Archive for 2020

大相撲1月場所2020:3日目

タワー・オブ・テラー絶対無理ですTシャツ。僕も昨年のTDLでも1つも乗り物に乗りませんでしたが、TOTだけじゃないのでそういうTシャツほしいマイク松ですこんにちは。

初場所は3日目。かちあげ無理とか頭からの立ち合い無理とかそういうTシャツ作ってもいいかも。

3日目。実況は藤井さん、解説は正面が鏡山親方、向正面が不知火親方。

英乃海×魁聖。英乃海が久々幕内で。しかし魁聖ががっちりつかまえて寄り切りました。うーん。

栃煌山×徳勝龍。実は高校の同級生同士。まじか。栃煌山左を差しましたが、徳勝龍が突き押して押し出しました。初めて栃煌山に勝ったらしい。よかったな。

霧馬山×勢。勢いい当たりでしたが、立ち合いで上手をとった霧馬山が引きつけて寄り切り。勢はいまいち相撲がかみあわないですね。

照強×東龍。下からあてがって起こした照強。寄り切りました。これはうまい相撲!東龍もあれだけ下に入られるとしんどいですね。

志摩ノ海×琴恵光。志摩ノ海うまく押していきましたが、琴恵光がかいなをたぐりながら土俵際で体を入れ替えました。これはうまいキャスリング。押し出し。

剣翔×琴奨菊。剣翔がもろ差し。菊も左を巻き替えてがぶって寄り切り。剣翔はあのチャンスものにできませんでしたか。菊には1秒あれば自分の体勢にできますからね。

千代丸×輝。千代丸が差しにいきますが、あてがって攻める輝が押し出し。的確な圧力のかけ方でした。輝いい調子。

佐田の海×千代大龍。千代大龍九重メソッドでいきますが、右を差していた佐田の海が体を寄せて押し出し。九重メソッドを読んでいたと鏡山親方。

石浦×豊山。石浦はどんどん動いていきますが、豊山はしっかり見ていって押し出しました。中に入れなかったのがよかった。

碧山×隆の勝。碧山よりも大きくつかまえにいった隆の勝、間合いを詰めて突き押しを出させませんでした。うまい取り口。誰でもできんけど。

松鳳山×阿武咲。立ち合いが互角で阿武咲の足が流れてしまいました。松鳳山しっかり当たっていったのがよかった。

竜電×栃ノ心。右四つになって竜電が先に上手をとりました。栃ノ心は下手でなんとか。不完全な形で投げにいったところで呼び込んでしまい、竜電が寄り切りました。

明生×炎鵬。立ち合い左を差す炎鵬ですが、投げにいって離れて、右前まわしをとりました。そして出し投げで下しました。炎鵬は次々攻めが出てくる。バリエーションが増えてます。

宝富士×正代。マサヨ左四つからすくい投げで攻める。起こして押し出しました。よくみたら体も張ってるしマサヨいいですね。宝富士に形を作らせませんでした。

阿炎×玉鷲。阿炎もろ手で間合いをとっていきます。いなしから玉鷲が押し出しましたが、阿炎も突き落としで同体取り直しになりました。今度は阿炎がどん引きで、玉鷲が押し出し。

御嶽海×高安。御嶽海のおっつけを突き押して攻める高安、ぱっとはたき込みました。すっきりせんですな。

朝乃山×隠岐の海。期待の若手朝乃山。例のパゥワーを出すんだオッキー兄さん。右四つ左上手をとった朝乃山が寄り切り。うーん何もできんかったですね。このあと映画でもみにいったらどうかな…?

