Archive for 8月 2020

テイサム・ヒルは研究中

フジカワ引退発表。まだまだシーズンありますから、もう少しがんばってほしいです。マイク松ですこんにちは。

さて、NFLは開幕がだいぶ近づいてきました。いろんなところが無観客で開幕するらしいですが、まだまだ開幕に向けて動きはありそうですね。

そんな中でNOのテイサム・ヒルの記事がありました。テイサム・ヒルときけばとりあげないといけないですね。

どうも、というか知ってたのですが、NOはブリーズさんがもちろん先発なんですが、TBを追い出されたウィンストンが2番手におさまりそうとのこと。そりゃ昨年はばりばりの先発だったし仕方ないんですが、3番手になってもテイサム・ヒルは意気軒昂のようです。いいことだ。

「キャリアを通してレギュラーシーズンで6回のパスしかコンプリートさせていないヒル」にはさすがに驚きました。プレシーズンではいっぱいやってますからね。それにもかかわらず「そんなヒルをセインツは見事に使いこなしており、リーグ内の大半のチームも同じような選手を欲しがっている」ってすごくないですか?やっぱりみんなテイサム・ヒルにあこがれてるんだ。

たぶんウィンストンもずっと2番手でゆっくりしてるとも思えないので、きっとそのうちどこかいくでしょう。それに3番手でもきっとレギュラーシーズンではウィンストンよりフィールドにいるでしょう。テイサム・ヒルの活躍するところ、今シーズンもたくさんみたいです。

長い連敗が止まってもタカさんは関心なし

貴景勝が北天佑の娘と婚約。めでたいことですね。マイク松ですこんにちは。北天佑もあの世で喜んでいるでしょう。

さて、あの世で誰も特に喜んでいないとは思いますが、ようやく種いも球団オリックが連敗を止めました。アルバース先生とジョーンズさんのおかげです。よかったです。

そんなところでなぜかサンデースポーツにタカさんが登場していたのですが、ギータや高校の後輩ナカムラアキラとかのときにはいろいろ言及していたのですが、オリック戦の結果の時にはものすごい沈黙していました。なぜだ。ひょっとしてタカさん、オリックのこと知らない…?誰か教えてあげてください。

オリックのことを理解していただけたら、できたらねるとん種芋団とかやってくださいよ。もちろんカップリングとかじゃなくて、いい選手をトレードするような番組。オリックで役立ちそうな他球団の選手をタカさんチェックしてくださいよ。だいたいがごめんなさいされるとは思うのですが。

カントク交代をカンフル剤にして連勝する摂関政治システムのご提案

オロポというサウナドリンク。まだ飲んだことはないんですが、サウナあがりには間違いなくおいしいだろうなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、種いも球団オリックは今日も負けました。苦手のソフバン・ロッテの連戦はまじできついですね。まあどこもきついんですが。

それにしてもつい先日カントクの交代で活気づいたと思ったら、もう連敗地獄に戻ってしまいました。はやすぎる。このままでは就任したばかりのナカジマカントクももう交代しないといけないですね。

カンフル剤カンフル剤とよくいいますが、疲れたらリポDを飲むように、もっとカントクを定期的に交代すればいいんじゃないでしょうか。たとえば今年120試合だとして、60勝したらたぶんプレーオフには出られるでしょう。今回カントクが交代して3連勝したので、3勝するためには週に1回カントクを交代すればいいということになるでしょう。

え?それだとすぐなり手がいなくなるって?ごもっともです。そのための秘策を今回ご提示しましょう。カントクが毎回交代してもまったく影響のない秘策です。

摂 関 政 治

要はカントクが交代すればカンフル剤になるわけですから、逆に言えばカントクは誰でもいいのです。むしろ野球経験者でなくてもいい。一般人でだいじょうぶなのです。じゃあ誰が采配を振るうのか。そう、ヘッドコーチの人はずっと固定して、実質その人が指揮を行って、カントクはベンチでゆっくりしている人でいいのです。摂政や関白が実質的な政治を行う摂関政治、摂関采配です。

そして無事プレーオフ進出決定したときは、カントク経験者全員を集めて種いも錬金術を敢行します。全員カントクの端子を用いた種いも錬成陣。きっとおそろしい力を発揮するでしょう。そして日本シリーズへ…。勝ったッ!!

ということでこのプランを実行するときはご一報の上、富井副部長を1回カントクで使って下さい。よろしくお願いいたします。喜んで種いも錬成陣の端子になります。確認はとっておりませんが。

川崎宗則がBC栃木に入団

今日もオリックは負けました・・・富井です。そんな急に強くなりませんよね。これで元気をなくさないでほしいですが、見ている私が元気を失っています。負け続けても元気でいるって難しい。もう10年以上オリックのファンクラブに入っているのに難しい。

そんな時に川崎宗則がBC栃木に入団するというニュースを聞きました。
川崎宗則と言えばダイエー・ソフトバンクホークスの主力として活躍し、MLBでもチームメイトやファンの心を鷲づかみした選手。その後自律神経の病気を患いホークスを退団しますが、昨年は台湾のチームに選手権コーチとして入団してましたね。

その川崎が今年はBCに9月から入団するそうです。早速チームメイトの心もつかんでいるようです。さすが。

そんな川崎ですが自律神経の病気は完全によくなったわけではなくこれからも「付き合っていく」という状態なんだそうです。弱さを受け入れながらも野球を続けていく・・・とても自分にはできそうにないのですが、いつまでもそんなムネリンを見続けていたい。本当に憧れの存在です。このインタビューを読んで元気出していきましょう。

大相撲に保健所のバックアップ

みんな大好きオリックは3連勝の後に3連敗で振り返ることができません、富井です。そんなに悪くないけど勝てないのがつらい。

そんなときに見つけた大相撲のニュース。9月場所開催はまだ決まってないようですが7月場所で力士に感染者が出なかったのは保健所のバックアップがあったからという記事を見つけました。

コロナ感染者0の7月場所 保健所のサポートで実現

問題ばかり起こる大相撲協会がなぜかコロナウィルス対策では隙を見せないのは「力士はお医者さんの言うことは聞く」というのが当サイト(というかマイク松)の見方ですが両国国技館ののある墨田区の保健所も協力してくれてたんですね。

墨田区といえば自宅療養者に支援物資も配るという事もしてます。行政がすごく頑張っているという印象があるんですが、ほんと行政って大事ですね。どこに住んでも同じだと思っていましたが同じじゃないって今年になって何度かみしめることか!

墨田区保健所の所長さんによれば5月に勝武士さんが肺炎で亡くなったことが非常にショックだったとのこと。あれは衝撃的なニュースでしたよね。本当に残念ですが、しかしそれが二度と起こらないようにと墨田区保健所の皆さんが頑張っていただいていることに感謝したいです。お忙しいと思いますが今後ともよろしくお願いいたします。

『サラリーマン球団社長』読みました

シュガー&シュガー サカナクションの音楽実験番組みたマイク松ですこんにちは。めっちゃおもしろかったです。豊かな音楽性とともに、しっかり笑いもとりにいってるのが好感持てます。

さて、今日は本を読んだのでそのことを書いておきたいです。

『サラリーマン球団社長』

あの黄泉瓜の球団社長だったキヨタケさんの本です。まだ間に合います。球団社長だったときはほんとにひどいめにあいましたが、作家になってからはいい本を結構書いています。

この本はサラリーマン球団社長がほかのサラリーマン球団社長について書いたドキュメンタリーです。内容は自分のことも少し書いてありますが、だいたいはハンシンの野崎さんと、カアプの鈴木さんについて書いてあります。よく取材されてるんですよね。

読んでみて思うのは、組織を変えるのはほんとに難しいんだなということです。外からみていたらなんでそんなに変わらへんねんと思うこともあるかもしれませんが、実際は変革は難しい。ましてそれが内部者だとほんとに難しいんですよね。野崎さんも鈴木さんもほんとに苦労されてたんですね。

でも最終的には両氏ともチームを優勝させてるんですよね。いい話で終わってよかったですが、実際変革の困難さが身にしみる内容でした。ともあれキヨタケさんの文章で楽しく読めます。ぜひご一読ください。

こんなの読んだら、実際オリックが強くならないのもしょうがない…などとは思わなくていいのです。弱いんで。

いのちの輝きくんとオリックの関係を想像する

自転車を整備に出したら超健康になって帰ってきてうれしいマイク松ですこんにちは。

さて、オーサカバンパクのロゴマークが決まったようです。これはすごい。すごい攻めてますよね。

人にいわれなくてもまがまがしいものを少し感じてしまうのは、自分の心の闇を投影しているのでしょうか。「いのちの輝き」という意図もストレートに受け止めきれないです。

でこのいのちの輝きくん(ここではこう呼びます)ですが、きっと種いも球団オリックに対するなんらかのメッセージのような気がします。しませんか?そう思うのは、不思議なわらべ歌は徳川埋蔵金のありかを示したものというふうに教えられて育った僕だけなんでしょうか?(そうです)

5案のうち今回のいのちの輝きくんは一番攻めてますが、何かメッセージが隠されているものといえば、いのちの輝きくんしかないと思いませんか?きっともとオリパゥワーの秘密が隠されているんだ…。いったい何か考えるんだ…。オリックに関わる円形のもの…。

種 い も 錬 成 陣

そうか!!種いも戦士を端子に構成する魔法陣でもとオリパゥワーをコントロールする種いも錬金術の奥義中の奥義。こんなところにヒントがあったとは…!

