Archive for 28th 7月 2020

大相撲7月場所2020:9日目(なつかしワード60種入り)

カップヌードル、懐かしワードパッケージ全60種。さすが攻めの企画が光る日清あげみざわですね。それよりテレホンカードプレゼントがパーペキです。

すでに不穏な文章でビビビ!とおわかりのように(めんごめんご)、今日はなるべく多くの60種類の言葉を使って書いていこうと思います。7月場所は9日目。力士のみなさんもアゲアゲでがんばってください!レッツラゴー!

9日目。実況は小林さん、解説は正面が春日野親方、向正面が粂川親方。

大奄美×琴勇輝。大奄美が幕内で。あげぽよでナウい相撲をみせたいですね。しかし琴勇輝になすすべなく押し出されました。がびーん。

高安×千代丸。大関経験者高安とよくいわれます。エリマキトカゲみたいなもんですね。千代丸はなかなか星があがらず引き落とされました。テクノカットにでもする?

錦木×松鳳山。今日はもろ差しになった松鳳山。しかし膠着したあと、錦木が下手を切って寄り切りました。早く攻めとかないから、勝ち星もタマちゃんのように消え失せたわ。

佐田の海×照ノ富士。キセキの復活の照ノ富士。拍手も大きいです。すぐに左上手をとって寄り切り。これで勝ち越しです。ぶっとびーな復活劇。佐田の海は消極的と春日野親方。照ノ富士はこのまま優勝争いキボンヌ。

志摩ノ海×若隆景。志摩ノ海が強烈に押し込みますが、若隆景が前まわしをとって拝みながら寄り切り。これは得意の形。今はあれがファイナルアンサーですね。

琴恵光×妙義龍。好調同士、リア充同士の一番。琴恵光はもろ差しを狙っていきましたが、今日は妙義龍は体を開いてはたき込み。引く相撲でしたが勝っててへぺろ。

琴勝峰×勢。琴勝峰どん引きで悪い相撲かと思ったら、ぎりぎり勢を突き落とすことができました。バイならーって感じ。勢としたらかまちょといいたい。

玉鷲×琴奨菊。玉鷲押し込みますが、菊はしっかり受けて当たりあう。そして左を差して寄り切りました。すごい音がしましたが、熱戦に大きな拍手。ロックンローラーみたい。こういう相撲みられてよいちょまる。

石浦×栃ノ心。石浦左に変化してスピンしますが、栃ノ心しっかりつかまえて寄り切りました。今日はある程度予想してたか。あれで負けたら冗談はよしこちゃんですよね。

照強×魁聖。照強はずから攻めて、押し込んだあと下から強烈なおっつけ!押し出しました。パワフルな相撲にお立ち台に立ったような拍手。小さくてもカリスマです。

千代大龍×竜電。今日は千代大龍が電車道で突き出し。オマエなんかアウトオブ眼中と思っている時に限って強い。弱いときはメッシー君のように都合がいいんですが。

宝富士×徳勝龍。実は大学同世代。徳勝龍のいなしをかわして右上手をとって万全の宝富士。しかし足を送って逃げて突き落としました。徳勝龍にしてはめんごめんごという取り口。でも宝富士はわけわかめですよね。

阿武咲×豊山。全敗同士。世紀末な成績の対決。豊山が阿武咲の立ち合いを止めてのど輪と押しで押し込んで押し出しました。豊山ようやく初日ゲッツ。よかったですね。

遠藤×隆の勝。遠藤いい立ち合いからすぐまわしをとって寄り切り。隆の勝にあの相撲をとれるとは。さすがウーパールーパーのような人気者遠藤。

大栄翔×北勝富士。これも激しい相撲が予想されます。モチのロンですよね。高校の先輩後輩の対決。大栄翔強烈に当たって一気にいきますが、北勝富士が土俵際で突き落とし。物言いで検討しましたが北勝富士の勝ち。後輩に余裕のよっちゃんとはいきませんでしたが、神ってる土俵際でした。

霧馬山×御嶽海。竹の子族のように注目される霧馬山。御嶽海に挑みます。立ち合いしっかり左四つに組み止めた霧馬山。あおるように寄って寄り切りました!これはすごい!霧馬山いい波のってんね!ハニカミのような人気者になれ。

正代×輝。輝が強烈なおっつけで押し込みますが、マサヨが中に入って逆襲、押し出しました。すばらしい相撲でマサヨ勝ち越し!これは優勝争いがんばらないと。インタビューではすったもんだみたいな振り返りでしたが、合点承知の助ですね。土俵に起こすIT革命のように。

貴景勝×炎鵬。映え力士炎鵬、貴景勝に挑みます。立ち合いからはじき返す貴景勝。しかし土俵際でひっかけて微妙な土俵際になりました。物言いで先に足をついたのは貴景勝でしたが、その前に炎鵬の体がとんでいて貴景勝の勝ち。しかしいい相撲でした。ただでは負けない炎鵬。イナバウアーのような取り口。114106。(アイシテル)

白鵬×碧山。今日は白鵬も突き押しあいになりました。しかしはたき込みで勝ち。土俵際に転がり落ちましたが大丈夫。ちかれたびー。でも碧山いい相撲でしたよ。白鵬はチョットだけよとつきあったのかも。優勝うぃる。

隠岐の海×朝乃山。もちろん順番は違うのですが、もう残りのワードを全部ここで使おうと思って最後にとっておきました。新大関朝乃山に挑むオッキー兄さん。何の因果か摂理の手先(スケバン刑事)、プロビデンスのマブダチオッキー兄さん。新大関も期待の若手といえばそうかも(へぇ~)。クールビズのようなさわやかな相撲やってみそ?立ち合いで一度オッキー兄さんがつっかけました。パリピか。立ち合いで左の上手をとったオッキー兄さん。しかし土俵際で朝乃山が上手投げ。だめだこりゃ。激おこぷんぷん丸と思ったら、物言いで同体取り直しになりました。それな!チョー気持ちいい!今度は朝乃山が左上手をばっちりとって、上手投げで勝ちました。今度は文句なし。ワロタ。でもよくがんばりました。

たぶんこれで全部使ってるはず。大変でしたががんばりました。じゃあドロンしまーす。(これで60個)