Archive for 4th 3月 2020

大相撲3月場所2020:無観客場所になりました

ついに近くにころなういるすがやってきました。マイク松ですこんにちは。フォルス・スタート商会極東事務所に引きこもらないと、巣ごもり消費や~!と一瞬盛り上がりましたが、よく考えるといつも通りでした。

さて、ころなういるすのせいでいろんなスポーツイベントが中止や無観客試合になってますが、大相撲も春場所が無観客で行われることになりました。NHKでの中継はあるらしいので、僕ら的にはこれまたいつも通りですが、やはり残念ですよね。

とはいえプロ野球のオープン戦も無観客試合になって、選手やスタッフはいろいろ考えることがあるそう。お客さんがいない場所は力士にとっても考える機会になればいいなと思います。

そうなんです、別にこんな異常事態は初めてではないのです。2011年3月場所(こっちも春場所なんだ)は本場所ではない、技量審査場所だったのです。このときは興業としての本場所じゃなく、お客さんは無料で入れますが、NHKの中継はなかったのです。今回はいちおう本場所で中継もありますが、お客さんは入れないのです。

どちらもお客さんあっての大相撲だということを痛感する機会になるでしょう。もうそう考えるしかない。僕らはテレビで応援するだけです。幕内・十両の力士には、プロになった当時を思い出すこともあるかもですね。

災い転じて福となすという格言を考えると、今回お客さんがいないので、優勝へのプレッシャーがないということがあるかもしれませんね。そうすると何が起こるか。オッキー兄さん優勝です。プロビデンスのマイナスの影響を最小限にすれば、あとはプラスの影響しかない。優勝してしまうわけですよ

まあこの「優勝してしまうわけですよ」という言葉がミヤウチオーニャーのものだということが示すとおり当てにならないですが、個人個人で楽しいことを考えて相撲を見ましょう。きっと相撲は楽しいですから。