって何いってもこたえないとかそういう大名じゃないのです。精神的に大変だったそうですが、行き違いの理由もそんなところにあるんじゃないでしょうか。今はいい感じになっているそうでよかったですが。

殿は「指導者としての夢はまだ諦めていないので、オファーがあれば何処へでも行って指導できればと思います」といってるようですので、今ならちょっとおかねを出すだけで将軍を指導者として雇うことができますよ。関西の他の大学、今がお買い得です!増税後でも!実はすごい指導者なんだからね!

高橋大輔と村元哉中のアイスダンスカップル誕生!

ルールもよくわかりませんが、ラグビーが楽しい富井です。今のところ(日本を除けば)イチオシのチームはウェールズです。

さて、ウェールズといえばアイスダンス(嘘)。ウェールズとアイスダンスの関係は全くありませんが、ビッグカップルが誕生しました。高橋大輔と村元哉中が組むとは考えてもみませんでした。しかし生まれ変わったらメリル・デイヴィスとアイスダンスをやりたいと言っていた高橋ですので、生まれ変わる前に夢が叶って良かったですね。

私はクリス・リードと村元哉中に期待していたのでカップル解消はとても残念だったのですが、またこのようにアイスダンスに戻ってきてくれてとても嬉しいです。二人とも楽しく競技を続けてもらいたい。華やかな二人に刺激されて日本のアイスダンス熱も高まるかも。楽しみですね。

NFL2019 week3 いるか@DAL

BS1でCHI@WASをみていたのですが、映画「リプレイスメント」のもとのエピソードを知ったマイク松ですこんにちは。恥ずかしながらこんな話あったんかと驚いた次第です。これはみてみたい。でも現実の話だったとはすごいですね。

こちらはたいしてすごくないゲーム、week3、いるか@DALです。

week3、いるか@DAL。

いるかオフェンス。先発はローゼンで、一度ロングパスを通して前進。そのあとは止められますが、FGチャンス。でもはずしちゃいました☆

DALオフェンス。いきなりクーパーに通して前進。3rdダウンもエリオットのランでクリア。レッドゾーンに入りました。そこからは必死に止めてFGにとどめました。

いるかオフェンス。パスを守られて3&out。全然パントとんでない。

DALオフェンス。クーパーがドロップしてくれました。お恵み。そのあとはダウン更新。反則で下がったのに、復帰したウィッテンにパスを通してダウン更新。まじか。最後はクーパーに通してTD!はー!

いるかオフェンス。ランとパスで1stダウンとりました。ローゼンもスクランブルがんばってる。そしてフリーフリッカーでゲインしました。奇策!レッドゾーンに入りました。そこからはランを止められたものの、なんとかFGはとりました。次のキックオフでオンサイドを奇襲で仕掛けるも反則でノープレイでした。

DALオフェンス。インターセプトでましたー!こうやって勝つしかない!

いるかオフェンス。あっという間にパント。WHY?

DALオフェンスはだいぶ押し込まれたところからスタート。ここはしっかり守ってパントにしました。

いるかオフェンス。ランを止められてます。なかなか伸びない。ローゼンがサックをかわしてウィリアムズにパス成功。いいぞいいぞ。一度TDパスが通ったかと思いましたが落としました。超おしかった。FGは決めました。あれ決まっていれば。

DALオフェンス。パスが通ったかと思ったら反則。助かる。がんばって守ってパントにしました。ぎりぎり。

いるかオフェンス。ドレイクへのパスからのランアフターキャッチがのびました。よしよし。パスインターフェアもとってもらいました。助かる。スクリーンで前進してレッドゾーン。しかし1st&goalまできたのにファンブルロスト…。

DALオフェンス。エリオットのランが出ました。よく出るようになってきた。やばい。でも時間切れでした。ほー。

後半、DALオフェンス。TDまでもっていかれましたが両チームに反則でオフセット。あぶない。スミスに通して前進。プレッシャーが全然かかってない。そしてクーパーにTDパスが通りました!遅かれはやかれか。

いるかオフェンス。反対にローゼンにはめちゃプレッシャーかかってる。ランは止められてるし。そしてローゼンがサックされパント。流れが悪い。

DALオフェンス。ホールディングで罰退。ウィッテンのランアフターキャッチに普通にDB負けてるんですけど。エリオットがもりもり走り始めてる。ゆっくりドライブしてます。プレッシャーもかかってないし。ランで進んで、最後はプレスコットのQBランでTD!まじかー。

いるかオフェンス。いいところなくパント。

DALオフェンス。楽々投げてるプレスコット。スクリーンをなんとか読んでパント。

いるかオフェンス。ロングパスを狙いますが通らず。またサックされてパント。でもラフィングザキッカーをもらって1stダウン。僥倖。しかしその後もプレッシャーがきつい。結局パント。

DALオフェンス。エリオットのランで攻めます。ランだとわかってるのに出されてる。でもオフェンスなのにアンネセサリーラフネスとか出してくれてる。FGもはずしてくれました。

いるかオフェンス。もう4thダウンにいくしかない。なんとかクリア。しかしその後もプレッシャーは続く。次の4thダウンはギャンブル失敗。

DALオフェンス。もうエリオットもお役御免か。今度はいるかが反則したりしています。最後はRBポラードが走り込んでTD。はーい。もう見るのいやになりました!最後はいるか 6-31 DAL。

はー!

DALはプレスコットが19/32,246yds,2TD,1INT。まずまずでしょうか。ランがすごい。エリオットが19att,125yds、ポラードが13att,103yds,1TD。トータル235ydsです。そりゃかてんわ。レシーブはクーパーが2TD。ディフェンスは相手が弱いから止められました。

いるかはローゼン先発だったのですが、18/39,200yds。TDはとれませんでした。ランは全員で72yds。ドレイクは12att,38ydsでファンブルロストもしてます。こっちをなんとかせんと。レシーブはまずまず。ディフェンスはとにかくラン止めてくれ。パスはまずまずやから。

大相撲9月場所2019:千秋楽

今日は祝日で結婚式だったマイク松ですこんにちは。予報ではこちらにもかなり影響があって大変そうでしたが、当日は多少雨も降ったもののおおむね晴れ。外で記念写真が撮れるくらいでした。いったいどうして…?

秋場所は千秋楽です。いったい誰のなせるわざなのか…?

千秋楽。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

貴源治×千代翔馬。貴源治に対して千代翔馬変化。ナナハチになりました。

輝×東龍。東龍は微妙な状況。輝に勝てば残れるかもしれなかったのですが、輝がいいおっつけでコントロールして押し出し。まあそんなもんですよね。

松鳳山×豊山。豊山はこの日が誕生日だそうです。右四つに組んでつかまえて寄り切り。誕生日が白星でした。松鳳山うまく押していたのですが、つかまってしまいましたね。

阿武咲×剣翔。剣翔は敢闘賞もらいました。よかったですね。立ち合いからどんどん押す阿武咲。剣翔まわりこみましたが、阿武咲が押し倒しました。阿武咲もここから来場所は上を狙わないとですね。

佐田の海×炎鵬。8-6同士。ぱっと中に入った炎鵬、佐田の海は引っ張り込んで小手投げにいきますが、土俵際で体をいれかえて下手投げで出しました。これで炎鵬は9勝目。北の富士さんも前半の相撲を一人で盛り上げたと評価。こういう人に賞とかあげないとですね。

照強×錦木。錦木がとったりにいきますが、照強がさかとったりで逆にしとめました。あれがさかとったりかー。難しい技。

琴奨菊×栃煌山。栃煌山幕じりで変化しにいきますが、菊がしっかりついていって押し出しました。栃煌山は十両で暴れて戻ってきてほしい。

志摩ノ海×大翔鵬。大翔鵬が立ち合いからどーんと押しこみますが、志摩ノ海が右上手をとって上手投げで逆転。はたきと上手投げをあわせたような決まり手でした。

琴勇輝×正代。琴勇輝どんどんおしていきます。マサヨはなんとか残してもろ差しになるのですが、すぐ琴勇輝が小手投げで勝ちました。そういえばいざというとき出る感じの小手投げもってたわ。マサヨ自分の形になったのですが。来場所がんばろう。

玉鷲×石浦。石浦ダッキングでぱっと中に入って寄りきりました。玉鷲ここまでがんばったのですが負け越し。ちょっと警戒しすぎましたかね。うーん。不戦勝が2つあるからな。

そういえば勢は十両優勝しましたね。来場所あがってくるにはきついか。はやく戻ってきてほしい。

千代大龍×友風。千代大龍前に出てきますが、友風がはたき込み。これで友風はナナハチにしました。

大栄翔×琴恵光。大栄翔の立ち合いをいなして中に入った琴恵光、突き押しあいに持ち込みますが、大栄翔の突き押しに引いてしまいました。大栄翔はハチナナで勝ち越し。よかったですね。琴恵光はくっついて攻めてもよかった。

明生×朝乃山。右四つから明生がもろ差しになりました。朝乃山も粘りますが、切り返し気味に攻めて寄り切りました。明生は2けた10勝目。見事な相撲でした。朝乃山は殊勲賞もらいました。出場しているすべての横綱大関を倒したそうです。すごいな。

東の支度部屋から出てくるオッキー兄さんが映されている…。

竜電×碧山。碧山突き押しで押し込みますが、竜電がかいなをたぐって突き落とし。なんとかナナハチにとどめました。やはり強いですね。

北勝富士×宝富士。北勝富士ぶちかましから右を差しました。宝富士がいなしていきますが、残した北勝富士が押し出しました。あれよく残しましたね。

阿炎×妙義龍。これは好取組。突き押しとはたきの応酬になりました。妙義龍がはたき込んだところで足が出ていました。物言いで取り直しに。取り直しは阿炎がどん引きのところで妙義龍が出て寄り切りました。これで妙義龍勝ち越し。再出場で勝ち越せてよかったですね。おだいじに。

これより三役にオッキー兄さんが…。

隠岐の海×貴景勝。優勝争いの一番。どう考えても優勝争いですからね。もう自縄自縛を防ぐ方法はないのか…。兄さんのプロビデンスよ、今こそ究極まで燃え上がれ!…ですが貴景勝が押し出しましたー。しっかり立ち合いは受けたのですが、でもよくがんばりました。よくやったよー兄さん。敢闘賞ももらったしね。吉田さんは「また新たな境地に達していく」といっていました。わかってます!暗黒卿のことですよね!

御嶽海×遠藤。遠藤の前まわしをしっかりブロックした御嶽海が一気に押し出しました。これで優勝決定戦に持ち込みましたね。いい立ち合いでした。

栃ノ心×豪栄道。本当にどうでもいい一番がまず待ってます。立ち合いで上手をとったゴーエードーが寄り切り。

貴景勝×御嶽海。優勝決定戦です。関脇対決ですね。立ち合い貴景勝が当たってはたきましたが、御嶽海まったく意に介さず押し出しました。これで優勝は御嶽海。貴景勝は腕を痛そうにしていました。

優勝は御嶽海になりました。どこかの兄さんが優勝ラインを下げたおかげですね。でも自分にも優勝のチャンスがあると、気持ちを切らさなかったのがいいのでしょう。もうはやく大関にならないと、そろそろ永世の文字がきらめいているので(きらめいてるのか)、がんばってほしいと思います。みんながどうぞどうぞといってますので。

貴景勝は負けたのはしょうがないにしても、大けがを負ってしまったようですね。これはまずい。でも大関復帰しといてよかったですね。来場所全休でも初場所に間に合わせればカドバンですむし。それよりキセさんという先例があるので、休場への理解も得られるでしょう。おだいじに。あのときオッキー兄さんに負けていたら…。

今場所は両横綱休場、大関は休場、陥落、優勝にいつもからんでないとさんざんな場所でした。しかしその分、三役や平幕ががんばって盛り上げてくれましたね。そりゃそうか。でも場所はしっかり盛り上がりました。若手にとっても飛躍の場所になったのでは。この勢いを持続したいですね。

最後にオッキー兄さんについて。今場所は秋場所ならぬオッキー場所になりました。このおもしろい場所を裏でコントロールしていたのです。それこそ暗黒卿のなせるわざです。以前大勝ちしたときと同じ11勝。何場所かに1回大勝ちする周期がまわってきたようです。

優勝まであと少しだったのですが、さばさばした感じでインタビューに答えていたのが印象的でした。でもその理由は僕はわかっているのです。今日の結婚式、台風がこちらにはそれほど影響を与えず、無事おこなわれていました。結婚式を直撃していたらきっとオッキー兄さんが優勝していたでしょう。身をもって台風をそらしてくれたのです。あの子は谷を守ったのじゃ。

彗星のように次の周期がまわってくれば、また優勝争いにからんでくるかもしれません。それまではハチナナでしのいでいきたいものですね。来場所は番付が上がると思いますので、なんとかハチナナで。お願いしますよ。

大相撲9月場所2019:14日目

ラグビーW杯みているマイク松ですこんにちは。もちろん(アメリカン)フットボールもおもしろいけど、世界最高峰の戦いはなんでもおもしろいものですよね。

秋場所は14日目。大相撲も相撲の世界では最高峰なんですけどね。

14日目。実況は藤井さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が二十山親方。

今3敗で4人並んでいます。貴景勝、御嶽海、剣翔、そしてもう1人がオッキー兄さんです。どうせ今日負けるんでしょ?と思っているあなた!そうじゃないかもしれませんよ!そうだと思うけど!

