Archive for 10th 7月 2020

オリのロッドがそんなサヨナラホームランなんか打つわけない

クラスター対策班の西浦教授が「野球で言うと、まだ2回表で新型コロナウイルス側が攻撃している」とおっしゃっているらしいのですが、そのコロナウイルス球団の打順と打率を教えてほしいなと思った富井です。そのコロナウィルス球団がどの程度強いのか知りたい。

さて、今日からプロ野球が有観客試合になりました。
球場にお客さんがいるって、いい。応援団の太鼓やトランペット、応援歌が聞こえないのは寂しいですが、お客さんの拍手がいい。日常とはなんと尊いものなのでしょうか。

ということで、オリック。金曜日は大エース山岡が故障してからというもの相手エースと先発7番手が戦うという極めて勝つのが難しい日です。

そんなオリックの先発は榊原。榊原は四球を出しながらも粘って5回1/3を3失点とまとめましたがオリックは先発有原を全く打てず7回まで無得点。8回には宮西を攻めた上に、相手のミスもあり逆転のチャンスもあったのですが近藤の素晴らしい守備もあって1得点と抑えられます。ここにきてお客さんたちは無言を強いられているのじゃなくて盛り上がるところが今までなかったから静かだったんだとわかりました。

9回には山田が満塁で中田翔という大ピンチを迎えたので食器を洗ったりしながら遠くからひっそり見たり見なかったりしているうちになんとか無失点で表を終えます。

オリックの攻撃は宗から。宗は三振、吉田正尚は初球を打ち上げあっという間に2アウト。これまでかなと思ったのですが、ジョーンズ、T-岡田が四球を選び(二人ともよく見えていた!)バッターはロドリゲス。ここでなんとか同点に追いつくことはできないものかと考えているとロドリゲスが見事なライナー性のホームラン。なんと、サヨナラ逆転ホームランです。

予想外の結末にオリックファンも大盛り上がり。みんな心底うれしそうでした。今日見に行ってよかったですね!おそらく今年のベストの試合でしょう。こんなに気持ちいい勝ち方いつ以来でしょう?少なくとも去年は記憶ありません。

明日も楽しみですね!