Archive for 21st 6月 2020

打線の鍵サカグチさん

藤井七段夜の勝負メシはバターライス。藤井七段はきのこ類が苦手らしく、マッシュルームを抜いてもらっているらしいです。僕も苦手なので、藤井スペシャルお願いしますとオーダーしたいマイク松ですこんにちは。

今日もプロ野球は6試合。試合があるっていいことですよね。サタデースポーツも野球取り扱ってたし。

昨日の記事でもとオリ戦士の結果をまとめましたが、どうも黄泉瓜戦にナカジさんが先発で出ているようですね。よほど調子がいいのかもしれないです。昨日もタイムリーヒット、今日もフォアボールで元気に出塁しています。

驚いたのはヤクルト戦。サタデースポーツで衝撃のパワーワード?が飛び出していました。

「(球団が)打線の鍵と期待するサカグチ」

打線の鍵ですよ。実際1番サカグチさん、2番テットで昨日も今日も得点しているのです。サカグチさんは今日もヒットを打って4安打。昨日オリック全体で1安打(ほぼエラー)だけなので、オリックの4倍ヒットを打ってますね。もとオリパゥワーのなせるわざだといえましょう。ちなみにオガワが今日は勝って、タカツカントクに初勝利をプレゼントしたのですが、タカツカントクもうれしかったのかオガワにばんばん握手したりとさわりまくっていました。

そのほかのもとオリ戦士ですが、DeNAのイトーヒカルは2安打1四球。チームはカアプに敗れましたが、もとオリパゥワーを活用しているようですね。ラクテンのロメロさんは1安打2四球。勝手知ったる凶世羅ドーム。

このように今日はもとオリパゥワーの活動は控えめ。熱中症ぼうや的にいえば注意レベル(顔が緑色)くらいです。ピッチャーがいないのが助かる。

ということで今日の種いも球団オリックは打線が活発。11安打を集め1点をとりました。あれ?計算あわんくない?とお嘆きの貴兄…(菊正宗)、16残塁では点がとれません。打線は活発です。点を取れるとはいってません。相手のマツイユーキは調子よくなかったのですが。

試合は同点で延長戦に突入したのですが、ナカガワのタイムリーエラーで負けました。豪快かつ劇的なトンネル。あれはエラーとしかいいようがないですね…。

これでオリックは開幕連敗。パ・リーグの順位表は、1位、2位、2位、2位、2位、6位となりました。始まりながらの最下位。生まれながらの将軍徳川家光もびっくり。