石浦×若隆景。若隆景が幕内で。石浦との押し合いで中に入って押し出しました。相撲が速い。はやくあがってきてほしいです。

松鳳山×東龍。東龍が押しからはたきにいきましたが、松鳳山の押しがはやく決まりました。東龍はだめな形で負け越し。

阿武咲×豊山。阿武咲立ち合いからおっつけで押し出し。豊山今日は攻めが出ませんでしたねー。とはいえ阿武咲が自分の相撲をとったということかも。

栃煌山×炎鵬。炎鵬少し動いて形を作ります。左差しから攻め手をさぐっていると栃煌山が引いてしまいました。そこを出て押し倒し。炎鵬勝ち越しました。今場所は1日はやかった。栃煌山は負け越し。引いてしまいましたねー。

照強×貴源治。星の挙がってない両者。照強がはずおしで押し込みます。貴源治もしのぎますが次々攻めを繰り出す照強。一度離れたところで貴源治が右上手をとりました。そして左も差して寄り切り。照強もあそこまで攻めたのに。

剣翔×琴勇輝。剣翔は琴勇輝の攻めをまともに受けて突き出されました。今日は攻めが出ませんでした。琴勇輝は勝ち越し。いい攻めでした。

輝×琴恵光。輝いい立ち合いでしたが、琴恵光が引き落としました。輝よかったのになー。

志摩ノ海×佐田の海。差し手争いから佐田の海がいなして送り出しました。

千代大龍×大翔鵬。大翔鵬当たってすぐはたき。まあ千代大龍の相撲をとった感じですが因果応報ですね。

錦木×正代。今日はマサヨもろ差しが決まって寄り切りました。毎回こういう相撲がとれればいいんですけど…。

大栄翔×明生。激しい突き押しあい。予想通りですが、明生が引いてしまって大栄翔が押し出しました。明生攻めはよかったのですが引いてしまっては。

友風×朝乃山。おっつけと引きの友風ですが、右四つで左上手を引いた両者。朝乃山の上手投げが強烈で、体を寄せて最後は体を預けながら上手投げを決めました。ここは技術出ましたね。友風は負け越し。

北勝富士×玉鷲。強烈に当たりあいましたが、玉鷲がたまらず引いてしまいました。今場所の北勝富士はすばらしい相撲とりますね。玉鷲は7-7。千秋楽に勝ち越しをかけます。

琴奨菊×碧山。碧山変化ではたき込み。ざわめく場内。

阿炎×宝富士。どんどん押す阿炎が突き出しました。休まない攻めがよかった。宝富士ももう少しなんとかしたかったのですが。

隠岐の海×遠藤。きましたオッキー兄さん。遠藤が相手です。こんな後半に出てくるとは。他の人がみんな負けてくれたらいいのにな。立ち合いは互角。遠藤が左を差しました。オッキー兄さんも上手をとって上手投げ。遠藤も上手を取って投げの打ち合い。微妙なタイミングでどうなるかと思ったら、どうも行司さんがオッキー兄さんの勝ちといっています。うそ?あー土俵際で寄ったときに遠藤の足が出てしまったようですね。僥倖!僥倖!オッキー兄さんもあんまり信じられないという感じです。他の人負けないかなー。

竜電×貴景勝。貴景勝が頭から当たって一気に押し出しました。そりゃそうだよねー。

御嶽海×豪栄道。ここで御嶽海が立ち合い変化ではたき込み。そうきますかー。そんなことしなくても勝てるのに。変化した人は変化されるんですよ。

栃ノ心×妙義龍。栃ノ心は今日は妙義龍。負けられない。気合い入れよう。妙義龍が立ち合いまわしをとって出ます。栃ノ心残したかと思いましたが、その前に足が出ていました。あー栃ノ心負け越し。うーん。

ともかく優勝争いにオッキー兄さんが残っています。貴景勝、御嶽海、オッキー兄さん。完全にまちがいさがし的な感じですが、明日はどうなるのか。プロビデンスのみぞ知る。オッキー兄さん、優勝に執着せず手放すことです。ジェダイもそういってますよ

大相撲9月場所2019:13日目

NFL GamePassでコンデンス版(40分)以上に短いダイジェストがあって、それをチェックしていました。手軽に把握できるのがいいです。

秋場所は13日目。大相撲も25分ダイジェストをうまく利用すれば手軽にみられますよ。

13日目。実況は吉田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が粂川親方。

まだオッキー兄さんが優勝争いにからんでいますが、プロビデンス的にはいい方向。だって誰もオッキー兄さんがこのまま残るとは思ってないからです。どうせ脱落するでしょうと。これがいいんです!無視無視!それが力!

隆の勝×東龍。隆の勝が幕内で。隆の勝がいい立ち合いから押し込んで最後はのど輪で押し出しました。幕内にこられますかね。

豊山×炎鵬。中に入ろうとする炎鵬をよくみて入れないようにする豊山。攻防ありましたが、豊山がはたき込みました。じっくりじっくりみていましたね。炎鵬もよく突き押していましたが足が流れてしまいました。

阿武咲×錦木。立ち合いは互角。錦木が押し込みますが、阿武咲のはず押しが強烈に決まって押し出し。

松鳳山×明生。手つき不十分で3回待ったがあります。4回目で突き押しあいになりました。松鳳山のいなしを残しましたが、足がもつれたところを松鳳山が突き落としました。松鳳山が押し勝った。

佐田の海×貴源治。がばっと左四つから佐田の海が寄り切りました。貴源治は足を痛めているのか元気なし。

栃煌山×琴勇輝。6-6同士。琴勇輝の突き押しをあてがう栃煌山ですが、琴勇輝がどんどん押して押し出しました。

照強×石浦。石浦左に変化してはたき込み。今場所の照強ならしっかり当たってあげたかったですね。

剣翔×宝富士。左四つになった宝富士、これは万全と思いきや、剣翔が土俵際ですくい投げで逆転しました。あの左四つで宝富士負けたらいかん。他の形で負けてもしょうがないから。

隠岐の海×輝。オッキー兄さんは輝と。対戦成績も互角。輝が押し込みますが、オッキー兄さんの肩すかしが決まりました。これはキレありました。しっかり当たったのもよかった。北の富士さんも立ち合いの踏み込みが強かった、こんなのできたんだとのことでした。決まり手ははたき込みに。台風もきてるしね!

大翔鵬×琴恵光。大翔鵬の立ち合いに琴恵光少し動きますが、大翔鵬が右四つに組み止めました。両者上手を狙います。大翔鵬いい形でしたが、琴恵光が土俵際で体を入れ替えて寄りきり。よく粘りましたね。

大栄翔×千代大龍。千代大龍張っていきましたが、大栄翔がおっつけから押し出し。もう元気がないんですね。

玉鷲×朝乃山。玉鷲強烈なおっつけで攻めますが、朝乃山しっかり残して左から突き落としました。やはり出足を止められてしまうとねー。

正代×碧山。マサヨおっつけで出ますが、土俵際で碧山が突き落としました。立ち合いはマサヨよかったんですが。

北勝富士×友風。友風が立ち合いで押し込みますが、北勝富士も残します。そして押し出しました。友風も突き落としにいきますが先に足が出ていました。今場所は前に出てますよね。

琴奨菊×遠藤。立ち合いは菊。左四つでどんどん出て行きます。遠藤上手をとってしのぎ、まわりこんでまわりこんで、上手投げで勝ちました。菊の攻めもとてもよかったのですが、遠藤の粘りの勝利。これで三役初めての勝ち越しだそうです。インタビューは暗いままですが。

阿炎×志摩ノ海。のど輪で押し込む阿炎。志摩ノ海低くなってくいつきにいきますが、阿炎が体をかわして引き落としました。これも阿炎の動きのよさですよね。

御嶽海×妙義龍。突き押しから妙義龍がどん引き。御嶽海もなんとかついていって押し出し。物言いでチェックしましたが御嶽海の勝ちですね。

栃ノ心×竜電。栃ノ心はもう負けられない。がんばりたいですね。立ち合いで左上手を引きました。竜電のもろ差しをブロックしながら、しっかり引きつけて寄り切りました。まだ終わってない。

貴景勝×豪栄道。けがあけの貴景勝が優勝争いをリードする展開。しかし立ち合いが低くなりすぎて、ゴーエードーが上から突き落としました。決まり手は上手投げか。実はこれでまたオッキー兄さんがトップに並んだんですよね。混沌としている。混沌こそがオッキー兄さん!

大相撲9月場所2019:12日目

ラグビーW杯はじまりました。ロシアとの試合いい試合でした。レフェリーがとてもいいレフェリングをしてました。指示をてきぱき出して、きいてくれたら「サンキュー!」「ウェルダン!」といってました。ラグビーのレフェリーが一番かっこいいと思うマイク松ですこんにちは。

秋場所は12日目。その次にかっこいいレフェリーは行司さんだと思います。

12日目。実況は沢田石さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が立田川親方。

豊山×千代翔馬。千代翔馬が幕内で。脇腹を肉離れだそうです。左四つになって千代翔馬が形をつくろうとします。のど輪で押し出したかと思いましたが、土俵際で豊山がかいなをたぐって引っかけ!あれはキセキ的な逆転でした。これで豊山久しぶりの幕内勝ち越し。昨年の名古屋以来とのこと。結婚も発表したそうですが、あれが奥様かな?

貴源治×錦木。左四つに組み止めました。貴源治が巻き替えにいったところを錦木が寄って寄り切り。考えてました。

栃煌山×大翔鵬。右四つになって大翔鵬が上手をとって寄り切り。一気に決めました。

阿武咲×輝。阿武咲の当たりをうまく受け止めた輝ですが、阿武咲が右をこじいれて寄り切り。輝は続く攻めが出なかった。

佐田の海×剣翔。剣翔もろ手からはたき込み。うーん。こういう相撲とってていいのかねえ。もっと先輩をみて?

照強×東龍。照強が立ち合いで横に動くようにして足をねらいました。おもしろい変化ですね。

松鳳山×琴勇輝。激しい突き押しあい。松鳳山はあてがいにいきますが、どんどん突き押した琴勇輝が最後は送り出し。これは見事!松鳳山も正面からいきましたが、琴勇輝がよかったです。

隠岐の海×明生。オッキー兄さんは明生と。明生は10勝目をかけます。明生いい踏み込み。そしてオッキー兄さんが出て押し出しました!さすが明生、オマエは期待の若手だった!しょうがない、K.W.B.パゥワーだから。逆に喜んで!

炎鵬×宝富士。はさみつけようとする宝富士に対してかいなをたぐったりして攻める炎鵬。足をとりにいきましたが、宝富士が上から上手をとって押しつぶすように上手ひねり。いい攻めでした。でも炎鵬もいい相撲。

石浦×琴恵光。石浦いい攻めで押し込み、最後差して出ようとしたところで、琴恵光のすくい投げが決まりました。

琴奨菊×友風。菊いい立ち合い。友風も引いてしまい、菊が押し出し。

大栄翔×朝乃山。大栄翔の立ち合いを止めた朝乃山、おっつけていきますが、大栄翔が右から強烈な突き落とし。なぜか朝乃山に強いようですね。

北勝富士×千代大龍。千代大龍立ち合いで押し込みますが、冷静に残した北勝富士が逆襲で押し出しました。やり方はわかってますね。

志摩ノ海×碧山。碧山がシュシュシュ突き押しで突き出し。志摩ノ海強烈な突き押しに何もできませんでした。

阿炎×正代。阿炎の突き押しをあてがうマサヨですが、阿炎が突き押して押し出しました。マサヨも同じような負け方を繰り返してる。

玉鷲×遠藤。舞の海さんに水と油のように全然タイプが違うといわれる両者。今日は玉鷲が一気に押して突き出しました。ばっちりですね。なにげに勝ち越しまであと1番らしい。

妙義龍×貴景勝。貴景勝はあと1つで大関復帰。妙義龍もいやなときに当たりましたね。そして貴景勝が当たって突き落とし。これで貴景勝の復帰決まりました。結局しっかり休んでもけがを回復させる、戦略が当たりましたね。よくがんばりました。

竜電×豪栄道。ゴーエードーが張り差しで一気にもっていきましたが、手つき不十分で取り直しになりました。次も待ったで、次の次も手つき不十分。竜電はついてるんだからちゃんとして。やっとあった一番は右四つのがっぷりになりました。そしてゴーエードーが上手投げで勝ちました。なんだかねえ。

栃ノ心×御嶽海。また栃ノ心の手つき不十分。次は御嶽海が待った。そして3度目であって御嶽海がもろ差しから寄り切りました。これで栃ノ心も5-7ですか。うーん。

大相撲9月場所2019:11日目

サンテレビボックス席で、メッセンジャーの引退試合(9/29)を「サンテレビボックス席で、責任を持ってお送りいたします」といっていました。すごい意気込みだと思うマイク松ですこんにちは。今日は大敗して、解説のコヤマさんがめちゃくちゃ怒ってました。

秋場所は11日目。責任を持たずにお送りします!

11日目。実況は船岡さん、解説は正面が荒磯親方ことキセさん、向正面が稲川親方。

千代丸×栃煌山。千代丸が幕内で。押していきますが、栃煌山のおっつけを受けます。なんとか残していきますが、栃煌山のはたき込みが決まりました。

豊山×錦木。豊山が立ち勝って左差し。右はおっつけで寄り切りました。錦木は立ち後れてしまいましたね。待ったしてもよかった。

阿武咲×貴源治。阿武咲立ち合いから中に入って一気に寄り切り。貴源治負け越し。

石浦×明生。明生いい立ち合い。石浦かわそうとしますが、ついていって寄り切りました。石浦のスピードについていきました。体の寄せ方がうまくなってるとキセさん。

佐田の海×輝。頭から当たった両者、輝がのど輪で押し込みます。しかし佐田の海が右を差して、輝が引いたところを寄り切りました。

東龍×琴勇輝。琴勇輝前に出て行きますが、今日は突き押せない。東龍がおっつけてあてがっているので。出たところを東龍が突き落としました。ああいうときどうするか、琴勇輝も考えた方がよさそう。

大翔鵬×宝富士。大翔鵬しっかり当たっていきました。右四つになりました。大翔鵬上手がほしい。宝富士どうしますかね。巻き替え合ったあとに、宝富士が上手出し投げ。一度巻き替えておいてですから、大翔鵬も対応できませんでした。まわしをやらなかったのがよかったと稲川親方。宝富士勝ち越し。

隠岐の海×剣翔。オッキー兄さんは新入幕剣翔。オッキー兄さん出て行きますが、剣翔の肩すかしをくらってしまいました。あー。どしどし負けていますが何しろ勝ち越してますからね。オッキー兄さんに勝つとは、剣翔も期待の若手ではないんですね。

松鳳山×琴恵光。左四つからがっぷりになりかけましたが、松鳳山が上手を取ってしっかり出て寄り切り。琴恵光も胸は合わせたくなかった。

琴奨菊×炎鵬。炎鵬潜り込んで左差しと右前まわし。これはいい形。菊も小手投げにいきますが、こらえて引きつけて寄り切り。菊も腰が落とせませんでしたね。これで勝ち越し王手ですが、はやく決めておきたい。

照強×妙義龍。妙義龍帰ってきました。いい調子でしたからね。妙義龍が出て返しの突き落とし。

大栄翔×志摩ノ海。大栄翔いい突き押しでどしどし攻めていっていい感じと思ったら、土俵際で志摩ノ海が突き落としました。攻められっぱなしだったのになんとか持ちこたえました。

友風×碧山。突き押しあいから友風が押し出しました。碧山手数で負けてますね。

北勝富士×朝乃山。これはいい取組。北勝富士右のおっつけが強烈!朝乃山も攻め手がない。なんとか回り込みましたが、出る北勝富士を受けてしまい、押し出されました。北勝富士自分の攻めができました。

