Archive for 24th 7月 2020

大相撲7月場所2020:5日目

デイリーポータルZで痔の記事が紹介されていました。マジで怖いマイク松ですこんにちは。どういう仕組みで最終形態に至るのかすごい不思議ですが、本当に経験したくないですね…。

7月場所は5日目。もう無観客とか中止とかも経験したくないですね。

5日目。実況は厚井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が井筒親方。引退した豊ノ島が井筒親方になったんですね。

翔猿×琴恵光。翔猿が幕内で。しかし琴恵光が強烈なおっつけ。翔猿残しますが、もろ差しからすくい投げで勝ちました。琴恵光はいいですね。

錦木×千代丸。千代丸突き押しで先攻も、錦木があてがってしのぎ、逆におっつけから押し出しました。千代丸は調子よくない。稽古相手はいたのに。

琴勇輝×若隆景。琴勇輝の突き押しをかわしながら中に入って若隆景が突き押し。最後は完全に中に入って押し出しました。こういう相撲が持ち味ですよね。

高安×照ノ富士。大関経験者同士。高安がおっつけで先攻しますが、がばっと右四つに組み合って照ノ富士にも勝機が。しかし四つから肩をうまく入れて起こし、高安が寄り切りました。まわしを徹底してブロックしたのがよかったですね。照ノ富士も負けるときもありますよね。

琴勝峰×松鳳山。張り差しに負けず琴勝峰が上手をとってまわりこんで最後は小手投げ。井筒親方も魅力的な取り口と評価。

佐田の海×栃ノ心。佐田の海が前まわしをとってくいついていきます。土俵際で栃ノ心がなんとか突き落とし。パワーでふりほどいた感じ。

志摩ノ海×琴奨菊。実は菊は志摩ノ海に5連敗中。今日も左は差せませんでしたが、前まわしにくいついて寄り倒しました。ようやく勝てた。菊も好成績ですね。

琴ノ若×妙義龍。初顔合わせで実は高校の先輩後輩。妙義龍がおっつけでどんどん攻めるも、琴ノ若がしのいでいい形にもっていく。攻めを休まない妙義龍はどんどん攻めていき、琴ノ若も引いてしまって押し出されました。井筒親方もひいてしまったのが若さだとのこと。

魁聖×勢。もろ差しになった勢。魁聖は肩越しの上手でなんとかしようとするも、勢が寄り倒し。あ、決まり手は下手投げですか。なんにしてもいい立ち合いでした。

石浦×玉鷲。石浦変化するも、玉鷲はしっかり見て押し出し。楽勝でした。

照強×千代大龍。千代大龍が立ち合い肩越しの上手をとって上手投げ。卑怯は変わらないですがちょっと新しい攻めですね。そんなんじゃ拍手ももらえんぞ。

炎鵬×北勝富士。立ち勝った北勝富士が押して押し倒し。炎鵬は完全に立ち後れてしまいましたね。あれは待ったしてよかった。

阿炎×徳勝龍。阿炎がのど輪から押し出し。今日は徳勝龍あっけないですね。わりとのど輪に弱いのか。

竜電×碧山。碧山がシュシュシュ突き押しで攻めて、間合いをとって引き落とし。自分のペースでとれましたね。竜電が今場所はよくない。

隆の勝×輝。強烈な当たりあいでしたが、隆の勝がいなして押し出し。当たり→いなし→押し出しの流れがとってもスムーズでした。

大栄翔×豊山。激しい突き押しあいですが、大栄翔ひるまず押して、最後は張り手気味の強烈な突き落としが決まりました。豊山はいい相撲はとれてるんですけどねー。早く初日がでてほしいです。

遠藤×御嶽海。遠藤当たりからの差し手を御嶽海が完全にブロックして、押し出しました。御嶽海の当たりを受けてしまいましたね。

正代×隠岐の海。好調同士の一番。オッキー兄さん右上手をばっちりとったんですが、マサヨがその上手をすくってすくい投げで勝ちました。上手を離さなかったのですくい投げをうけてしまいましたね。マサヨは強い。兄さんはどんまい。

霧馬山×朝乃山。右四つ左上手をとった霧馬山。はずからくいついていきます。これはいい攻め。朝乃山苦しい。頭をつけた霧馬山。あせらずいこう。はずを絶対に崩してはいけない。朝乃山はなんとか正面に組み合いたい。しかし霧馬山が巻き替えにいったところを朝乃山が出て寄り切りました。あの巻き替えかー。あそこはしのいでしのいででいけばよかったのに。朝乃山も巻き替えにきた瞬間に上手をとって出ましたね。

貴景勝×宝富士。貴景勝の当たりを受けても宝富士上手を狙っていきます。動きながら当たっていく貴景勝、そしてはたき込みで勝ちました。ひざの不安は結構大きいみたいですね。当たりに全然迫力がない。

白鵬×阿武咲。白鵬右前まわしを探りながら、左で上手をとって上手出し投げ。コントロールできていましたね。どすこい研は3,5日目に上手投げが出るといってましたが、今日は上手出し投げでした。