いのちの輝きくんは11の部品というか肉塊というかで構成されています。これは種いも錬成陣が11人の種いも戦士が必要だということを意味しています。そして、目のような模様が5つ。それぞれ別の方向を向いています。これは完全に五芒星ですね。五芒星を構成する5人の種いも戦士か、もとオリ戦士が必要だということを示しているのです。ついに具体的な人数が明らかになったのです。11人か…。

そういえば今日からヱヴァンゲリヲンがNHK総合で放送されますが、もとオリパゥワーはセカンドインパクト級の破壊力を秘めているともされます。謎の解明が求められますね。

祝!ハニュー卒論完成!

佐藤琢磨、2回目のインディ制覇。2回目はほんとにすごいと思います。おめでとう!マイク松ですこんにちは。

さて、ころなういるすで練習もままならないアスリートもたくさんいて、それぞれにステイホームをがんばっていたと思います。いろいろありますよね。

そんな中オレたちのハニューは何していたと思います?

卒 論 執 筆

えらいですよね~。ほんとにステイホームを有効にいかしてますよね。あとに残しては大変なもの、それが卒業論文です。

どうもハニューは陸上でジャンプを練習する技術を研究しているようで、その成果を自分のデータを盛り込んで論文を完成させているようです。実際おうちにいても論文は書けるでしょうからね。

それにしてもどこまでもぬかりのないハニュー。ひょっとしたら夏に卒業するのかもしれませんが、たとえ春卒業でもこれから忙しくなるのはわかってるわけですからね。早めに仕事に取り組む姿勢、見習いたいです。

論文は無事できたそうですが、全国の大学生も見習わないとですね。書き始める材料にしてください。ハニューはもうできてるらしいぞって。

海原雄山氏に学ぶ種いもの動かし方

田中希実日本新記録。さすが田中、やってくれましたね。同世代のライバル達も刺激になると思います。おめでとう!マイク松ですこんにちは。

さて、快挙も不思議じゃない田中と異なり、こっちはなんかすごいことになってます。種いも球団オリックが3連勝しています。ああだいじょうぶです、緊急地震速報は出てないはずです。落ち着いてください。おそらく一時的なものですが、なるべく続いてくれるといいですね。

そのためにナカジマカントクは種いもどもの動かし方を学ぶ必要がありますね。今のところは危機感あるようですが、しばらくするとお地蔵さんのように動かなくなりますからね。

そこで参考にしたいのが海原雄山氏です。ご存じのように最近美味しんぼを読み返しているのですが、海原雄山氏(東西新聞側は字面ではこういうことが多いです)の人の動かし方はパターンがあるので、すぐに学べます。ノムさんが確か無視→賞賛→非難の順で評価するようなことをいってましたが、海原雄山氏も3段階あるような気がします。

(1)むちゃくちゃひどい言葉で非難する
 海原雄山氏は特に序盤、ほんとに鬼みたいに厳しいです。というか鬼です。ひどすぎます。ここで敵愾心をしっかり高めることで、反発心を生む土壌にすることが大事です。種いもだけにね。
 とはいえここは普段通り、オリックのひどいところをなじればいいので簡単です。たとえば、

「オマエたちはバッティングの基本がなっておらん!何がビーアグレッシブだ、笑わせるな!」
「野球は点を取って勝つスポーツなのだ、それなのにオマエたちは凡退して満足させようとしている、そこが浅ましいというのだ!」
「いいか、どれだけピッチャーでがんばろうと、点を取れなければそれは無意味に等しい、そんなこともわからぬオマエたちに、野球をやる資格などないわ!」

 こんな感じでしょうか。ひどいですがぐうの音も出ないですね。ほんとに美味しんぼみたい。

(2)だいぶ難しい謎かけをして考えさせる
 次に海原雄山氏が繰り出してくるのは謎かけです。中盤ではコミュ力モンスターの栗田さんの力で、海原雄山氏も罵倒一辺倒ではなくなったのですが、その代わりに難解な謎かけで山岡と栗田さんを導きます。ときどき「ぽん酢のぽんとは何か」とかいう不思議な問いかけをして、なんでもいいんちゃうかと思ったりもするのですが。
 ここで種いもどもを考えさせるような謎かけをして、あいつらに主体的に考えさせるような働きかけをしましょう。

「バッティングとはどういうことかも知らずに打っているとは情けない」
「こんなものは盗塁といわん!」
「バッターを打ち取れようと、チェンジアップはチェンジアップなのだ」
「わしはもうもとオリパゥワーの神髄に近づいておるぞ」

 最後のは人を選ぶ質問ですが、このように「わかるともさ!」などと探究させる問いかけをすることが大事です。考えればわかりそうなものにしてくださいね。

(3)遠回しに認める
 最後の段階は遠回しに認めることです。ツンデレのデレの部分にあたるのですが、世紀のツンデレ王海原雄山氏の真価ともいえます。何の報酬もなくがんばれるのは、妄執にとりつかれた山岡しかいないのです。最終的に認めることで、海原雄山氏に心酔する人たちになるのです。
 考えてみれば種いもどもは何にも報酬がないので芽が出ないのです。そりゃ借金17とかで夢も希望もないし。そんなところで少しでも与えることが大切です。でも正面から認めると増長するので、ツンデレを意識しましょう。

「一度くらい活躍したからといって図に乗るなよ、明日四番で打ってみてアピールするがいい」
「勝ったからよかったようなものの、もっと安定した打率を残さねば、スタメン定着などほど遠いわ」
「いいか、来週もオマエの先発でまわす、オマエが責任をもって投げろ、いいな!」
「明日は代打で出してやろう、チームのためではなく、オマエのためにな」

このように愚弄→謎かけ→承認のプロセスで種いもどもは動かせる。シャッキリポンとね!海原雄山氏から学べる3つのステップ、お試し・あれ!

カントクがかわって、ジョーンズさんの封印が解けた謎

村田さん始球式。お元気そうでなによりです。マイク松ですこんにちは。

さて、既報の通り、ニシムラカントクは辞任したわけですが、解任じゃないとはいえ、すぐにウェブサイトが更新されたり、インタビュー記事がすぐでてきたり、準備がよすぎますね。どろどろしたものを感じますが、借金17以上のどろどろしたものはそんなにないでしょう。知ってましたか他球団?

ところで監督がナカジマカントクになってから、すごい打ち始めた人がいます。ご存じアダム・ジョーンズさんです。これまではメジャーからきたというのは石油メジャーからきた掘削技術者かな?みたいな活躍でしたが、昨日と今日で7打点3ホームランと打ちまくっています。これはメジャーリーガーさんの活躍です。

これはきっと、ニシムラカントクがジョーンズさんの封印になっていたか、ナカジマカントクが封印を解いたかのどっちかだと思います。ニシムラカントクが封印していた理由はわかりません。赤い布でももっていたのかな。これかっこいいよみたいにジョーンズさんに巻いて、追い出されるときに回収したみたいな。

あとはナカジマカントクがジョーンズさんにとってのソウル・フードを食べさせたのかもしれません。「われわれの口にはちょっとあいませんが、これがジョーンズさんにとってのソウル・フードなんです」とかいって。ジョーンズさんはサンディエゴ出身で、名物グルメにもいろいろあるから。きっと今まで菓子パンとかばっかり食べさせられていたんでしょう。

ともかくジョーンズさんの封印が解けたのは朗報。他の人の封印も解いてあげてください。誰の封印かって?全員じゃい!

中嶋監督代行初戦を飾る

昨日は鳥谷兄さんが喜びを爆発させていましたが、今日は藤浪さんが今季初勝利を上げたそうです。よかったですね、富井です。藤浪は好投しても打線の援護がわざとかと思うぐらいなかったですが、阪神はここまで38イニング無得点だったらしいのですが、その記録をストップさせたのは藤浪のバットだったそうです。自援護できて一人前って事ですね。ともかくおめでとうございます。

しかし今日の話題はもちろんこれじゃありません。そうです、新生オリックの初戦なのです。この日吉田一将と広澤が登録抹消、大城と杉本が登録されました。中嶋代行監督は午前中に舞洲の二軍施設に挨拶へ行き、その場で杉本に「一緒に行くぞ」と声をかけたそうです。これはやる気が出ますね。1番に大城、8番に杉本と登録された選手を早速起用、4番には最後のPL戦士中川を起用して新しさを感じさせます。

と書いてはみましたがそう簡単にいかず今日も負けました・・・となると思ったらジョーンズが3打点すべてをたたき出す大活躍。ベンチも元気いっぱい。劣勢の時でも盛り上がっていたので監督をすげ替えるというカンフル剤は大成功でした。

しかしここからなのです。今までもこういう時、一時的に強くなるのです。これがいつまで続くか。続かなくなったときにフロント陣が辛抱できるか。辛抱できるかというか、まずフロントが改革できるかなのですよね・・・。選手も今日の気持ちを忘れずに5年は過ごして欲しい。オリックにぴったりの言葉を贈りたいです。

百折不撓(by 木村前王位)

みんな木村前王位のように強い心を持て~。

Tomorrow is another day 西村監督、今までありがとう!!

