四大陸フィギュアスケート選手権2020(5):男子シングルSP(第1、2グループ)

毎日感染のニュースばかりで滅入りますね。できる限り家にいるようにしているので体重もうなぎ登りですが、食べる量を減らすとストレスとか免疫力低下とかあるので好きなだけ食べることを自分に許しています富井です。
解説は中庭さん、実況は小林さん。

フィリピンのクリストファー・カルーザ。「La tere vue du ciel」3Fは成功。3Lz+3Loも成功させました。SPより動きが良い。そして2Aも成功。続けて2Aはさっきのほうがよかったかな。キャメルスピンはまずまず。コレオシークエンスはもうちょっと工夫がほしい。3Lo+2T+2LoもOK。3Lz+2Tもなんとか着氷。3Sは転倒してしまいました。疲れてきましたかね。コンビネーションスピンもちょっとスピードがなくなっている。ステップシークエンスはお客さんにパワーをもらってかなり疲れた表情ですが頑張っています。シットスピンも姿勢を低く保てました。最後までやりきりました。かなりルールが変わっているし(そしてこれも自分で振り付け)大変だったと思いますが頑張りました。171.45

タイのマイカ・カイ・リネット。ガーシュイン「ヘ調の協奏曲」3Aは転倒してしまいました。3F+1Eu+3Sはまずまず。3Lzは成功。コンビネーションスピンは回転がきれい。2Aも幅のあるジャンプ。ステップシークエンスは優雅で良い。選曲もいい。でも後半ちょっと遅いな。2A+3Tは成功。3Lz+3Loは転倒してしまいました。3Fも手をついてしまいました。コンビネーションスピンもなかなか上手。コレオシークエンスはスピードが落ちてしまいました。シットスピンで終わったのはよかった。156.71

オーストラリアのジョーダン・ドッズ。「ロクサーヌのタンゴ」フリーに進めてよかったですね!3S+2TはOK。3T+1Eu+2Sはちょっとバランスを崩しました。3SもOK。シットスピンは姿勢が良い。2Aも着氷がもうひとつ。ステップシークエンスは頑張っていますがスピードがほしいな。キャメルスピンはOK。3T+2Tも成功。2Aもなんとか。続けては1Aになって島舞いました。コレオシークエンスは最後の力を振り絞った感じ。コンビネーションスピンはトラベリングしてしまいましたが転倒はなかったですね。148.78

香港のハリソン・ジョンイェン・ウォン。「ノートムダム・ド・パリ」3Lz+2Tはなんとか成功。キャメルスピンもまずまず。2Aは足をついてなかったかな。3Fは回転不足。3T+2Tは成功。コンビネーションスピンはちょっと背中が曲がっているけどこれはわざとかな。2A+1Eu+2Sはなんかちょっと不思議な感じに。3Lzはステップアウト。ステップシークエンスは疲れているのかスピードが落ちてしまいました。3Loはかろうじて成功。コレオシークエンスはおもしろい。シットスピンはOK。155.30

台湾のチンイー・ツァオ。「House of the raising Sun」3Aは高さはありましたが転倒。3A+RIPも転倒。もったいないことに。続くジャンプも2Lz。キャメルスピンは回転がきれい。ステップシークエンスも曲にあっていて良いです。3S+2TもOK。3Fはステップアウト。シットスピンも姿勢が低くて良い。コレオシークエンスはスピードがあります。2Lo+2Tになってしまったのはもったいない。2Fもステップアウト。コンビネーションスピンはこれもいい。ジャンプが残念でした。やっぱりフリーは差がつきますね。152.80

オーストラリアのジェームズ・ミン。「Past Tundra」3Aの予定が1Aになってしまいました。3Lz+3Tは成功。2AはOK。シットスピンは早い。3F+2TもOK。コレオシークエンスは面白い振り付け。3Lz+1Eu+3Sは良いジャンプ。3Loも成功。3FもOK。ステップシークエンスは上半身はよく動いていますが足下がもう少し。コンビネーションスピンはレベルが高い。足替えのコンビネーションスピンもいいけど、ちょっとまとまりがありませんでしたねもっとやれそうなのにな。167.81

