Archive for 1st 3月 2020

フィギュアスケート欧州選手権2020(5):ペアSP

軍神オータニOP戦初安打初打点。今日本はころなういるすのせいでほんとに沈滞ムードですが、患者のお年寄りがこの映像をみたらよくなるんじゃないかと思うマイク松ですこんにちは。どんどんみせてあげて。オータニさんがヒットだよ!

とにかくたのしいことがしたいので、フィギュアスケートのレビューします。今日は欧州選手権のペアSP。

フィギュアスケート欧州選手権2020、ペアSP。実況は小林さん、解説は岡部さん。今回は19組。前回キセキの優勝を果たしたジェームズ・シプレは今回は出てないそうです。グループ3から。

イタリアのレベッカ・ギラルディ&フィリッポ・アンボロジーニ。ジェイソン・デルーロ「キス・イン・ザ・スカイ」。ピンクのラインが印象的な衣装。3Twはキャッチがかなりあぶなかったです。3Sは回転不足だそうです。タイミングはあっていたのですが。グループ5アクセルラッソーリフトは上げ方がなかなかスムーズ。3FThはツーフット。ジャンプがなかなかですね。Dsからステップはエアロビっぽい雰囲気。よく合わせてます。このへんは武器になりそう。ソロスピンはなかなかあいませんでした。56.85。

ドイツのミネルバ・ファビアン・ハセ&ノーラン・ジーゲルト。ドイツチャンプです。イングリッド・ミカエルソン「オープン・ハンズ」。3Twは高さがあってよかったです。3Tはタイミングもあって成功。いい出だしです。Dsも入り方が工夫あってよかった。グループ5リバースラッソーリフトは空中のハセのポジションが難しい。3SThは高さも幅もありました。よく足をもってますね。DiStからソロスピン。これもよくあわせてました。いい演技できましたね!実力を十分出せたでしょう。70.43。大喜び。

オーストリアのミリアム・ツィーグラー&ゼベリン・キーファー。実は7年目。地元の大歓声を受けています。「サンシャイン 歌声が響く街」より。3Twはまずまず。3Tもばっちり。ジャンプうまいです。Dsは最後に謎のガッツポーズ。ソロスピンはずれをリカバーしました。3FThは高さがありました。ステップもまずまずです。最後しっかりきめてフィニッシュ。がんばりましたね。67.90。シーズンベストです。

イギリスのゾーイ・ジョーンズ&クリストファー・ボヤージ。ハヴァシ・バラージ「ストーム」。ジョーンズは40歳だそうです!すごい。3Twは少しかついだ。2Aを成功。ここで2Aは珍しいですね。グループ5リバースラッソーリフトは降ろすときに止まってしまいました。Dsはいい流れでできました。ソロスピンはレベルを上げる工夫があります。ステップはこれまた難しい構成をがんばってました。最後に3FThでフィニッシュ。よくがんばってました。50.96。

最終グループ。

ロシアのエフゲニア・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ。王座奪還したいですね。ラヴェル「ボレロ」。3Twはレベルの違う出来。すばらしいです。3Tも成功。CuLiもいい出来ですよね。アイスダンスもいけるんかな。3LoThはでかいジャンプでした。Dsもまたボレロには映えますね。ソロスピンはちょっとずれ気味。グループ5リバースラッソーリフトはいい出来と思ったらバランスを崩して降ろしてしまいました。あぶなかった。そのあとのステップも引きずったかいまいちになりました。あれさえなければ。73.50。

イタリアのニコル・デラモニカ&マッテオ・グアリーゼ。ビヨンセさん「クレイジー・イン・ラブ」。軽いRoLiを入れて、3Sはいい出来でした。3Twはまずまず。3LoThはツーフットになりましたね。もうちょっといい感じで投げてあげて。グループ5アクセルラッソーリフトは最初から最後までスムーズ。Dsも雰囲気出してます。ステップはいろんな要素を入れてますがもう少しスピード出るといい。ソロスピンでフィニッシュ。いい演技できてますね。70.48。この時点で2位か。

ロシアのダリア・パブリュチェンコ&デニス・コディキン。ハヴァシ・バラージ「ストーム」。またこの曲か。ロシアっぽい動きですね。3Tから入りました。3Twは高さがある。パブリュチェンコは大きくないので高くなります。グループ5アクセルラッソーリフトは降ろし方も豪快。ソロスピンはあってませんがロシア的に仕様です。3LoThはしっかり着氷しました。ステップはもうちょっと勢いがあるといいかな。Dsでフィニッシュ。後半はもう少し盛り上げたかったですがしっかり演技しました。74.92。トップにきました。

ロシアのアレクサンドラ・ボイコワ&ドミトリー・コズロフスキー。ロシアチャンプです。フランク・シナトラ「マイ・ウェイ」。めずらしいですね。衣装もロシアっぽくないし。最初の滑り出しから勢いがある。スピードに乗って3Sを決めました。3Twは片手あげ。難しい入りから3FThは高さも幅もばっちり。Dsも音楽の盛り上がりにあわせてますね。グループ5リバースラッソーリフトはワンハンドで高難度のポジション。しかも安定感。ステップはエッジワークがなめらか。RoLiをはさんでドラマ性を増してます。ソロスピンもしっかりあわせてました。すばらしい演技!これはトップいきましたね。エレメンツの出来がよすぎました。82.34!高得点出ましたね。

○SP終わっての順位:(麒麟がくる的に)
1. ボイコワ・コズロフスキーがくる(2人で)
2. パブリュチェンコ・コディキンがくる(2人で)
3. タラソワ・モロゾフがくる(2人で)
4. デラモニカ・グアリーゼがくる(2人で)

ボイコワ・コズロフスキーがトップに。これだけの技術があるとは思いませんでした。若いのに。パブリュチェンコ・コディキンはそんなにいいと思わなかったのですが、リフトが激しかったです。タラソワ・モロゾフはあのリフトのミスがなければトップか2位でした。デラモニカ・グアリーゼはもっといける。がんばれるぞ。