Archive for 15th 11月 2020

大相撲11月場所2020:7日目

紅白出場歌手発表。いやこれ初出場とかどうでもいい、ミスチル12年ぶり出場が一番大事だと思うマイク松ですこんにちは。何歌うんだろう。

11月場所は7日目。それぞれの番付に意味があるのです。

7日目。実況は太田さん、解説は正面がゴーエードーの武隈親方、向正面が舞の海さん。

琴奨菊今日から休場で、引退する意向だそうです。ここまでよくがんばった。あらためておつかれさまといいたいです。

石浦×琴ノ若。石浦が幕内で。ダッキングから中に入ってもろ差しから押し出しました。低くなって下から攻めました。琴ノ若もちょっとあわてましたかね。

豊昇龍×千代の国。千代の国突き押しからどん引き。豊昇龍がついていって寄り切りました。千代の国はだめな相撲。せっかくいい流れだったのに。決まり手はわたしこみのようですね。

志摩ノ海×魁聖。志摩ノ海おっつけから後ろにつきました。魁聖も粘りますが、志摩ノ海の送り出し。武隈親方も上手をやらない攻めがうまくできていた、逸ノ城戦の敗戦をいかしているとコメント。よくみてますね。

豊山×千代大龍。豊山今日はいい突き押しで押し込んでいたのですが、土俵際で千代大龍の突き落としが決まりました。もったいない。

佐田の海×千代翔馬。千代翔馬突き押しといなしから上手に手がかかって寄ったのですが、佐田の海がすくい投げで逆転!粘りがいきましたねー。

逸ノ城×明生。明生今日も逸ノ城にもろ差しが決まりました。逸ノ城は肩越しの上手で力が出ず。

竜電×天空海。左四つから上手を狙う両者。天空海押し込んでいきますが竜電土俵際で残します。返しの上手出し投げが決まって天空海勝利。

炎鵬×琴恵光。突き押しあい。熱戦になりました。中に入る炎鵬をしっかりケアする琴恵光。炎鵬がまわしに手がかかったと思ったら、琴恵光がそれを小手投げで返して勝ちました。よくみてる。

栃ノ心×遠藤。遠藤右まわしをとりましたが、かまわず栃ノ心が両おっつけから寄り切りました。すごいパワー。遠藤を遠くまで吹き飛ばしました。

照強×玉鷲。照強いい突き押しで押し込みますが、玉鷲が余裕を持ってはたき込み。突き押しの威力が戻っているからですね。

十両宇良は今日は押し出しで勝ち。いいぞ。

宝富士×徳勝龍。左四つになりました。上手を狙う両者、でも宝富士の形がいいですね。徳勝龍が巻き替えにいくところを宝富士が出て寄り切り。自分の相撲がとれてます。

碧山×琴勝峰。碧山立ち合い突き落とし。立ち合いがあわず立ち後れた碧山が突き落としという感じですね。

妙義龍×大栄翔。大栄翔いい当たり。両者のいなしを両者とも残す。突き押しあいから少しプロレスみたいな間があって、大栄翔が押し出しました。これはいい相撲。武隈親方は同じ部屋の妙義龍のひざをほめてました。

阿武咲×翔猿。翔猿立ち合い変化。ついていった阿武咲をまたかわして押し出しました。これも翔猿の相撲か。

霧馬山×高安。左四つになりました。高安が上手をきって自分は上手をとって寄り切り。順序よく。

照ノ富士×若隆景。若隆景立ち合い動きました。照ノ富士いつものように出ますが、土俵際で引いてしまい、若隆景の逆襲を受けます。なんとか残したところで照ノ富士がかいなを返して寄って最後は突き落とし。引いてしまうと危ないですよ。

輝×隆の勝。実は同学年。低く出た隆の勝ですが、輝がいなしから引き落とし。隆の勝には連敗していたのですがなんとか止めました。

御嶽海×北勝富士。立ち合い御嶽海。北勝富士うまく差せず引いたところを御嶽海が押し出しました。武隈親方も左からのおっつけを評価。

貴景勝×隠岐の海。結びの一番にオッキー兄さんが。勝ってアマビエさまにおささげするのだ!…と思ったら一気に押し出されました。この負けをおささげいたす!(いらない)