正代×遠藤。左四つになりました。遠藤が先に右上手を引いて、出し投げで倒しました。マサヨも後手にまわりっぱなしですね。

阿炎×玉鷲。阿炎どんどん突き押していきますが、玉鷲わりとあてがってしのぎます。そして突き落とし。突き押しあいにつきあわなかったのがよかった。

御嶽海×竜電。御嶽海の攻めをあてがう竜電。そしてつかまえた竜電がさっと体を入れ替えて押し出しました。御嶽海立ち合いからはよかったんですが、竜電のしなやかな受けに押し切れませんでしたね。

栃ノ心×貴景勝。貴景勝今日は差して後ろに回り込みながら送り倒しました。これは意外な決まり手。どんどんいつものようにいくかと思ったら。栃ノ心だけじゃなく行司さんまで送り倒してしまいました。動きのよさがでました。

千代大龍×豪栄道。千代大龍九重メソッドもゴーエードーついていって押し出し。シャバイ。シャバイ相撲。

ということでオッキー兄さんはどんどん優勝ラインを下げて、場所をおもしろくしています。今場所はオッキー兄さんの場所。そういうことでいいと思います。替え歌を用意しておきました。ザンジバルナイトのT字路sのライブ、とてもよかったです。

摂理岬 (もとねた 歌詞)

北の富士さんはもう 孫弟子を暖炉で 燃やしはじめてるらしい
理由のわからないことで 悩んでいるうちに 負け越してしまうから
黙りとおした歳月を 拾い集めて 暖めあおう
摂理の秋は 何もない秋です

君は二敗目だよね 勝ち越したあとに 自縄自縛だったね
捨てて来てしまった 優勝争いだけを くるくるかきまわして
通りすぎた期待の若手 想い出して 懐かしいね
摂理の秋は 何もない秋です

次の場所は いやでもやってくるけど 静かに 過ごしてしまおう
ハチナナだけが 生きることだと 飼い馴らされすぎたので
身構えながら話すなんて ああ おくびょうなんだよね
摂理の秋は 何もない秋です

永世兄さんが 訪ねてきたよ
遠慮はいらないから 暖まってゆきなよ

大相撲9月場所2019:10日目

今日は極東事務所から自転車で甲子園にいってきたマイク松ですこんにちは。普通にいけました。今回は自転車あったので試合はみにいきませんでしたが、メディアのキセキ、サンテレビリレー中継で試合をみました。

秋場所は10日目。今場所のキセキといえばー?(オッキー兄さん!)

10日目。実況は戸部さん、解説は正面が高砂親方、向正面が錣山親方。今日は豪華ですね。

ご案内の吉田さんが「両横綱が休場、大関陣も黒星を重ねる、荒れ模様の場所」といっていましたが、むしろ通常営業ですよね。荒れ模様といえば、オッキー兄さんが1敗でトップに立っていることだけです!

貴源治×大奄美。大奄美が幕内で。立ち合いで前まわしがとれず、すぐ引き落としました。

栃煌山×東龍。実は明徳義塾出身同士。栃煌山のキレのある肩すかしが決まりました。ぱっと。

豊ノ島×錦木。豊ノ島休場で錦木不戦勝。ラッキー。

豊山×大翔鵬。大翔鵬の踏み込みがよかったが、豊山がいなしからはず押しで押し込んで押し出し。豊山のってきましたね。

剣翔×明生。1敗の明生。いいことですね。明生いい当たりで押し込みますが、剣翔が上手とりました。明生はもろ差しになりましたが、投げにいったところを剣翔が体を預け気味に上手投げ。

照強×輝。照強いい立ち合いでしたが、引いたところを輝が押し出しました。照強今場所はいかんですなー。

石浦×琴勇輝。石浦変化にいきますが、琴勇輝がどーんと突き出しました。よくみてました。

隠岐の海×佐田の海。オッキー兄さん今日は幕内出場800回の節目だそうです。立ち合い押し込みますが、引いたところを佐田の海が寄り倒しました。自縄自縛。どんどん優勝ラインを下げていきますね。これが摂理!これこそがプロビデンスゥ!

松鳳山×宝富士。松鳳山突き押しますが、前に出る宝富士に間合いを詰められ、押し出されました。今場所の宝富士は前に出てるんですよね。いい相撲。

琴奨菊×阿武咲。当たりは互角も、引いた菊を阿武咲が押し出しました。しっかり前に出てるし引かない姿勢がよかった。

炎鵬×琴恵光。炎鵬今日はそんなに体格差がない相手。ふわっとした立ち合い。間合いをよくみてます。差し手争いから肩すかしで崩し、てきぱき突き押して最後は寄り切り。終始攻める姿勢ありましたね。錣山親方はいつものようにしっかり当たって攻めるべきとのこと。

竜電×友風。頭から当たりました。押し込まれた竜電が右四つで攻めます。友風は上手がとれない。少し膠着します。竜電のペースか。上手投げで決めました。

志摩ノ海×朝乃山。踏み込んで右を差した朝乃山。志摩ノ海の動きを止めて寄り切りました。志摩ノ海をまったく寄せ付けない。余裕あった。高砂親方は左の使い方がうまかったと評価。師匠もきてるし勝たないとですね。

大栄翔×碧山。大栄翔立ち合いからどんどん攻めて押し出し。これが大栄翔の相撲ですよね。

北勝富士×遠藤。当たっていきますが、北勝富士が押し込んで押し出しました。今すごくいいですからね。

御嶽海×玉鷲。玉鷲どんどん押していきますが、御嶽海がまわりこんではたき込みました。まげを引っ張った物言いがつきましたがセーフでした。玉鷲いい相撲ではありましたよ。

正代×貴景勝。貴景勝が立ち合いからマサヨを押し込んで最後は突き落としました。これで勝ち越し、大関復帰まであと2番。はやく決めておきたいですね。

阿炎×豪栄道。阿炎がどんどん突き放して突き出しました。ださい。ださいわゴーエードー。リプレイもない。当然だから。阿炎も師匠の前で勝ててよかったですね。

栃ノ心×千代大龍。栃ノ心今日は右四つ左上手に組み止めました。これなら大丈夫でしょう。慎重にとって寄り切り。形をつくればですね。栃ノ心踏みとどまってます。カドバンパゥワーや!

NFL2019 week2 NE@いるか

素材提供:杉谷拳士。スギヤはもはや球界を代表するおもしろになりつつありますね。がんばってほしいマイク松ですこんにちは。

今日はweek2、NE@いるかです。NEに勝てるわけないやろと思っていたのですが、どうも富井がNEがニュースになってた、負けたんちゃうか?などといっていました。ひょっとしたら勝ったの?確認してみます!たのしみー!

week2、NE@いるか。いるかホームでは意外に勝ってる。超音波攻撃や!

いるかオフェンス。いきなり3&out。つら!

NEオフェンス。パスを通して1stダウン。17番はアントニオ・ブラウンですね。もう早速活躍してるやん。でもランはまずまず止めてますね。レッドゾーンでランを止めますがホールディング。フィッツパトリックって人はディフェンスにもいるんですね。最後はミシェルが飛び込んでTD!ぐはあ!

いるかオフェンス。やっとパス通りました。短いパスをつなげていこう。ホールディングで罰退してサックされてパント。うう。

NEオフェンス。エデルマンに通してランで1stダウン。しかしランを止めてパントにしました。助かった。

いるかオフェンスはエンドゾーンを背負って。ランが止められ3rdダウンもぎりぎり足りずパント。前に進まないと点とれないスポーツやで。

NEオフェンス。バークヘッドのスクリーンで前進。てきぱきいきます。時間を使って前進。なんとか止めてFGにしますが、ちょっと長すぎたかはずしました。助かった。

いるかオフェンス。ロングパスが通ったかと思ったら落としてました。しっかりして。パスもディフレクトされてパント。パントはいいですね。

NEオフェンス。ブレイディさんをサック!やった!かなーり長く残ったのですが、ドーセットに通して1stダウン。すごい。ランもしっかり出て1stダウンとってます。FBのランでも1stダウン。そしてサイドライン際のブラウンへのパスが通りました!TD!ありゃー。しかしxpは失敗。今日調子悪いですねゴスコウスキー。

いるかオフェンス。ランパス守られて3&out。お先真っ暗。このまま前半終了。NE 13-0 いるか。

後半、NEオフェンス。ドーセットへのパスで1stダウン。とにかくランを止めて流れをつかみたいんですが。ここはパスを止めてパントに。

いるかオフェンス。フィッツパトリックは誰もいないところにパスを投げています。そしてINT!ぐわー!!

NEオフェンス。もう相手陣。ブレイディさんをサックしますがそのあと1stダウン。ホワイトにパスを通してレッドゾーン。なんとか守りましたがここでFGは決まりました。

いるかオフェンス。いきなりサックされました。ホールディングもディクラインするほどロスタックルされました。パント。進もうぜ!

NEオフェンス。てきぱきランパスが決まります。ぐぬぬ。レッドゾーンにあっという間。しかしパスインターフェアのチャレンジで少し罰退させましたが、結局その後パスをとおされて同じところに戻ってきました。無駄無駄ぁ!ランで突っ込んでいってもう少し。フォルススタートで下がりますが、逆にパスインターフェアで進ませる始末。最後はブレイディさんのスニークでTD!見せ場を作っただけでした。はー!

いるかオフェンス。いいキックオフリターンでましたが、まずフィッツパトリックがサックされました。2回。パント。はわわわ。

NEオフェンス。NEのパスの通らないときは必ずホールディングをとられます。ランパスまじえて進みます。オフェンスパスインターフェアがあり助かりました。パント。

いるかオフェンス。点とろう。なんかしらんけどお恵み反則もあったし。フィッツパトリックのQBドローで1stダウン。と思ったらパスをギルモアがINT!そのままリターンTD…。つらい…。

再びいるかオフェンス。点!点とれ!向こうも少しゆるめてきたし。パスも通ってきてます。と思ったらファンブルしたところをコリンズがリカバーリターンTD!うそやろ…。

三度いるかオフェンス。QBがローゼンにかわってますね。そりゃそうか。練習しよう。いいロングパス投げましたがドロップ。またロングパスをドロップ。果敢に投げてきますね。ドレイクに投げて1stダウンとりました。しかしサックされ、4th&23でギャンブルして失敗。もうどうにでもなれー!

NEオフェンス。ファンブルロスト!施しか!

いるかオフェンス。ローゼンの練習になってます。またダウン更新できず。不毛。

NEオフェンス。こっちはロングパスが通ります。なんで?エンドゾーン前で止めたかと思ったら、スクリーンでホワイトがTD!カモンシーシェパード!いるかを虐待している人がいます!ゴスコウスキーは今日調子悪いですが、施しかもしれません。

いるかオフェンス。ランで前進。完封だけはなんとかしたい。少し進みましたが、途中からローゼンが地面にパスをなげていました。時間は残り4秒でレッドゾーン。ラストプレーでパスがディフレクトされ、コリンズにINTされて試合終了。NO…。NE 43-0 いるか。

つら!ぐはあ!うう。ありゃー。ぐわー!!進もうぜ!ぐぬぬ。無駄無駄ぁ!はー!はわわわ。つらい…。うそやろ…。もうどうにでもなれー!施しか!不毛。カモンシーシェパード!NO…。

これが今日のレビューであげた雄叫びです。富井のみたようなニュースは、きっとペ軍死角なし!とかペ軍いるか虐殺!すりつぶした!とかいうニュースだったんだと思います。0点て。43点はともかく0点て。0点の試合は0点ですよね。

NEはブレイディさんが20/28,264yds,2TD。あれ?もっととってたような気が…と思ったらランで1TDランはとってるんですね。トータル126yds、ミシェルが21att,85yds,1TD。あれ?もっととってたような気が。と思ったらホワイトがパスで1TDとってるんですね。レシーブは初出場ブラウンが4rec,56yds,1TD。あいつPITと全然やり方が違うから勉強せんととかいわれたんじゃなかったっけ?すっかり主力。他の人ももりもり。そしてディフェンスはコリンズが2INTうち1TD、ギルモアが1INT,1TD、マコーティが1INT。計4INT。おまけに7sck。がんばれたのは相手がいるかだからだぞ!

いるかはフィッツパトリックが11/21,89yds,3INT。勝てるか!ローゼンも7/18,97yds,1INT。練習してました。ランは全部で42yds、パスもドレイクががんばっていたのですが、攻め込んでおいてINTとか、完全にカタにはめられてました。ディフェンスもだめなんですが、オフェンスが0点ならいくら守っても勝てませんよね。でも守って。

ということでいるかはこてんぱんにされました。動物愛護!

大相撲9月場所2019:9日目

MP3ファイルにジャケットアートをつける方法をおぼえたマイク松ですこんにちは。これでスマートフォンとかでもかっこよくなる。でもすんごい量あるんだけどどうしましょう。

秋場所は9日目。取組は…すんごい減ってますね。

9日目。実況は三瓶さん、解説は正面が舞の海さん、向正面がもとアミーの安治川親方。アミーおつかれさまでした。解説デビューですね。

またオッキー兄さんが最初に映ってる。やっぱりサウジアラビアの攻撃も摂理が招いているんだろうか。やめてあげて!

若隆景×豊ノ島。若隆景が幕内で。立ち合いでいなした若隆景ですが、豊ノ島が寄っていきます。しかし土俵際で入れ替わるように押し出し。初めて若隆景が勝ちました。

剣翔×貴源治。剣翔6-2なんですね。いいじゃないですか。しかし剣翔が立ち後れ、待ったかと思ったら成立。貴源治が寄り切りました。もったいない。

栃煌山×錦木。必ず栃煌山のもろ差しにはなってるらしい。今場所もなりましたが、きめられる前に栃煌山がすばやく上手出し投げに切り替えました。おもしろい。

松鳳山×石浦。立ち合いで石浦が低すぎて、松鳳山の張り差しで落ちてしまいました。はたき込み。

東龍×炎鵬。炎鵬中に入りやすいですが、東龍は肩越しに両上手。ふりまわしていきますが、炎鵬が後ろに倒れて東龍が浴びせ倒し。しかし物言いがつきました。軍配は炎鵬だったのですが、もう炎鵬は残す体がなかったという判断。でも手は同時くらいでしたよね。行司さんの判断も悪くなかった。

佐田の海×豊山。佐田の海が差しにいきますが、豊山が逆転で突き落とし。体が動いてきてますね。豊山も下位でのんびりしてられない。

輝×琴勇輝。琴勇輝の突き押しをあてがっていく輝ですが、中から突き押した琴勇輝が突きだし。なんでか琴勇輝のときは輝受けてしまう感じ。

照強×大翔鵬。右四つで照強が差しましたが、大翔鵬が肩越しの上手をとって寄り切りました。照強つかまってしまいましたね。うーん。

阿武咲×琴恵光。立ち合いで押し込む阿武咲。上手をとりましたが、琴恵光がすくい投げで崩して倒しました。強烈なすくいでした。得意なんですね。

琴奨菊×明生。強烈な当たりあい。左を差してがぶっていく菊ですが、明生がすくい投げで逆転しました。これもパワフル。

志摩ノ海×宝富士。左差しの宝富士を突き放す志摩ノ海ですが、差した宝富士が寄り切り。キャリアの差をみせましたね。

隠岐の海×竜電。オッキー兄さん今日は竜電です。左四つになりそうという予測。立ち合いからはたきあいになってしまいました。お互いのいなしをかわしましたが、オッキー兄さんの足がもつれて転がりました。固かったですね~。これぞ暗黒卿の奥義の一つ、自縄自縛!見事!

