Archive for 15th 12月 2019

フィギュアスケートグランプリシリーズ2019 ファイナル(2):女子シングルSP

飲み会に代わるなにかを見つけ出す。ほんとにわかりみが深いマイク松ですこんにちは。忘年会スルーもいわれてるし、飲み会の代わりを本気で探すときがきているのではないでしょうか。おかしとコーヒーでええやんと思います。

ファイナルは女子シングルSP。えらいメンバーそろいました。

フィギュアスケートグランプリシリーズファイナル、女子シングルSP。実況は三上さん、解説は荒川姐さん。

ロシアのアリョーナ・コストルナヤ。いきなりファイナルにきましたね。フランスとNHK杯で勝ってます。「残された世界」より。スピードに乗った滑りから3Aをばっちり決めました。パワフルなジャンプです。3Lz単独できました。これも流れがある。キャメルスピンはすごい遠くからとってますね。近くでみせて。やっぱりコンビネーションはあとにとってあるんですね。3F+3Tも余裕をもって成功。3A含めての安定感あります。コンビネーションスピンは回転速度あります。ステップはディープエッジ。ステップはまだ伸びそうなんですよね。レイバックスピンでフィニッシュ。1番滑走でいい演技できましたね。85.45は世界最高得点。

ロシアのアレクサンドラ・トゥルソワ。カナダとロシアを勝ってます。「ペール・ギュント」より。3Aに挑みますが転倒。でも3Fはしっかり。コンビネーションスピンはポジションチェンジがてきぱき。そして衣装の色がチェンジ。確かに黒が似合う曲調。すごいみなごろしイーグルを挟んで3Lz+3Tを成功。キャメルスピンのポジションも難しい。音楽の激しさにあわせたステップもがんばってます。質の高いレイバックスピンでフィニッシュ。さすが新型、もりもり技術で攻めてきます。71.45。

ロシアのアンナ・シェルバコワ。アメリカと中国で勝ってます。また背が伸びたんかな。「パフューム ある人殺しの物語」より。すんごい難しい入りからの2A。堅実です。つなぎ部分もしっかり。3Fも成功。3人とも構成はそんなに変わらないんですね。キャメルスピンは難しいポジション。3Lz+3Loを決めてきました。レイバックスピンは柔軟性をいかしたポジション。ステップはぐんぐん進んでいく滑りのよさ。コンビネーションスピンは最後はすごいI字スピンでフィニッシュ。というかなんで遠くからとるんだろう。近くでみせて。78.27。パーソナルベスト更新。

紀平梨花。この中で戦うの大変だろうなー。「ブレックファスト・イン・バグダッド」。3Aはちょっとタッチがありました。めずらしい。3F+3Tは降りたあとで転倒。おしかった。キャメルスピンはいいスピン。3Loは手あげ。コンビネーションスピンはいいI字スピン。柔軟性いかせてますよね。ステップは音楽のニュアンスをよく表現していると姐さん。紀平そういうところありますよね。スピンも。レイバックスピンでフィニッシュ。がんばりましたが今日はジャンプよくなかったです。70.71。

アメリカのブレイディ・テネル。なんと!テネってファイナルでしたか。「メカニズム」ほか。3Lz+3Tはなんとか。あぶなかったですが無事テネりました。イーグルからの2Aはしっかり成功。堅実にいこう。レイバックスピンも軸がテネってました。不思議な振り付けから後半。ステップからの3Fは決まりました。ステップはキレのある動き。コンビネーションスピンでフィニッシュ。十分テネってはいたものの、なかなか難しいですよね。72.20。

ロシアのアリーナ・ザギトワ。「メ・ヴォイ」。3Lz+3Loを最初に成功。セカンドもしっかり上に上がりましたね。2Aも余裕をもって成功。キャメルスピンは正確なドーナツポジション。スパイラルから3Fは手あげ。ジャンプそろえました。レイバックスピンもいいポジションです。ステップは音楽のとらえ方がうまいですよね。ちびっことは違うぞということをみせてます。コンビネーションスピンも1つ1つしっかりまわってました。すばらしい滑りです。79.60。十分いい戦いはしました。

○SP終わっての順位:(シン・ゴジラの矢口蘭堂のセリフ的に)
1. コストルナヤ、まるで進化だ
2. ザギトワはまだまだやれる、そんな気がするよ
3. 10年先にもシェルバコワを残す方が重要だ
4. 戦後は続くよ、どこまでも。だからテネルんですか
5. トゥルソワはどう動いても人事査定に影響はない
6. あきらめず、最後まで紀平を見捨てずにやろう

なんか4回転を連発するトゥルソワやシェルバコワが上にいくかと思いましたが、トップはコストルナヤでした。PCSの高いコストルナヤは新型MSの中では気に入ってるのですが、トップでしっかりいい演技しました。ザギトワが2位にきましたね。堅実な演技。新型に負けてられないですよね。3位はシェルバコワ。このくらいの方がFSやる気が出ますよね。テネルはファイナル出たんや的に新鮮だったのですががんばってます。テネってます。トゥルソワは5位。大きな巻き返しが期待されます。紀平は転倒があって6位でしたが、FSは上を目指してチャレンジあるのみ。というかレベルの高いファイナルですよね。