大相撲9月場所2020:6日目

羽生九段が竜王挑戦。これはすごい!現竜王はめちゃ強いですけどがんばってください!マイク松ですこんにちは。

秋場所は6日目。強くても挑んでいくことが大事です。まして両横綱いないし。

6日目。実況は大坂さん、解説は正面が芝田山親方、向正面が舞の海さん。

志摩ノ海×逸ノ城。張り差しでまわしをとりにいく逸ノ城。うまくしのいだ志摩ノ海、まわしをとりにくる逸ノ城をスピンで崩して寄り切りました。いい取り口。

翔猿×豊昇龍。新入幕同士。激しい押し合いですが、豊昇龍の足が流れて翔猿が突き落としました。フレッシュでいい相撲でした。

琴勝峰×松鳳山。張り差しから左を差す松鳳山。寄っていきたいところですが、琴勝峰が下手ひねりで転がしました。これはキレある。松鳳山は初日が出ないですね。長い間幕内にいるんですが。

明生×魁聖。明生肩すかしにいきますが、残した魁聖がどんどん突いて押し出しました。常に明生を見失わないようにしてました。

佐田の海×琴恵光。当たりで押し込んだ佐田の海ですが、右四つから琴恵光が寄り切り。差してからが速かったです。

千代大龍×阿武咲。立ち合い待ったがあったあと、千代大龍が押し出しました。こういう立ち合いの待ったとかをうまくいかしますよね。

竜電×若隆景。当たっていなしにいく若隆景。竜電も残しますが、前まわしをとった若隆景が寄り切り。最初から相撲をリードしていました。

高安×徳勝龍。左四つから徳勝龍が圧力をかけていきます。高安も押し込まれますが、土俵際で回り込んで突き落としました。引っ張り込んだのは徳勝龍よかったんですが逃げられました。

炎鵬×輝。炎鵬ダッキングから足をとりにいきますが、突き放した輝が押し出し。あのへんがもう少し力強くいければ。

碧山×宝富士。宝富士左を差しにいきます。碧山もどんどん突いていきますが、いなしにもついていく宝富士。少し止まったところで碧山が蹴返しにいって、宝富士が出たところを碧山がすくい投げ。いろいろあるいい相撲。宝富士も粘っていましたが、今日は相手がよく攻めた。

霧馬山×玉鷲。突き押しあいですが、霧馬山が突き出しました。まじか。玉鷲に突き押しで勝つとは。がんばれ玉鷲。

北勝富士×隆の勝。強烈に当たっていなした北勝富士が押し出し。隆の勝今日は何もさせてもらえませんでした。

隠岐の海×照ノ富士。立ち合いで照ノ富士が強烈に上手をとって寄り切りました。オッキー兄さんも胸を合わされてしまいましたね。うーんよくない。

遠藤×御嶽海。立ち合いは互角でしたが、御嶽海が少し間合いをとってはたき込みました。

正代×栃ノ心。立ち合い栃ノ心は変化気味でしたが、マサヨはいなしにもしっかりついていって寄り切り。栃ノ心を問題にしませんでしたね。いや強い。

大栄翔×豊山。今日は最初から大栄翔の突き押しがみられました。見事な相撲。これをいいきっかけにしたいですね。

朝乃山×妙義龍。妙義龍いいところをとりましたが、さすがに右四つでは朝乃山につかまってしまいました。寄り切り。ぱっと組んでしまいました。

照強×貴景勝。今日は貴景勝が回転のいい突き押しで押し出し。立ち合い張り手にいった照強を吹き飛ばしました。

コメントしてください