Archive for 4th 12月 2020

フィギュアスケートグランプリシリーズ2020 NHK杯(6):アイスダンスFD

インフルエンザの予防接種やったマイク松ですこんにちは。これがころなういるすにも効いてくれるといいんですけどねー。

NHK杯はアイスダンスFD。例の2人がどんな演技をするかたのしみです。

NHK杯、アイスダンスFD。実況は澤田さん、解説は宮本賢二アニキ。

村元・高橋のインタビューをみましたが、楽しんでいる様子が伝わってきます。リフトをがんばってるらしい。とにかく落とさなかったらだいじょうぶ。

深瀬理香子&張睿中。村元・高橋には勝ちたいですね。「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」。ツイズルは微妙にずれてますが、キレはありますね。StLiはまずまず。OfStからMiStは大きくリンクを使えてますね。RoLiは安定してます。ローテもきれい。ダンスリフトは速く回れてますね。これはうまい。コレオステップは見せ場的にしっかりアピールできてる。SlLiはイーグルで。スライディングムーブメントでフィニッシュ。今回はミスなくいけましたね。157.89。パーソナルベストを超える点数。

村元哉中&高橋大輔。落とさないでな。がんばって!「ラ・バヤデール」より。ポージングはうまいですな。ダンススピンから入るんですね。これはうまくできてる。SlLiは高橋片足でがんばりました。そのままRoLiにつなげました。これは最初にやっといた方がいいやつや。うまくできた。OfStはうまくいきましたが、StLiはだいぶあぶなかったですね。点入ったかな。DiStは曲の表現がさすが。ツイズルはセカンドでバランスを崩しました。間につなぎを入れたからかな。もったいない。雰囲気はほんとによくできてます。最後のCuLiはがんばりました。スライディングムーブメントでフィニッシュ。なるほど!がんばりましたね。ツイズルのミスはでかかったですが、それでもこれだけ物語が作れるのがすごい。感服しました。ツイズルのミスがスローで流れて場内から笑いも。それでいいんですよ。今ならアイスダンサー高橋を見守る会発足しましょうか?157.25。

小松原美里&ティム・コレト。「ある愛の詩」。ダンススピンから入ります。この工夫、さすがジャパントップカップルですね。CuLiはのびがあって長い滑り。ツイズルはユニゾンがばっちりでした。OfStは丁寧、RoLiは入り方がうまかったです。つなぎ部分も表情がメリハリある。MiStはのびのある滑り。コレオステップからSlLi。小松原のポジションもいいですね。コレオリフトでフィニッシュ。いい演技でした。安定感あって。179.05。おめでとうございます。

○FD終わっての順位:(おいしい森永のチョコレート的に)
1. 小松原・コレトダース
2. 深瀬・張小枝
3. 村元・高橋チョコボール

小松原・コレトが優勝。NHK杯は初優勝なんですね。いいことです。深瀬・張はFDはいい演技できました。

村元・高橋は3位。でもあやうく2位になるところでしたよ。がんばってる。このご時世で閉塞感が漂う中、高橋のチャレンジは本当にすがすがしい。楽しんでるのが伝わってきて、誰の滑りよりも元気がもらえます。そして何より村元がいつもほんとに機嫌がよさそうなんですよね。点が出る出ないとかじゃなくて、いつも高橋を気遣って、いい演技をしようとフォーカスできてるのがすばらしい。こういっちゃなんですが、こんなに機嫌のいい村元あんまりみたことなかったです。頼むから高橋を導いてやってくれ。高橋は落とさなかったらだいじょうぶ。がんばれ!

澤田さんは宮本さんとのコンビネーションがとてもよかったです。初めて見る人にもわかりやすかったし、澤田さんがエレメンツ、宮本アニキが特徴を説明というのがよかったです。