遠藤×豪栄道。張り差しにいったゴーエードーでしたが、遠藤が転がしました。弱。

貴景勝×大栄翔。大栄翔いい押しですが、貴景勝がいい押しどころで圧倒しました。ちゃんと考えてるんですよね。

北勝富士×鶴竜。鶴竜のど輪で押し込まれつつも前に出て行きますが、引いたところを北勝富士が出て押し出し。余裕をもって押し出しましたね。北勝富士の考えた通りの相撲と鏡山親方。

白鵬×妙義龍。妙義龍おっつけから引き落とし。これが決まりました。あらー。調子よくないんですかね。すごい勢いで上位陣が負けていく。

NFL2019 NFCディビジョナルプレーオフ SEA@GB

銀行強盗が持ってるあの袋。絶対そのへんになさそうなグッズですが、もってると見方変わるもんですね。お寺にあの袋はもっていったらいかん。マイク松ですこんにちは。

NFLディビジョナルプレーオフ、最後はSEA@GBです。勝てるかなGB…。

・NFCディビジョナルプレーオフ、SEA@GB、実況は厚井さん、解説は大橋さん
・GBはランとディフェンスがよくなったらしいですが、ほんとにSEAに勝てるのか…?
・GBは最初のドライブでアダムスにパスを通してTD!さい先よし
・そのあとはパントパントに、両方ディフェンスがいい
・SEAがFG決めたあと、返しのGBオフェンスではランとショートパスで前進、長いドライブから最後はジョーンズのランでTD!よっしゃ
・SEAはFGをはずしてしまい(遠すぎて)、返しのGBオフェンス、おんなじように攻めてジョーンズのランTD!助かる!
・これで前半終了、でもSEAは後半強いからな…。
・という心配通り、後半はウィルソンのランが解禁され、ばりばり走ったりそこからパスを決めたりします
・まずは最初のドライブでリンチのランでTD!がんばってますねリンチ
・GBもアダムスの40ydsTDキャッチを決めて突き放します
・しかしこのあたりからGBディフェンスが疲れてしまい、2シリーズ連続でロケットのTDパス、リンチのTDランで追いついてきます!いやだなこの流れ!
・GBオフェンスもなかなか出なかったのですが、幸い時間があとわずか、勝負の3rdダウンでグレアムにパスを通して1stダウンとりました、これであとはニーダウンで試合終了、SEA 23-28 GB

・GB薄氷の勝利でした、あぶなかったけど勝った
・GBはロジャースが16/27,243yds,2TD、さすが試合作ってきますね
・ランはジョーンズが21att,62yds,2TD、レシーブはアダムスが8rec,160yds,2TD、このトリプレッツが効きました、他の人もう少しがんばろうぜ
・ディフェンスは5sckあびせました、これは最終的に効いたかも

・SEAはウィルソンが21/31,277yds,1TD+7att,64yds、後半はほんとにすばらしいパフォーマンスでした
・ランはリンチが12att,64yds,2TD、もう少しホーマーを使った方がよかったかも、レシーブはロケットが9rec,136yds,1TD
・ディフェンスは2sck、意外にプレッシャーかからなかったです

・スタッツは両チームともほんとに同じくらい、強いていうならクロックマネジメントの差だったかも
・SEA強かったです
・これでカンファレンス・チャンピオンシップはGB@SF、どっちが勝つかなー

大相撲1月場所2020:2日目

今日は会議が長かったマイク松ですこんにちは。会議をのばしたい人がいるんですよね。自分のいいたいことを長々といって、「でも原案通りでいいですよ」と最後にいう、これを問題ごとに繰り返すんです。死んじゃわないかなー。

初場所は2日目。立ち合いはあわせましょう。

2日目。実況は佐藤さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が二十山親方。

霧馬山×琴ノ若。琴ノ若がはじめて幕内で。霧馬山がどんどん押していきますが、琴ノ若もいなしで対応。一度膠着しますが、琴ノ若がはたき込みました。

徳勝龍×魁聖。すごい重い対決。押し合いから魁聖が押して押し出し。見てるだけで重そうでした。魁聖初日でました。

東龍×栃煌山。お互いに差していきますが、東龍が思いきったはたき込みで勝ちました。栃煌山としては最初に差しておきたかったところ。

勢×志摩ノ海。勢はこんなに早くもどってこられるとはといってたらしい。志摩ノ海の引きにもついていきます。しかし志摩ノ海がおっつけから突き落とし。勢どんまい。

琴奨菊×照強。照強まわしの色変えました。もろ手から中に入ってはずにつき、最後は下手投げで勝ちました。菊を動きで圧倒しましたね。たぐりとまわしの取り方がよかったと舞の海さん。