藤井棋聖が藤井二冠になったり、鳥谷兄さんが歓喜の感情を爆発させたり(見ているこっちもうれしくなった)今日はいろいろありましたね、富井です。個人的にはシャープマスクが当たりました。いろいろあって感情がぐるぐる動きます。

とはいえ、今日の一番のニュースと言えばこれです。

オリックス・西村監督が辞任 後任は中嶋2軍監督が監督代行、コーチ陣刷新

辞任と言うことですが、本質は解任でしょうね。でも福良GMが無理にお願いして監督になってもらった感じだったのでそこら辺は気遣いなんでしょうね。
気遣い大切です。もっと気遣っていれば大石の大ちゃん、A-岡田さんや森脇さんとももうちょっといい関係が続けられたはずです。
西村監督、今までありがとうございました。

さて、西村監督が中嶋二軍監督代わったのはさておき、驚きなのはコーチ陣が大きく入れ替わっているところ。個人的には今更と思うところもあるのですが、ついに謎の聖域にメスが入ったのかと思うところがバッテリーコーチ。バッテリーコーチというか、中嶋御大がやってくるのですから変わらないわけがない。かなり期待しています。

明日からが楽しみ。

オリック代走ボーイズを相撲部屋に放り込もう

王位戦第4局のおひるごはん。これはおいしそうだなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、今日も種いも球団オリックは負けました。モールス信号で送りたい。定時連絡。もうすぐ「むざんやな ドームの下の だんごむし」という俳句に見立てた恐ろしい殺人事件が起こりそうです。

富井とさんぽしながら、なぜ他球団の打線はがんがん打ってるのに、あの種いもどもだけあんなに打てないのかと話していました。

ちょうど今僕美味しんぼを読み直しているのですが、だいたいプロ野球選手が出てくるときは、ニンニクの食べ過ぎとかガス欠とか、食生活に問題を抱えていました。代走ボーイズのやつらは基本的に細すぎる。だから打球が前に飛ばないのです。あやつらも食生活に問題を抱えているんだろうか…。

  • ばんごはんはいつも菓子パン
  • なぜかスタイルを気にして試合前はサラダしか食べない
  • 米を全然食べないか玄米のみ
  • あさごはんはいつも食べないかコーラだけ
  • 空腹のまま練習してばんごはんも食べずに就寝、夜中に起きて菓子パン
  • 基本的におかゆばかりたべて、敵が攻めてきたら煮えたぎったかゆをかける

最後のは戦国時代の籠城戦でしたが、ともかくこんな感じでないと、あやつらの打てない理由が説明できないくらい打てない。他球団はがんがん練習してもりもり食べてもりもり寝てる感じの体してるじゃないですか。

ということで、残り試合は二軍三軍の選手にでも出てもらって、代走ボーイズを全員相撲部屋に放り込むのはどうかと思いました。もう来年の2月のキャンプインまで、体を大きくすることしかしないようにするのです。1日5回ちゃんこたべて、寝て(寝るのも仕事)、四股鉄砲やって、たまにバット振るくらい。そういう生活を半年続けたら、ものすごい体が大きくなるんじゃないでしょうか。守備や走塁ができなくなる?いいんですどうせ今のままじゃ勝てないんですから。

でも相撲部屋はころな対策でそんな余裕ないんじゃないかって?もちろん対策は練ってあります。最強のね。

種 芋 部 屋 を つ く る

体を大きくするためだけの相撲部屋をつくるのです。凶世羅ドームの地下ならだいじょうぶでしょう。来る日も来る日も稽古ばかり。ときどきドームの屋根を人力で動かすくらいの仕事があるだけです。親方はどうするのかって?いるじゃないですか適任が。

ミ ッ キ ー 兄 さ ん

まあそうきますよね。表向きは種芋部屋ですが本当は虎の穴、いや摂理の穴なのです。半年たったらものすごいビルドアップした種いもたちが現れて、妙に相撲マナーな動きをしたり、スライディングしてきた相手チームの選手をウッパッピーで1回転させて倒したりするでしょう。全員ロッテの井上みたいながたいで、ものすごいフルスイングをします。当たるとはいってませんが、どうせ今でも当たらないんですから。

これを引き受けてミッキー兄さんに何のいいことがあるのかって?もちろん力士としても成長した種いもどもを率いて角界に反乱を仕掛けるのです。無念の引退をした力士を集め、なぜか阿炎も連れて新リーグを設立。これぞ令和の島原の乱。現代に蘇りし天草四郎がミッキー兄さんなのです。あ、わざわざ魔界転生にたとえなくても十分ですよね。暗黒卿なんですから。

アレックス・スミスの夜明け

かんじゃむをみて早速藤井風のアルバムを仕入れたマイク松ですこんにちは。西日本の人間にとってあのヴォーカルは、誰もが考えるけど誰もできなかったものだと思います。

さて、現在NFLはいろんな人がころなちゃんにかかったり、なおったり、かかったと思ったらかかってなかったりしています。NFLはなぜか偽陽性が多いんですが…。

そんな中でWASのアレックス・スミスがアクティブリストに登録されました。ついに!めでたいことです!

そんなにめでたいのかという全国のアレックス・スミスを見守る会以外の方、アレックス・スミスはおととしに足に選手生命ほぼ絶望という重傷を負ったのですが、粘り強いリハビリを継続し、先日故障者リストにまで戻ってきたのです。そして今回のアクティブになったことは、長年の努力が報われてうれしい限りです。今日は牛乳で乾杯だ!

ところで今WASにはドラ1でとったドウェイン・ハスキンズがいるわけですが、これまではシディアス卿みたいにホログラムでアドバイスするみたいな展開しかみえてなかったのです。しかしこの復活によって、アレックス・スミスはハスキンズと先発争いする存在になったのです。熱い復活。

さて、長い間アレックス・スミスを見守る会は、アレックス・スミスの治癒を祈る会として、少しでもけががよくなるように祈っていたわけですが、今日をもって再び、アレックス・スミスを見守る会に戻りたいと思います。見守る会の活動はただ見守るだけです。簡単なようでなかなか難しいので、がんばって見守りましょう。なお下部組織として、アレックス・スミスの悪口をいう人をチェックするアレックス・スミス秘密警察がありますが、このジャパンにおいてわざわざアレックス・スミスの悪口をいう人を探すのは難しいので、もしそんな気持ちの人がいらっしゃったら、さっさと見守る会に転んでもらえれば幸いです。今なら転ぶ作業を簡素化できる、アレックス・スミス特製踏み絵を進呈します!(写真のコピーだけど)

見守る会へのお申し込みは、フリーダイヤル、スミス・スミスへ!

反乱軍の攻撃か?スポットくんがダンス中に倒れる

今日は高校野球みたあとに甲子園近くのショッピングモールにいったのですが、高校球児をみたマイク松ですこんにちは。がんばりましたね。

さて、昨日バレンティンさんがペッパーくんを破壊したことをとりあげましたが、実はもとオリパゥワーをめぐるソフバンロボット帝国軍と、もとオリ戦士たち率いる反乱軍の戦いだったのです。とはいえまだ信じられない方々もいらっしゃるかもしれませんね。もとオリパゥワーってほんとにあるの?みたいな。

でもハン・ソロですら最初はフォースがわかりませんでしたが、最後はあれは本当だったといってましたよね。徐々にわかっていけばいいのです。

そんな中、すでに反乱軍は動き出しているようです。

鷹“ロボット軍団”にアクシデント発生

どうも毎度おなじみオリックを粉々にしようとしてなぜか少し反撃されたあとのラッキーセブンで、ペッパーくんとスポットくんがダンスを繰り広げていたのですが、センター近くのスポットくんが突然倒れ込んでしまいました。ぱたっと。故障ですかね…?おだいじにしてください。

…しかし実はあれはもとオリ戦士の反撃開始なのです。目立つところでスポットくんを倒され、今頃ソフバン、というかロボット軍団の長は警戒感を強めているでしょう。ロボット軍団を誰が率いているのか、黒幕を明らかにすることが大事です。がんばってほしいものです。

そういえば今誰が戦っているんでしょうか?今日の試合を参考にしてみると、最近横浜でイトーヒカルが出てないのと、今日カネコチヒロの登板がなかったんですよね…。あと今日のオリック戦で、アダム・ジョーンズが欠場して帰阪したそうです。ひょっとして彼は…。

バレンティンさんはわかっている:ペッパーくんをホームランで破壊

オガワノーヒットノーラン。超めでたい!マイク松ですこんにちは。あとはチームの成績を引き上げるんや!

