「False Start」という絵画作品がある

中四国に旅行してきたマイク松ですこんにちは。きっかけは知り合いからAPM列車スタンプラリーのスタンプ帳をもらったことです。知り合いの子は2冊あっていらないからあげる的な感じで富井に託したんだと思いますが、スタンプ帳はマイク松の厄介な性格の1つ、凝り性を最大限に刺激するアイテムの1つです。コンプリートは無理でしたが、なんとか応募ができるくらいまで集めてきました。何か当たるといいはいいですが、スタンプラリーってそういうのじゃないですからね。

そんなこんなで中四国を列車旅してきたのですが、倉敷の大原美術館にいってきました。さすがいい作品もってますね。その中で衝撃を受けました。

現代美術のジャスパー・ジョーンズの作品の中に、なんと「False Start」という作品があるのです。この表紙の作品がそうなのですが、大原美術館にあったのはシリーズの2番目、「False Start II」でした。

どこかにフットボールに関係するところがあるのかもと思いましたが、みつけられませんでした。むしろスタート失敗というカオス感が感じられました。ありがとうジャスパー。

コメントしてください