大相撲1月場所2021:7日目

石川佳純5年ぶり全日本V。僕は早田推しだったので負けてしまって残念でしたが、石川の優勝はほんとにうれしいです。平野監督侍のニュースでテンション上がったそう。それもうれしいマイク松ですこんにちは。

初場所は7日目。朝からウキウキで準備したいですよね。

7日目。実況は藤井さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が甲山親方。

佐田の海×美ノ海。美ノ海が幕内で。美ノ海が突き押しから右出し投げで崩して押し出しました。幕内でいい相撲みせられましたね。

琴ノ若×翠富士。翠富士肩すかしで崩してもろ差しになり、さらに肩すかしで勝ちました。それだけ肩すかしが決め技なんですね。僕肩すかしを見きわめるのが苦手なので、いい教材になります。

豊山×照強。右四つになりましたが、照強がとったりで大きな豊山を転がしました。今日は決まり手特集なのか、看板が映ります。

逸ノ城×明瀬山。突き押していく明瀬山ですが、逸ノ城に引き落とされてしまいました。でもここまで連勝を続けたのがすごい。

豊昇龍×琴恵光。おっつけあい。右差しで豊昇龍が攻めますが、琴恵光もいい体勢をつくっていきます。琴恵光の下手投げをしのいだ豊昇龍が左から上手投げ!これは力強い一番でした。技に頼らずどっしりと攻めましたね。

志摩ノ海×天空海。天空海変化しますが、志摩ノ海ついていって、しっかり攻めながら形を整えて突き落としました。天空海もまだまだ勉強していかないといけないのに。

碧山×霧馬山。碧山の突き押しをあてがって、はずから突き落としました。攻めをしっかりしのいだのがよかった。

妙義龍×輝。頭から当たった妙義龍が今日はおっつけではなく差して出て寄り切りました。この相撲続けていきたいですね。

竜電×徳勝龍。左四つに組み合いました。竜電上手をとってはずについて、体を開いて上手出し投げ。流れのいい相撲でした。

十両は宇良がとったりで勝ちました。

翔猿×隠岐の海。下から起こしていく翔猿でしたが、ここでオッキー兄さんがどん引き!翔猿が押し出しました。本当にだめな相撲。あんなどん引きするとは。感染が縮小するかも!

遠藤×明生、突き押しでむしろ遠藤が推していき、左上手をとった遠藤が寄り切り。明生は今日後手後手になりましたね。

宝富士×玉鷲。玉鷲の突き押しを受けても下がらない宝富士。間合いを詰めて上手に手がかかると同時に上手投げで勝ちました。あのへんのタイミングがいいな。

高安×北勝富士。北勝富士立ち合いで押し込まれて足が流れたところを高安が突き落としました。今日は決まり手特集で、今はもと朝赤龍の高砂親方が決まり手係をつとめてるんですね。

大栄翔×隆の勝。楽しみな一番。ゆっくり手をつく隆の勝ですが、完璧なタイミングと当たりで吹き飛ばしました。今日も完璧な相撲。場内もどよめいていました。隆の勝も力をつけているんですが相手にしませんでした。役力士を全員倒してるんですね。

照ノ富士×御嶽海。照ノ富士が外四つから両上手で引きつけて寄り切りました。御嶽海もおとなしく寄り切られるだけでしたね。

朝乃山×琴勝峰。右四つで左上手をとった朝乃山が振り回していきます。琴勝峰もなんとか逃れようとしますが、朝乃山が寄り倒し。ああなる前になんとかしたかったですね。

阿武咲×正代。阿武咲立ち合いから当たっていきますが、マサヨが右差しからどんどん寄って押し出しました。これが大関をとったときのマサヨの相撲ですよね。

貴景勝×栃ノ心。今日は貴景勝がどんどん出て押し出し。この相撲をずっと続けていきたいですね。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。