琴恵光×千代丸。千代丸の突き押しをまともに受けてしまいますが、琴恵光がまわりこんでおなかから押して押し出しました。うまい取り方できましたね。

千代大龍×剣翔。左四つになりました。うまく巻き替えた剣翔がもろ差しで寄りきり。初日でました。

輝×石浦。石浦しっかり当たりますが、よくみて突き押した輝が突き出し。

隆の勝×佐田の海。佐田の海が立ち合いで押し込んで、逆襲する隆の勝の左上手をとって上手投げ。相手の力もうまく使えましたね。

豊山×竜電。豊山突き押していきますが、竜電がまわしをとってからは終始攻めていきます。最後は外四つで寄り切りました。スケールの大きな相撲。

松鳳山×碧山。碧山当たってすぐはたき。碧山の流れになってきましたね。

阿武咲×栃ノ心。立ち合い前まわしをとった栃ノ心。なんとか離れようとする阿武咲ですが、逃さず栃ノ心が押し出しました。初日でましたね。

明生×宝富士。明生痛めている左かいなも使っていきますが、ねばった宝富士が左四つ。寄り切りました。

炎鵬×正代。炎鵬しっかり当たって脇の下に頭を入れていきます。マサヨが肩越しの上手から、つぶすように上手投げ。もっと深く差すべきだったと舞の海さん。

妙義龍×大栄翔。回転のいい突き押しあい。妙義龍引いてしまい大栄翔が押し出しました。今日はいい相撲とれましたね。

朝乃山×玉鷲。玉鷲いい突き押しで攻めますが、突きをかわした朝乃山がつかまえて寄り切りました。玉鷲今場所はいい相撲とれてる。

隠岐の海×高安。左四つで組んだオッキー兄さん。高安をいなしにいきましたが、呼び込んでしまって高安の押し出し。わちゃわちゃしてしまった兄さんですが、もっと落ち着いてとってればよかった。

貴景勝×北勝富士。北勝富士が貴景勝をいなしてのど輪から押し出し。先輩として負けられないという気持ちがあったのかも。貴景勝は気迫負け。

御嶽海×豪栄道。ゴーエードー一気に出足で押し込みますが、残した御嶽海が逆に押し返して押し出し。御嶽海にしては落ち着いてとれましたね。

白鵬×遠藤。張り差しの白鵬に左差しの遠藤。どんどん動いていって白鵬を休ませず、上手投げは残して、最後は切り返しで転がしました!白鵬の動き以上に早く動けましたね。上手投げを残しながら体勢を作っていったのがよかったです。遠藤は2日連続金星。

