NFL2020 AFCディビジョナルプレーオフ BAL@BUF

鬼滅の刃、やっと読んだマイク松ですこんにちは。もちろんおもしろかったのですが、インスパイアされた作品が同時にわかるという感じでした。そっちも読んでみたいと思いました。いろんなところで応用できそう。

NFLはAFCディビジョナルプレーオフ、BAL@BUFです。カラスの呼吸対牛の呼吸。

AFCディビジョナルプレーオフ、BAL@BUF。実況は野地さん、解説は大橋さん。

まだBUF地区優勝というのが信じられないのか、勝手に@ボルティモアかと思っていました。そうやった。オープニング映像でBUFファン=ビルズマフィアの恐ろしい風習が紹介されていました。折りたたみテーブルにダイブして壊すんだそうです。なぜ。

BALオフェンス、ランがよく出ます。もりもり進まれます。4thダウンギャンブルを止めたのにオフサイドで1stダウンをあげてました。その後はサックして止めてFGに。タッカーがしっかり…はずしましたー!タッカー珍しい!

BUFオフェンス。1stダウンはとりましたがパント。よく守られてます。パントは押し込みました。

BALオフェンス、しっかりプレッシャーをかけてパントにしました。パントもミスに。

BUFオフェンスは相手陣から。ディグスへのパスで前進。ラフィングザパサーをもらいました。そこからはよく守られましたが、FGはしっかり決めて先制。

BALオフェンス、3rdダウンでしっかりジャクソンをマークしてタックル。よく気をつけてますね。パント。

BUFオフェンス、ロングパスをどんどん投げてくるアレン。ぎりぎりで通ってます。途中で止められ43ydsFGにいなりますがはずれてしまいました…。

BALオフェンス、エクスチェンジミスがありましたがジャクソンが拾ってインコンプリートにしました。また桶狭間かと思ったのに。でもオフサイドが結構あるな…。とにかくジャクソンに走らせない姿勢がいい。パスも守ってFGに。タッカーのキックはまたポストに当たりました。これはビルズマフィアの念力かな…。

BUFオフェンス、アレンはこれは投げ捨てやなと思ったところで通してくるんですよね。すごい。しかし真ん中ほどでサックされてパント。膠着状態ですね。

BALオフェンス。早速ジャクソンをサック!よっしゃ。そこから反則連発で自陣を背負った形になりますが、ブラウンにロングパスを通して1stダウン。これは止めたかった。しかしくじけずどんどんプレッシャーをかけてパントにしました。

BUFオフェンス。ショートパスもまじえて前進。無理せずパントにしました。

BALオフェンスは1分強。パスで前進します。なんとかFGにしました。同点で前半終了。3-3とかすごいですね。

後半、BUFオフェンス。前半ほとんど使わなかったランを使ってきました。いいコールだ。シングレタリーをOLで押して1stダウン。レッドゾーンに。ディグスに通してTD!やりました!やっとTDとれましたね。

BALオフェンス、こちらもランパス使って前進。ジャクソンのランも出ました。よくケアしてるんですけどね。エンドゾーンが近づいてきた。アンドリュースに投げたパスをCBジョンソンがINT!追ってくるのがジャクソンでしたが、かわして101ydsリターンTD!!これはすばらしい!最高すぎる結果!

またBALオフェンス、エクスチェンジミスでパスをぎりぎり投げたのですが、インテンショナルグラウンディングをとられました。そしてジャクソンがハードタックルを受けて下がりました。代わりに出てきたのはドラフト外ルーキーQBハントリー。残りヤードが長すぎてパントに。

BUFオフェンス。ゆっくり時間使おうぜ。ショートパスをうまく使ってます。しかし途中で止められてパント。もうちょっとランを出したかったです。

BALオフェンス、まだハントリー。ジャクソンがいないとほんと安心。もう試合に戻らないそうです。こりゃ助かる。パスが通らず4thダウンギャンブル。プレッシャーがあって長すぎてギャンブル失敗!

BUFオフェンス、時間使いたい。風が出てますがFG狙います。44ydsFGはずしてしまいました。うーん。風のせいかな。

BALオフェンス、こっちに時間を使わせます。真ん中はあけてあるんですよね。結構ハントリーはジャクソンと同じタイプかも。エンドゾーンをどんどん攻めて、4thダウンギャンブルでアンドリュースを狙いますが、総出でカバーしてギャンブル失敗!決めましたね。

BUFオフェンス、時間を使いますが、さすがにBALディフェンス、ランを止められました。パント。と思ったらランニングイントゥザキッカーをやってしまって、BUFが1stダウン。あとはニーダウンで試合終了、BAL 3-17 BUF。最後にアレンとディグスがいっしょにインタビュー受けてましたが、ほんとに仲よさそうでした。

やりましたねBUF!ファンもめちゃ喜んでる。

BUFはアレンが23/37,206yds,1TD、よくゲームを壊すことなく、粘り強くがんばりましたね。ランが32ydsで、BALが150yds。レシーブはディグスが8rec,106yds,1TD。パスヤードは同じくらいなので、これでよう勝てたなというところです。やはりジョンソンのINTリターンTDが値千金でした。そしてディフェンスほんとにジャクソンをよくマークして走らせないようにしてました。

BALはいつも通り強かった。ディフェンスもすばらしかったし。ジャクソンは14/24,162yds,1INT+9att,34yds。TDとれませんでした。ランもよく出せたんですが、勝負所で止められましたね。タッカーの不調は終わってみればバスも似たような感じになったし気にしないで。ジャクソンおだいじに。

カテゴリー: NFL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。