大相撲7月場所2021:14日目

関西梅雨明けしてすんごい暑くなってきました。えらいこっちゃと思うマイク松ですこんにちは。シンコロもいやですが、熱中症にも気をつけましょう。

名古屋場所は14日目。もうちょいだがんばれ。

14日目。実況は藤井さん、解説は正面が尾車親方、向正面が稲川親方。

大奄美×若元春。若元春は成績次第では幕内もある。しかし大奄美が左上手から寄り切りました。ちょっと四つに組んでしまってはいかんですね。

栃ノ心×一山本。引いた栃ノ心に対して出て行きますが、下がりながら右四つ左上手をとった栃ノ心が逆に寄りきりました。一山本なかなか勝ち越せないですね。

魁聖×徳勝龍。徳勝龍ずれた立ち合いですが、魁聖が上手をとりました。そこで徳勝龍が右差しから返してすくい投げで勝ちました。

剣翔×照強。照強前まわし。いい形になりましたが、剣翔がかいなをきめてきめ出しました。あれをやられると動けないんですよね。泉川にためるといういい方をするらしい。

千代の国×志摩ノ海。三重県同士の対決。突き押しあいになりますが、志摩ノ海が負けずに突いて右四つに組み止めました。そして回転しながら上手投げで勝ちました。うまくつかまえましたね。

宝富士×琴ノ若。左四つから右上手がっぷりに。これは宝富士の形。琴ノ若も自分で左四つにもっていってしまいました。しかし強烈な上手投げで崩して引きつけて寄り切り。左四つで宝富士に勝ちましたよ。実況陣も驚いています。

石浦×千代翔馬。石浦ダッキングからもぐりこんでいきますが、千代翔馬が肩越しの上手から上手投げで勝ちました。7勝になると千代翔馬は逃さないですよね。

阿武咲×千代ノ皇。阿武咲中に入って寄りきり。千代ノ皇は張り差しにいってしまい、結果一手遅れましたね。

隠岐の海×輝。オッキー兄さん前半に戻ってしまいました。ずっと下の方でいいのに。輝のおっつけをまわりこんでしのぎますが、輝がしっかり追っていって押し出し。どうもオッキー兄さんはひざが悪いらしい。元気ないですもんね。

琴恵光×千代丸。突き押しから差した琴恵光でしたが、そこで千代丸がすぐに引いてはたき込み。計算ずくですね。

北勝富士×玉鷲。北勝富士の立ち合いをずらし気味に受けて、そこから強烈なのど輪で押し倒しました!今場所はまじで元気。パワーも戻ってきてます。オッキー兄さんに分けてあげてほしい。

妙義龍×翔猿。妙義龍いい立ち合い。そしてはたきから最後ははたき込み。立ち合いがとてもよかったです。続けたいんですが。

隆の勝×英乃海。のど輪で起こして寄って出る隆の勝。寄り切りました。英乃海もこれからかと思っていたら寄り切られてしまいましたね。

霧馬山×逸ノ城。引っ張り込みにいく逸ノ城、右上手をとっていい形。霧馬山もなんとか残したいのですが、逸ノ城が右を巻き替えて自分の形にして寄り切り。どんどん攻めが出てましたね。

碧山×大栄翔。碧山変化からはたき込み。意外に動けますね。

若隆景×千代大龍。千代大龍が突き押しで一気に押し出し。ちょっとみていくとすぐこういう相撲とられるんですよね。

宇良×明生。これは注目の一番。宇良が右に動いて明生の寄りをなんとかしのぎます。明生形をつくろうとしますが、先に両まわしをとったのが宇良。右上手から一気に引きつけて寄り切りました。見事見事!

豊昇龍×御嶽海。初顔合わせ。左をねじ込んだ御嶽海が寄って寄り切り。ここはキャリアを見せつけましたね。豊昇龍これは勉強になりそう。

照ノ富士×高安。立ち合いは互角で、頭をつけておっつけあう形。高安は突き押していくが、いなしから上手をとった照ノ富士が寄り切りました。もう横綱は当確ですね。もともとそうだったとは思うのですが。

白鵬×正代。やれんのかマサヨ!?白鵬がすごく後ろから仕切ってます。どういうことだ。そしてよろよろっと立って張り手2発。そして組まずに出て、右四つから寄り倒し。なんだかなあ。どういうことなんだ。決まり手は浴びせ倒し。今の力なら普通にやったらマサヨは勝てるんだから。

カテゴリー: 大相撲 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。