Archive for 21st 11月 2020

大相撲11月場所2020:11日目

なんばで昔泊まったホテルをみつけたマイク松ですこんにちは。九州にいた頃、月一くらいで関西にきていたときに泊まっていたところ。もう日本橋は萌え萌えになってしまいましたが、まだ電気街の雰囲気の方が勝ってた頃でした。

11月場所は11日目。相撲も雰囲気変わってきてますよね。

11日目。実況は小林さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が押尾川親方。

千代大龍×石浦。石浦が幕内で。しかし千代大龍に突き出されました。うーん。

豊昇龍×志摩ノ海。豊昇龍いい立ち合い。今日も志摩ノ海は低く攻めます。右四つの形になり、志摩ノ海がかいなをたぐって崩し、最後は前まわしで寄ってから押し出しました。流れもあるし普通に強いです。

天空海×魁聖。天空海少し左に動きました。前まわしからもろ差しになって寄り切り。魁聖中に入られましたねー。もったいない。

豊山×逸ノ城。負けた方が負け越し。突き押しから豊山左を差してしまいました。逸ノ城がかいなをきめながら出て最後は押し出し。距離を詰められた豊山負け越し。

佐田の海×炎鵬。炎鵬左に動いてもぐろうとしますが、佐田の海が両方肩越しの上手になって寄り切りました。炎鵬すごい強く土俵下に転落しましたがだいじょうぶかな。

千代の国×明生。明生立ち合い変化。明生にしてはめずらしいですね。千代の国も全然警戒してませんでしたね。

徳勝龍×千代翔馬。千代翔馬張り差しにいきますが、徳勝龍がとったりで見事にきめました。実は裏技の1つなんですよね。

琴ノ若×照強。琴ノ若中に入られないように突き放しますが、はずから照強が押して押し出し。琴ノ若ちょっと警戒しすぎでしたね。

碧山×琴恵光。碧山もろ手からはたき込み。あっさり相撲。

宝富士×竜電。2敗同士の対戦。左四つで宝富士いい形。上手も引いて万全の形。竜電まわしがのびましたが投げで上手を切りました。頭をつけていきます。宝富士左下手を軸にディフェンス。圧力はかけていきます。竜電が出し投げで崩して最後は送り倒し。がんばりました。両者ともすばらしい相撲でした。

十両宇良は大翔丸に負け。

北勝富士×遠藤。おっつけあいになりました。遠藤は北勝富士の圧力を下手で受けてます。強い圧力。長く膠着します。北勝富士もうかつに出られないんですね。北勝富士が引いたところを遠藤でますが、肩すかしで崩して最後は突き落とし。よく考えて引いたんですね。

玉鷲×大栄翔。玉鷲が通算連続出場記録が歴代8位だそう。すごい。押し合いになりますが、大栄翔の押しが上回って突き出し。馬力の差ですかね。

阿武咲×隠岐の海。阿武咲が前に出ますが、オッキー兄さんあてがってしのぐ。そして阿武咲が押し出しました。オッキー兄さん相性よかったのですが、負けてしまいました。相撲は悪くないのですが。

輝×若隆景。輝の突き落としをしのいでどんどん当たっていく若隆景。最後は起こして押し出しました。元気な相撲。輝は消極的でしたね。

霧馬山×栃ノ心。栃ノ心左上手をとりましたが、霧馬山も上手をとりました。ひきつけあいで栃ノ心が寄り切り。あのパワーはちょっと対抗できんですね。

照ノ富士×妙義龍。妙義龍最初は突き押しからもろ差しになりました。そこを照ノ富士がすぐにきめてきめ出し。あれは大変そうでした。もろ差しまでは妙義龍よかったんですが、あれは強烈。

翔猿×隆の勝。翔猿張り差しからはたき込み。流れがあったし積極的でしたが、張り差しはやめた方がいいかも。

御嶽海×高安。高安まわしはとれませんでしたが、はたきでくずしてはず押しから押し出し。いろいろ考えてとってるんですね高安。

貴景勝×琴勝峰。琴勝峰は高校の先輩貴景勝に挑戦。どーんと当たっていくのですが、貴景勝の突き落としをくらってしまいました。思いきるだけじゃだめだけど、まあいいですね。