Archive for 31st 1月 2020

大相撲1月場所2020:千秋楽とプチ総括

なんだか忙しい日が続きましたがやっと乗り越えました。ミッションコンプリートできてよかった。そういえば今度また台湾いくことにしたマイク松ですこんにちは。いやいやコロナウイルス大変だよとおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、意外に他地域に比べても感染例は少ないんですよね。いく頃には収まってるといいのですが。

さて、少し遅れましたが、春場所は千秋楽です。

千秋楽。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん

琴奨菊×栃煌山。最後にこの割ですか。菊が前に出て、栃煌山の肩すかしのタイミングで前に出て押し出し。これで通算勝利数で貴乃花に並んだそうです。長くやってるといいことありますね。

霧馬山×千代丸。霧馬山は敢闘賞だそうです。よかったですね。千代丸の突き押しを回り込んでしのぎ、はずから送り出しました。動きがよかったですね。

剣翔×照強。照強一気に出ますが、下がりながら差した剣翔がつかまえて寄り切りました。照強は終盤で勝てませんでしたね。

千代大龍×魁聖。千代大龍がもろ差しになりました。外四つでつかまえた魁聖が寄り切り。千秋楽で勝ち越しました。よかったですね。千代大龍の相撲が謎。

佐田の海×琴恵光。佐田の海が一気に走って押し出し。ナナハチにしました。

隆の勝×勢。勢は隆の勝の攻めに防戦一方。最後なんとかはたき込んで、物言いもありましたが勢の勝ちで勝ち越し。ご当所になんとか勝ち越して迎えられそうです。よかったですね。

宝富士×志摩ノ海。右を差した宝富士が7勝目。今日は宝富士の応援団がいっぱいきてました。先輩としての力もみせましたね。

輝×炎鵬。炎鵬は勝てば技能賞らしいですが、輝は難しい相手ですね。細かくおっつけて押した輝が押し出し。まあ予想通り。輝は小さい相手も苦にしないんですよね。立ち後れて待ったしたらよかったと舞の海さん。

隠岐の海×東龍。2人とも7-7で勝った方が勝ち越し。オッキー兄さんが左を差して、肩を突きつけるように寄って寄り切り。力みせました。そして達成です、マジカルスコア!コロナウイルスもびっくりや!

玉鷲×石浦。玉鷲が一気に押し出し。最後の一番はいい相撲とれてよかったよ。

宇良が序二段で優勝!よかったです!

正代×御嶽海。マサヨはこの一番にまず勝つしかないわけですが、その割には勝ち越しのかかる御嶽海ですよね。おもしろくしてほしかったのですが。敢闘賞はもらってます。差して押し込むマサヨ。御嶽海も残しますがなんとか押し出しました。よかった。負けるかと思った。やるだけやった。あとは結果を待つだけです。

北勝富士×豊山。北勝富士は技能賞もらいました。これはよかったですね。豊山が押しますが北勝富士が押し返す。そこで豊山のはたき込みが決まりました。豊山も11勝でいい場所になりましたね。北勝富士負けましたが押しを極めていきたいとのこと。いいことです。

栃ノ心×妙義龍。妙義龍の前まわしをとらせずおっつけて出て行く栃ノ心。しかし妙義龍が土俵際でシェーみたいな動きの上手出し投げで逆転。両者ともどうだったんだろうみたいな感じでした。

遠藤×松鳳山。遠藤は殊勲賞だそうです。よかったですね。左差しから寄り切り。今日はばっちりでした。殊勲賞の相撲みせましたね。

阿炎×大栄翔。阿炎はもろ手から引きを繰り返しますが、大栄翔は迷わず押して押して押し出しました。押し切った大栄翔の勝利。

碧山×高安。碧山押していきますが、高安のはたき込みで逆転。おつかれ。

朝乃山×竜電。朝乃山は10番勝っておきたいところですが相手は竜電。しかし今日は左を差し勝って寄り倒しました。ばっちりですね。10勝はもう少しほしかったところですが、来場所は大関取りのチャンスはもらえそうです。

阿武咲×豪栄道。がばっとふみこんだゴーエードーですが、阿武咲が下手投げで逆転しました。ああなって勝てないとは。このあたりが限界だったのかもしれないですね。

貴景勝×徳勝龍。徳勝龍が最後の取組にでてくるという不思議な事態。なんやかんやで貴景勝は強いですしだいじょうぶでしょう。しかし徳勝龍が右上手にばっちり組み止めました!貴景勝もすくい投げで粘りますが、徳勝龍が投げから寄り切り!うわー!!徳勝龍が勝ちました。うそやん。これは信じられん。

徳勝龍が賜杯抱いてますよ。目の前の光景が信じられないですね。まあ徳勝龍も「自分なんかが優勝していいのか」「優勝はめっちゃ意識してた」といってましたが、亡くなった恩師がいっしょに戦ってくれていたというのは本当なんだろうと思います。恩師が起こした奇跡だ。

あとでインタビューを受けていたマサヨはほんとに悔しそうでした。そりゃあの展開なら決定戦考えるでしょ。でもよくやったわ。おつかれさま。

幕じりの徳勝龍が優勝したのは本当に驚きというか今でも信じられないです。もう少し早く上の力士と当てればよかったのではと思いますが、これが土俵の夢なのかもしれないですね。徳勝龍が優勝できるんですから。みんながんばろうぜ。

優勝は惜しくもできませんでしたが、今場所はマサヨが覚醒した場所でもありましたね。これくらいの力は持ち合わせていたはずでしたがうまくいかず、ライバルに先を越されていました。いい経験になっただろうし、上を目指してがんばってほしいです。

高安もさっぱりだったし、ゴーエードーはついに引退してしまいました。潔い決断だったと思いますが、これで大関は貴景勝1人になってしまいました。はやいとこ誰か上がろうぜ。席はいっぱいあるんやから。北勝富士も朝乃山も遠藤も、だいぶ力をつけてきてるんですからね。御嶽海もはよ復活して。

そもそも横綱が休場したのも大関どもがだらしないのも、徳勝龍の優勝に影響してますよね。もはや季節労働者化している横綱ですが、なんとかがんばってほしいです。

最後にみんな忘れてるかもしれないですがオッキー兄さんがハチナナを達成しました。このままハチナナを繰り返していけばコロナウイルスも撲滅できるはずですが、そこは医学の力をもう少し信じてもらって、コロナウイルスは人間の力でなんとかしましょう。徳勝龍に続くのはオッキー兄さんしかないでしょう。そう思いません?思いませんよね。