カーリング女子代表決定戦(2):ロコ・ソラーレ×北海道銀行

実家から梨が届いてうれしいマイク松ですこんにちは。梨がスーパーおいしい季節になりました。うれしいです。

カーリング女子代表決定戦は第2戦。とにかく第3戦以降の情報を見ないようにするのに必死です。

カーリング女子代表決定戦第2戦、ロコ・ソラーレ×北海道銀行。実況は西阪さん、解説は敦賀さん、金村さん。

第1エンド、お互いにガードを置いていく。曲がりが多くてまだまだアイスリーディングに使ってる感じ。LSが2点パターンを作っています。北銀は失点を減らす形。藤沢が最後ドローで2点とりました。

第2エンド、前のガードの後ろでヒットロールを狙う形。北銀はガードの後ろに隠しましたが、鈴木がランバックでテイクしてシューターを残しました。すばらしいです。そこからフリーズ合戦になってごちゃごちゃしてましたが、LSが自分たちで形を崩してしまったところを北銀がドローでいいところに入れました。LSは有利な形にできず。北銀はラストストーンでナンバースリーはとれませんでしたが2点取り返しました。

第3エンド、ガードを置きあったあと、北銀はフリーズができなかったのに対し、LSは鈴木がランバックからダブルテイクアウト。次もダブルテイクアウト。今日は鈴木いいですね。お互いに1つずつテイクし合う展開でしたが、吉村がダブルテイクアウトを決めてハウスからストーンがなくなりました。LSがハウスに入れてきて、北銀はさらに回り込もうとしましたが、強すぎてスルー。LSが2点とりました。

第4エンド、序盤から北銀にミスが出てます。LSはダブルセンターガードを置き続けてスティールを狙います。小野寺のダブルテイクアウトが決まってスティールは難しくなりましたが、確実に2つみせる形をつくって、北銀は1点取らされました。

第5エンド、北銀はガードに対してLSは中に入れてきました。フリーズ合戦になりそう。鈴木はテイクして平行にロールするといういいショット。そしてちょっとしたミスを逃さずダブルテイクアウトにしました。北銀は後手にまわってしまいますが、小野寺のフリーズが決まったところで藤沢はみんなを呼んで話し合う。いい策を実行できました。LSはいい形を作っていましたが、吉村のラストストーンがいい形でのダブルテイクアウトになり、結局LSも1点取らされました。これは北銀僥倖。

第6エンド、両チームともガードをおいて、コーナーガードの後ろをとりあう展開。鈴木がまたいいショットを決めて形を作ります。その後はどっちにもいい形にならないものの、藤沢が投げたことないラインでドローを決めました。そして吉村がガードの間を通してテイクショット成功。藤沢はドローでナンバーワンをとりますが、また吉村が間を通してテイク成功!北銀が3点とりました!これはすごい!

第7エンド、センターガードの後ろでハウス中央にストーンがたまる展開。ごちゃごちゃしてきて両チームタイムアウトをとって考えます。北銀は結局ガードにひっかけてしまったのに対してLSはいい形を作りました。吉村はフリーズ狙いのBプランが超いいドローになりました。強いナンバーワンを北銀はガード。LSは大量得点のチャンスもありましたが、結局1点止まり。北銀のガードがなんとか効きましたね。

第8エンド、ガードの後ろにドローしあう展開。そこからLSのガードを北銀がテイクするのが続きます。北銀がテイクをミスしてしまい、LSに流れがきます。LSはガードをもりもりつくって、北銀のラストストーンでも押し切れず、LSが1点スティールしました。

第9エンド、またガードの後ろにドローしあう展開。北銀はブランクでもいいのですが、点をとりにきてますね。小野寺は1投目で結果的に形をどーんと崩して、2投目でダブルランバックからテイクアウトを決めました。すごいストーンがなくなってきた。しかしLSはしっかり2つみせる形を作り続けて、北銀に1点とらせました。これは大きいです。

第10エンド、吉田妹のウィックは1投目はミスも、北銀が中に入れてしまったのでラッキー。LSはガードをてきぱきテイクしていきます。しかしLSがダブルテイクアウトを狙ったら自分たちのストーンだけ出してしまい暗雲。北銀はガードを置きました。LSのストーンがナンバーツーになったので、北銀はタップでナンバーワンを狙いますが押し込めず。最後のLSのショットにかかりますが、短すぎました。北銀が1点スティールして試合終了。LS 7-8 北銀。

最後にえらいこと起きましたね…。10エンド同点でLSが勝てないとは。しかし北銀よく粘りました。スルーとかあったしいつ崩れてもおかしくない中、コミュニケーションしっかりとって最後までしっかりプレーしてました。粘ってたらいいことあるんですね。サンキューシライ。LSも正直九分九厘勝ってた。逆にいうといつでも勝てます。がんばってほしいですね。

カテゴリー: ウインタースポーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。