新しい元号は「永世」です

今日は天気予報では絶賛いい天気だったのに、スコールが降ったりものすごい風が強かったりしました。風の中歩いてすごい疲れたマイク松ですこんにちは。こんなに予報はずれることってあるんや。うそみたい。4/1やから予報もうそやったん?

さて、今日は新元号が発表されました。令和です。令和生まれとかいわれるようになるんですかね。

しかし平成と違うのは、発表までにだいぶ間があったため、新元号が何かというのを予想するという企画が多くありました。それはいいことですよね。みなさんの予想当たりましたか?当てた人はすごいなと思うのですが、大事なのは予想することです。

われわれですか?もちろん予想しました。万葉集読んで。うそですが。今日は4/1ということで、予想した新しい元号をここで発表したいと思います。

(1)新しい元号は、「永世」です。

 今までなぜなかったのか不思議なくらい。今までが平成じゃなければ絶対永世でしたよ。この世界が永く続きますようにという願いをこめた、大本命元号です。永世元年。永世生まれ。永世大関。由来は神の摂理です。文学じゃなくて摂理。

(2)新しい元号は、「光喜」です。

 これもめでたすぎる。光り輝く時代で喜びに満ちた人生を送ろう。すごいわ。あてはまりすぎてちょっとかっこよすぎるくらいだ。由来は永世大関コトミツキですが、むしろかぶせてくるあたりがいいんじゃないでしょうか。光喜元年。光喜生まれ。光喜兄さん。

(3)新しい元号は、「真鯛」です。

 むしろめでたい要素ど真ん中。ちょっとこれはという人もいるかもしれませんが、閉塞感漂う日本にはむしろちょうどいいんじゃないでしょうか。めで鯛の気持ちで明るくいこうよと。由来は永世大関が釣り大好きというものですが、むしろ真鯛を広げることが大事です。真鯛元年。真鯛生まれ。

(4)新しい元号は、「羽生」です。

 これはめでたいを超えて、日本に漂う邪気を祓い、清浄な国に導くシンボルとしての元号です。元号なんで使うの?という疑問に一発回答。そりゃめでたいでしょう。羽生元年。羽生生まれ。

(5)新しい元号は、「種芋」です。

 おっとなんだか正直にめでたい感じがあまりしないのが出ましたよ。もちろん由来は種いも球団オリックですが、元号にしたらオリック分とかも薄まってしまうでしょう。そこから畑から芽が出るいものように、われわれも太陽に向かって成長していこうという気持ちが込められています。種芋元年。種芋生まれ。

(6)新しい元号は、「わくわく」です。

 スポーツ関係なく考えてみました。わくわく元年。わくわく生まれ。すごい頭が悪そうだ。海外には「WAKU WAKU」と通知されます。もちろん「WAKU WAKU させて」リバイバル大ヒット。東京オリンピックとかでも日本全体で歌います。かっこいい。

ここまで考えて富井にいってみたら、アルファベット1文字だとM、T、S、Hは使えないから、オマエの案で使えるのは永世(E)とわくわく(W)だけだといわれました。確かに…。あ!逆転の発想で、永世はProvidenceのPを使ってみるのはどうでしょうか。さすがにPは通常の元号では使わないから。チャンス拡大ィ!

4/1なのでフォローもせずに終わります。

コメントしてください