ようこそ、オリのなかまたち

マラソン・競歩の札幌開催が決まったそうですね。10月開催は全く検討もされなかったんでしょうか。どさくさに紛れてオリック日本一の夢も潰えるのか・・・いやいや、まだ逆転あると思いたい富井です。

さて、夜になるまで知らなかったのですが、ドラフト会議があったそうで新たにオリックスに収監いや、入団される選手が決まりました。

1位の宮城大弥は興南高校の左腕。なんでもダルビッシュが「あんなピッチャーになりたかった」と言ったとか。そういえばダルビッシュは高校時代の山岡(オリのピッチャーですよ)の評価も高かったですね。ダルビッシュのお墨付きとあれば間違いありません。くじで言うと外れ外れ1位ですが、大当たりに違いありません。思う存分オリで活躍して大きな家を建てて欲しい。活躍すればお金は出すチームですから心配しないで。その辺は。

5人指名のうち、3人がピッチャー、2人が内野手。まあ妥当な指名ですかね。打てる内野手になってほしい。

ほかのチームに行きたかったという人も多いと思いますが、活躍したらFAでどこでも行けますから。トレードでも他チームで活躍する人多いですから。特にピッチャーでオリックに入るのはいいスタートだと思いますよ。どうか拒否しないで。

コメントしてください