千代大龍×碧山。突き押しあい。碧山がシュシュシュ突き押しで押し出しました。今日は碧山の相撲とれましたね。その調子やで。

北勝富士×大栄翔。強烈なあたりあいですが、北勝富士が突き押しから押し出し。大栄翔もパワーありますが、今日は北勝富士が先輩の力をみせました。のっていきたいですね北勝富士。

阿炎×朝乃山。阿炎の突き押しとスピードに翻弄される朝乃山。さんざんにやられますが土俵は割らず。よろよろしながら残し、土俵際でつかまえて阿炎を寄り切りました。すごいすごい!よく残しましたね朝乃山。阿炎もあそこまでよろよろなんだから勝たないと。

玉鷲×貴景勝。玉鷲は5-3ですが、そのうちの2勝は不戦勝なんだぜ…。下に入った貴景勝が押し上げて玉鷲を押し出しました。どうもけがあけの人に玉鷲は厳しくいかないんですね。しょうがないか不戦勝王だし。

御嶽海×友風。友風押しますが、引いたところを御嶽海が出て押し出し。まわしの色が同じだからわかりづらい。

栃ノ心×遠藤。栃ノ心右に動いてはたき込み。まあしょうがないといえばしょうがないですが、こんな相撲とっていては時間の問題ですよね。

正代×豪栄道。マサヨもろ差しを狙いますがさっぱり。ゴーエードーに押し出されました。うーん。

大相撲9月場所2019:中日

新型iPhoneと文鳥の比較表。これは文鳥だなと思ったマイク松ですこんにちは。確かに文鳥いいですよね。

秋場所は中日。僕もオッキー兄さんとiPhoneの比較表つくりたいです。

中日。実況は解説は正面が北の富士さん、ゲストに五郎丸歩さんがきてくれました。さんきゅーです。

鶴竜が休場。横綱がいなくなりました。あと妙義龍が休場。調子よかったのに。というかオッキー兄さんとの一番で痛めたんかな。そうでもなかったような。

石浦×徳勝龍。徳勝龍が幕内で。突き押しから石浦を突き落としました。中に入れませんでした。

剣翔×栃煌山。剣翔当たってすぐはたき。栃煌山もちゃんと残さないと。

輝×豊ノ島。豊ノ島差しにいきますが、輝がしっかりブロックして、土俵下に突き落としました。そこまでやらんでも。決まり手は押し倒し。

松鳳山×貴源治。当たりは互角。貴源治も必死に突き放しますが、間合いがあいたところで松鳳山がいなして突き落としました。

東龍×大翔鵬。大翔鵬いい立ち合いで押し込み、左上手から寄り切りました。とりたい相撲とれましたね。

錦木×炎鵬。一度待ったがあって、立ち合いから炎鵬を中に入れない錦木、しっかりスピードについていって押し出しました。炎鵬も中に入ろうとはしていたんですが、ガードが厳しかった。

豊山×琴勇輝。琴勇輝いい突き押しで土俵際に追いつめたのですが、豊山が土俵際で突き落としました。いい相撲だったのに。

隠岐の海×阿武咲。孫弟子のオッキー兄さんをさんざんにディスる北の富士さん。五郎丸さんと同じ名前で、「うちの歩はなかなか歩まないんだけど」などといっていました。そりゃそうですよね。僕らもうそみたいと思ってますもん。阿武咲の立ち合いに押し込まれますが、オッキー兄さんがおっつけで徐々に押し込み、最後は右上手をとって寄り切りました。ついに中日勝ち越し。インタビューで、北の富士さんが優勝狙えるんじゃないかといっているとふってみると、みんな優勝は狙ってるんだから当たり前だといっていました。どの口がいってるのかと思いましたが、心と体(と摂理)が一致しているというのは本当みたいですね。

琴奨菊×佐田の海。立ち合いで買った佐田の海が左差しから前に出て寄り切りました。菊は立ち後れてしまいましたね。

明生×琴恵光。下から突き押す明生が琴恵光を中に入れず押し出しました。力強い相撲です。あわてなかったし。

志摩ノ海×照強。照強押し込まれても逆襲して出ますが、土俵際で志摩ノ海がその勢いをいかして突き落としました。

宝富士×妙義龍。妙義龍休場で宝富士不戦勝。ラッキー。調子よかったのになー。

大栄翔×竜電。突き押しあいから大栄翔一気に出ますが、土俵際で腰が浮いてしまったところを竜電がつかまえてうっちゃり気味に寄り切りました。よく踏んばった。

朝乃山×碧山。突き押しあいになりますが、碧山がいなしたところをまわしをとってつかまえて寄り切り。いなしを残したのもよかったですが、まわしまでとりました。

阿炎×北勝富士。阿炎のもろ手をこらえた北勝富士が、引いたところを一気に出て寄り切り。対応わかってるみたいですね。

千代大龍×遠藤。九重メソッドに出た千代大龍にしっかりついていく遠藤。抵抗されますが逆にはたきで仕留めました。うむ。

御嶽海×貴景勝。勝負所ですね貴景勝。と思ったら立ち合いから押し込んで圧倒しました。御嶽海立ち合い失敗でしたかね。

友風×豪栄道。ゴーエードーの突進を闘牛士のようにかわしてはたき込んだ友風。知ってました?あの人大関なんですよ?

栃ノ心×正代。がばっともろ差しになりかけたマサヨでしたが、栃ノ心がまわりこんでなんとか突き落としました。

鶴竜×玉鷲。鶴竜休場で玉鷲不戦勝。また玉鷲だ。不戦勝メイカー。なんたる能力だ。おそろしい。

NFL2019 week2 KC@OAK

今日は本棚を2つつくったマイク松ですこんにちは。もう本棚組み立て業者としてバイトでもしようかなと。でも本棚だらけになって、普通の部屋じゃなくなってきたぞ。

今日はNFL。week2のKC@OAKみました。

week2, KC@OAK。

OAKオフェンス。カーのパスが通って1stダウン。おのれ。ウィリアムスがいいキャッチしていますね。追い詰めてはいるのですが。あとジェイコブスとやらのランもいい感じ。なんとかエンドゾーン前で止めてFGにしました。OAK先制。

KCオフェンス。まずはランから、そしてケルシーさんにパスで1stダウン。ロスタックルをくらってパントになりました。

OAKオフェンス。カーはいい感じで投げ分けてますね。そしてロングパスでパスインターフェアになり、エンドゾーン前。よくない流れですね。でも全然当たる必要なかったのにぶつかってた。最後はウィリアムズにパスを通してTD!やばい!

KCオフェンス。ランをよく守られてますね。スクリーンも読まれてパント。

OAKオフェンス。やっとしっかり守れました。パント。この前にパスインターフェアへのチャレンジがありました。これがそうなのかー。

KCオフェンス。ラフィングザパサーで前進。でもOAKディフェンスのタックルがしっかりしてる。そしたらロビンソンへのロングパスが通ってTD!やっととれましたか。ここからですな。

OAKオフェンス。ランが出るからパスも通る。しかしランへのロスタックルからいい感じ。カーのスクランブルであやうく1stダウンとられるところでした。あぶない。

KCオフェンスはかなりエンドゾーンを背負って。ワトキンスへのパスで危険地域は脱出。反則で助けてもらってますね。ワトキンスがいいターゲットになってます。どうもランを読まれて3rd&ロングになってしまってる。いいパスが通ったかと思ったらホールディング。うーん。3rd&20で万事休すかと思ったら、一気にエンドゾーンに通しました!ハードマンへのTDパス。ひやひやさせますねー。

OAKオフェンス。いいブーツレッグが決まって1stダウン。オプションに対応しはじめてますね。ロスタックルでパントに。

KCオフェンス。ウィリアムズはパスキャッチで貢献してますね。そしてまたロングパスであっという間にレッドゾーン。しかし反則がもりもり下がる。また大変だと思ったら、今度はケルシーさんにパスでTD!これはひょっとして伝説のアホアホオフェンス…?

OAKオフェンス。ようやくランを止め始めた。パント。

KCオフェンス。一発でロビンソンへのロングパスでTD!ハイパーアホアホオフェンスやー!

OAKオフェンス。急いでFGにしようとしますが時間切れ。おしかったー。

後半、KCオフェンス。DBとの競り合いで勝ち始めましたね。もうランは仕込みでいいわ。しかしサックされてパント。

OAKオフェンス。ジェイコブスのランがめっちゃ出てロングゲイン。全然対応できてなかった。スクリーンでレッドゾーンに。しかしエンドゾーンに投げたパスをINT!タッチバックになりました。

KCオフェンス。ケルシーさんにパスで1stダウン。とにかくランは止められています。すごいなOAKディフェンス。しかしまたロビンソンにTDパスを通しますが、これはホールディングだったよう。パントになりました。いいパント。

OAKオフェンス。ジェイコブスいいRBですね。パワータイプ。OLもよく押してる。しかしまたINT!いいオフェンスなんですが。

KCオフェンス。ランは苦しいですがパスで前に進んでます。レッドゾーンに入ってファンブルしてしまいますが、まあパントみたいなもんですね。

OAKオフェンス。4th&2でギャンブルにいこうとしますが、フォルススタートでパント。反則は減ってないみたいですね。

KCオフェンスは3&out。

OAKオフェンス。4th&2でまたギャンブルにいきますが、今度はカーのスクランブルで1stダウン。しかし2連続サックでパントに。

KCオフェンス。いつでもリターンしようとするのやめてほしい。やっとランが出たと思ったらホールディングやし。ケルシーさんのキャッチで1stダウン。このままボールもって試合終了。KC 28-10 OAK。

いやーOAK強くなってますね。最初はやばいと思いましたが、KCのハイパーアホアホオフェンスが発動したようです。

KCはマホームズが30/44, 443yds,4TD。まだパスが通らないところもありましたが、TDとればええんやろ的な長距離砲で圧倒しました。ファンブルロストはしょうがないか。ランはトータル31yds。全然今日は出ませんでしたね。なんとかしないと。レシーブはロビンソンが6rec,172yds,2TDとよく活躍しました。ケルシーさんは7rec,107yds、ハードマンとやらも6rec,61yds,1TDとヒルの穴を埋めていました。ディフェンスは3sck,2INTとプレッシャーかけてましたが、ランはもうちょっと止めないと。

OAKはカーが23/38,198yds,1TD,2INT。2INTは余計でしたが結構頑張ってました。ランはジェイコブスが12att,99yds。いいRBです。レシーブはウィリアムズが1TD、結構投げ分けられてて悪くなかったです。ディフェンスはランをばっちり止めてたしランブロックもよかったのですが、とにかくパスでやられましたね。
ィングやし。ケルシーさんのキャッチで1stダウン。このままボールもって試合終了。

大相撲9月場所2019:7日目

MGSみたマイク松ですこんにちは。女子は本当にいい試合でした。前田もよかったけど鈴木も代表権とれてよかったですね。あの走りみてたら3人目は小原でいいような気がします。男子はシタラがすごい飛び出しで、このままいくかと思ったら失速してしまいました。でもあの勇気をたたえたいです。あそこで誰も追わない男子にがっかりしていました。

秋場所は7日目。でもオッキー兄さんは誰も追わないで。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が陸奥親方、向正面が富士ヶ根親方。

ダイジェストの最初にオッキー兄さんが出てくるようになりました。不吉…!

千代翔馬×東龍。突き押しから右四つになり、前まわしをとった東龍が寄り切り。千代翔馬も戻ってこられますかね。

石浦×豊山。石浦あてがってまわりこみますが、豊山は突き押しで攻めます。石浦はいなしから押して押し出し。今日はスピードで圧倒しましたね。どうも合い口もいいみたいですが、今日は動けました。

貴源治×大翔鵬。貴源治いい踏み込み。右四つから大翔鵬が上手をとりました。いい体勢。貴源治が蹴返しにいきましたが大翔鵬が寄り切り。初日出ました。

松鳳山×栃煌山。突き放していく松鳳山。栃煌山が差しに行っても突き放します。しっかり差しに行く栃煌山でしたが、逆に松鳳山がもろ差しになって寄り切りました。

剣翔×炎鵬。ダッキングから中に入った炎鵬。しっかりまわしとりました。剣翔は肩越しに上手。炎鵬が投げにいったところを剣翔が出て寄り切りました。確かにあれは投げにいったら呼び込んでしまいますよね。つかまらないうちにどしどし動いた方がいい。

輝×明生。激しく頭で当たりあう立ち合い。明生中に入られて肩すかしから下手出し投げ。物言いあってもいいかなと思いましたが、輝もとんでましたからね。

佐田の海×錦木。ふらっとした立ち合い。佐田の海が前まわしをとって寄り切りました。いいところがとれれば佐田の海もこれくらいできます。

豊ノ島×琴勇輝。琴勇輝がどしどし突いて突き出しました。これは自分の相撲。見事です。

阿武咲×宝富士。阿武咲いい立ち合い。宝富士が差しにいって、かいなをたぐって最後は突き落としました。しっかり粘れた。

琴奨菊×照強。照強動いていきましたが、菊がつかまえて寄り切り。こちらは物言いがついて、照強がとんでいるということで菊の寄り倒し。軍配通り。確認でしたね。

隠岐の海×妙義龍。オッキー兄さんは今日は妙義龍。藤井さんもついつい「全勝力士(笑)」みたいになってます。妙義龍もろ差し。あぶなーい!寄られますが、小手投げで逆転しました!今日はかなり攻められましたがなんとか勝ちました。7連勝。みんな災害に備えて!ダイナモラジオライト買いましたか?