阿炎×鶴竜。阿炎のもろ手は効きましたが、鶴竜がはたき込みました。

NFL2019 AFCディビジョナルプレーオフ HOU@KC

Windows7のサポートが本日で終了。ありがとうWindows7。思えばWindows Vistaの微妙さから救われたいいOSでした。マイク松ですこんにちは。

NFLはディビジョナルプレーオフ、HOU@KCです。KCようやく登場しましたが、ありがとうKCみたいにならないだろうか。だいじょうぶだろうか。

・NFL2019 AFCディビジョナルプレーオフ、HOU@KC、実況は豊原さん、解説は河口さん
・いきなりHOUはディフェンスが上がったところをロングパス決めてTD!あっさりやられました
・KCはパントになるのですが、パントブロックからジョンソンがそのままTD!まだ5分たってないのに、HOUはスペシャルチームいいんですよね
・KCはどうもドロップが多すぎる、ぽろぽろこぼしてパント
・ディフェンスはよくがんばってて、ワトソンをサックしてパントにしたのですが、流れを変えるためにパンターにしたヒルがファンブルロストします、うそやん、浮き足立ちすぎ
・HOUはもちろんフェルスにパスを通してTD、1Qの最後にFGも決めて、24-0とリード
・この時点で富井瀕死、ドロップ祭りのKC
・2Qになってようやくケルシーさんのビッグゲインから最後はウィリアムズにパスを通してTD!やっと反撃、まだ2Qやしがんばれ
・HOUは3&outになるのですが、フェイクパントを敢行、しかししっかりみていたLBソレンセンがタックルして失敗させます、よくみてました
・いいところからのKCオフェンスはケルシーさんにパスを通してTD!1本ずつとっていこう
・HOUはKRが派手にファンブルロスト!KCリカバーですごいいいところから、そんな僥倖ありますかね、これもソレンセンのタックル、キセキを呼ぶ男
・もはや1st&Goal、KCはもちろんケルシーさんにパスを通してTD!追いついてきたぞ
・ディフェンスも元気が出て、HOUをパントに追い込んだ
・返しのオフェンスでもりもりマホームズが走り始める、そして最後はまたケルシーさんでTD!2Qで4TDとって逆転しました!アホアホや、アホアホオフェンスや
・HOUもがんばって進めますが、51ydsFGは入らず、これで前半終了、1QはKC悪夢、2QはHOU大悪夢という感じでした

・後半、KCオフェンスはワトキンスにロングパスを通し、マホームズのスクランブルで前進し、最後はウィリアムズが走り込んでTD!おもしろいように点が入ります
・HOUは前には進むんですが、ワトソンを粘り強く追いかけてパント
・KCオフェンスはけがしたらしいケルシーさんも戻ってきて、みんなで進んで最後はまたウィリアムズがランでTD!
・HOUもようやくワトソンのランでTDとるのですが、すぐにその裏でTEベルにTDを決めました
・HOUは4thダウンを取り切れず、このまま試合終了、HOU 31-51 KC

・ご堪能いただけましたか、これがKCのアホアホオフェンスです
・1Qの浮き足立ちぶりは超滑稽でしたが、そこからでも盛り返せます、アホアホパワー(AAP)のなせるわざです
・マホームズは23/35,321yds,5TD+7att,53yds、鬼神の活躍です
・ランはウィリアムズが12att,47yds,2TDですが、なんといってもケルシーさんのレシーブでしょう、10rec,134yds,3TD、こちらも鬼神TE、ヒルもワトキンスもがんばった
・ディフェンスは5sckあびせましたが、あの悪夢の1Qでもしっかり止めてアホアホオフェンスの爆発を待ってたわけですから辛抱強い、今日はソレンセンの活躍が光りました

・HOUはワトソンが31/52,388yds,2TD、1Qまではばっちりだったのですが
・ランはハイドがもう少し出せればよかったのですが、レシーブはホプキンス、フラーあたりがよくがんばっていたのですがTDに結びつかず
・ディフェンスはアホアホオフェンスのエジキという感じ、お察しします
・フットボールはモメンタムのスポーツですが、ほんとにがらっと流れが変わってしまいました

・これでカンファレンス・チャンピオンシップはなんと、TEN@KCですよ
アホアホパワー対もといるかパゥワー、勝つのはどっちだ!?

大相撲1月場所2020:初日

仕事25分ごとにドラクエを5分挟むとはかどる。いわゆるポモドーロ・テクニックの応用ですが、5分に何をやったらいいのかなと思うマイク松ですこんにちは。思いつくのは5分で終わらないことばかりです。

さて、初場所がもう始まっています。年末ばたばたしていたせいで番付チェックも忘れてましたが、早速みましょう!

