大相撲3月場所2021:11日目

昨日は眠れず猛烈な睡眠不足で過ごしたマイク松ですこんにちは。年々睡眠不足のダメージがすごくなってる。もうまったく使い物にならない感じです。

春場所は11日目。何より睡眠大事っすよ!

11日目。実況は沢田石さん、解説は正面が舞の海さん、向正面が中村親方。

英乃海×千代翔馬。おっつけあいでつかまえようとする両者ですが、先に差した千代翔馬。しかし圧力を英乃海がかけていって寄り切りました。千代翔馬の間合いになりませんでしたね。

照強×魁聖。引っ張り込もうとする魁聖。右差しから照強を寄り切りました。照強つかまってしまいましたね。

豊山×碧山。突き押しあいから左四つになりました。碧山が小手投げで崩し、残した豊山を押して押し倒し。攻めがどんどん出てきますね。豊山も悪くない取り口だったのですが、小手投げで崩されました。

明瀬山×剣翔。剣翔少し動いて上手をとりにいって、左上手から寄り切り。白星先行しました。

千代の国×大奄美。大奄美の右差しを小手投げにいく千代の国ですが、その前に足が出ていました。大奄美の押し出しをとりましたね。千代の国呼び込んでしまいました。

琴恵光×翔猿。押し合いのいい相撲から右四つに。琴恵光がいい形から寄っていきますが、土俵際で翔猿の突き落とし!捨て身の逆転でしたが、ちゃんと琴恵光が先に落ちるのを見ていました。いい調子になってきてます。翔猿勝ち越し。インタビューでは充実の受け答え。

琴ノ若×竜電。竜電いいおっつけから左前まわしに切り替えて、絞りながら寄り切り。あのあたりの技術は見事。琴ノ若も勉強しないとですね。

翠富士×輝。輝の強烈なおっつけで翠富士が押し込まれ、ひざから崩れてしまいました。輝の押し倒し。

栃ノ心×千代大龍。今日は千代大龍引かないなと思ったら栃ノ心がはたき込み。因果応報ですね。

豊昇龍×隠岐の海。あとがないオッキー兄さん。左四つになって上手も引いて出たのですが、豊昇龍がすくい投げで逆転!負け越してしまいました…。あんなに万全になっても勝てないんですからね…。

宇良が再出場も千代丸に負けました。どんまい。がんばれ。

明生×逸ノ城。明生がっちりまわしを引きました。逸ノ城小手投げにいきますがしっかり明生がディフェンスして寄り切りました。四つで勝ってるのもすばらしい。

玉鷲×若隆景。間合いを詰める若隆景、玉鷲の突き押しを無力化し、しっかり中に入って寄り切り。玉鷲の小手投げも丁寧にケアしていました。

宝富士×志摩ノ海。志摩ノ海は左差しをケアしていますが、今日は宝富士も低くなって起こしに行きます。左差しから志摩ノ海がまわしを切りにいったところを出て寄り切り。丁寧な攻めでした。

阿武咲×大栄翔。立ち合い勝負ですね。立ち合いは阿武咲が押し込んでいましたが、突き押しから大栄翔の突き落としが決まりました。圧力がうまく通じていただけに阿武咲悔しそう。中村親方は相手を正面においていくことが重要だと指摘。

北勝富士×御嶽海。今日は御嶽海に差させずどんどん起こして北勝富士が押し出し。今日は自分の相撲とれました。御嶽海はまた2けた勝てず。

照ノ富士×隆の勝。立ち合い照ノ富士はかいなをたぐって崩し、上手をとって寄り切り。これは考えたトリッキーな攻めでしたね。中村親方はたぐりはとっさの判断じゃないかと分析。照ノ富士は勝ち越しも目標はそこではないでしょうからね。

正代×高安。今高安はマサヨに7連敗してるんですよね。今場所の調子はいいだけに落としたくない。立ち合い右四つになり、マサヨはもろ差しを狙いながら、右から強烈な突き落としで決めました!やっぱりいい動きするな。舞の海さんは固くなってたと指摘。

貴景勝×霧馬山。霧馬山いい突き押しでしたが、いなしたところを貴景勝が逆について突き出しました。崩れてないのに引いてもだめですよね。

妙義龍×朝乃山。妙義龍の立ち合いをばっちり受けて、寄りから上手をとって寄り切り。いい相撲です。中村親方もこのままいまいちの調子のままでも優勝するかもとのことでした。

今日ははじめて大関陣が安泰だそうです。大関とは。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。