志摩ノ海×琴恵光。琴恵光押し込まれますが、土俵をひろーくまわりこんで持ちこたえました。そして逆襲、志摩ノ海を押し出しました。生き延びましたね。

竜電×朝乃山。朝乃山もろ差し。竜電も起こされて寄り切られました。立ち合いからの流れがとてもよくなってますね。

北勝富士×碧山。今日は碧山の突き押しが効いて突き出しました。ようやく碧山初日。

阿炎×遠藤。突き押しあいで阿炎が押し出し。ぎりぎりでしたが阿炎が残したようですね。

千代大龍×貴景勝。千代大龍変化で貴景勝ばったり。こういうのに気をつけておかないと。けがして弱ったらすぐこういうことしてきますよ。

御嶽海×正代。マサヨのいい当たり。しかし御嶽海が回転のいい突き押しで押し出しました。マサヨ立ち合いよくなってきましたね。でも受けてしまうのは変わらない。

栃ノ心×大栄翔。栃ノ心引いてしまって押し出されました。だめだなー。大栄翔のいい立ち合いが効きました。

玉鷲×豪栄道。ゴーエードー当たって左から出して寄り切り。どうも玉鷲はゴーエードーにあんまり強くないんですよね。

鶴竜×友風。先場所友風は鶴竜に勝ってるんですよね。鶴竜の当たりを受け止めてはたき込み!鶴竜もおちてしまいました。友風はうれし泣きしていました。どうも嘉風にアドバイスをもらったそうで。そんなにいい相撲じゃなかった感じでしたが、まあいいでしょう。

大相撲9月場所2019:6日目

今日はコヤブソニックにいってきました!めっちゃたのしかったです。アーティストも当たりだったのもありますが、コヤソニすごい快適に過ごせました。暑くなかったのもあるし。地元であるのが助かります。ゲスの極み乙女。サンボマスターなどいいのがわかってたのもよかったし、ジェニーハイDADARAYなど発見もありました。

秋場所は6日目。暑くても国技館は快適ですよね。

6日目。実況は佐藤さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立浪親方。

豊山×隆の勝。隆の勝が幕内で。当たりから押していく隆の勝。豊山を寄せ付けず押し出しました。貴景勝みたいな相撲。

石浦×栃煌山。石浦ダッキングにいったが栃煌山かまわず押していきます。ここで石浦が体をかわしてはたき込み。ぎりぎり間に合いました。栃煌山うまく読んだのですが。

貴源治×豊ノ島。引退する嘉風から激励された豊ノ島。左四つで上手をとった豊ノ島。でもがっぷりになってしまいました。上手を切っていきますが貴源治が取り直して寄り切り。形はよかったのですががっぷりになりました。

東龍×錦木。錦木いい立ち合い。東龍がもろ差しになりますが、そのかいなをきめて出てきめ出しました。立ち合いがよかったですね。

松鳳山×剣翔。初顔。剣翔は押していなしを繰り返す。松鳳山動いていきますが、その上をいく攻めのよさでした。

阿武咲×大翔鵬。阿武咲引っ張り込んでしまい大翔鵬押しますが、引いたところを逆に阿武咲に押し出されました。うまくいかないですねー。

輝×炎鵬。同郷対決。炎鵬右に動いて中に入りますが輝にいなされます。一度離れてまた炎鵬が動いて動いて攻め、中に入って押し出しました。スピードで上をいくのでついていけなくなるんですよね。炎鵬すごい。残す力が強い。

照強×佐田の海。低い当たりの照強。佐田の海を起こして押し出し。今日は自分の相撲とれましたね。

明生×琴勇輝。琴勇輝押していきますが、明生が回り込んで突き落としました。琴勇輝の立ち合いは悪くなかったのですが。

琴奨菊×宝富士。左の相四つ。立ち合いから押し込んだ菊ですが、宝富士が左差しから突き落としで逆転。立ち合い受けてしまいましたが、やはり左が入ると強い。

志摩ノ海×隠岐の海。北の富士さんも驚くオッキー兄さんの強さ。立ち合いでやや押し込んで、左差しを狙います。ここで志摩ノ海がどん引き。しっかりついていって押し出しました。6連勝。シャークネードがくる?

千代大龍×妙義龍。立ち合い当たり合いましたが、千代大龍の足がそろって流れたところをはたき込みました。簡単なお仕事でした。

琴恵光×竜電。琴栄光中に入っていい形。琴恵光はもろ差しになりましたが竜電が上手をとります。そして引きつけて出ましたが、寄りきる前に竜電が土俵を割ってしまいました。竜電の勇み足。琴恵光の技とかでもいいのかなと思いましたが。

正代×友風。マサヨおっつけでいきますが、土俵際で友風が突き落とし。物言いがつきましたが、友風のかかとが出るより先にマサヨの手が土俵をはいていました。行司さんよくみてます。

阿炎×碧山。阿炎もろ手から引き落とし。碧山土俵下に転落。よくないですねー。

御嶽海×北勝富士。注目の一番。立ち合いは互角も御嶽海の押しから押し出し。北勝富士は当たっただけでした。

遠藤×貴景勝。貴景勝が今日は引き。遠藤が押していったら貴景勝がひざをつきました。つきひざですが痛めた右ひざだけにちょっと心配。

朝乃山×豪栄道。右四つになりましたが上手をとった朝乃山。ゴーエードーと投げの打ち合いになりましたが、朝乃山がばっちり上手投げで勝ちました。行司さんが俵につまづいて土俵下に落ちてしまいましたが、だいじょうぶそうでした。

栃ノ心×玉鷲。玉鷲正面から押していきます。玉鷲が押し出したかと思いましたが軍配は栃ノ心。物言いがついて玉鷲の勝ちになりました。あっちはしっかりさばいてほしかった。インタビューでもにこにこしてる玉鷲。なぜか相撲の神様に愛される。

鶴竜×大栄翔。鶴竜いなしていくが、大栄翔がどしどし押して押し出しました!うわー!大栄翔ついに初金星!力つけてますねー。

大相撲9月場所2019:5日目

音楽聴いて予習しているマイク松ですこんにちは。予習は大事ですよね。みなさんはフェスにいくとき予習はする方ですか?富井は出会いを大事にする方ですが、僕はめっちゃ予習する方です!

秋場所は5日目。力士のみんなは予習してるかな?予習して!

5日目。実況は厚井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が不知火親方。

逸ノ城が休場。どんどん減ってくなー。

というか嘉風が引退ですか。すぐ中村親方になるらしいですが。また話聞きたい。

石浦×貴源治。石浦ぱっと中に入って前まわしから寄って最後は送り出し。思い切りのいい相撲でした。貴源治しっかりして。

栃煌山×豊ノ島。ベテラン対決。差し手争いでもろ差しになったのは豊ノ島でしたが、栃煌山がはずから攻めて、のど輪から押し出しました。切り替えが速かった。

剣翔×東龍。もろ差しになった剣翔が寄り切り。いい相撲でした。

輝×豊山。右四つから豊山が攻めますが、輝残して中央で膠着。しばらく膠着しましたが、豊山が巻き替えにいったところを輝が出て寄り切りました。

松鳳山×錦木。のど輪からもろ差し狙いの松鳳山。錦木もふりほどきますが、次々攻めて前まわしから松鳳山が寄り切りました。連続の責め。

大翔鵬×炎鵬。炎鵬中に入れず大翔鵬が突き放しますが、土俵際で炎鵬が突き落としました。スピードでかわしました。

照強×阿武咲。照強の立ち合いから一気にいきましたが、阿武咲がぎりぎりはたき込みました。でも阿武咲立ち合いで負けてるで。

明生×宝富士。明生はずからおっつけ。しかし左四つになりかけます。つかまったらまずいと明生思い切って肩すかしにいきました。宝富士の形になりかけてたんですが。

隠岐の海×琴勇輝。オッキー兄さんが立ち合いで押し込みます。何が起こってるんだ。琴勇輝が押し返しますが引き落とし。どうなってるんだ。

佐田の海×琴恵光。右四つから上手の取り合い。琴恵光はどんどんいなしにいきますが、なんとかついていった佐田の海がくいついて寄り切りました。逆の展開になった感じ。

琴奨菊×竜電。左四つですが菊がどしどしあおっていきます。竜電もなんとかしようとしますが、菊ががぶって寄り切りました。

千代大龍×志摩ノ海。千代大龍が押し込みますが、志摩ノ海が押し返し、おっつけから押し出しました。志摩ノ海いいですね。

妙義龍×正代。マサヨいい形で押し込みますが、逆に妙義龍が押し返して寄り切り。力強いです今場所の妙義龍。

逸ノ城×玉鷲。逸ノ城休場で玉鷲不戦勝。ラッキー。ってまた玉鷲やん!すごい!

碧山×遠藤。中に入った遠藤がどしどし押して押し出し。碧山調子悪い。

北勝富士×貴景勝。貴景勝にとってはきつい相手が続きます。立ち合いは貴景勝。押し込みますが北勝富士が押し返す。貴景勝引いてなんとかぎりぎり引き落としました。こうやって星を拾っていくしかないですね。上位陣が片付いたらなんとか。

御嶽海×阿炎。阿炎がもろ手から押し込みますが、御嶽海が突き落としました。阿炎正面から攻めたのはよかった。

栃ノ心×友風。栃ノ心当たってはたき込み。今日はしっかり決まったようです。よかったね。

大栄翔×豪栄道。大栄翔しっかり当たっていきますがゴーエードーが引き落とし。いい立ち合いでした。

鶴竜×朝乃山。右四つになって左上手をとった朝乃山。鶴竜をしっかり上手でコントロールして寄り切りました!さすがの強さですね。安定してできればいいんですけどねー。でも見事!

NFL2019 week1 PIT@NE

「シャークネード エクストリーム・ミッション」みたマイク松ですこんにちは。シャークネード第3作。今回もおもしろかったです。わりと残虐な感じで人がさめにたべられますが、いちいち爆笑するのが正しい見方です。

NFLをまたコンデンスでみました。CLEやいるかの試合はスキップして、NEの試合でもみてみようと思いました。ブレイディさん元気かな?

week1, PIT@NE。いきなりPITはNEと対戦。あ、アントニオ・ブラウンはロースター登録が間に合わなかったので今日は出てないです。サイドラインにいたりするんかな。

NEオフェンス。ランで前進するものの、ロングパスが通らずパント。

PITオフェンス。エンドアラウンドで1stダウン。しかしロングパスが通らずパント。ちょっとディフェンスの反則ぽかったけど。

NEオフェンス。反則で1st&20になったが、ランが出て1stダウン。こういうところありますよね。そして2回投げるダブルスクリーンで大きく前進。最後はゴードンへのTDパスが通りました。ブレイディさんの今年最初のTDパス。

PITオフェンス。ホールディングがあってフォルススタートがあってパント。進まない。

NEオフェンス。今度はパスで前進。ランパスのバランスをしっかりとってます。じっくり時間をかけてますね。最後はFGになりましたが。十分ランパスそれぞれタレントがいる感じ。

PITオフェンス。3rdダウンをシェルトンがいいタックルで止めてパントに追い込みました。

NEオフェンス。今度は3&out。

PITオフェンス。今度はコリンズがいいタックルでランをとめてパントに。いい入り方でした。

NEオフェンス。OLがブレイディさんをよく守ってますね。あとエデルマンがよくあいてる。何してるの。そして最後は浮かせ気味のパスでドーセットにTDパス。これはうまい。

PITオフェンス。スミス=シュースターにパスが通りました。でもそのほかはよく守られてる。4th&1でパスにいったら守られてしまいました。うーん。

NEオフェンス。スクリーンで前進。てきぱきと投げ分けるブレイディさん。前進して残り17秒でFGにつなげました。このまま前半終了。NE 20-0 PIT。

後半、PITオフェンス。なかなか進みません。しかしワシントンにロングパスが通りました。さすがロスリスバーガーさん。エンドゾーンも狙いますがこれは守られます。ディフェンスホールディングがあって何度も攻めますが、NEもファンブルフォースなど仕掛けます。1ydまで攻めるも届かずFGに。

NEオフェンス。PITよく守ってるなと思ったら、ドーセットがワイドオープンでした。TD!

PITオフェンス。点とろう。よく進んだなと思ったらオフェンスパスインターフェア。パント。

NEオフェンス。ブレイディさんサックされたと思ったらエデルマンに通していました。ロングパスも通って相手陣へ。ランのホールがよくあいてる。しかしカバレッジサックにあってFGどまり。

PITオフェンス。少しNEディフェンスもゆるめてきましたね。そのかわり時間がもりもり進みます。4thダウンもうまくいかず。

NEオフェンス。もう時間を使ってますね。ランランで。PITもパスインターフェアとかでお手伝い。NEもホールディングがあったりしてうろうろした結果。FGにとどまりました。30点差とか。

PITオフェンス。センター以外誰も動かないという派手なフォルススタートで実況陣大爆笑。じっくり前にいってます。そしてエンドゾーンを狙ったパスがマコーティにINTされました。あーあ。

NEオフェンス。進まないけど時間を使ってパント。

PITオフェンス。なぜかアンネセサリーラフネスをやって自分から罰退。なぜ。じっくり時間を使って前進しますが、時間切れ。NE 33-3 PIT。

最初からコンディションの差がでましたねー。

NEはブレイディさんが24/36,341yds,3TD。ばっちりですね。TBブランドのスリープウェアがやはり効いてるのか。ランは数字はそれほどでもないですが、ちゃんと効いてました。それよりもみんなスクリーンとかでRBもパスで使ってた。パスヤードは373ydsですからね。相変わらずエデルマンがいい活躍。ディフェンスは確実なタックルが光りました。結局FG1本しかやらなかったし。文句ないです。これでまたアントニオ・ブラウンが入ってきたらどうなるんやろう。

PITはロスリスバーガーさんが27/47,276yds,1INTじゃきつい。ランはトータル32yds、そのうちロスリスバーガーさんのスクランブルが7yds。これも話にならん。パスはそれなりに通ってたのですがTDなしではねえ。ディフェンスはランはまずまず止めたけどパスでやられました。プレッシャーもかかってないし。まあ他のチームならなんとか試合になるでしょう。

大相撲9月場所2019:4日目

今日は思いつきで甲子園にいってきたマイク松ですこんにちは。これは地元の利ですよね。8時を過ぎると1000円で入場できるのです!熱心なハンシンファンのただ中に放り込まれてしまい大変でしたが楽しかったです。でも今日は大敗していたせいか、ヤクルトの東京音頭とかにノリノリで応じていました。基本からだが動くリズムですからね。

秋場所は4日目。からだが動くままに反応していこう。

4日目。実況は三輪さん、解説は正面が尾車親方、向正面が舞の海さん。

貴源治×東龍。東龍って5年ぶりの再入幕なんですね。そんなに長かったっけ。貴源治いい立ち合いで押し込んで、引きに乗じて寄り切りました。いい相撲でした。ずーっと貴源治は連敗していましたが、13でストップ。

剣翔×豊山。剣翔変化してきました。豊山普通に対応して、引きから突き落としました。あっさり対応。

輝×栃煌山。おっつけあい。栃煌山差しにいきます。輝は回り込みますが、しっかり栃煌山追って押し出し。差さなかったですね。おっつけの判断はよかった。

石浦×錦木。石浦前まわしから引きつけて起こして押し出し。左はおっつけでしたが起こしたのがよかった。

豊ノ島×大翔鵬。豊ノ島もろ差しになって、返しの肩すかし。さすがのキレ味ですね。見事見事。

松鳳山×炎鵬。日に日に炎鵬の声援が大きくなってますね。松鳳山に突き放されて中に入ります。右下手で攻めて松鳳山はかかえていきます。がっちりかいなを組んできめにかかります。さすがに炎鵬も身動きがとれない。松鳳山肩越しの上手から攻めますが、炎鵬首を入れて起こしに行きますが、松鳳山が上から押しつぶすように浴びせ倒しました。いやー熱戦でした。こういう相撲をお客さんがみたいんですよね。最後はそり技にいってたんですね。

阿武咲×明生。阿武咲のあたりをいなした明生がおっつけから押し出し。合い口ですかねー。

佐田の海×琴勇輝。琴勇輝強烈な立ち合い。突き押しから突き出しました。パワーのある立ち合いが決まれば優位に進められる。

隠岐の海×宝富士。宝富士差しにいったところをオッキー兄さんが小手投げで倒しました。なんだこの強さは。運命はわれわれに向いてきている…!

