NFL2019 プレシーズンゲームweek1

明日からインドネシアにいってきます。マイク松ですこんにちは。インドネシアの世界遺産群の1つが本社なんじゃないかといわれているのですが、今回は本社探しをする余裕はたぶんないです。向こうから首領が近づいてきてくれないかな。現地の人が「オマエもよく知ってる、あの旦那だ!」とかいわれたりして。とりあえず生きて帰ってきたいです。

そんなこんなで(便利な言葉)、NFLはもうプレシーズンゲームが始まっているのです。やばいやばい。もうすぐシーズンが始まります。うれしい。Game Passまた契約しようかな。

ということでプレシーズンゲームの結果ですが、ちょっと時間がないので、申し訳ないのですが、CLE、KC、いるかのゲームだけチェックさせて下さい。今日はプレシーズンゲームのweek1です。

<ATL 27-34 いるか>

何はともあれ負けるより勝つ方がいい。

いるかの先発は予想通りフィッツパトリック。ATLは最初ということで、ショーブが引き受けてます。

1QはいるかのFGに続いてATLがランTD。その後はパントパントのあと、いるかがランTD。ATLのFGなどなど取り合いになりました。いるかはINTもあったりしてつらい。しかし後半はいるかがうまくTDのあと、とっていったのに対して、ATLはギャンブル失敗が2回あって僥倖でした。

いるかはフィッツパトリックはすぐ下がりましたが、大部分のパスを担ったローゼンも13/20,191yds,1INTがあってレーティングは上がらず。ランは3人がTDをあげて攻撃の中心になりました。ディフェンスは相手とおんなじくらいの出来。先発QB対決はまだ決まらず。

ATLはライアンがいない中でむしろがんばってます。TDはすべてラン。パスでもとりたかったですね。ディフェンスは1INT、1FFとビッグプレーは出してます。

<WAS 10-30 CLE>

ちゃんと勝ってる。強いわ。

CLEはもちろんメイフィールドが先発。WASはキーナムです。キーナムWASにいるんや。

早速CLEはパスでTD。キーナムも負けずにTD。CLEはエンドゾーン前でファンブルロストしてますが、負けじとWASもファンブルロスト。ええんやまねせんで。しかしWASはINT3回も加えて自滅。すごいです。

CLEはメイフィールドが早速TDでさい先いい。パスヤードは全部で334ydsといい感じです。ランもまずまず。ディフェンスはなんと3INTかましてますし、2FF効いてました。パスディフェンスはよかった。

WASはキーナムはよかったのですが、残りの2人が0TD、3INTとお優しい結果。ランはまずまずなだけに、キーナムがんばらないとですね。ディフェンスはパスでもう少しがんばらないと。まあ相手がメイフィールドですからね。

<CIN 17-38 KC>

KCも勝ったのか。

CINはダルトンが元気に先発。KCもマホームズですね。そして両者ともオープニングドライブをランTDにつなげてます。いいことだ。でもその後はパントパント。そしてKCがTDをとっていくのにCINはパントが続いたりして、徐々に離されてしまいました。

KCがマホームズはちょっとでしたが、全部でパスで3TD、ランで2TDと攻撃陣は順調のようですね。ディフェンスはランをしっかり止めたようで、そこがトータルヤードの差になっているよう。2INTもあるし、流れをもってきてます。順調です。

CINは全部で1TD,2INTと試合の流れを作れずも、パスオフェンスはまずまずいい感じ。ランは全部で12att,21ydsとやばいです。ディフェンスはランでかなりやられてしまいました。

ということでweek1は、とりあげる3チームは全部勝ちました。負けるよりはいいですよね。

コメントしてください