Archive for 10th 1月 2021

大相撲1月場所2021:初日

関西できんきゅーじたいせんげん出そう。解除されたら何しようかと考えるマイク松ですこんにちは。何しようかな~。

さて、こんな中でも初場所はなんとか開催されることになりました。だいぶ取組が減るらしいですが。きんきゅーじたいせんげんが出ても、NFLと大相撲があればステイホームは万全です。ウィンタースポーツでステイホーム万全や~!

初日。実況は太田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が舞の海さん。

めっちゃ休場になってる!ひどい!九重部屋全滅やん!でもよう開催してくれましたよね。

佐田の海×大奄美。大奄美が幕内で。がばっともろ差しの佐田の海。上手もとって寄って最後は送り出し。いい相撲とれましたね。

明瀬山×琴ノ若。明瀬山は28場所ぶりの幕内復帰だそうです。苦労しましたね…。琴ノ若は高校の1まわり後輩。明瀬山が寄っていきましたが、琴ノ若残して中央でおっつけあう形に。差しにいった明瀬山が寄り切りました。久々の幕内白星。インタビューでは地道な言い回しに終始していました。長いこときくなと思ったら、そうか、取組が少ないのか。

豊昇龍×豊山。豊山がのど輪で押し込みます。豊昇龍がもろ差しになりましたが、その瞬間豊山の小手投げが決まりました。判断が速かった。

天空海×翠富士。新入幕の翠富士。翠富士いきなり変化しましたが手つき不十分。今度は張り差しで、天空海が押し込みますが、横にかわした翠富士が引き落としました。翠富士もなんとか勝ち。外見は天空海の方が翠富士っぽいですけどね。インタビューはにこにこでした。

逸ノ城×照強。逸ノ城かちあげ。照強はずにいこうとしますが、逸ノ城が差し手を小手投げで倒しました。押しつぶす感じ。

琴恵光×碧山。また体格差対決。しかし碧山が引いてしまい、あっさり琴恵光勝利。碧山もよくないですねー。

志摩ノ海×妙義龍。先場所大活躍の志摩ノ海。今日はおっつけあいになりますが、妙義龍が引いたところを志摩ノ海が押し出し。先場所の相撲は継続してますね。

徳勝龍×霧馬山。1年前に幕尻優勝した徳勝龍。今日も引き落としました。縁起の良さをいかしたいですね。

翔猿×輝。この一番が前半戦最後だそうです。はやい!翔猿もろ差しになりかけましたが、輝がふりほどきました。動き回りますが、よくみた輝が押し出し。

十両も14番が9番になってしまいます。宇良は勝ちましたが、結果が横にずれていかない。1画面に全部入ってしまう少なさです。炎鵬も出ないんですね。たのしみにしてたのに。

竜電×明生。突き押しあい。明生がいなしで崩して突き押しから押し出しました。明生の相撲とれました。

遠藤×隠岐の海。オッキー兄さん登場。左四つになり、上手を探る両者。先に上手をとったオッキー兄さんが上手出し投げで出しました。初日にしてはすんなり勝ちましたね。かえって不安だわ。

栃ノ心×玉鷲。栃ノ心が右四つで攻めます。玉鷲も一度ふりほどいたのですが、もちこたえた栃ノ心が寄り切り。

高安×阿武咲。阿武咲が立ち合いからかまして押し倒しました。見事見事!強烈な立ち合いで押し込みましたね。高安も受けた形になりました。

宝富士×隆の勝。隆の勝いい立ち合い。宝富士は柔らかく受けます。引いたところを宝富士出ましたが、回り込んだ隆の勝が逆におっつけて押し出し。隆の勝相変わらず油断ならない相手ですね…。

照ノ富士×琴勝峰。琴勝峰当たっていきますが、照ノ富士の圧力で吹き飛ばされました。大関復帰へ視界良好ですね。土俵を降りるときもひざの調子もよさそう。

朝乃山×大栄翔。太田さんが「ここから三大関の相撲です!」といっていました。サンオーゼキ!不吉!大栄翔どんどん押していきます。朝乃山受けてしまい押し出されました。サンオーゼキとかいうから…。でも大栄翔はすばらしい相撲とれました。攻めが止まらない。インタビューでも自分の理想の相撲がとれたとのこと。

北勝富士×正代。北勝富士どーんと当たりましたが、ばっちり受けたマサヨが寄り切りました。マサヨまったく立ち合いにもゆるぎませんでしたね。あとはけがしなければカドバンはフレッシュできるでしょう。けが気をつけろよ。

貴景勝×御嶽海。立ち合いは互角。御嶽海が引いたところで貴景勝でますが、うまく回り込んだ御嶽海が出て、貴景勝が引いてしまって押し出されました。だめな相撲でしたねー。御嶽海も幸先いいですね。