照強×琴恵光。突き押しあいもお互いよくみています。照強のおっつけをよくみた琴恵光が突き押しから押し出し。突き押しのタイミングをよくみていました。

千代大龍×琴奨菊。立ち合いから差した菊があおって寄り切り。問題なし。

妙義龍×竜電。おっつけあいで強烈に起こしにいく妙義龍ですが、竜電がしっかりブロック。しかしがばっとこじいれた妙義龍が差して寄り切り。今場所はいいですね。

志摩ノ海×正代。マサヨがいい立ち合いで押し込んでもろ差しから寄り切り。マサヨの相撲ですね。尾車親方もこういう相撲見ると将来の大関かなと思うといってました。いつもこういう相撲じゃないんですよね。

大栄翔×玉鷲。予想通り突き押しあいでしたが、大栄翔が中に入って突きだし。

朝乃山×遠藤。朝乃山が左四つからどしどし起こしにかかります。遠藤防戦一方。がんがん攻めていく朝乃山ですが、土俵際で体を入れ替えた遠藤が寄り切りました。ほとんど朝乃山の一方的な相撲でしたが、あのパワーの使い方がうまいんですね。

御嶽海×碧山。立ち合いで押し込んだ御嶽海が押し出し。いつもの相撲です。碧山元気がないですねー。

友風×貴景勝。立ち合いでぶつかりあいながらも押し込んだのは貴景勝。そして押し出しました。すごいパワーですね。友風もしっかり当たってるんですが。

北勝富士×豪栄道。ゴーエードーがいい踏み込みから押し出し。北勝富士下に入られたんですかね。何もできませんでした。だめだ。

栃ノ心×阿炎。阿炎のもろ手からの突き押しをいなした栃ノ心が突き落とし。でも物言いがつきました。しかし突き落としのときに手がまげにひっかかった感じで、栃ノ心反則負け。ついてないですねー。相撲は完全に勝ってただけに。

鶴竜×逸ノ城。鶴竜今日は右が入りましたが、がっちり四つ相撲じゃなく、そのまま下手投げで転がしました。あー決まり手は肩すかしでしたか。

大相撲9月場所2019:3日目

今日は「シャークネード カテゴリー2」みたマイク松ですこんにちは。1から普通にパワーアップしてましたがおもしろかったです。チェーンソー出てきたらテンションあがります。やふう~!!ニューヨーク!ニューヨーク!

秋場所は3日目。オッキー兄さん出てきたらテンションあがります。プロビデンス!プロビデンス!

3日目。実況は小林さん、解説は正面が春日野親方、向正面が甲山親方。

貴源治×栃煌山。立ち合いは栃煌山。貴源治も押し返すが、栃煌山が押し出しました。今日は差しませんでしたね。

豊山×東龍。豊山のおっつけに対して東龍がはたいて崩し、送り出しました。まわしにこだわらなかったのがよかった。

石浦×豊ノ島。石浦押し込まれそうになりますが、体をかわして突き落としました。豊ノ島立ち合いで押し込んだのはよかったのですが。

剣翔×錦木。剣翔のはたき込みが決まりました。あっさり相撲。

輝×大翔鵬。輝が引き落としで勝ちましたが、その前に大翔鵬がふらふらしてました。何があったのかな。なんもしてないのに。

阿武咲×松鳳山。松鳳山張り差しにいきますが、阿武咲が押し出し。松鳳山張り差し失敗で一手遅れてしまいましたね。

炎鵬×琴勇輝。だいぶ体格が違いますね。琴勇輝立ち合いでリードしますが、突き押しのかいなをたぐって残した炎鵬。まわりこんで前まわしから寄って寄り切りました。動きがいいですねー。あのかいなをたぐって残すのよくやりますけど、あれすごいです。狙ってやってる。

照強×明生。もぐろうとする照強をブロックした明生。押しをまわりこんで残した照強でしたが、明生のいなしから最後は送り出し。動きのあるいい相撲でした。

佐田の海×宝富士。もろ差し狙いの佐田の海が一気にでます。宝富士の小手投げから土俵際はたき込んだ。物言いで同体が指摘されましたが、宝富士の勝ち。佐田の海立ち合いはよかったんですが。

隠岐の海×琴恵光。オッキー兄さん今日は琴恵光。突き放していって崩し、右上手をとって上手投げ。今場所はオッキー兄さん立ち合いがいいんですよね。やっぱり台風がきてたからかなー。3連勝。

琴奨菊×妙義龍。立ち合いを止めた妙義龍が左前まわしをとりましたが、右四つに組んだ菊ががぶって寄り切りました。妙義龍立ち合いがよかったですが慣れない形になりました。

志摩ノ海×竜電。左四つで押し込む竜電。右四つになって前まわしから寄り切りました。四つで自分から仕掛けていきましたね。

千代大龍×正代。千代大龍立ち合いから突き放していって、まわりこむマサヨを押し出しました。マサヨも受けっぱなしではいかん。

玉鷲×友風。玉鷲の押しは効いていたのですが、友風の突き落としが決まりました。

阿炎×大栄翔。阿炎突き押しからどん引き。大栄翔も押し込んでいったのですが。物言いは確認で阿炎の勝ち。

朝乃山×貴景勝。今日は1つの山ですかね。お互いにとって。貴景勝かちあげからはたき込みました。あっさり相撲ですがいい立ち合い。朝乃山ももう少しがんばりたかったところですが。

御嶽海×逸ノ城。これも好取組。逸ノ城の張り差しはかなり強烈でしたが、御嶽海がひるまず中に入って寄りきりました。会心の相撲ですね。

栃ノ心×北勝富士。栃ノ心そろそろ1つ勝っておきたいところ。栃ノ心なかなか上手がとれませんでしたが、右四つからやっと上手とりました。北勝富士も粘りますが最後は寄り倒し。いい相撲とれましたね。

遠藤×豪栄道。右四つからゴーエードー出し投げ。遠藤残して体勢を作りたい。そしてもろ差しになった遠藤がばっちり寄り切りました。見事見事。ゴーエードーに攻められてもあわてませんでしたね。

鶴竜×碧山。鶴竜の立ち合いで碧山の足が流れて、鶴竜のはたき込みが決まりました。はい。

大相撲9月場所2019:2日目

WOWOWでずっとみたかった「シャークネード」をみたマイク松ですこんにちは。いやーおもしろかったですわー。これからWOWOWは全6作を一挙放送するらしいので、全部感想いっていきますね!映画好きの富井は最初から最後まで頭の上に???が浮いていましたが、シャークネードに意味などないのです。最初から最後まで意味などないのです。それがすてき。

秋場所は2日目。昨日は録画できてなくて想像でレビューしたので、今日はじめてみます。

2日目。実況は大坂さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が若藤親方。

白鵬が休場してしまいました。あれ?小指を骨折したらしいですが。まあしょうがないですかね。

豊山×貴源治。突き押しあいから右四つになりました。豊山が左上手をとって右はおっつけで寄り切りました。豊山いい相撲。上手とれましたね。

大奄美×栃煌山。大奄美が幕内で。つかまえようとしますが、栃煌山がうまくおっつけてつかまらないようにしていました。しかし粘る大奄美が右上手をとってつかまえて寄り切り。栃煌山よくとったのですが。大奄美の粘り勝ち。

剣翔×石浦。石浦が左に動いてとったりで崩して送り出し。見事なスピード相撲でした。これは石浦らしい相撲。久しぶりにみました。

東龍×豊ノ島。東龍も久しぶり。東龍右上手はとれませんでした。豊ノ島は頭から中に入っていきますが、東龍がなんとかもちこたえて右上手をとりました。これで上手投げ。豊ノ島いい形になりかけたんですが。

松鳳山×輝。突き押しあい。これはいいですね。松鳳山右を差してすくいにいきますが、輝はしっかりしのいでおっつけから押し出し。輝もこういう相撲で上がってきたんですからね。こっちの方がよさそうなんですが。

錦木×大翔鵬。大翔鵬立ち合いで押し込んで右四つ。しかし錦木がまわりこんでしのぎました。錦木がまきかえにいきます。大翔鵬はブロックして強烈に絞ってます。なんとかねじ込んだ錦木がもろ差しから寄り切りました。あの差し手争い見物でしたね。

佐田の海×阿武咲。阿武咲いい立ち合いで押し込みますが、佐田の海がこらえてわたしこみ気味に寄り切りました。決まり手は渡し込みでした。阿武咲も突き落としにいったんですが及ばず。

炎鵬×明生。もぐっていった炎鵬、左下手をとりました。明生は抱え込みにいきます。そして寄っていったところを炎鵬が逆転の下手投げ!これは強烈でした。先に先に攻めるといった通りでしたね。小さいから下に入ると豪快な投げになりますね。

隠岐の海×照強。オッキー兄さん登場。照強の塩まきをぼんやりみていました。照強のおっつけをしっかり受け止めて、逆におっつけから突き倒しました。見事見事。いい相撲です。

琴勇輝×宝富士。もろ手から攻める琴勇輝、宝富士にまわしを与えず押し出しました。自分の相撲とれましたね。

志摩ノ海×琴奨菊。菊の立ち合いをしっかり止めた志摩ノ海。右上手をとって右おっつけから寄り切りました。菊戦2連勝。ちょっと自信もってますね。

琴恵光×妙義龍。妙義龍立ち合いから圧倒。ちょっと琴恵光見過ぎましたね。今場所は調子よさそうですが、こういうときに限って中盤当たりから負け始めるので注意。

玉鷲×千代大龍。玉鷲が圧倒しました。突き押しあいとはいえ器が違いますよね。

竜電×正代。いい立ち合いで押し込んだ竜電。マサヨまわりこんで差しにいきます。竜電は右上手をとって頭をつけてはずから攻めます。マサヨ下手投げと竜電の上手投げの打ち合いになりますが、先に投げたマサヨが勝ちました。これは見事。攻められても対応しました。

友風×遠藤。友風突き押しで差させないようにしますが、遠藤が引きに乗じて突き押しから押し出し。もっと友風も攻めきりたい。

御嶽海×大栄翔。大栄翔が御嶽海の強烈な当たりをなんとかしのいで逆襲。しかし土俵際でなんとか御嶽海が突き落としました。大栄翔は本当に力をつけてます。

碧山×貴景勝。貴景勝しっかり当たって押して押し出し。碧山もろ手からいきましたが受けてしまいましたね。

逸ノ城×豪栄道。ゴーエードー右差しから起こして寄り切り。カドバンパゥワーで好調ですね。ずっとカドバンだったらいいのに。

阿炎×白鵬。白鵬休場で阿炎不戦勝。ラッキー。

栃ノ心×朝乃山。朝乃山が立ち合い当たると同時に左上手をとりました。引きつけて寄り切り。栃ノ心がやらないといけない相撲ですが、朝乃山いい相撲でした。これは大関候補ですわ。

鶴竜×北勝富士。鶴竜が突き放しからはたき込み。テンポよかったです。

はじめて場所みての感想ですが、実際の取組みながらレビューするのって楽ですね。

NFL2019 week1 KC@JAX

衝撃の自由研究。小学生らしからぬ内観力がおもしろいマイク松ですこんにちは。模倣犯も出そうですが、宿題はがんばった方がいいらしいですよ。

さて、夏休みが終わるといいこともあります。NFL開幕しました。NHKの開幕戦はKCだったような気がしたのですが、僕が録画を忘れたか、いつの間にか違うカードになっていたかです。とにかくKC戦じゃないので、NFL Game Passを契約してネットでみたいと思います。

NFL Game PassはNFLをネットでみられるやつなんですが、昨年も契約してとても便利だったので、今年も上司の決裁を得て契約しました。3つのコースがあって、なんか昨年より安くなってるような…。

ともかく今日はKC@JAXです。

week1, KC@JAX。KC開幕戦です。

KCオフェンス。こちらはマホームズが率います。いきなりどしどしパスが通ります。そしてワトキンスがランアフターキャッチでディフェンスを振り切ってTD!KC先制しました。あのタックルミスで一気に。

JAXオフェンス。こちらはニック・フォールズが率います。しかしホールディングがあってパント。

KCオフェンス。いいところまで進めるのですが、パスが通らず。FGは決まりました。

JAXオフェンス。KCディフェンスに押されていたが、フォールズがその展開を打ち破って前進。KCの反則も出た。最後はロングパス、結構ヘイルメアリー気味でしたが、これがチャークとやらに通ってTD!さすがフォールズやりますね。

KCオフェンス。ワトキンスへのパスで前進。そしてマッコイのランで1stダウン。パスランのバランスがいいですね。そしてワイドオープンのワトキンスにパスが通ってTD!ほんとにほんとにワイドオープンでした。

JAXオフェンス。リズム出てきましたね。ランとのバランスもいい。ランも出てます。KCはタックルミスも出てるぞ。しかしJAXのホールディングがあって、FGどまり。

KCオフェンス。ケルシーさんにパスが通って前進。しかしヒルがけがしたみたいですね。どうなるやら。そのかわりにワトキンスが活躍。エンドゾーン近くまで攻め込みますが、止められてFG。