さて、明日までソフバン戦が続くオリックです。今日勝ったってほんとでしょうか。でもソフバンホームの試合では今やたのしみが1つ増えました。そう、ペッパーくんとスポットくんたちによるラッキーセブンのダンスです。こないだのBS1の中継では映されなかったのですが、お客さんはあっちの写真とってました。

こんな感じで珍しがられているロボット応援団ですが、あの真の意味を知っている男が反撃を開始したようです。

鷹のロボット応援団に打球直撃…バレンティンの柵越えが1台200万円のPepperを破壊

どうもバレンティンさんの打撃練習での打球がペッパーくんに当たって、足?の部分が壊れたようです。お気の毒ですね。幸い動作に異常はないとのこと。

しかし…バレンティンさんはひょっとしてわざとあいつらを攻撃しているのかもしれません。僕らは福岡ドームにいってないのでわかりませんが、きっとあいつらの数が日に日に増えているのでしょう。そして気がつくと、同僚が次々と失踪し、ペッパーくんの画面に閉じ込められているのでしょう。

このままではチームが全員ペッパーくんになってしまう。そう、バレンティンさんの攻撃は人類がコンピュータに挑む戦いなのです。やがてペッパーくんもスポットくんもスタンドから降りてきてチームを攻撃します。あれ?何も変わってないと思ったら、選手やコーチの首がスポットくんの上にスケタケの菊人形状態に。そう、血まみれのペッパーくんとともに阿鼻叫喚の事態をつくるのです。こ~わ~い~!!

バレンティンさんもパワフルに応戦しますが多勢に無勢、絶体絶命になったところで登場するのがもとオリ戦士たち。もとオリパゥワーと調和した彼らはあっという間にペッパーくんとスポットくんを撃退します。それを影ながら応援する種いもたち(いけ~!がんばれ~!的な)。かくして球界におけるペッパー大戦の幕が開く。もとオリ戦士たちの運命やいかに!

…的なストーリーが沸き起こります。バレンティンさんもはやくもとオリ戦士にならなくては。おまちしてます!今不調らしいですがだいじょうぶ、種いもたちはみんな不調なんで!

まだ1勝しかしてなかった!

危険な暑さですが皆様お元気ですか?富井です。お盆というのに帰省することもできずできる限り冷房の効いた部屋に閉じこもっています。梅雨が長かったせいか尋常でない暑さに感じます。午前中から熱中症のアラートが鳴りますし、実際暑いんです。こんなに暑いと日向ではコロナウィルスも死滅しそうですが・・・。

さて、そんな暑さにかまけて休んでいたところ、ムカっとくるニュースを発見しました。

ソフトバンクの苦境で「お得意さま」大切な貯金「荒稼ぎ」

オリックを「お得意様」!まるでお客様感謝デー的な扱い!オリックに関してひどいことを書き続けている当サイトですが、SB御用達スポーツ紙に言われるとイラッとしますねー。

しかし、8月の試合結果を見直してみるとまだ今月に入って1勝しかしてませんでした。だいたいロッテ戦とSB戦が連続して6連戦もあるんですよね。これが鬼門中の鬼門。ほかのチームなら勝てるというわけでは全くありませんが、特にここがひどすぎる。

それにしても侮られすぎでしょう・・・。調べてみると今年だけこんな調子で書かれているわけでなく、まあずっとこんな感じで見ていることは間違いないのですが、同じプロなんですからもうちょと勝ってほしい。せめて6連戦で2勝はして欲しいなあ。

とはいえ、昨日の福也はよくやったと思うよ!

横浜が超新星爆発限定ユニ発表、まあ横浜はやってもいいよね

ちょっと夜自転車に乗ってきたマイク松ですこんにちは。でもスマートウォッチで計測するの忘れました…。

今日はいい天気で、暗いところでは星も少し見えましたが、そんな宇宙の神秘をユニフォームにした球団は横浜です。

横浜が超新星爆発限定ユニ発表

横浜ベイスターズなんですし、ホッシーとかもいるんですから、横浜が宇宙や港湾や鯨をモチーフにしたユニを作るのは当然ですし、とてもいいことですよね。

ただですね、実は地球や宇宙をモチーフにしたおもしろユニを作った球団、もうあるんです…。

地球から宇宙へ、銀河からひもへ
宇宙から銀河へ、ひもから遺伝子へ

記事の内容は本当にわけがわからないのでほっといたらいいんですが(僕が書いたんですけどね☆)、種いも球団オリックが地球ユニから宇宙ユニへの完全変態(変態はしてないですけどね)を成し遂げているのです。じゃあその変態したBs夏の陣とやらはどうなったかというと、大坂夏の陣みたいになってます。これ以上いわなくてもだいじょうぶですよね。

しかし宇宙ユニを着るのは種いも戦士ではなくベイ戦士なわけですから。この不吉な因習(因習ではない)を断ち切って、宇宙ユニによい縁起をもたらしてくれるでしょう。がんばってほしいです。そしてその縁起をかついだオリックがまた宇宙ユニにして、今度は星空いっぱいのばふぁろーずぽんたを…。

種いも錬金術の秘技!日本上空に巨大なぽんた出現

新日本愛媛大会が中止。せっかく愛媛まできてもらったのに発熱とは申し訳ない。ただの発熱だけになってればいいなと思うマイク松ですこんにちは。そりゃ残念ですが、愛媛まできてくれたんですから。愛媛人はそう思うはず。

さて、ただいま6連敗中&借金13の種いも球団オリック。本当はころなういるすを消滅させるために使わなければならないのですが、もう泥沼からの浮上のために使わざるを得ない状態です。何を使うのかって?

種 い も 錬 金 術

凶世羅ドームを強力な魔法陣、種いも錬成陣にして、代走ボーイズを生け贄に禁忌を起こす錬金術です。最近スタメンに代走ボーイズが増えているのはそういうことなんです。

その力でキセキを起こすはずでしたが、確かにキセキは起きました。しかし予想外のキセキが起きたようです。

日本上空にPonta出現

12日の午前9時の日本の天気図。これがばふぁろーずぽんたの形になってしまいました。これは確かにキセキ。すごいですよね。あ、ぽんたとばふぁろーずぽんたは同じなのでもうあれはばふぁろーずぽんたです。

これがころなういるすの消滅か、オリックの10連勝くらいに結びついてくれればいいのですが、既報の通り安定の力負け。どうせならころなういるすの消滅という結果につながればいいなと思います。んほ~~!!!(敗北)

汚れているのは土なんです!

牛乳はシチュエーションひとつで最高においしくなる。共感度1000%の記事だなと思うマイク松ですこんにちは。秋葉原のミルクスタンド、ほんとに近くにあってほしいです。ここにあるシチュエーション、毎日1つずつ試していきたいです。

さて、種いも球団オリックは今日もなんもかんも充実したソフバンと対戦。シンプルに力負けしました。6連敗、借金13。ヤマアシの出会い頭の先頭打者ホームランだけ。まじで散発。まったくつながりません。先発は張奕だったのですが、5回3失点と合格点のピッチングでした。でも張奕もわかったと思います。この球団では合格点では勝てないんだと。

それもそのはず、今日はスタメンの時点で半分以上が代走ボーイズだったのです。敗退行為というより代走ボーイズしかいないのです。まさに種いも球団オリックの名に恥じない種いもども。

じゃあ他の球団はどうかというと、今日の決勝点はシュートーがあげてますし、先発のオータケとやらも今シーズン初勝利。シーノだのバンドーだの新戦力がもりもり出てきます。西武のツジカントクも新戦力がつぎっつぎでてくるとぼやく育成力。それに比べて種いものままでさっぱり発芽しないオリック。この惨状をみて富井は叫びました。

汚れているのは土なんです!

それはもう、ユパさまに訴えるナウシカのような感じでしたよ。肥沃も肥沃、HB101の雨が降ってくるように選手が育ってくるソフバンに対し、もう土壌自体が新戦力を次々と枯らしてしまう球団になってしまったようです。

このままではスタメン全員が代走ボーイズになってしまう。ちょっと前まで8人のヨシダを集めようとしていたオリックでしたが、もう9人の代走ボーイズに目標がすり替わっています。しかも負けしかもたらさないという帰結がわかりきっています。一体何が起きるのか。

どうせならその呪力で、ころなういるすが消滅するくらいはやってほしいです。なんでもいいからウイルスなくなれ~!!(久しぶり)

ミヤニシ350ホールドおめでとう!後片付けはあの人に

ドナルドソンの日本語。カワサキのスピリッツは今もいろんなところで息づいているんだなと思うマイク松ですこんにちは。そんな人います?

