MLBで大活躍するもとマイアミ戦士

今日も自転車でいろいろまわってきたマイク松ですこんにちは。日焼け止めを塗り忘れて、手の甲だけがすごい日焼けしています。耳なし芳一みたいな現象が。

さて、種いも球団オリックは今日はカアプに競り勝ちました。現クローザーのディクソンが3セーブ目。ディクソンがクローザーとかどういうことだよと思いますが、もうマスイさんは先発させることになるのでしょうか。

オリックといえば球界のホットトピック、もとオリ戦士ですよね。望んで出て行ったカネコチヒロとニシだけがチームの勝ちにつながってませんが、現在フォルス・スタート商会が謎を解明すべく研究を続けています。NPBが研究費でもくれればいいのにな。

その研究成果というわけではないですが、今MLBでもとオリ戦士のような存在がいることをご存じでしょうか…?

以前イチローも所属していたマイアミ・マーリンズ。当サイトでマイアミというといるかを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、マーリンズの方です。オーナーたちが変わって、チームを解体的に出直そうとしたあげく、当時の主力選手をどしどし放出してしまいました。そのおかげで残留していた選手もこんなチームにいたくないということになり、結局トレードされてしまいました。そのもとマーリンズ選手が今は他チームで大活躍です。もとマイアミ戦士ですね。

今もっとも大活躍しているもとマイアミ戦士は、なんといってもイエリッチですよね。MLBトップのホームラン数はじめ、MILの主力どころかMLBで最も活躍しています。イエリッチは最初は放出されてなかったのですが、放出された選手たちと仲がよかったのでやる気をなくしてトレード志願したような。たぶん。

NYYのスタントンと、STLのオスーナはイエリッチとともに最強の外野陣を形成していたのですが放出されて今は活躍しています。SEAのゴードンもそのときに放出されてますね。ディートリックはそんな中で最後までマイアミに残っていたのですが、今はCINでこれまた大活躍。もうあの時代のもとマイアミ戦士を集めれば…!

ちなみに今のマーリンズはドアマットもいいところですが、それでもMLBザ・ベストプレー(好きな番組)とかをみてみると、そのときに獲得したプロスペクトが少しずつ育って、いいプレーをみせているみたいです。圧倒的にドアマットなのは変わりないのですが、復活してほしいですね。

もとマイアミ戦士ともとオリ戦士…謎が深まるばかりです。勝手に謎を深めていくの楽しいですよね。

コメントしてください