Archive for 5th 1月 2020

K-スズキが武蔵川部屋に稽古にいった

スター・ウォーズ エピソード9、2回目みてきたマイク松ですこんにちは。フォースの勉強になりました。はやくDVDにならないかなあ。

さて、オリックにはT-オカダさんみたいなのは実はもう1人います。K-スズキです。種いも球団オリックの中でも頼りになるピッチャーの1人です。もちろん打線が頼りにならないので、完封負けなどの洗礼はしっかり受け続けていると思います。

そんな種いも球団の中でも強く生きていくため、自分なりに工夫しているようで、今回は武蔵川部屋に稽古にいったそうです。研究熱心ですね。下半身の安定感や体を大きくする方法など、実は相撲部屋はいいノウハウがあるのです。

どういう理由で武蔵川部屋かはわからないのですが、あまり解説とかでも出てこない武蔵川親方が久しぶりにみられてうれしかったです。鍛えてやってください。

ところでスター・ウォーズをみたあとだからだとは思うのですが、フォースはひかれあう運命なのです。こうやってもとオリパゥワーとかプロビデンスとかを取り扱っていると、いつしかオリックがプロビデンスと交錯するときがあるのではないかと心配しています。いったい何が起きるのだろう。

たとえばイトーヒカルとかが八角部屋や田子ノ浦部屋に出稽古にいくと、暗黒卿に出会うことがあるわけですよ。オッキー兄さんやハライソ親方ことキセさんに、いきなり「グゥゥゥゥッッド!」などと出迎えられるとすぐ暗黒卿への修行が始まるでしょう。ドゥイット!それでなくてももとオリ戦士はオリックでひどい目に遭っている、あるいは遭わされているのです。そこにつけ込み不安や怒りを増幅させることでダークサイドにつながります。おおおぉぉおおおっっっっとダークサイドとプロビデンスは別のものでした。あぶないあぶない。

いや逆に暗黒卿が「プロビデンスとそなたたちのパゥワーをあわせることで、真の暗黒卿が生まれるのだ!」などと凶世羅ドームから力を得られるようになると、もうウッパッピーで白鵬を2回転させて倒すくらいのパワーを手に入れることでしょう。アンリミテッドパワーです。そしてオリックは連敗に次ぐ連敗をするでしょう。おおおぉぉおおおっっっっとそんなことをしなくてもオリックは連敗していたんでした。あぶないあぶない。(いろいろと)

そう考えるとK-スズキが武蔵川部屋を選んだのは適切なのかもしれません。武蔵川親方よろしくお願いいたします!