大相撲1月場所2020:7日目

早田ひな全日本シングル初優勝。これはうれしいマイク松ですこんにちは。伊藤よりも才能あると思って応援していたのですが、意外に早く念願のタイトルとれました。おめでとうございます。これで覚醒してもっと強くなってほしいです。

初場所は7日目。タイトルはとれるときにとらないとですね。

7日目。実況は吉田さん、解説は正面が北の富士さん、向正面が立田川親方。

栃煌山×魁聖。もろ差しになった栃煌山ですが、魁聖も外四つ。栃煌山は上手を切っていい体勢になりますが、投げの打ち合いで魁聖の上手投げが勝ちました。ああなる前に栃煌山はなんとかしたかったところですが。

東龍×錦木。錦木が幕内で。しかし東龍がはたき込み。ちょっとあっさり相撲が身についてきてますね。東龍にとってよくない。

照強×霧馬山。照強ちょっといなして小手投げで下しました。考えた通りの相撲になったかな。

徳勝龍×琴恵光。がばっとつかまえた徳勝龍が寄り切り。琴恵光も差しますがどんどん寄られてしまいました。徳勝龍は急逝した恩師に捧げる一番。

琴奨菊×勢。菊が一気に出て寄り切り。いい相撲とってます。勢は立ち合いがんばっているんですが相手に届いてない。

志摩ノ海×千代丸。千代丸が押して押してはたき込みました。志摩ノ海もなんとか粘っていましたがかわせず。

剣翔×石浦。剣翔は昨日の相撲でひざを痛めたらしい。いわゆる九重メソッドで勝ちました。粘っていくしかないんですね。

千代大龍×豊山。マサヨの他に豊山もいい成績で時津風部屋の2人が元気とのこと。千代大龍の九重メソッドを見破って押したのですが、押し切れずに逆に突き倒されました。

隆の勝×輝。隆の勝が低く当たっておっつけから押し出し。今日はなんだか輝受けてしまいましたねー。立ち合いが合わなかったのかな。

碧山×佐田の海。碧山の突き押しのかいなをたぐってひっかけ。これがうまく決まりました。ひっかけは難しい。とったりやかいなひねりと区別するのが。

松鳳山×竜電。松鳳山の突き押しをなんとかしのぐ竜電。逆に突き押しで崩して送り出しました。竜電いい相撲。

宝富士×栃ノ心。栃ノ心立ち合いで変化。必死ですね。

明生×阿武咲。阿武咲いい立ち合いから右差しで寄り切り。立ち合いがいきました。明生は左腕がなかなか使えないですね。

隠岐の海×炎鵬。期待の若手炎鵬。K.W.B.パゥワーが炸裂!左差しで動きを止めて寄り倒しました。ひざがちょっとひやっとしましたが。暗黒面の技を使って小さい力士がいやがる相撲をとりました。人のいやがることをやれ~!

遠藤×玉鷲。玉鷲の立ち合いをがっちり受けて引き落としました。以前は玉鷲の立ち合いは全然受けられなかったのに。スローでみるとかいなをたぐっているんですね。決まり手はとったり。ひっかけとの区別がわからん。

御嶽海×大栄翔。御嶽海が立ち合いで押し込みます。大栄翔は突き押しで押し込みますが、まわしをとってつかまえた御嶽海が寄り切り。取組のあとひざを痛めたかも。だいじょうぶかな。けがだけはなんとかしてほしい。

妙義龍×高安。はずからおっつけるいい相撲の妙義龍。差されないように距離をとって動きが止まりました。あれ?左四つになったところで高安がしっかりつかまえて最後は寄り切り。ああなりたくはなかったですねー。

朝乃山×北勝富士。これは好取組。立ち合いで前まわしをとったような朝乃山。おっつけで押し込んで最後は寄り切り。こちらも急逝した恩師に捧げる相撲になりましたね。いい指導者だったんですね。

正代×豪栄道。立ち合いでかいなをうまくたぐるゴーエードー。しっかり残して寄っていきますが、まわりこむ足を止めてマサヨをいなす技術で送り倒しました。マサヨ全勝が止まりましたがいい相撲だから心配ないと北の富士さん。

貴景勝×阿炎。立ち合いで両者もろ手で立ったので手がぶつかりました。突き押しあいから貴景勝が押し出し。うまくかいくぐりました。

コメントしてください