Archive for 2nd 10月 2020

改良されたアンディ・リードのフェイスシールド NFL week3 MNF KC@BAL

SONGSで佐野元春みました。選曲もよかったけど、演奏で若いバンドメンバーが若々しい音を鳴らしていたのに感心したマイク松ですこんにちは。新曲が一番よかったくらい。大事ですよね。

さて、NFLはweek3、マンデーナイトでKC@BALが対戦しました。NHKで中継あったのでゆっくりみられました。

・week3, マンデーナイト、KC@BAL、実況は曽根さん、解説は高野さん
・もちろんマホームズとラマー・ジャクソンの直接対決が注目されてます
・BALオフェンス、ジャクソンがいいランでビッグゲイン、でも最初はFG
・KCオフェンス、マホームズはてきぱき投げ分け、最後は自分のランでTD!でもxpをはずしています
・BALパントのあとKCオフェンス、今度はRBエドワーズ=エレア(って読むらしい)のランを中心に前進、week1より強くなってる、最後はFBシャーマンに気の利いたパスでTD!よく考えられたプレイ
・このままKCペースでいくかと思ったら、BALはバトカーがキックオフリターンTD!わざわざリターンさせんでもええんやで
・パントパントのあと、KCオフェンス、いい感じで投げ分けて、最後はヒルにパスでTD!
・そしてハードマンに49ydsTDパスを通します、今日のマホームズもいい調子です
・ジャクソンはいっぱい走ってるのに、サックを受けてファンブルロストしてしまいました、ここでしっかりカタにはめたろと思ったのに、KCはFGをはずしてしまって、このへんから雲行きが怪しくなります、前半はこれで終了
・後半はせっかくいい感じだったのにファンブルロストしたり、4th&1をクリアできなかったりとモメンタムはBALに
・この間にBALはFGきめたあと、ジャクソンからボイルにTDパスを通して追いすがります
・でもそろそろがんばろうかとばかりにマホームズが再起動、エドワーズ=エレアを起点に時間を使いながらいいところではパスやスクランブルで1stダウンをとり続け、最後はエリジブルにしてたOLフィッシャーにパスを通してTDとりました!
・あとはしっかりジャクソンを走らせつつ追いつめ、最後はサック2つで勝負を決めました、試合終了、KC 34-20 BAL

・なかなかジャクソンはマホームズに勝てませんが、それはジャクソンのせいというより周りのせいでしょう
・KCはマホームズが31/42,385yds,4TD+4att,26yds,1TD、今日も最高でした
・ランはエドワーズ=エレアが20att,64yds、高野さんもいってましたがweek1よりも簡単に倒れなくなりました、レシーブはいつものメンバーたちがよくがんばってましたが、TDはハードマン、シャーマン、ウィリアムズ、フィッシャーという
・ディフェンスは4sck,3FFといいプレッシャーを後半は与えてたし、失点も最小限でした、反則を減らそう

・BALはジャクソンが15/28,97yds,1TD+9att,83yds、がんばってましたがやっぱりパスヤードの違いが大きいですよね
・ランはもちろんジャクソンが一番ですが、他ももうちょいがんばらないと、レシーブはいろんな人が目立たず活躍
・ディフェンスはさすがBALという迫力あるディフェンスでしたが、相手が悪かった、マホームズにサックできなかったのが悔やまれます

・試合の中でおもしろかったんですが、KCのアンディ・リードHCはフェイスシールドを使ってます、顔がでかいからだと思います
・ところが最初はものすごいくもりやすい構造だったらしく、顔にモザイクかかってるようなくもりっぷりでした
・しかし今日はばっちりクリアな視界でした、改良してくれた人おつかれさま