バレット3兄弟が全員先発&全員トライ

他にフルマラソンが98回目の人はいない。すごいです。オリンピック出てほしいなあ。マイク松ですこんにちは。川内好きなんですよね。

さて、ラグビーワールドカップみているのですが、ルールを覚える上で反則は大事ですよね。フットボールも数多くの反則があって、それさえわかればルールはラグビーよりシンプルなのでいいのですが、ラグビーもいろいろあっておもしろいです。ショルダータックルはだめなんだ。防具がないですからね。

そんなワールドカップで、ニュージーランド代表のバレット3兄弟が同時に先発。そして全員がトライゲットしました。これはすごい。3兄弟がワールドカップでそろって先発で出ることがすでにめちゃくちゃ珍しいのに。ちゃんととらせてくれた感じです。

どのくらい珍しいか、他の例で考えてみました。たとえば種いも球団オリックなら、種いも3兄弟、シュンタ、ニシノ、コジマがそろって先発し、全員が打点をあげる、みたいな感じです。難しい~!珍しい~!!

角界の摂理3兄弟といえば、ミッキー兄さん、キセさん、オッキー兄さんですが(当サイト認定)、3人がそろって幕内上位に顔をそろえ、全員がウッパッピー(内無双)で勝つという感じです。みてみたい~!でも1人引退、1人トゥイホーされてる~!!

One Comment

  1. ぱんださん より:

    ラグビー盛り上がってますね♪
    私も熱に乗ってしまい、つい1試合生観戦を果たしました。
    2,019円というチケットがポロッと取れたので。
    強豪国の試合ではなかったですが、すごく面白かったですよ。
    冬は国内のトップリーグなども見に行きたいと思いました。
    肩から上のタックル(ハイタックル)は、今回の審判陣はかなり厳しく取ってるようです。
    それはもう、トゥイホーのように(笑)

    バレットプラザーズの小ネタをぱ。
    ニュージーランドで農場経営してるご両親の元、8人兄弟で育ったそうです。10人家族!
    (ご結婚されてるご子息もいるので、義理を入れたらものすごい大家族だ)
    きっと広大な土地で、伸び伸びと身体動かして大きくなったのでしょう。
    妹さんの1人にダウン症候群の方がいることもあり、社会貢献活動も積極的に取り組んでるとのこと。
    (ニュージーランドは言語障害のリハビリなどにかなり高額かかるらしく、なかなか険しい門らしい)
    世界で3人も兄弟が大活躍、ご家族みんなの誇りですね。

コメントしてください