初日。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

千代翔馬×徳勝龍。徳勝龍が今日はつかまえて寄り切り。千代翔馬には合い口が悪かったのですが、変化をおそれず張り差しでいきましたね。

霧馬山×魁聖。新入幕の霧馬山。陸奥部屋です。魁聖も幕内に戻ってきましたね。霧馬山がはずから攻めていくも、上手が切れて魁聖が寄ったかと思いました。そしたらスピンで逃れて、後ろ手に魁聖を押して引き落とし。あれはアクロバティックでしたね。こういう動きはできるらしい。インタビューでもうれしそう。

栃煌山×勢。こちらも両方返り入幕。よかったです。勢がいい立ち合いでいきますが、栃煌山が突き落とし。勢は当たりはよかったのに止まってしまいましたね。どんまい。

東龍×志摩ノ海。東龍が前まわしからつかまえて志摩ノ海を起こして寄り切り。いい相撲とれました。

照強×琴恵光。低い立ち合いから右を差して出る照強。琴恵光も左上手をとっていきます。琴恵光が出し投げで崩して自分の体勢に。照強は左を使いたいのですが、よく気をつけられています。だんだん照強が起こされてきてる。しかし中に入ってもろ差しになった照強が寄り切りました。粘り強くとりましたねー。最後はわたしこみでした。

琴奨菊×千代丸。押していく千代丸、なんとか菊も差しに行きますが、突き放した千代丸が押し出しました。菊も起こされてしまいましたね。

剣翔×輝。剣翔が押し子一ますが、受けた輝が突き放して押し出し。攻めどきを間違えませんね。

千代大龍×石浦。石浦いろいろがんばれ。でも千代大龍に突き出されました。さすが相手の心の弱さを見切っている。

佐田の海×豊山。佐田の海右差しにいきますが、がっちり組み止めた豊山が逆に寄りきり。四つの力をみせましたね。

隆の勝×竜電。おっつけあいに。前まわしをとろうとした竜電をいなした隆の勝が押し出しました。あのいなしのタイミングのよさ。

碧山×阿武咲。碧山もろ手からはたき込み。これはうまかった。

松鳳山×栃ノ心。栃ノ心はけがで稽古はさっぱりできてないらしい。がんばれ。少し動いてまわしをとりにいきますが、松鳳山の当たりを受けてしまいます。中に入った松鳳山が寄り切り。必死にとっているのはいいことです。

宝富士×炎鵬。炎鵬の応援多いですね~。宝富士は中に入れたくないそう。張り差しから中に入ろうとする炎鵬。浅くのぞかせて頭をつけます。起こして右上手をとった宝富士ですが、炎鵬が前まわしをとって出ます。なんとか起こそうとする宝富士ですが、寄って返しの下手投げが決まりました。場内大歓声。取り方がいいですよね。

明生×正代。明生はまわしの色変えましたね。マサヨが立ち合い左を差して、ふりほどこうとする明生を押し倒しました。マサヨなかなかいい相撲。今年最初の相撲でいいところみせました。

阿炎×隠岐の海。阿炎けがしてるみたいですね。おっとオッキー兄さん登場。阿炎のもろ手突きからの突き押しで圧倒したかと思いましたが、土俵際で足が流れて突き落とし。今年最初の相撲で暗黒面の技を早速繰り出しましたね。命拾い!

玉鷲×高安。玉鷲が立ち合いから強烈な押しで押し出し!相手高安じゃないですか!すばらしいです。大関レベルの力はもうもってるんですよね。

朝乃山×御嶽海。朝乃山は新関脇。御嶽海が出てどん引きしますが、朝乃山がしっかり出て、左上手から寄り切りました。御嶽海なんであそこで引きますかね。朝乃山引きについていってからはいい相撲でした。

北勝富士×豪栄道。ゴーエードーは9回目のカドバンだそうです。記録作りそう。おっつけあいから北勝富士が突き落とし。見事な相撲ですね。相手はいちおうオーゼキです。

貴景勝×妙義龍。突き放しあい。貴景勝一度はたきをみせますが、いいところをおっつけて押し出し。こういう相撲は妙義龍がとりたいんですが。

遠藤×鶴竜。遠藤左を差して出ていきます。鶴竜が土俵際はたき込んだと思いましたが、軍配は遠藤。スローで見ると先に足を踏み出してました。行司さんよくみてましたね。遠藤は初日で金星。やりますね。

白鵬×大栄翔。白鵬張り差しから右上手。あおって起こして寄り切り。厳しい相撲でした。