さて、オリックが完封負けを喫している間に(報告終わり)、ミヤニシが偉大な記録を打ち立てました。

ハム宮西、史上初の350ホールド達成

これは文句なしにすごいですよね。おめでとうございます。

そんな鉄腕ミヤニシをほめたたえるように、9回に5点とって12-4にしたハム。最後の1イニングを誰が締めたかご存じですか?

カ ネ コ チ ヒ ロ

このほんとのほんとに誰が出てもいい、誰でもいい場面でカネコチヒロ登場です。この人はいったい何のためにハムにいるんでしょうか。

カネコチヒロもいちおうもとオリ戦士なんですから、もとオリパゥワーを使って活躍すればいいのです。サカグチさんをみよ、ロメロさんをみよ、ナカジさんをみよ、イトーヒカルをみよ。みんな使っているのになぜ…?

やはりオマエは…。

軍神オータニと藤井棋聖がお年寄りを元気にする

甲子園交流試合がおこなわれているのですが、まだ見られていないマイク松ですこんにちは。月末までなかなかゆっくりできなくなってきましたが、高校球児たちがんばってほしいです。

さて、今日は軍神オータニが4号ホームランを打ちました。MLBも地元放送局も盛り上がっていますが、何より日本のお年寄りが喜んでいるでしょう。

以前からごみをひろって徳を積み、ホームランを打つたびにおじいちゃんが立ち上がる、福者に近づいている軍神オータニ。しかしジャパンではもう1人、お年寄りを元気にしている存在がいます。藤井聡太棋聖です。

言わずと知れた天才棋士ですが、どうも棋聖の活躍で、お年寄りが元気になっているらしいんですよね。僕も将棋の空気感のみが好きで将棋フォーカスをみたりしているのですが、それでもNHK杯の棋聖の対局は何回かみました。

ころなういるすの時代に一番気をつけなければいけないのは、重症化しやすいお年寄りですが、2人の活躍でお年寄りの免疫力が上がればいいことですよね。お二人ともどしどしがんばってほしいです。

そう考えればお年寄りが種いも球団オリックの試合をみるときは、最初から負けると思ってみていくことをおすすめします。負けて当然、勝ったらうれしい。この心がけは大事です。今日もTさんが満塁ホームランを打ったのに、ギータの右腕だけのホームランで負けました。理由を考えないで。潮が満ちたり引いたりするようにオリックは負ける。そう考えて、軍神オータニの試合をみましょう。

NPBで野手が登板してた

スマートフォンの天気予報で、見慣れない太陽マークがでてきておびえるマイク松ですこんにちは。熱中症が起きそうな天気ということらしいですがこわい。熱中症ぼうやだけにしておいてほしいです。

さて、種いも球団オリックがもりもり負け続けてます。なんのドラマもなく負け続けているので、記事になりません。なんかないのか。

そういえばこないだ黄泉瓜の試合で、投手節約のために野手が登板して、いいのかわるいのかという不毛な議論が起きていたみたいですね。いつもマスコミも批判的な意見を拾い上げて記事を稼いでいます。もうあきた。

申告敬遠を有無も言わさず取り入れたみたいに、あれだけMLBの習慣は受け入れるのに、これはよくわからん理由で議論にしたりしてますね。投手を節約するのになんか理由がいるんですかね。めちゃくちゃ負けてるし。そのへんの基準がわからん。

じゃあシュンタさんに代走を出すのはいいんですかって話ですよ!

…。

…えー、いきなりごめんなさい。大部分の方をぽかーんとさせることをいってしまいましたが、守備と走塁に定評があり、打撃に定評のない種いもオブ種いも、シュンタさんに代走を出すのはどうなのかといっているんです。シュンタさんが代走をするのはいいんです。打撃に定評がないので。でもせっかく塁に出たシュンタさんに代走て。まあ今は一軍にいないので代走にも出られないんですが…。

ということで野手を登板させてもいいという申し合わせを、上州のイチロールールとしておこなってはどうかというご提案でした。なんでや!シュンタ関係ないやろ!

村上佳菜子の釣りびと万歳ようやくみました

カーリングシトーンズのデビューライブの音源聴いたマイク松ですこんにちは。6人のすごい音楽の力が満載。それがGDGDにつづられるライブはすばらしいです。映像もみたくなってきた…。

さて、先日HDDレコーダーの中を探していると、まだみてない釣りびと万歳がありました。誰が釣ってるのかな…村上…?村上弘明かな…?と思ったら、これが村上佳菜子の回でした。まだみてなかった。変なところに紛れ込んでいたんですね。早速みてみました。あ、今回フィギュアスケートのことは何も出てきません。フィギュアスケートのカテゴリですが。

村上が今回チャレンジするのは玄界灘でのイサキ釣り。釣りびと万歳には釣りの指南役、釣り兄貴が毎回つくのですが、軽いロッドとルアーで初心者でも簡単に釣れるでしょ的な感じでスタートしました。

そしていざ玄界灘でイサキ釣りを開始するのですが、全然釣れません。そんなにレアな魚でもないのに完全無音状態。釣り兄貴も呆然としてました。村上はルアーの気持ちになったり、ルアーの演技はできるのですが、船上での演技はイサキには伝わりません。

行ってみようのコーナー。釣りびと万歳はこっちのコーナーがあるので、釣れなくてもだいじょうぶではあるのです。バエスポットでのポージングはさすがの華でした。

そして食べてみようのコーナー。食レポもうまいですねー。語彙もまずまずですがなんといっても表情がいい。まじでおいしそうでした。しかもがんがん食べてました。

釣り再開。ぜんぜん釣れる気配がありません。全体的にぼうずなんかと思ったら、ちょっと向こうの船のおじいちゃんではばんばん釣れていて、釣り兄貴も向こうの船の釣果を数えてばかりです。

ここで兄貴がルアーに加えてサビキを使用したところ、ついに待望のイサキがヒット!サビキにくいついているので作戦成功ですね。村上もうれしそうでしたが、兄貴の心底ほっとした表情が印象的でした。

大物釣りを目指して場所を移動。いきなりサポートメンバーが67cmのマダイを釣り上げます。すごいでかい。そしてさすが福岡、こういうところにも美人がいます。村上も大物釣りに挑みますが、急にうねりがでてきて船酔い。ここで終了になりました。

村上は意外に釣りはできるのかな、と思ったりもしましたが、僕らの思っていた村上が普通に海に出ていました。村上はそれでいいので、自由に生きてほしいと思いました。釣りびと万歳をみて。

阿炎に3場所出場停止の処分くだる

先日アウトレットモールで服買ってきたマイク松ですこんにちは。そんなに安くなってなかったのもありますが、もっと冬服仕入れたいです。

さて、オッキー兄さんの9-6で無事終了した7月場所(そうなの?)。照ノ富士の復活優勝など他にもいいニュースがあった上、なんとか最後まで開催できたのが何よりでした。

しかし悪いニュースも。阿炎がガイドラインに反してヨルノマチにばんばん繰り出していたそうで、7日目から錣山親方の意向で休場させられていました。まあどあほうなのですが、先日引退届を提出。その動向が注目されていました。

協会は定例理事会で阿炎のことを議論し、3場所の出場停止と50%の減給5か月の懲戒処分としました。そして引退届は受理せずに現役を続けることになったそうです。はー。あと錣山親方も20%の減給6か月だそうです。阿炎はいいとしてやっぱり錣山親方もかー。

まあ結構たくさんヨルノマチにいってたり、これまでもやんちゃで注意を受けていたので、3場所出場停止は重いですがしょうがないですかね。おもしろいのは、阿炎は結婚したのに当分は錣山部屋で暮らすことになったんですよね。まあしょうがないですが、これはきついですよね。

阿炎は今回の処分でたぶん幕下下位あたりに下がることになってしまいます。また上を目指してがんばらないといけないのですが、錣山親方は一念発起してがんばるしかないといってました。照ノ富士は親方の指導もあり耐えて耐えて復活しましたが、阿炎はどうなるでしょうか。復活するか挫折するかでフィフティフィフティとみましたが。がんばってほしいです。また3場所の間稽古ばっかりじゃなくて、被災地復興のボランティアとかやってほしいです。

とにかくいいたいのは、ミッキー兄さんもこれくらいでなんとかならなかったかということです。そりゃポリスのお世話になったりしてるんですが、トゥイホーは勘弁してほしかった。1年6場所出場停止で、序の口からやり直せばよかったんですよ。そうしたら今頃は大復活(稽古場)横綱になっていただろうに。そういう意味で、阿炎が引退させられたり、トゥイホーされたりしなくてよかった。「トゥイホーされた人もいるんだな…」と思ってがんばってね。

真夏の夜のオリック怪談:戦慄のまじない!代走ボーイズの怪

広瀬さん公認。実際マーティンが男前だからだとは思うのですが、こういうのみると確かに似てますよね。とにかく広瀬さんの器が広いなと思うマイク松ですこんにちは。

さて、そんなマーティンのいるロッテに開幕から連敗していた種いも球団オリックですが、本日ついにその連敗を止めたようです。よかったですね。最近一時的に調子のいいサチヤと、タイムリーを打ったフシミが活躍したようです。

そんなオリックの試合、毎回丁寧にみている奇特な方は少ないと思いますので、お気づきの方も少ないとは思いますが、よくみると毎試合恐ろしい呪い(まじない)が行われているのです…。毎日暑いので、これを知ったら背筋が寒くなるのでは…?

