Archive for 2nd 6月 2020

練習試合開始!オリックが開幕に向けて勢いをつける快敗!

富井からSpotifyでお気に入りのマーラー「交響曲第5番」を流すようにいわれました。Spotifyでマーラーを検索すると、「まら」とか「まー」とかが入ってる曲が並んでいて、マーラーのあとにWink「愛が止まらない」が流れてきました。予想外の発見があるマイク松ですこんにちは。

さて、今日からプロ野球は練習試合が開始。ヤクルトはもとオリ戦士サカグチさんの活躍で快勝したそうです。今シーズンは健康に過ごしたいですね、いろんな意味で。

そして種いも球団オリックも今日から凶世羅ドームでソフバンと練習試合です。JSPORTSが中継していたのでみてみました。

先発はヤマモトとニホ。しかし両者ともなかなかコントロールが定まりません。やはり着実に積み重ねてきたわけではないので勝手が違うでしょうか。それでも両チームもバッティングもそれほどでもなく(オリックはいつも通りですが)、無得点が続きます。

そうこうしているうちに先発も降板し、ゆっくりしている感じですが、先に点を取ったのはソフバンでした。4回にウエバヤシのタイムリーで先制。このまま1点差で試合が続いていましたが、7回にPL戦士ナカガワが出たあと、なんとシュンタさんのタイムリーで同点に追いつきました。すごい!

ここで富井が「このまま散歩にでもいこうぜ」と日課のさんぽにいくことにしました。このいい気分のまま外に出て話そうという上司提案。涼しくてとてもよかったですが、このままの意味は帰ってきて録画をみてわかりました。予言者か。

次の回からKじゃない鈴木とやらがでてきたのですが、コントロールが定まらずピンチをつくったあと危険球退場。次のピッチャーがまたウエバヤシにタイムリーを打たれ勝ち越されました。このまま2-1で試合終了。いかにキューバ勢がいないとはいえ、オリックに負けるほどの戦力ではなかったようです。ペイペイホークスは。

先発メンバーに目立った新戦力もなく、交代選手も小いもばかりという打線で勝ちを期待できる感じではなかったのですが、「Tさん1番て」「初球ポップフライね、わかってた」「ストライク投げられんのはあかん」などとテレビに向かってヤジることもこれまではできなかったのです。そう考えると野球がある喜びを素直に感じるべきなんだと思いました。喜べる日がくるまでは、どんどんヤジってこ!