Archive for 23rd 6月 2020

宇野はゲームの腕前も、かける時間もすごいらしい

今朝は高橋のNHK杯を振り返っていたマイク松ですこんにちは。昔の髪の長さがどうかと思いましたが、でも滑りは一級品です。僕らは高橋の時代にフィギュアスケートみられてよかったです。

しかし今日は違う人のニュースをみたのでお知らせしておきます。

宇野昌磨、スマブラ生配信がガチすぎて「大会上位のプロプレイヤーと渡り合えるレベル」

どうも宇野はゲームの腕もすごいレベルらしいですね。すまぶらとかはわからないのですが。ゲーム系YouTuberの番組に自分で売り込んだらしいです。スケートの話はほぼしてないそう。

注目したいのは普段の一日のスケジュール。練習は5時間やってますが、同じくらいゲームもやってます。ごはん以外は練習とゲームとYouTubeしかやってない。そして練習休みの日に至っては、ゲームの時間が8時間。1時間だけ軽い運動してるだけですね。それだけゲームやってるだけあって、ものすごい腕前らしいです。

これでさっぱり結果が出てないならゲームやめとけよというかもしれませんが、宇野はご存じの通りオリンピック銀メダリストなんですよね…。男子シングル銀メダリストといえば、長野から数えても、ストイコさん、プルさん、ランビエールさん、パトリックちゃんと同じなのです。これもゲームのおかげなのかもしれないです。

なんかうれしくなる記事でした。宇野は宇野らしくのびのび成長してほしいです。