今日もオリックの試合をみていたんです…。いつものようにオフェンスが弱いな~、弱いな~とみていたんですが…、その日はなぜかリードしていたんです…。

するとなんだか、さっきまでみていた選手達が…いつのまにかいなくなっているんです…。

あれ~おかしいな~おかしいな~とみているんですが、さっきまでいた選手達に、次々と代走が出されているんです…。そして気がついたら…!

スタメンが…みんな控えと入れ替わっているんです…。打ちそうにない控えと…。リードも全然してないのに…。

あ~打たれちゃう、あ~どうしようどうしよう、逆転されちゃう…。そう思っていたんです…。

どうですか?怖いでしょ?今日も9回には大半のスタメンがいなくなっています。特にオリック自慢の代走ボーイズ、足はまあまあ速いけど打力はほとんどない種いもどもに、次々と入れ替わります。

もはや現代の怪談ですよね。もしみなさんごひいきのチームが、リードが2点しかないのに打ちそうな選手が次々と打ちそうにない選手に入れ替わっていったら、そりゃ背筋寒くなるでしょう。もうピッチャーががんばるしかないのです。打たれたら逆転する力はたぶんありません。想像するだけでも怖いでしょう。

そうなんです、これこそただでさえもとオリパゥワーを吸い取られるオリックが編み出したまじないなのです。こうやって自分たちの戦力をあえて落としていくことで、ピッチャーを有効活用するのです。一部には懸案となっている、オリックによるもとオリパゥワーの活用を実用レベルまで進めたという噂もあります。現在調査中です。

あくまでこれはまじないなので、普通に逆転されることもあるでしょう。そうなったら再逆転は難しいです。このためオリックはさらにおそろしいレベルにまで、このまじないを昇華させています。驚かないで!深呼吸して。

負 け て て も 入 れ 替 え る

ひい~~~!!!!!こ~わ~い~!!逆転しなくてはいけないのになぜ代走ボーイズを投入するのでしょうか。塁に出たときに代走を出すのはいいんですが、なぜか守備固めに投入したりもします。あまつさえその代走ボーイズに送りバントをさせてアウトをプレゼントしたりもします。もちろんそのあとに控えるのが代走ボーイズなので打てずにチェンジです。

このまじないで一体何が起こるのか…!ころなういるすが消滅するか、もとオリパゥワーを種いも錬金術の域まで高められるか。今後に注目です。オリックの借金が増える?それはどっちにしろ増えますので!

めちゃ弱くなったオリックの感染対策

お仕事でめちゃいやなことがあったので、神社とお寺にいってきたマイク松ですこんにちは。今週はいやなことがあったら負けるが勝ち、逃げるが勝ちらしいですからね!

さて負けたら普通に負けのプロ野球ですが、相撲にかまけてしばらく記事を書いていない間に、種いも球団オリックはめちゃ弱くなってしまいました。いやもちろんもともとめちゃ弱いんですが、そんな中それなりに勝っていた時期が過ぎ、今は弱くて普通に負けてるんです。今日もロッテに1-12で負けてます。減っていた借金ももりもり拡大しています。どういうことなんでしょうか。

どういうこともなにも弱いからなので、違う話題にいきますね。(気さくな語尾)

しばらくぶりに種いもウェブサイトをのぞいてみると、トップページにオリックの感染対策が動画で紹介されていました。大事なことですよね。しっかり球団のために働かされるびーずがーるずの人が紹介しています。順を追って見ると、

・マスクの着用
・体温計測
・大阪コロナ追跡システムの登録
・COCOAのインストール
・入場時の消毒
・フィジカルディスタンスをとった応援
・売店での対応:個包装での提供
・コイントレーでの会計
・ショップでの消毒
・コンコース入り口での消毒
・無人でポイント付与
・スタンド清掃

と細かく紹介していました。フィジカルディスタンスをとった応援では、ぶるべるに挟まれた人がおもしろかったです。

このように感染対策はばっちりのオリックですが、これだけ弱いとついでにいろいろ協力を求めた方がいいんじゃないですかね。

1. あまり勝利を期待しない
 パ・リーグの中では種いも球団オリックの戦力はなかなか見劣りします。特に打線。ということで広い心で試合をみましょう。負けてヤジったりするのは感染抑制によくありません。手指を消毒してすぐ帰りましょう。

2. あまり得点を期待しない
 ちょうどチャンスがきたとしても、点をとるとは限りません。チャンスはチャンスのままです。特に満塁のチャンスは点が取れないことが多いです。そこでヤジったりすると大声を出すことになります。マスクをしてのため息くらいにとどめましょう。

3. あまり無失点を期待しない
 確かに打者に比べれば投手はわりとましなんです。しかしいつも無失点に抑えるとか無理ですよね。点をとられてもがっかりしないでください。そしてよく完投負けという秘技を達成します。そのときは惜しみない拍手をおくってあげましょう。大声は出さずに。

4. 相手の強さにがっかりしない
 凶世羅ドームに相手チームがやってきたとしても、相手チームはめちゃ戦力が充実していて、オリックをぼこぼこにぼこりたい(リーチマイケル)と攻撃してきます。その戦力差に落ち込んだりすることもありますが、温かい目で見守りましょう。他人とぼやきたいというお気持ちはわかりますが、フィジカルディスタンスをキープしてくださいね。

5. もとオリ戦士の活躍に落ち込まない
 オリックを出て他チームで活躍する選手のことをもとオリ戦士といいますが、彼らは未知のエネルギー、もとオリパゥワーを使って実力以上のパフォーマンスを発揮します。そのパゥワーは凶世羅ドームから吸い取られているのですが、もとオリ戦士が活躍しても、フロント批判を展開する際は3つの密を避けた環境で、大声を出さずに行いましょう。みなさんの心の中のノムさんを呼び出しましょう。

どこでも感染を抑制するために1人1人が徹底できることはあるはず。うぃずころなの時代をうまく乗り切りたいですね。オリックが今シーズンをうまく乗り越えることは難しくても!

実況!決勝戦だけ見て見ようをみました

躍動感さえあればミロのパッケージになれるはず。夏のミロは超おいしいですよね。飲み過ぎないようにしないとと思うマイク松ですこんにちは。海外ではマイロです。

さてご存じの通り、False Startはそんなにメジャーじゃないスポーツが大好きです。どんなスポーツでもおもしろいんです。そんなわれわれにぴったりの特集番組が放送されていました。

実況!決勝戦だけ見て見よう

そんなにメジャーじゃないスポーツのおもしろさを知るために、そのスポーツの決勝戦を、いい実況をつけてみてみるという番組です。僕らの企画かと思わせるすばらしい番組です。

スポーツだけでもおもしろいのに、わざわざ実況をつけてくれるのです。近藤祐司さんと小野塚さんを呼び寄せました。今はNHKアナウンサーはいろいろ忙しいので、キングギドラを呼び寄せたという感じですね。小野塚さんありがとう。

まずはへディス。卓球のルールで、小さいボールをヘディングだけで打ち合うというスポーツです。結構うまくプレーできててすごいんです。発祥と最強国はドイツだそうです。台の上にのっかってもいいし、そのときはボレーで打ってもいいらしいですね。

決勝はレッドホットチリヘッダーズミッシングペッパーとヘディックスという人(ニックネーム)の試合。すごいんです。ペッパーさんはめちゃディフェンスがうまく、ヘディックスは攻撃力がある。この試合はペッパーさんが10-2でマッチポイントを握るのですが、ここからヘディックスがまさかの大逆転!熱い試合でした。

次はキンボールスポーツ。直径122cm、1kgのすごいでかいボールを使うもので、バレーと同じようにサーブとレシーブを繰り返して落とすと負けという感じですが、3チームが同時にプレーするのと、4人1チームでサーブするときは全員がボールにふれていないといけないらしいです。発送と最強国はカナダだそうですが、日本は大学のチームが強く、世界のトップを争っているんだそうです。知らなかった。

決勝はキンボールスポーツワールドカップ。日本、カナダ、フランスの3国が対戦するものでした。実況は小野塚さん。40年の実況生活の中で最大のボールに挑むそうです。すぐにルールを把握して、無用にグルーヴを持ち込んできます。フリーになっているので勢いが多めです。ヒット(サーブ)をするときはレシーブをするチームを指名して、ヒットが決まると落としたチーム以外に点が入るということだそうです。そしてあるチームが11点になると、その時点で最下位のチームが脱落、13点マッチだそうです。カナダが優勝するんですが、技術も戦略も一枚上手でした。でもキンボールスポーツめちゃおもしろい。これははやります。

