大相撲9月場所2020:11日目

疲労困憊のマイク松ですこんにちは。この週末はほんとにきつかったです。今日はごろごろしながら音楽きいてました。日本人のおなまえで聴いた中森明菜オメガトライブ。いろいろ発見があります。

秋場所は11日目。それでもまだミッキー兄さん悪くいうの、いいかげんにしてー!!

11日目。実況は解説は正面が境川親方、向正面が立田川親方。

石浦×魁聖。左に動いた石浦がうまく横にまわりこみましたが、魁聖がしっかり前に置いて押し出しました。石浦の体が万全なら勝ててた。

松鳳山×琴奨菊。松鳳山がもろ差しから寄り切り。菊がとる相撲を松鳳山がとりましたね。

逸ノ城×琴恵光。逸ノ城立ち合いからぶつかっていって押し出し。一気に押し込みましたね。琴恵光はああこられるときつい。

佐田の海×明生。明生引きながらまわりこんで、そこから押し出し。立ち合いは佐田の海だったのですが、土俵をうまくいかしましたね。

翔猿×阿武咲。好調翔猿。距離をとりたい翔猿がうまく阿武咲と距離をとり、のど輪から阿武咲をはたきこみました。立ち合いで押し込まれませんでしたね。いきいきとした相撲をとってる。あーけたぐりもやってるんですね。境川親方は立ち合いから阿武咲が警戒しすぎだったとのこと。

炎鵬×志摩ノ海。差し手を防がれた炎鵬、まわりこんでいきます。志摩ノ海に突き放されて絶体絶命でしたが、土俵際で引き落としで逆転!さすがの動きの良さでした。志摩ノ海が土俵下の親方にまっしぐらに突っ込んでいきました。大丈夫かな。

千代大龍×若隆景。低い立ち合いからのおっつけの若隆景。千代大龍を引かせて押し出し。自分の相撲がとれてますね。立田川親方も絶賛。

徳勝龍×豊昇龍。左四つから徳勝龍が前に出て押し出し。豊昇龍は足首を痛めているのかもしれないですね。だいぶ元気がない。

琴勝峰×碧山。碧山いい感じで押し込みましたが、琴勝峰なんとかまわりこんで引き落としました。あぶなかったけど。

北勝富士×竜電。北勝富士手を出していってからのはたき込み。めずらしい取り口でした。もっと当たっていこうぜ。

玉鷲×隆の勝。玉鷲立ち合い当たってすぐ引いてしまい、隆の勝を呼び込んでしまいました。でも隆の勝の立ち合いもよかった。力つけてますね。

照ノ富士×妙義龍。照ノ富士立ち合いから押し込み、妙義龍の回り込みを許さず最後は寄り切り。これで照ノ富士勝ち越し。なんやかんやで勝ち越しはやりますね。妙義龍は立ち合いが弱いと師匠。

栃ノ心×遠藤。栃ノ心のはたき込みに対して遠藤が寄っていきますが、物言いの末栃ノ心のはたき込みが優位でした。しっかり確認していました。

正代×高安。高安の突き押しにまったく下がらないマサヨ。体ごと圧力をかけて、最後は高安を横から押し倒しました。あの腰高の立ち合いはかちあげとかも効かないんですよね。新しい。

大栄翔×照強。大栄翔照強のもぐりこみを突き押しでしのいで押し出しました。大栄翔は小さい相手でもだいじょうぶなんですね。

輝×御嶽海。今日は御嶽海がもろ差しから寄り切り。いつもこういう相撲がとれればいいのに。

宝富士×貴景勝。貴景勝が突き押しで押し出し。しかし取り終わってから様子がおかしかったです。肩が外れたわけではないけどそんな動き。だいじょうぶかな。電気が走った的なやつかな。

朝乃山×隠岐の海。オッキー兄さんまだ大関戦があるのか。しんどいわ。兄さんが右を差しますが、その前に上手をとられて朝乃山に投げ飛ばされました。まじか。年寄りは大事にせいよ!

コメントしてください