Archive for 15th 2月 2020

カーリング日本選手権2020 コンサドーレ vs. チーム東京

今日お芝居をみてきたのですが、いい作品なのになぜか追加で話を付け加えていて、その部分がほんとに蛇足だったなと思うマイク松ですこんにちは。もとの部分はおもしろかっただけに、難しいもんだなと思います。

カーリング日本選手権は男子。でましたチーム東京!

カーリング日本選手権、コンサドーレ vs. チーム東京。実況は飯塚さん、解説は敦賀さん。コンサドーレはいつものメンバー。チーム東京は橋本、両川、大谷、神田。知将神田のプランをいかに実行できるか。

第1エンド、東京はクリーンな形にしたかったのに、コンサドーレがもりもりストーンをためていく。なんとかストーンを減らしていきましたが、まだ1エンドということで減らし切れず、コンサドーレが2点とりました。

第2エンド、東京のセカンドは美容師らしい。遠征とか便利ですね。東京は複数点を狙いたかったのですが、セットアップがうまくいかずブランク狙い。テイクアウトも成功してブランクになりました。

第3エンド、最初はクリーンな展開だったのですが、ガードの後ろのストーンをめぐる争いに。東京はダブルテイクアウトのチャンスでしたが、恐れたとおりガードにひっかけてしまいます。コンサドーレはさらにガードを置いて、1点スティールしました。

第4エンド、センターガードの後ろでコンサドーレはスティールの形を作ります。なかなかうまく東京は崩せなかったのですが、神田が形勢逆転のショットでナンバーワンをとります。コンサドーレは強いナンバーツーを作って1点とらせる形。しかし今度は神田のナイスドローショットで2点とりました。神田どや顔。歌舞伎役者みたい。

第5エンド、コンサドーレはハウスの中にどしどしストーンを入れていく。東京は自分たちのストーンが残せず、コンサドーレはビッグエンドを狙って散らしていきます。ダブルテイクアウトできないところに置くし、東京も出せない。神田は1投目はダブルテイクアウトできたのですが、2投目はできず、コンサドーレが3点とりました。

第6エンド、ハーフタイムを経てもコンサドーレは先攻をいかしてもりもりストーンを置いていきます。ガードの後ろにストーンをためてる。神田がその対応に追われるという構図は変わってません。1点とりにいくのも許さないどころかスティールを狙います。ナンバーワンにフリーズ。神田はダブルテイクアウトを狙いますが、うまく出せず、コンサドーレが2点スティールしました。

第7エンド、なんとか東京はゲームを継続。複数点を狙いますが、松村のダブルテイクアウトが決まりました。東京は1点とってコンシード。コンサドーレ 8-3 東京。

神田がほんとに苦労させられた試合でした。もっと他の人が支えて上げないと。コンサドーレの試合運びもいいんでしょうけどね。