合間に紹介されたのがスポーツ枕投げ。ジャパニーズ文化の部分をしっかり残したまま、スポーツに昇華しているのがすごいです。相手陣のまくらを回収することができる「先生が来たぞコール」はほんとに斬新なアイディアです。

次はラート。鉄のわっかを2つ重ねた大きな器具、ラートを使った新体操的なスポーツ。長い歴史があり、1960年にはじめてスポーツとしての大会が開かれたそう。発祥と最強国はドイツだそうで、日本も体操の歴史から実力をつけているそう。直転、斜転、跳躍の3つの種目があり、採点競技です。これはめちゃおもしろい。

決勝戦は世界ラートチームカップ、ドイツ、日本、スイス、オランダで、日本で開催されているものです。ドイツのエースはキラー・ホマイヤー、総合得点で男子を上回る力を持ちます。日本のエースは高橋靖彦さん、世界選手権3回チャンプになっています。実況は近藤さん。いきなり「ジョーカーを出すチームはいますか?」ときかれます。1度だけ使うと得点が倍になるそうです。第1ラウンドで日本はジョーカーカードを使用。高橋の演技で思惑通り8点獲得。本当に体操のように技があって、できばえも評価されるようですね。第2ラウンドでドイツがジョーカーカードを使用、すぐホマイヤーがすごい演技で8点とります。離れ技を入れていました。最終ラウンドではエース対決になりましたが、1点差でドイツが勝利しました。ラートはすぐにオリンピックに入れるべきです。

合間に紹介されたのがホッケーン。いかにかっこよくいすに座るかを競うゲームで、Xゲームっぽいです。エモい競技。

最後はランニングバイク。子どもがよく、ペダルのついてない自転車をのってますが、あれを使うレースです。これの特徴は2~5歳の各クラスで行われ、6歳になったら引退という競技人生の短さですね。万博記念公園でおこなわれたのは日本の頂点を決めるストライダーカップ。5歳はすべてをかけた引退レース。実況は小野塚さん。決勝は12人なんですが、絶対王者といわれる子どもは2,3,4歳全部で優勝していて、完全優勝を目指すのに対し、そいつのおかげでいつも2位だった子どもが最後の試合で雪辱したいという争いでした。実際この2強はめちゃ速いのですが、最後まで勝ちきった絶対王者が完全優勝していました。すごい。小野塚さんは野球実況の絶対王者ですが、レース系の実況もうまいんですよね。

ここで紹介されたスポーツめちゃおもしろかったです。特にキンボールスポーツとラートのおもしろさは異常。絶対盛り上がってくる、盛り上がってほしいスポーツです。がんばってほしい!そしてこの番組第2弾熱烈期待です!

大相撲7月場所2020:千秋楽とプチ総括

三国志バージョンだった日経歩数番が、島耕作バージョンになりました。だいぶ印象が違いますが、出世できるのかもしれないので続けてみます。マイク松ですこんにちは。

7月場所も千秋楽。あとのプチ総括も含めてお送りします。

千秋楽。実況は三瓶さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

逸ノ城×松鳳山。突き押しで攻める松鳳山。逸ノ城土俵際ではたきましたが松鳳山の勝ち。逸ノ城は勝てば十両の優勝決定戦だったのですが。うーん。

佐田の海×錦木。佐田の海二本差して寄り切り!佐田の海勝ち越しました。よかったですね。今日もいい取り口でした。

琴勝峰×栃ノ心。栃ノ心立ち合いで押し込んで、素首落としのようなはたき込み。最後はなんとか勝った感じ。

魁聖×志摩ノ海。志摩ノ海おっつけて相手と距離をとっていきますが、魁聖が突き出しました。どっちも元気ないな。

石浦×若隆景。石浦張り差しにいきますが若隆景まったく動じず押し出しました。石浦は昨日足を痛めたみたいで、いちかばちかだったんですね。

照強×琴恵光。照強なんと昨日と同じように足をとりにいきましたが、琴恵光さっとかわしてはたき込みました。昨日と同じやり口でいくとはさすがですね照強。うまくいかんかったけど。

琴ノ若×竜電。竜電がしっかりおっつけて押し出し。琴ノ若再出場しましたがやはり大変でしたね。よくがんばった。

琴奨菊×北勝富士。北勝富士立ち合い当たってすぐはたき。菊その立ち合い絶対やめた方がいいわ。おかげでハチナナ。

千代大龍×碧山。千代大龍九重メソッド。はたきこみました。まばらな拍手。

輝×勢。一文字対決。勢右差し。寄っていきますが、左四つに組み止めました。輝が寄っていきますが、土俵際で勢の下手投げ!逆転しました。最後にいい相撲とれましたね。

宝富士×霧馬山。左四つ。霧馬山は巻き替えにいって右上手を先にとりました。宝富士の上手をブロックしつつ、上手ひねりを決めました。これは見事。

千代丸×阿武咲。千代丸右差しで出て行きますが、土俵際で阿武咲が下手投げ。一番勝てば余裕持っていけますよね。呪縛が解けた。来場所はがんばろうぜ。

隆の勝×高安。突き押しあいで隆の勝が足がそろったところで引き落としました。高安は10勝目。来場所は上の方でとれそうですね。

炎鵬×豊山。もぐろうとする炎鵬を突き放す豊山。よく見て突いていきます。炎鵬の中に入る動きをしっかりケアして押し倒しました。炎鵬よくがんばりましたが、研究しないとですね。

遠藤×徳勝龍。なぜか遠藤に勝ったことがない徳勝龍。遠藤がもろ差しで寄りきりました。徳勝龍負け越してしまいました。遠藤は逆にハチナナで勝ち越し。

玉鷲×隠岐の海。勝った方が2けたという対戦。どっちも2けたにのせたいですよね。突き押しで応戦するオッキー兄さん。下手を差していこうと思いましたが、それが抜けて送り出されました。やはり2けたは無理だったか。玉鷲は摂理の影響か脇腹を痛めてしまいました。

大栄翔×妙義龍。大栄翔は勝てば殊勲賞という取組で引き落としで勝ちました。今場所はほんとに体がよく動いてたしよく攻めていました。

照ノ富士×御嶽海。照ノ富士勝てば優勝。負ければ巴戦の優勝決定戦。照ノ富士が立ち合いで左上手、右上手もとって一気に寄り切りました!照ノ富士の復活優勝です!すごい!両上手とはおもしろい。御嶽海も全然動けませんでしたね。

正代×朝乃山。朝乃山の優勝はなくなりました。プレッシャー泣くいけますね。右四つから前に出る朝乃山。マサヨの突き落としもケアしながら寄り切りました。いい相撲でした。強さはみせましたね。

照ノ富士は続けてきてよかったといってました。笑える日がくると信じてやってきたと。天皇賜杯を抱けてよかったですが、それより師匠にもらった優勝旗がうれしかったでしょうね。

夢がある!今回幕じりの照ノ富士が優勝するというのは夢がありますよね。さすがに徳勝龍のときとは意外性は低いですが、納得性は高いですよね。

そりゃある程度のコンディションの照ノ富士が幕じりなら、大勝ちする可能性はかなり高いですが、徳勝龍とは違い、栃ノ心、玉鷲、朝乃山、マサヨ、御嶽海と当ててるんですからね。それでも優勝はすばらしいです。照ノ富士と伊勢ヶ濱親方の辛抱が実りましたね。でも優勝はほんとに照強のおかげだと思います。おいしいものをたべさせてあげてください。

主役になれなかった新大関朝乃山ですが、十分存在感は示しましたよね。優勝争いにからむ大関とかほんとに役割を果たしてると思います。横綱を狙える器ですよね。今場所はほんとに強さをみせてくれました。

そして今場所は三役、マサヨ、御嶽海、大栄翔、オッキー兄さんがちゃんと優勝争いにからんでおもしろくしてくれました。なにしろ横綱も貴景勝もいなくなって大変でしたもんね。鶴竜?出てたっけ?みたいな感じだったし。マサヨや御嶽海はほんとによかったし、大関への足がかりを作りましたが、大栄翔の強さがほんとに光りました。今一番相撲がおもしろい力士の1人ですよね。来場所も楽しみです。

あとは目立ったのは琴恵光、隆の勝、照強、玉鷲、妙義龍、ついでに高安ですかね。佐渡ケ嶽部屋勢は序盤をよく盛り上げてくれました。来場所もいい感じですよね。群雄割拠です。

来場所もとにかく開催することが大事。悪目立ちしてしまった阿炎の例もありますし、引き続き警戒していきながら、来場所に備えましょう。

最後にオッキー兄さん。9-6でした。あと1勝すれば2けただったのですが、そこでプロビデンスの影響を受けてしまったのでしょう。でも小結で勝ち越しとか想像してませんでした。同じプロビデンスの暗黒卿とはいえ、ミッキー兄さん(永世大関)、キセさん(縛られ横綱)に比べると表面的な実績では見劣りしますが、表面的な実績でも追いつこうとしています。そこはがんばってほしいです。

ということでみなさんおつかれさまでした!最後までできてほんとによかったです。次の場所までご安全に、ご自愛下さい!