JAXオフェンス。あれ?いきなりミンシューというQBが出場してます。誰?さっきのヒットでフォールズがけがをしたんでしょうか。もう前のドライブからミンシューだったらしい。しかしロングパスが通って大きく前進。一気に1st&GOALになります。そのあとは反則もあってFGどまり。

KCオフェンス。スクリーンからウィリアムズのランが出ました。オフェンスは出てるんですよねー。でも2分切ってきた。長いFGになりましたがしっかり決めました。このまま前半終了、KC 23-13 JAX。

後半、JAXオフェンス。さっきから両方のチームに反則が出てオフセットになることが多い。試合が荒れてますね。ミンシューはよくチームを率いています。こんなやついたんや。いいブロックもあってランが出てます。しかし1stダウン間近で止まったと思ったら、ファンブルロストしてしまいました。もったいない。

KCオフェンスは真ん中くらいから。ランパスで攻めていきます。ウィリアムズとマッコイがランパスで活躍。レッドゾーンでJAXのアンスポーツマンライクコンダクトも後押しして、最後はウィリアムズがランでTD!突き放しました。

JAXオフェンス。エンドゾーンを背負ってのプレイにサックやディフレクトが。パントになりました。

KCオフェンス。ランで時間を使います。マッコイのロングゲインも出ました。JAXはオフサイドでアシスト。カウントに引っかかってます。じっくりランで時間を使って、最後はワトキンスへのパスでTD!いい追加点です。

JAXオフェンス。ミンシューはがんばってます。クラークにロングパスを通しました。そしてウェストブルックにパスを通してTD!やりましたねミンシュー!NFL初TDパスです。2ptは失敗。

結局このあとも試合が続きましたが、KC 40-26 JAXでKC勝ちました。コンデンス版なのでしょうがない。

KCはマホームズが25/33,378yds,3TD。ばっちりですね。ランは2人のRBが活躍しました。ウィリアムズは13att,26yds,1TD+6rec,39yds。マッコイは10att,81yds+1rec,12yds。退場したヒルのかわりですが、ヒルは数週間離脱かもだそうです。はよ戻ってきてほしい。レシーブはワトキンスが大当たりの日。9rec,198yds,3TDです。ケルシーさんも活躍。ディフェンスは結構やられてますが大勢が判明してからだししょうがないか。

JAXは期待のフォールズは早速TDパスを決めるのですが、なんと鎖骨骨折だそうです。かなしい。しかしバックアップで出てきたルーキーQBミンシューがいい活躍。突然出てきて22/25,275yds,2TD,1INTは上出来です。次週からもがんばってほしい。ランはフォーネットが13att,66yds。レシーブは3人がTDとってます。ディフェンスはヤードはKCと同じくらいなのですが、もっとプレッシャーをかけたいですね。

とりあえずKC開幕戦勝利。よかったですね。

大相撲9月場所2019:初日(想像でレビュー)

東日本は台風大変だったようですね。昨年の停電を思い出したマイク松ですこんにちは。台風に対する対策はしっかりしたいですね。

さて、そんな台風関連ニュースがずーっと流れていたおかげで、かんじゃむもなくてつまらんなと思っていたら、大相撲のダイジェストもなくなっていました。そりゃそうですよね。

初日から困りました。ということで、決まり手をみて想像で書きたいと思います。きっと前にもあったはず。見ずに書く!!

初日。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さんだったそうです。

貴源治×千代丸。貴源治中に入ろうとしますが、千代丸の突き押しに中に入れず、突き落とされたと推測されます。

豊山×栃煌山。栃煌山うまく二本差したのですが、土俵際で豊山の逆転の小手投げが決まったと思われます。

石浦×東龍。返り入幕同士の一戦。石浦中に入りますが、東龍もしっかり上手をとり、上手ひねりで倒したと推理しました。石浦つかまらないようにした方がいいでしょう。

剣翔×豊ノ島。新入幕の剣翔。ベテラン豊ノ島が相手でしたが、豊ノ島にいい形を許さず、体をいかして寄り切ったのではないでしょうか。初日出てよかったですね。

輝×錦木。輝の突き押しをかいくぐった錦木。下手をとってすぐに投げで決めたと思われますが、どうでしょうか。輝も普通に組んだのかもしれません。

松鳳山×大翔鵬。突き押しあいになりました。大翔鵬もつかまえようとしましたが、逆に松鳳山に中に入られ下手投げ。動き勝ちと推測されます。松鳳山元気にとれてるかな。

阿武咲×炎鵬。阿武咲の立ち合いをダッキングでかいくぐった炎鵬、二本差してすくい投げで転がしたと思われます。炎鵬今場所は初日出ました。いいことですね。

佐田の海×明生。四つに組み合ったところで少し膠着しますが、明生がキレのある肩すかしで佐田の海に勝ったのではないかと。思うわけなんです。

照強×琴勇輝。立ち合いの鋭さは互角も、回転のよい突き押しが決まった照強が押し出したんじゃないかと想像します。

宝富士×琴恵光。琴恵光中に入っていこうとしましたが、宝富士が万全の右上手に手が届きました。がっちりつかまえて寄り切り。と読みましたぞ!

琴奨菊×隠岐の海。これですよねー。オッキー兄さんの意外な結果に想像力をかなりふくらませないと。菊が組み合ったところで金縛りにあったとか、ついにフォースライトニングを身につけたとか、結果が間違ってたとかいろいろありますが、一番オッキー兄さんに寄せていくと、菊がいい立ち合いをみせるも、うっかりオッキー兄さんとばっちり組み合ってしまい、がんばって寄るも土俵際で逆に寄りきられた、あたりかもしれません。みたかったなー。

志摩ノ海×妙義龍。妙義龍いい立ち合いで志摩ノ海を圧倒。してほしいのですがどうだったんでしょうかね。

千代大龍×竜電。千代大龍九重メソッドにいきますが、よく読んでた竜電が逆に寄りきり。安易にいってはだめですよね。なんて展開を考えてみました。

玉鷲×正代。マサヨもろ差しにいきますが、玉鷲突き押しからうまくいなして送り出し。なんじゃないかな。どうかな。

阿炎×友風。突き押し対決になったと思います。阿炎の突き押しが勝りますが、友風が土俵際でいなして逆転のはたき込みと思うのですが。

大栄翔×貴景勝。これはサンデースポーツでみました。復帰場所の貴景勝、大栄翔は大変な相手です。立ち合いから激しい突き押しあい。貴景勝もいなされてやばいところもありましたが、なんとかもちこたえて押し返して突き落としました。初日から激しい相撲ですが、足の方が心配です。

御嶽海×朝乃山。いきなり好取組。立ち合いは互角で、御嶽海は馬力で押していきますが、うまくいなした朝乃山が押し出したんじゃないかと。考えます。

栃ノ心×逸ノ城。立ち合いからがっちり組み合った両者。先に仕掛けた逸ノ城が上手投げ。速い勝負だったような。気がします。

碧山×豪栄道。立ち合いからどんどん押したゴーエードーが押し出し、碧山は受けてしまった形なんじゃないかと推測します。

北勝富士×白鵬。これもサンデースポーツでみました。立ち合い白鵬の張り差しが失敗。中に入った北勝富士が馬力で寄り切りました。正面から横綱を寄り切ったのは大きい。よかったですね。

鶴竜×遠藤。遠藤左前まわしをとりにいきますが、ばっちりブロックした鶴竜が起こして返しのはたき込みで勝ったんじゃないかと思います。

7連敗のオリック、種いもどもには軽か*をつけよう

フェーン現象で今日めちゃくちゃ暑かったのですが、旅行のあとは前々から、野菜がたくさんたべられる鍋がいいんじゃないかと思っていたので作ってみたマイク松ですこんにちは。狙いは当たり。胃腸にもやさしいしおすすめです。冷房しっかりつけてくださいね。

さて、10月から消費税が10%になりますが、食品とかには軽減税率8%が適用されるそうですね。

わ か り に く い

通販CMみたいにモノクロ映像で、わかりにくくて頭をかきむしる主婦やおじさんや富井副部長のイメージですよね。

そこでコンビニは早速対応し、値段の前後に「軽」とか「*」とかのマークをつけて、わかりやすくするそうです。いいことですよね。

ところで一時は「今好調のオリック」などとニュースでもいわれていた種いも球団オリック。5位になったのもつかの間、そこから怒濤の7連敗で、最下位固めをしているようです。今日に至ってはカネコチヒロに抑えられる始末。いちおうカネコももとオリパゥワーを得られるのか、今シーズンはオリックだけにこれで4勝負けなし。勝ち星の2/3をオリックからあげているのです。どういうことでしょうか。

もう今の種いもどもは発芽していないまさに種いも。ヨシダと自責点ゼロで負けたヤマモト以外は選手以下、軽減選手なのです。だからわかるようにしておかないと。

ムネ軽
*フクダ
ヨシダ
*モヤ
コジマ軽
シラサキ軽
ヤマアシ軽
*ニシウラ
スズキ軽
マツイ軽
*ワカツキ
ヤマモト

これでレシートもわかりやすいですね!

アントニオ・ブラウンがOAKをクビになり、NEと契約

浜松すんごいいいところでした。あの有名なさわやかにいってきたのですが、ハンバーグの概念を覆されました。またいきたいマイク松ですこんにちは。

さて、帰ってみるとおもしろい展開になっていました。

レイダースがWRブラウンに懲罰の可能性

PITで大きな活躍をみせながら、なんやかんやでもめてOAKに移籍したブラウン。シーズンで暴れてくれるんかなと思ったら、どうもGMともめたようです。SMSの投稿内容で。それに対してGMと言い争いになり、なぐってやるとかボールを蹴ったりしたようです。困ったやつですね。

アナリストも困ったやつだけどシーズンも始まるし、ここは双方矛を収めるだろうと予想していたのですが、事態は急転しました。

レイダースがアントニオ・ブラウンをリリース

もう始まりますってシーズン。もうほんとにすぐに。なのにOAKはブラウンをクビにしてしまいました。どうも罰金として契約の保証部分を全部没収するという感じで、その代わりに他球団とも交渉できるようになる感じ。もはやブラウンもリリースしてくれとインスタに書き込んでいたようで。あいつSNSやめた方がいいんじゃないですかね。

そして事態はさらに急激に進みます。

レイダースから放出されたWRブラウンがペイトリオッツ入り!

さすがこういうところはNEですね。ブラウンとすぐ1年契約。たぶん普通にお得に手に入れているのでしょう。相変わらずの買い物上手。

それにしてもOAK、なんてことをしてくれたんでしょう。オマエがブラウンをやったチームは同地区にいるかがいるんですよ。ただでさえやっかいなのにそんな強力なウェポンをもたせて。厄介な選手をマネジメントするのはベリチックもブレイディさんも得意中の得意。たぶん2人がいえばアイツSNSやめますね。

こまる!

なんかを買うついでにオリックの観戦チケットが手に入るとしたら何を買ってもらうか

明日から浜松にいってくるのですが、浜松にいきたいところが多すぎて悩むマイク松ですこんにちは。いいところ多すぎんよ~。

さて、僕はJ-Rock、邦楽ロックを好んで聴いているのですが、現在のロックシーンで存在感のあるバンドの1つにフォーリミがいます。彼らがニューシングルでおもしろい試みをしているようです。

04 Limited Sazabys、明日発売ニューシングルは“缶”

普段音楽に親しまれない方はどういうことだと思われるかもしれませんが、今CDが売れないので、いろんな特典がついてますよね。今回はそれを逆にして、缶を買うと特典でCDやDVDがついてきてるようです。おもしろい。フロントマンがいい感じのアイデアマンで、いろいろ意図があるらしいのですが、意欲的な取り組みですよね。

さて、最近調子いいねといわれはじめたところで、今日も西武にこなごなにされている種いも球団オリック。大事なところではあるので、少しでもお客さんにはきてほしいところです。ということでこういうチケットの売り方もあるよと。じゃあいったい何に付属してチケットを売ればいいのでしょうか。あくまでチケットは特典で、ものがメインです。富井と考えてみました。

富井:でも内野自由とかだったら、ふつうにある売り方だよな?
松:ですね。むしろおもしろい売り方に向いてると思います。なんか考えましょう。
富井:よしよし。考え方として、結構いいものにプラスチケットっていうのと、どうでもいいものにチケットがついてる、というのの2通りありそうだな。
松:なるほど。でもいいものといっても、「ハイブランドのバッグにオリックの内野自由席」とかだったら、どの層を狙ってるのかわからなくないですか?
富井:確かにわからんけど、だからといってどこかのチームみたいに、「新聞とってくれたらタダ券やるよ」とかいうのは違うと思うんだよ。おもしろさがない。
松:それを買っておもしろいなと思う上にチケットがついてると。後者の方はフォーリミに近いものですよね。
富井:どうでもいいわけじゃないけど、だいたいは「ちょうどよかった!まじで缶ほしかった!」っていう人はいないよな。
松:缶ぽっくりを作る人くらいですね。
富井:そういう意味でどうしても必要なわけじゃないけど、こんなのにオリックのチケットついてるのおもろいやん!みたいなニュアンスだよ。
松:そういうおもしろさを追求していきたいですね。
富井:よし!じゃあまず前者、何かそれなりに使えるものにチケットがついてるやつだ。普通ならぽんたセットみたいになるかな?
松:あのぬいぐるみを買うと指定日の内野自由席チケットがついてると。確かに悪くないですね。
富井:ほかにもお高い応援グッズ(ぽんたのぬいぐるみはもはや応援グッズ)を新しくはやらせるときにも使いたいな。
松:ヨシダのダンベルはおおはやりしてますけど、ほかに応援グッズがないからしょうがないですよね。
富井:たとえばシュンタが速く走るように、走馬燈のグッズを作ったとするだろ?
松:なんだか死にそうですけどだいじょうぶですか?
富井:もともと遊び道具だったらしいから。でそのシュンタ走馬燈、走馬燈のように流れるシュンタを応援グッズとして売り出して、そこにチケットをつけたら?
松:限りなく後者のどうでもいいものに近づいている気がしますけど、まあレアな応援グッズとみればいいかもしれないですね。
富井:じゃあ次、今度はほんとに後者のどうでもいいものにチケットをつけるというのを考えてみようぜ。
松:副部長、気づいてますか?ハードルが上がってますよ。シュンタ走馬燈よりもどうでもいいものを考えないといけないんですよね?
富井:あー!!しまったー!!孔明の罠だー!!
松:なんでなんでも考えられる例に、シュンタ走馬燈をあげてしまったんですか!?
富井:そうだよなー。マスイさんの受験お守りとか、イトーヒカルの売れ残ったグッズとかでもよかったんだよな。
松:前者はもっとどうでもいいし(効き目なさそう)、後者は意外に売れるかもしれませんよ。例の上げ方がエッジイすぎます!
富井:なんだろう、例としていいのは。フォーリミが缶だから、オレたちも缶詰とかにしようか?
松:基準に戻ってみればいいんですよね。缶詰…いてまえドッグの圧縮缶詰とか?
富井:あ!二軍の空気を感じてほしい的に、舞州の空気を缶詰にしたらどうかな?
松:あーどうでもいい商品ですねー。いいですねー。それを内野自由の値段で売って、特典として内野自由がついてくると。
富井:もう貨幣や交換の意味を考えさせられるな!
松:そういう常識に対するゆらぎみたいなのを起こしたいですよね。
富井:凶世羅ドームの土とかはどうかな?
松:意外に土は売れそうですよ。園芸とかやってる人に。甲子園の土もいい土らしいですからね。
富井:ぱっと思いついたけど、これはヒットの可能性ありということだな。あとはなんだろうな。
松:種いも球団だからじゃがいも1kgとかいいかなと思ったんですけど…。
富井:なんだ?
松:何を思いついても、シュンタ走馬燈よりは実用性がありそうだと思ってしまうんですよね…。
富井:もうこうなったら作ってもらうしかないな。シュンタ走馬燈。
松:シュンタさんが塁に出たら、みんながからからとまわす音がするんですね。一気にお盆やお彼岸気分ですね…。

