Archive for 23rd 7月 2020

大相撲7月場所2020:4日目

さよふしぎたんていしゃ。おもしろいなと思うマイク松ですこんにちは。がんばって相談にのってあげてほしいです。

7月場所は4日目。オッキー兄さんが優勝するにはどうしたらいいですか?

4日目。実況は沢田石さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が舞の海さん。

照ノ富士×千代翔馬。千代翔馬がもろ差しになりますが、照ノ富士が強烈にかいなをきめていきます。そのままきめだし。あれはきついわ。

琴勇輝×千代丸。予想通り突き押しあい。千代丸はまわりこんでいきますが、しっかり琴勇輝が押して押し出しました。自分の相撲とれましたね。

高安×琴勝峰。高安がどんどん前にでていきますが、琴勝峰がうまくまわりこんでいって、最後ははたき込みで勝ちました。動きの良さが目立ちますね。関取が多い佐渡ケ嶽部屋の利点をいかしてますね。

若隆景×琴ノ若。若隆景のおっつけに対して琴ノ若が抱えて小手投げにいきます。しかし呼び込んでしまって若隆景寄り切り。あれはうまくない取り口でしたね。琴ノ若はまだ勉強中。

佐田の海×琴恵光。琴恵光がもろ差しからしっかり寄って寄り切り。体の力がすごく伝わっている感じ。稽古十分ですね。

琴奨菊×松鳳山。松鳳山少し動きますが、よくみた菊がはたき込み。若手に負けてられませんよね。

錦木×栃ノ心。錦木にまわしをブロックされた栃ノ心でしたが、引き落としで倒しました。

玉鷲×志摩ノ海。強烈な当たりですが、志摩ノ海がおっつけから突き落としました。玉鷲当たりで負けてはいかん。

妙義龍×勢。おっつけあいのきれいな相撲が展開されましたが、粘り強くおっつけた妙義龍が勢を横にむかせて送り出し。今場所はいいですね。

魁聖×千代大龍。魁聖が右四つ左上手で寄り切り。しっかり胸を合わせられましたね。当たりさえ止めればね。

石浦×徳勝龍。石浦の差し手をつかまえた徳勝龍、きめて押し出しました。石浦も動き回ろうとしましたがなかなか。

阿炎×照強。照強もぐりこもうとしましたが、阿炎が突き放して押し出し。中に入れないためにみていきましたね。

竜電×北勝富士。当たりから強烈なおっつけの北勝富士。竜電を起こして押し出しました。竜電は今場所相撲がさえないですね。

炎鵬×碧山。今日は碧山に向かっていく炎鵬。出足をいかして引きから突き落としました。すごい動きのキレ。

宝富士×輝。立ち合いから左四つ右上手の宝富士、得意の形から上手投げで勝ちました。今日は抜群の相撲でしたね。

阿武咲×隠岐の海。両おっつけが強烈なオッキー兄さん。阿武咲の動きを止めて寄り切りました。いい相撲!沢田石さんは「北の富士さんはオッキー兄さんは稽古しないといいますが」と話題を振っていましたが、稽古はしているんです。本場所で自縄自縛になるだけなんです。たぶん出稽古ができないから、北勝富士の稽古につきあわされてたんだな。

正代×霧馬山。がばっと左差しのマサヨ、霧馬山の動きを止めて出足で寄り切り。これがマサヨの前に出る相撲ですね。

豊山×御嶽海。御嶽海一度引きますが、ふたたび前に出て最後は突き落とし。スローでみるとおっつけるところが抜群にいいと舞の海さん。

貴景勝×遠藤。当たりあいから遠藤がいなされて、貴景勝が出たところを遠藤が突き落とし。しかし物言いの結果、遠藤のかかとが先に出ていました。軍配通り貴景勝の勝ち。相撲は圧倒してましたからね。

大栄翔×朝乃山。突き押しあいから大栄翔ののどわで朝乃山のけぞります。しかし土俵際でいなした朝乃山が送り出し。大栄翔の粘り強い押しが決まったのですが、あと一歩でしたね。しかし朝乃山は下半身どっしりしてる。

白鵬×隆の勝。がばっとつかまえた白鵬でしたが、隆の勝が一気に出ます。しかし白鵬下がりながら突き落とし。余裕ありましたね。隆の勝悪くなかったよ。