大相撲1月場所2020:14日目

コービー・ブライアント死去。ほんとにがっかりしているマイク松ですこんにちは。ご冥福をお祈りします。まだまだやってほしいことはいっぱいあったよ。それで幸せになってほしかった。

初場所は14日目。コービーに捧げる相撲をとろう。

14日目。実況は藤井さん、解説は正面がキセさんことハライソ親方、向正面が稲川親方。

東龍×魁聖。前まわしをとりにいった東龍。左四つになりましたが、上手をとった東龍が寄り切り。これで両者7-7になりました。どっちかがハチナナだな。

照強×栃煌山。栃煌山おっつけからはたき込み。照強を中に入れませんでしたね。あのへんの感覚が戻ってるのは心強い。

勢×千代丸。負けた方が負け越し。千代丸がもろ手でいって九重メソッドですが、ついていった勢が寄り切り。九重メソッドで自滅の千代丸。

千代大龍×志摩ノ海。こちらも負けた方が負け越しですが、こういうときに千代大龍はどんどん突き押して押し出し。相手の裏をかいてきます。

佐田の海×剣翔。剣翔張り差しからかいなを抱えて寄り切り。佐田の海負け越してしまいました。

琴奨菊×石浦。肩越しの上手をとりにいった菊。石浦を逃さず寄り切りました。不思議な立ち合いでしたが意図があったのかも。左を差しやすくしたのかな。

碧山×霧馬山。碧山シュシュシュ突き押しで一気に行きますが、土俵際霧馬山の突き落とし。ぎりぎり残しました。

隠岐の海×隆の勝。オッキー兄さん立ち合いで押し込みますが、隆の勝が中から開くようにおっつけて押し出しました。あーあ。例のスコアに王手。7-7で迎えなくてもいいんですよ。

徳勝龍×正代。なんと勝った方が初優勝に近づく大事な一番がこの段階で。うそでしょ。これはマサヨ勝ってほしい。突き落としには気をつけて。左四つでマサヨが出ますが、土俵際で例の突き落としが決まりました。うそでしょ。マサヨも他の力士も全部同じ。結局あそこで突き落とされる。今日は上手をとってたんですね。幕じりで本当に優勝するのか。

ここで天皇皇后両陛下と愛子さまが国技館にいらしたそう。愛子さまにおすすめしたい力士がいるんですよ。オッキー兄さんというんですが。いやそれほど強くないんですが…。

玉鷲×琴恵光。今日は玉鷲が一気に押し出し。やっと連敗止めたんですね。つらい。

北勝富士×輝。輝がおっつけて攻めますが、北勝富士がまわりこんでおっつけ返す。輝もいいディフェンスでしたが北勝富士の押し出し。

竜電×御嶽海。御嶽海が突き押しで押し込みますが、竜電それほど効いてなくて、いなして左上手をとって寄り切り。竜電10勝目ですか。強くなってます。

遠藤×豊山。突き押しでどちらもわりと互角。豊山の手が伸びてますが、遠藤があてがって中に入ろうとします。そこを突き放した豊山が押し出し。徹底した突き押しが功を奏しました。

阿武咲×妙義龍。立ち合い当たってはたく阿武咲。妙義龍これは残しましたが、引いてしまって阿武咲が押し出しました。阿武咲勝ち越しですが、ハライソ親方は伸び悩んでいると指摘。

阿炎×宝富士。阿炎の突き押しで下がる宝富士ですが、ひっかけで崩しました。最近ひっかけってはやってますよね。炎鵬の影響かな。

炎鵬×大栄翔。炎鵬徹底してまわりこんで中に入ろうとしますが、こちらも徹底した突き押しで逃さず大栄翔が突き出しました。見事見事。

栃ノ心×高安。立ち合い左上手をとった高安がすぐ上手投げで転がしました。つぶしあってるなあ。

貴景勝×朝乃山。とりあえず貴景勝はついていきましょう。負けてる場合じゃない。貴景勝いい押しで押し込みますが、逆に距離ができて、貴景勝が差してしまいました。右四つになり、投げの打ち合い、そして朝乃山が上手投げで転がしました。あー負けてしまった。朝乃山強かったです。

松鳳山×豪栄道。松鳳山もろ差し。ゴーエードーも残しますが一気に走って寄り倒しました。

コメントしてください