結果的にどっちの方針をとっても、シュンタ走馬燈という、もっとも実用性がなさそうな応援グッズにチケットをつけるという結論に至りました。オリック企画部のみなさん、ご検討下さい。からからからからからからからから(まわす音)

大相撲9月場所2019:番付発表チェック

大きなイベントを乗り切ったマイク松ですこんにちは。みなさんにも「なんでこの仕事自分に割り振られたん?」ということありますよね?今回はまさにそんな感じのお仕事で、終わった後もいまいちわかっていないのですが、なんとか乗り切りました。明日から旅行いってきます。かぜもなおった。と思いたい。

さて、今週末から大相撲秋場所が始まります。たのしみですね。ってまだ番付チェックしていませんでした。ついこないだ(7月に)やったと思っていたのに。2ヶ月ごとにきますからね。ということで旅行前に急いでやっておきます!

横綱は定位置として、今回はオーゼキが2人カドバンなのです。すごいですよね。と思ったら前回は昨年の7月場所だったようです。つまり同じオーゼキ陣でダブルカドバンは2回目。すごいや。カドバンエリートだ。しかも残りのうち1人貴景勝はすでに関脇に陥落しています。これは納得ずくなのでいいとして、もう1人の高安は休場濃厚なんだそうです。もうね、幕下の暴力問題とかとりあげるよりも、オーゼキの責任とかを追及した方がいいんじゃないですかね。なんといっても、

カドバン カドバン 休場 (陥落)

なんですよ。あのだめだめといわれたサンオーゼキ時代でもあの3人はもう少しがんばってた。貴景勝はけがはまだなおってないかもしれませんが、今回カムバックできなくてもいいから、超強い大関になってください。

関脇はその貴景勝と御嶽海。御嶽海はそろそろ大関への足固めですかね。小結は阿炎と遠藤。阿炎はなんとか残れましたね。遠藤も足固めしたいところですが。

幕内上位はなかなかおもしろい面々。これは荒れそうですね。筆頭は北勝富士と碧山。両方とも万年三役候補からは脱したいです。逸ノ城、玉鷲、なぜか千代大龍といったベテラン勢に、朝乃山、大栄翔、友風、竜電といったフレッシュな戦力。友風はずいぶん上がりましたね。そしてマサヨ。すきまをぬって勝ちたい。

幕内中位もおもしろい。妙義龍、菊、宝富士、佐田の海、琴勇輝といった渋いベテラン勢に、志摩ノ海、琴恵光、照強、明生といった新戦力が名を連ねます。照強はずいぶん上がりましたがまだまだ上を目指さないとですね。けがには気をつけて。そして例の暗黒卿が8枚目に。

幕内下位はこれまた興味深い(全部おもしろい)。まずは新入幕の剣翔ですね。東京出身、追手風部屋。まずは定着を狙いたいところですが、追手風部屋増えてきましたね。返り入幕は石浦と東龍。ところが幕内下位はあまりフレッシュさはなく、炎鵬や貴源治といった若手よりも、阿武咲、大翔鵬、錦木、豊山といった中堅どころから、松鳳山、輝、豊ノ島栃煌山といったベテラン勢が中心。豊ノ島も栃煌山も、あと貴源治もよく幕内残れましたね。ということでシビアなサバイバルレースが期待されます。

それぞれにおもしろい話題があって、オーゼキどもにはあまり関心が向かないと思うので、オーゼキどもはそれぞれの課題に取り組んで下さい。

最後にオッキー兄さんについて。なんとかかんとかマジカルスコアで勝ち越したのですが、番付は西8枚目から東8枚目に。平行移動です。番付はあがったりさがったりするものと思っていましたがまさかの平行移動。プロビデンスのなせるわざですね。

今場所も勝ち越し目指してがんばってほしいです。え?優勝争いにからめ?まあ僕もそうしてほしいのですが、過去5場所は8-7、5-10、8-7、7-8、11-4と、カスタネットのように勝ち越し負け越しを繰り返しています。特に優勝争いに一瞬だけからんだ11-4のあとはぱっとしない成績。暗黒卿にとって大事なのは勝ち越しなのです。あ、これは全力士に大事なことでした。ハチナナを繰り返すことで上がらず下がらずを狙っていきましょう。目標設定はその的確さが大事なのです。

やっぱり突然でかいファイルをダウンロードさせるのはねえ

関西国際空港、QRコード決済機能付き自動販売機導入。どこかできいたんですけど、関空って開港以来一度もロストバゲージが起こったことがないらしいですね。運営会社はオリックのかかわる会社なのですが、実はすごい空港です。もっと海外路線が増えてほしいマイク松ですこんにちは。

さて、今モバイルネットワークは4G時代、まもなく5G時代になるのです。大容量のファイルも難なくダウンロードできるようになりました。昔は、モデムでぴぃぃぃぃぃぃがあああああああぴがあぴがあぴがああああああああといってインターネットにつないでいた昔は、小さなサイズの画像でも、徐々に徐々に表示されていたものですが。

しかしそんな4G時代でも限度っちゅうもんがありますよね。

国のキャッシュレスポイント還元PRサイト、「使えるお店一覧」から18万店を網羅した3608ページのPDFに飛ばす

これはえらいことですよ。当サイトがテキストサイト、言い方を変えれば字ばっかりのサイトなのは、表示が速いからというのが理由なのです。しかしこのキャッシュレスポイント還元PRサイトとやらは、なにげないリンクから、3608ページ、20MB以上のでかいファイルにとばしているようです。

仕事的には大きく間違っているわけではないのですが、やっぱり限度っちゅうもんがありますよね。

たとえば種いも球団オリックのサイトで、「選手の活躍はこちらから!」というリンクがあったとして、それをクリックすると、シュンタの今シーズンのこれまでの打席がずーっとつなげてまとめてあるファイル(20GB)をダウンロードするとしたらどうでしょうか。たいへんですよね。

あれでしょ?スマートフォンって通信制限ってあるんですよね?こんなサイトを作っている弊社は、携帯で動画を見る習慣がないのでよくわからないのですが、シュンタの全打席(凡退多し)をダウンロードしたばっかりに通信制限に入ってしまったら。どうしたらいいんでしょうか。

ともかくキャッシュレスのお店一覧を知りたい人は、パソからPDFをダウンロードしてパソでみましょうね。タブレットでもきついでしょう。シュンタの成績は表にまとめてください。Excelで。

ラピュタ放映日にロッテは必ずオリックに負けるらしいぞ

LINEはじめたマイク松ですこんにちは。いや今さらかいという方もいらっしゃると思いますが、なんとなくやってなかったのです。でもなんとなくやってなかったんなら、なんとなくはじめてもいいでしょう。反応が速いですね。

さて、かぜでしんどいのにぜいぜいいいながらお仕事していると、一気に元気になりそうなニュースをみつけました。

もはやオカルト? 「ラピュタ放映日に千葉ロッテは必ずオリックスに負ける」ことが判明

これはおもしろいですね。どうも金曜ロードショーで「天空の城ラピュタ」が放送されるときに、ロッテは必ず種いも球団オリックと対戦して負けているらしいです。よう気づいたなあ。

でも当サイトにしてみれば、やっぱりなあという感じです。相手がなぜロッテなのかはわかりませんが、オリックならさもありなんという気持ちになりますね。その理由をお教えしましょう。

1. 凶世羅ドームの秘密

凶世羅ドームはもとオリパゥワーの発信地であり、種いも錬成陣の力場でもあります。あのドームになぜそんな力が?と思いませんでしたか?

ここでラピュタのラストを思い出してみて下さい。巨大な飛行石を抱いた大樹が空高く飛んでいく。あの残った地面ってばらばらになってどこかにいってしまったと思っていましたか?

実は凶世羅ドームはあの残った瓦礫を再利用して作られているのです。さすがにラピュタの魔力は少し残っているようです。それがいろいろな怪奇現象(いってもうた)を起こす原動力になっているのです。

ちなみに巨大な飛行石が戻ってきたらもう一度ラピュタになるかというとそうでもなく、でも屋根が動くようになります

2. はとを逃がすパズー

ドーラといっしょにシータを助けにいく前に、40秒で支度したパズーは、飼っていたはとを「みんな元気で」と逃がしてあげますよね。あのはとってどうなったと思いますか?野生に帰った?

実は彼らは今、凶世羅ドームの秘密の鳩小屋で飼われているのです。なんのため?もちろん鳩特殊部隊のためですよ!できればエスパー鳩にしたいということで、今はフラナガン機関のもとで訓練しているのですが、パズーのあのトランペットの音楽には今でも反応するようです。

3. ラピュタの封印を解く呪文

シータが「困ったときのおまじない」を唱えますよね。あれが実はラピュタの封印を解く呪文なのですが、あれがオリックにも効いて、ロッテに対して強くなる作用があるらしいです。

なぜその呪文がとかというより、じゃあオリックの力を封じているのは誰なのかという話になりますよね。そうなのです。種いも球団オリックは、何者かの陰謀によって力を封じられているのです。なのであんなに弱いのです。めちゃ弱いのは封印のせいなのです。いったい誰が。

あの呪文で動き出すということは種いもどもはロボット兵なのかということになりますが、あんな力はないようです。力を封じられ、今は野球しかできません。

ちなみに封印を解く呪文「リテ・ラトバリタ・ウルス・ アリアロス・バル・ネトリール」は、「我を助けよ、光よ蘇れ」という意味です。光…?

4. 滅びの呪文

みんな大好き滅びの呪文。滅びの呪文なのに妙に短いのが気になる「バルス」ですよね。うっかり唱えてしまいそうだから、もっと長くやってもいいのに。

上記の呪文と対応して、バルスを唱えると、オリックの封印が弱まる時間が終わるらしいですね。つまりオリックは、封印を解く呪文からバルスまでの間だけめっちゃロッテに強くなるのです。だいたい1時間弱。その間に野球は終わらないので、いつもちょっとだけフライング気味に封印が弱まって、バルスでまた封じられる、こんなところでしょう。

5. 竜の巣

ラピュタを隠し守っている巨大な低気圧「竜の巣」。あの中にラピュタがあるのです。

それはそうと自分の感覚なんですが、オリックって巨大な低気圧、いわゆる台風が近づいてくると誰かが狂い咲くというところってありませんか?もっとも影響を受けていそうなのがシュンタさんなんですが、オダとかもわりと影響を受けて狂い咲くところがあります。

間接的に封印を弱めるような影響があるのかもしれません。ひょっとしてシュンタってラピュタの王族…?

6. 主題歌

いもをのせて (もとねた 歌詞)

あのBクラス 輝くのは
どこかにいもをかくしているから
たくさんの黒星が なつかしいのは
あのひとつひとつに いもがいるから
さあ でかけよう なけなしのバッター
ピッチャー コーチ かばんにつめこんで
イチローさんが残した 熱い想い
オーニャーがくれた あのまなざし
ドームはまわる いもをかくして
輝く照明 動かない屋根
ドームはまわる いもをのせて
いつもいつも嘆く
ぼくらをのせて

おわかりいただけただろうか…。意外にもとオリ戦士の活躍も、このあたりと関係していそうな気がするのです。

ともかくこんな事実を知られてしまった以上、オリックのなすべきことはただ1つ。早速「天空の城ラピュタ」デーを開催しましょう。できたら毎週。大事な試合には毎日。

というか応援に取り入れたらいいんだ。選手はみんな飛行石のペンダントを着用。40秒で支度します。試合が始まる前にはみんなで封印を解く呪文を唱えましょう。イニング間にはロボット兵登場。リリーフはフラップターで登場。7回にはラピュタの雷。終わったらバルス。ニシムラカントクが「目がぁ!目がぁ~!」で終わりです。

勝負を捨てていないとフローレスHCはいうてるやないですか

かんじゃむで打首ヤバT四星球が特集されていました。本当にいい番組だなと思ったマイク松ですこんにちは。なかなかこの3組出せませんよ。ありがとうございます。

さて、そんなありがたい番組もあれば、もう今シーズンのいるかは始まる前に終わってるという記事もあります。

勝負を捨てていないと繰り返すドルフィンズHCフローレス

フローレスが捨ててないいうてるんですから捨ててないんですよ。でもビッグネームをどしどしトレードに出して、その代わり来年と再来年のドラ1、再来年のドラ2をゲットしています。確かに再建に向けてのアレかもしれない。でも。

「今のドルフィンズはほぼ最低限ラインに近いところで終わりそうな気配をかもしだしている」
「戦いが始まれば、かつてのホームは現在のホームであるマイアミとの距離である1,500マイル以上に遠く離れたところに感じられるかもしれない。」

ここまでいわんでもいいでしょ。期待を最低ラインにおいて、今年のいるかを見守りたいと思います。きっとフローレスにも考えがあるはず。そういえば同じマイアミが本拠地のマイアミ・マーリンズは、オーナーの人が歴史に残るファイヤーセールを敢行して、他球団をめちゃくちゃ強くして、自球団を壊滅させましたけど、きっとそれとは違うはず!うん!