大相撲7月場所2020:14日目

僕は魚座で、今週の運勢でも魚座はいつも運勢が悪いのですが、先週最下位だったんですよね。またかと思って本文を読まなかったら、あとで読むとずいぶん当たっていました。読んでおけばよかった。今週も11位だったので今回はしっかり読みました。マイク松ですこんにちは。今週も悪いのか…。

7月場所は14日目。運が悪い人もがんばって!

14日目。実況は太田さん、解説は正面が尾車親方、向正面が雷親方。

琴勇輝が今日から休場。結構重いひざのけがだそうです。ここまでがんばったのに。

高安×錦木。左四つから錦木が小手投げにいきますが、それで呼び込んでしまい、高安が寄り切りました。

佐田の海×琴奨菊。菊当たっていきますが、佐田の海がもろ差しになり寄り切りました。菊立ち合いのときに頭下げすぎですよね。相手が急に現れるみたいになってる。

琴勇輝×松鳳山。琴勇輝休場で松鳳山不戦勝。ラッキー。幕内残留には大事な1勝ですよね。

志摩ノ海×千代丸。千代丸が右四つから一気に走りました。志摩ノ海虚を突かれたみたいですね。たまにやるんですよ。

琴勝峰×妙義龍。妙義龍下がりながらもてきぱきはたいてはたき込み。琴勝峰いい出足でしたが翻弄されましたね。でも尾車親方はしっかり前に出る相撲でこれはいいとのこと。

玉鷲×若隆景。玉鷲の押しをかいくぐって、逆に若隆景が中から突き押して押し出し。玉鷲にいい押し相撲で勝ったのは自信になりますね。

栃ノ心×北勝富士。はじけるように当たった両者から、栃ノ心が肩越しの上手をとり、そのままおしつぶすように決めました。上手出し投げ。

輝×琴ノ若。琴ノ若が再出場。でも相手は輝ですからねー。琴ノ若上手をとりました。上手を軸に攻めますが、残した輝が上手をとって逆に寄りきりました。輝もとりにくそうでしたが、しっかり勝ちましたね。

宝富士×魁聖。宝富士当たってすぐ上手投げで転がしました。もう少し四つになるかと思いましたが。

千代大龍×霧馬山。ぱっと中に入った霧馬山がしっかり寄り切り。四つになれればこっちのものですよね。

隆の勝×徳勝龍。徳勝龍九重メソッドにいきますが、ついていった隆の勝が押し出し。これで隆の勝勝ち越し。やりましたね!

勢×阿武咲。阿武咲立ち合いから押して押して押し出し!やっと初日でました!よかったね~。すごい場内拍手。大拍手。

遠藤×竜電。遠藤前まわしからひねるように上手投げ。これはうまい。

石浦×豊山。石浦いいスピードで攻めていたんですが、肩すかしにいったところを豊山がうまくとらえて押し出しました。うーん。

大栄翔×炎鵬。大栄翔いい出足から突き倒し。炎鵬今日はしょうがないわ。

碧山×隠岐の海。実はもう勝ち越しているオッキー兄さん。そうなんですよ。立ち合いから組み止めたオッキー兄さんが突き落とし。稽古場のように投げ倒しました。9勝しちゃいましたよ。もう1勝で2けたですが、そういってると勝てないので内緒にしといてね!

正代×照ノ富士。マサヨは強敵ですからね。なんとかしたいですが。照ノ富士組み止めましたが、マサヨはもろ差しから肩すかしで崩して寄り切りました!これは強いですね。これくらいはできる子ですよ。最初から最後まですばらしい相撲。照ノ富士は切り替えていこうぜ。

琴恵光×御嶽海。琴恵光当たりから突き押しで、右を差して自分の形をつくっていきます。御嶽海も防戦一方でしたが、土俵際ですくい投げで逆転しました。しかし勇敢な取り口でしたし、琴恵光は力ついてますよ。左上手を前まわしにした方がよかったかも。

照強×朝乃山。なんだかすごい重要な取組になってる。照強は援護射撃ができる絶好の機会ですが、初めての結びなんですよね。がんばれ。そして立ち合いダッキングから足取り!すげー!!これはすばらしかった。まじで援護射撃になりましたね。正直荷が重いと思っていましたが、気合い入ってましたね。すごいどや顔や。

大相撲7月場所2020:13日目

うっかりNHK杯将棋トーナメントの藤井棋聖×塚田九段の対戦を録画しのがしていたマイク松ですこんにちは。しかしNHKプラスでみられました。最後にはめちゃくちゃ強かった。

7月場所は13日目。最後までめちゃ強いところをみせてください!

13日目。実況は大坂さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立田川親方。

白鵬が休場。4日目に痛めていたらしいです。調子良さそうやったのに。もったいない。

千代丸×栃ノ心。千代丸右四つに組んでしまいました。ばっちり上手を引いた栃ノ心が寄り切り。栃ノ心勝ち越し。よかったですね。

志摩ノ海×琴勇輝。琴勇輝の突き押しを粘り強く受ける志摩ノ海。頭を下げて起こし、最後は押し倒しました。志摩ノ海の粘り。

若隆景×妙義龍。若隆景左に変化。寄っていきますが、妙義龍が突き落としました。若隆景も勝ち越したんやしもっと積極的な相撲とっていってほしい。

魁聖×錦木。魁聖両かいなをのぞかせていきますが、錦木が下から入って一気にもっていこうとします。魁聖はなんとかもちこたえて左上手をとりました。魁聖逆転かと思ったらしっかり整えた錦木が寄り切りました。魁聖はあそこですぐ攻めたかった。

玉鷲×琴恵光。玉鷲強烈な突き放しで押し出し。琴恵光はまともに受けてしまいました。

琴勝峰×千代大龍。琴勝峰がつんと当たってはたき込み。九重メソッドで琴勝峰勝ち越しました。おもしろい。ようやく勝ち越し決めましたね。

石浦×高安。石浦中に入ろうとしたり、はずにつこうとしたりしましたが、高安スピードに翻弄されず落ち着いてはたき込みました。高安久々に勝ち越し。

佐田の海×徳勝龍。左四つで徳勝龍が胸を合わせました。寄り切り。ああなるとやはり勝てますよね。

琴奨菊×竜電。菊立ち後れました。竜電は左四つ右上手。菊は上手が取れない。引きつけた竜電が先に寄りきりました。ゆっくりやってるうちに竜電に先に立たれましたね。

照強×霧馬山。照強ダッキングからもろ差し。つるように持ち上げて寄り切り。これは考えた取り口ですよね。見事見事。

松鳳山×阿武咲。松鳳山左変化ではたき込み。阿武咲勝てないですね。というかそれは松鳳山それはないわ。

隆の勝×宝富士。隆の勝しっかり当たって押し込みます。宝富士残して寄っていきますが、土俵際で隆の勝が突き落とし。物言いで確認しましたが、隆の勝は足出てませんでしたね。よかった。

勢×豊山。突き押しからつかまえた豊山、勢が内掛けにいきますが、豊山がうまく寄り倒しました。

遠藤×北勝富士。前にどんどん出て行く北勝富士。遠藤も防戦一方になり、返しのはたき込みをくらいました。北勝富士勝ち越し。

炎鵬×隠岐の海。オッキー兄さん勝ち越しを決められるか。炎鵬の低い立ち合いを上からつかまえたオッキー兄さん、炎鵬の引っ張り込まれるのに気をつけながら、寄り倒しました。なんとオッキー兄さんは三役ではじめての勝ち越し。すごいですね。これから大関を目指そうぜと水を向けられ「前から目指してますけれど」とうそぶく兄さん。だんだんおもしろくなってきたぞ。

大栄翔×碧山。大栄翔が碧山にどんどんぶつかっていきます。そうしながら碧山の引きはたきをしっかりケア。思い切った碧山の突進を後ろを向きながら突き落としました。今場所の大栄翔はほんとに動きがすばらしい。

輝×御嶽海。御嶽海九重メソッド的な引き落とし。楽に勝てました。

照ノ富士×朝乃山。ついにきましたね。もと大関対新大関。白鵬休場した今、今場所一番の取組になるでしょうね。立ち合い朝乃山が上手。照ノ富士も上手をとって朝乃山の上手を切った。朝乃山の投げをしっかりしのいで、最後は万全の寄り切り!強い照ノ富士が完全復活ですね。あの上手を切るスキル、投げをしのぐ足腰、そして最後の寄りのかいなの返し!何もかもが強い。

白鵬×正代。白鵬休場でマサヨ不戦勝。これはラッキー。この1勝を楽にもらえたのはでかいです。