中国の張鶴。「アナザー・ラブ」ほか。2Sになってしまいました。3A+3Tはきれいなジャンプ。単独の3Aもすがすがしい。3Lzは流れが止まりましたがOK。キャメルスピンはややゆっくり。コレオシークエンスはまずまず。3FもOK。3Lz+2Tもきれい。2A+1Eu+3Sも成功させました。シットスピンはまあまあ。ステップシークエンスは躍動感があって良いです。後半ちょっとスピードが落ちてしまったけど。コンビネーションスピンはポジションのチェンジが個性的。ジャンプが決まると爽快ですね。衣装が切れているのはダメージ加工なのかな・・・。210.06

韓国のイ・シヒョン。「Love never dies」3Lz+3Tは美しいジャンプ。3Aも幅があって良いジャンプ。3Fは転倒ですが、何で転倒したんだろう。3Loもいいです。コンビネーションスピンも形がきれい。2A+3Tも美しい。3Lzはまあまあ。2A+1Eu+3SはOK。シットスピンは回転が速い。ステップシークエンスはよくやっていますがジャンプに比べるとちょっと物足りないかも。コレオシークエンスもそうだな。コンビネーションスピンはなかなかいい。203.5

韓国のイ・ジュンヒョン。ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」3Aは良いところで跳んだのですが転倒。3A+3Tは成功。3LoもOK。シットスピンも回転が速くて良い。コレオシークエンスは動きは良いのですがちょっと音と合ってるのかわからない。3F+3Tはきれい。3Sも成功させましたしかし次が2Lzになってしまったのは残念。3F+2T+2Loはギリギリかな。キャメルスピンはまずまず。ステップシークエンスは上手です。コンビネーションスピンもフィニッシュもよかった。198.95

カナダのロマン・サドフスキー。映画「シンドラーのリスト」より。スピードのあるスケーティング。4Sはフリーレッグをついてしまいましたが着氷。3Fは流れのあるジャンプ。3A+2Tはアクセルはよかったのに2Tになりましたね。3Loはバランスを崩してしまいました。ステップシークエンスも上手。4S+RIPは転倒。3Aでも転倒。急にどうしてしまったのでしょう。3Lz+3Tは着氷しました。コンビネーションスピンはスムーズ。足替えのキャメルスピンも美しい。コレオシークエンスからの足替えのコンビネーションスピンも見事。実力はあるのに今日も発揮できませんでしたね。もったいなかった。200.50

フィリピンのエドリアン・ポール・セレスティーノ。「You & Me」なめらかな滑り。3Lz+3Tは途中で手をつきましたがコンビネーションにしました。続くジャンプは1Aになってしまいました。次も2Fに。コレオシークエンスからフライングアップライトスピン。珍しい。3Lzはステップアウト。続いて1A、3Loも転倒です。シットスピンはOK。3Loは単独なので基礎点が低くなります。ステップシークエンスはなかなか素敵。コンビネーションスピンもOK。167.85

メキシコのドノバン・カリーリョ。「アランフェス協奏曲」赤い衣装が似合っています。キラキラした戦隊ヒーロー・レッド的な。3A+3Tはきれいなジャンプ。3Lzはお尻から転倒はもったいない。単独の3Aも成功。コレオシークエンスはスピードがあって良い。3Lz+1Eu+3Sも成功。コンビネーションスピンも良い。3Lo+3Tも着氷。3Fもやや乱れながら着氷。足替えコンビネーションスピンはまずまず。2Aは成功。シットスピンもポジションがきれい。ステップシークエンスのドラマチックな感じが苦悩の戦隊ヒーロー・レッド。ちょっとよろっときたのは演出ですし、疲れているのは戦隊ヒーロー・レッドだからです。残念なところもありましたが2回トリプルアクセルも入ったし、よかったです。そんなにがっかりしないで。201.09。ここまでの3位と順位をおとしてしまいしたが成長しています。

コメントしてください