Archive for 26th 9月 2020

大相撲9月場所2020:12日目

The Coversみて、その流れで「井上陽水ナイト」を見直したマイク松ですこんにちは。Coversの中でも屈指の神回、全部いいんですよね。

秋場所は12日目。神場所になるんでしょうか今場所は。休場多いけど。

12日目。実況は吉田さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が二十山親方。

遠藤が休場。ひざに水がたまったそうです。だいじょうぶか。

琴勝峰×石浦。石浦のダッキングをしっかり狙って突いて突き出した琴勝峰。これで勝ち越しですね。先場所より落ち着いて相撲がとれてるらしい。

松鳳山×魁聖。松鳳山の当たりをどんどん受けとめながら前に出た魁聖が押し倒し。前に出る圧力があるから対応できましたね。

千代大龍×明生。慎重に立ち合っていた千代大龍ですが、そのわりに明生の突き落としをくらっていました。

志摩ノ海×琴奨菊。いい当たりから踏み込んだ菊ですが、志摩ノ海は差し手はブロック。土俵際に押し込んだのですが、志摩ノ海の突き落としをくらってしまいました。苦労しながら相撲とってます。

炎鵬×豊昇龍。中に入ろうとする炎鵬を入れないようにする豊昇龍ですが、まわりこんでのはたきこみをくらいました。キレありました。

徳勝龍×逸ノ城。逸ノ城張り差しにいきましたが、徳勝龍に一手遅れて寄り切られました。いまさら張り差しでひるんだりしませんよね。

翔猿×若隆景。これは注目の一番。若隆景立ち合いで変化。うまく対応した翔猿と突き押しあいになりますが、翔猿のはたきこみが決まりました。動き勝ってましたね。若隆景は上手をとりにいったんですがとれませんでしたね。翔猿は10勝目。「あと3勝したら優勝のことは考える」は今場所の名言でした。

佐田の海×碧山。碧山のシュシュシュ突き押し。手数で勝って押し出し。これが碧山の相撲ですよね。

妙義龍×琴恵光。妙義龍いい踏み込み。一気に琴恵光を押し出しました。昨日の負けで師匠から叱られたんだろうか。

竜電×照強。左差しの照強も竜電に十分の右上手をやってしまいました。竜電の上手出し投げ。

北勝富士×玉鷲。突き押しあいになりますが、頭を下げて突き押す北勝富士が押し出し。両方とも5-7になりました。がんばれ。

照ノ富士×阿武咲。阿武咲の立ち合いを止めた照ノ富士が引っ張り込みますが、阿武咲がそのまま出て突き落としました。阿武咲がまだ優勝争いに残ってる。照ノ富士は上手がとれなかった。決まり手は寄り倒しか。

輝×隆の勝。輝の当たりにひるまずどんどん出て押し出した隆の勝。立ち合いのパワーがどんどん上がってますよね。輝と当たりが互角というのも普通にすごい。来場所は三役ですかね。隆の勝スマイルは結構評判なんですね。

隠岐の海×栃ノ心。負け越してしまったオッキー兄さん。これでころなういるすも消滅や!と思ったら今日はもろ差しからがぶって寄り切りました。まあ負け越しは変わらないから勝たせてあげて。

高安×御嶽海。おー昔はこの対戦ありましたよね。両者とも突き押しとはたきを繰り出す。同じような取り口で、最後は高安の肩すかし。でも両者とももんどりうって転がりました。さすが実力者同士。

正代×宝富士。立ち合いは互角なのにどんどんマサヨが寄っていって寄り切り。あの立ち合いからの圧力はすごい。これでマサヨは10勝目。優勝したら大関もあるんかもしれん。

朝乃山×大栄翔。大栄翔どんどん押していきますが、朝乃山もなんとか残す。そしてまわりこみながらのはたきこみにいった大栄翔をなんとか押し倒しました。まだまだ動けてますね。

遠藤×貴景勝。遠藤休場で貴景勝の不戦勝。これはラッキーですね。